「内村光良」とは?

関連ニュース

「今日から俺は!!」に福田組ムロツヨシ&佐藤二朗参戦!若月佑美、柾木玲弥も決定 - 04月26日(木)05:00 

賀来賢人が主演を務める10月期新日曜ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)に、ムロツヨシ、佐藤二朗、乃木坂46の若月佑美、柾木玲弥の出演が決定した。 【写真を見る】「今日から俺は!!」に出演が決まった佐藤二朗 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の青春不良コメディー漫画のドラマ化。“どんなことをしてでも勝つ”が信条の金髪パーマの主人公・三橋貴志(賀来)と、トンガリ頭・伊藤真司(健太郎)の最強ツッパリコンビが織りなす痛快学園物語だ。 脚本と監督は奇才・福田雄一が務めるほか、太賀、矢本悠馬、鈴木伸之、磯村勇斗、清野菜名、橋本環奈の出演が決まっている。 ■ ムロツヨシは、オリジナルキャラの椋木先生役に決定 ムロが演じるのは、生徒にも教師たちにもどこにでもいい顔をする椋木先生。どうにも憎めない教師だ。 「賀来賢人が主演と福田さんから聞きまして、邪魔したいとお伝えしたところ、快諾いただきましたので、この場を借りて宣言したいと思います。 今日から俺は!! しっかりと! 賀来を! 若い役者さんたちを! 支えず! 邪魔して! 見守りたい! ムロツヨシです!! 」 ■ 佐藤二朗は、理子の父役に決定 佐藤が演じるのは、ヒロイン・赤坂理子(清野)の父。赤坂道場の師範で、理子が三橋に惚れている理由が理解できず、三橋を排除しようと必死になる。 「今までいろんな作品でいろんな役をやってきたが、...more
カテゴリー:

井上芳雄、生田絵梨花がナビ!トニー賞授賞式が今年もWOWOWで生中継 - 04月25日(水)13:00 

WOWOWでは今年も、演劇・ミュージカル界における世界最高峰のトニー賞授賞式を独占生中継する。 【写真を見る】日本のスタジオからは、井上芳雄がナビゲート。「今までやってきたサ ポーターの経験を生かして、さらに魅力あふれるトニー賞をお届したい」と意気込みを見せる トニー賞とは、過去1年間の該当期間にニューヨークのブロードウェーで上演された演劇・ミュージカル作品を対象に贈られる賞で、アメリカ演劇界で最も権威のある賞とされている。司会者のパフォーマンスやサプライズ演出で、授賞式は進行され、最新の演劇・ミュージカルの見どころも満載。豪華な顔触れの受賞者やゲストたちによる数々のショーもあり、授賞式全体がショーアップされている。 WOWOWの生中継では、日本のスタジオから、ミュージカル界のプリンス、井上芳雄と乃木坂46のメンバーであり、ミュージカル女優としての評価も高い生田絵梨花がナビゲート。 井上は「海外との生中継なので、番組進行では、かなりのライブ感とドキドキ感がある番組なんですが、その臨場感を視聴者の皆さんと一緒に楽しめるようにしたいと思います」とコメント。 一方、生田も「井上芳雄さん、宮本亜門さんというレジェンドのお二人と共に、視聴者の皆様と近い目線に立ちながら楽しんでお届けできたらと思っています。今までトニー賞を見たことない方もぜひ興味を持ってくださったらうれしいです!」と喜びをあら...more
カテゴリー:

長澤まさみのブッ飛びかたが凄い!新ドラマ『コンフィデンスマンJP』 - 04月16日(月)15:46 

 相手を信用させて金銭をだまし取る、コンゲーム(コンフィデンス・ゲーム=信用詐欺)を題材にした、古沢良太脚本・長澤まさみ主演ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系、月曜夜9時~)。初回の視聴率は9.4%でした。 ◆役になりきる女優・長澤まさみの真骨頂を堪能  登場人物はダー子(長澤)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人の詐欺師。  第1話は「ゴッドファーザー編」と題し、裏の顔を持つ公益財団会長・赤星栄介(江口洋介)がターゲット。ダー子はLCC(格安航空会社)のCAになりすまし、赤星に接近。用心深く人を信用しない赤星の性格を慎重かつ巧みに突き、まんまと大金を手に入れることに成功します。  ストーリーの面白さもさることながら、印象的だったのは、ダー子を演じる長澤まさみ。見た目はもちろん、喋り方も立ち振る舞いも変えてさまざまな“役”になりきるその姿は、女優である彼女の人生とオーバーラップし、とても興味深いです。トリオを組む東出と小日向とのバランスも絶妙で、3人の関係性がドラマの軸になることは間違いありません。  すでに吉瀬美智子(第2話)、石黒賢(第3話)、佐野史郎(第4話)、かたせ梨乃(第5話)、内村光良(第6話)がゲストとして決まっており、ダー子の変身ぶりとともに、彼らの悪役ぶり&だまされぶりにも期待がかかります。 ◆視聴者を巻き込んだコンゲー...more
カテゴリー:

『半分、青い。』、星野源の歌詞が物語のヒントになる!? - 04月14日(土)07:30 

 NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』がスタートした。ヒロインの鈴愛(すずめ)を演じる永野芽郁(18)や佐藤健(29)などの出演で、放送開始前から注目を浴びていたが、視聴率も好調、上々の滑り出しとなっている。  第1週では鈴愛が生まれる前、そして子ども時代が描かれた。4月7日、第6回の放送を振り返ってみよう。川をまたぐ糸電話プロジェクトを成功させたかにみえた鈴愛(矢崎由紗/8)と律(高村佳偉人/10)だったが、律は誤って川に落ちてしまう。律の体を心配した鈴愛は、律をおぶって家まで連れていくことに。律の母、和子(原田知世/50)は、川に落ちても律の喘息が悪化することはないと鈴愛たちに説明し、律を叱る。そして翌朝、和子は鈴愛の家を訪れ、鈴愛の母、晴(松雪泰子/45)と相対するのだった。  第1週は、子役たちのかわいらしい演技に魅了されたが、松雪泰子、原田知世の母親対決もすてきで、これからが楽しみになった。それでも目下、世間の話題をさらっているのは星野源(37)が担当する主題歌だ。SNS上では「オープニングが好きすぎる!」「すてきな朝を迎えられる」と絶賛の声が上がっている。  近年、朝ドラの主題歌は大物起用が相次いでいる。2016年上半期『とと姉ちゃん』は、宇多田ヒカル(35)。16年下半期『べっぴんさん』は、Mr.Children。17年上半期『ひよっこ』は桑田佳祐(62...more
カテゴリー:

「練りに練った台本で最高の演技を」『LIFE!―』総合演出が語る「NHKがコント番組を本気で作る理由」 - 04月13日(金)07:00 

内村光良が座長を務めるコント番組「LIFE! ~人生に捧げるコント~」(次回は4月13日金曜夜10:00-10:45※以降不定期放送、NHK総合)。芸人と俳優を組み合わせ、数々の人気キャラクター、名作コントを生み出す本番組の新シリーズが4月から始まった。2013年から続く「LIFE!―」は、なぜ面白いのか。その根源を、総合演出の西川毅氏に聞いた。 【写真を見る】三津谷寛治を始め、“裸眼新星発見研究会”、黄金原聡子…などユニークキャラがいっぱい!/(C)NHK(裸眼新星発見研究会、黄金原聡子)、撮影=阿部岳人(三津谷寛治、野生の店員) ■ “面白い”を徹底的に追求すること これまでも、「サラリーマンNEO」(2006~2011年ほか)、「祝女―」(2010年~2012年ほか共にNHK総合)で俳優が出演するコント番組を制作してきたNHK。「LIFE!―」はその流れを受けて2013年にスタートした。 「『LIFE!―』は内村光良さんと芸人さん、そして俳優さんとのコント番組を、と考えて誕生しました。僕自身、昔から『笑う犬』シリーズ(1998~2003年ほかフジテレビ系)などを見ていて、内村さんの笑いが好きで、単純にご一緒できればと思ったのが大きかったです。 あと、内村さんが年を重ねたことでできるコントにも興味がありました。実際に、夫婦の機微や働く人の哀愁などを表現しながら笑いを生み出すのは...more
カテゴリー:

第36回向田邦子賞受賞・バカリズム氏が喜びを語る!! 「こだわった作品なので評価されて嬉しい。内村光良さんにも褒めていただきました!」 - 04月25日(水)15:00 

[株式会社東京ニュース通信社] [画像1: https://prtimes.jp/i/6568/422/resize/d6568-422-324910-0.jpg ] ドラマ「架空OL日記」の脚本で、「第36回向田邦子賞」に輝いたバカリズム氏が、本日発売のTVガイド5/4号に登場。受賞後初となるインタ...
カテゴリー:

水谷豊とは何者か?【てれびのスキマ】 - 04月21日(土)05:00 

■ いまだ“バイト感覚”!? 底知れぬ水谷豊の“本気” 【写真を見る】映画監督作品の第2弾も始動中。今度は監督&脚本&出演の一人三役! 「でもね、まだ本気出してないんだよね」 水谷豊は、そう言って石橋貴明をのけぞらせた。「かっけー、かっけぇーー!」と囃し立てる石橋に水谷は戸惑いながら尋ねる。 「そう思わない、貴明? やってもやってもやった感じしないって?」 「僕は目いっぱいですよ」と返す石橋に、飲んでいた水を盛大に噴き出した(「リシリな夜」'14年2/23TBS)。それくらい、「まだ本気を出している感じがしない」という実感は、当たり前のことのように水谷豊の中にあるのだろう。 水谷豊は稀有な俳優である。 水谷といえば手塚治虫原作の伝説的特撮番組「バンパイヤ」(1968~1969年フジテレビ系)でデビューした。これは、アニメと実写が融合した革新的作品。水谷はこの作品で狼に変身する主人公の少年・トッペイを演じ注目される。だが、本人の思いは違った。 ここは自分のいる世界ではない。 水谷は程なくして、大学入学を志したことをきっかけに役者の世界から足を洗った。だが、ちょうどそのころ、父親が事業に失敗し家計が傾いた。しかも、受験にも失敗。浪人生として生活するため、アルバイトをしなければならなくなった。そんな折、旧知のプロデューサーから「また役者をやってみないか」と誘われるのだ。 一度経験した役者...more
カテゴリー:

欅坂46・平手友梨奈、映画初主演! 共演の北川景子も太鼓判「絶対的な存在感が共通」 - 04月16日(月)12:47 

2017年のマンガ大賞受賞作で、既に実写映画化が決定していた「響~小説家になる方法~」のキャストが解禁! アイドルシーンで圧倒的存在感を放つ欅坂46のセンター・平手友梨奈が主演を務めることに。平手はこれが映画初出演にして初主演となる。 【写真を見る】原作のヒロインもどことなく平手友梨奈を彷彿!? 圧倒的存在感を放つ/(C)柳本光晴/小学館 ビッグコミックスペリオール 平手は「このオファーを頂いたときに、最初はどうしようかすごく悩みました。でも、原作を読んで、この物語の主人公、鮎喰響という女の子にひかれてしまったのと、彼女の生き様を届けたいなと思ったので、やってみようと思いました」とコメントを寄せた。 同作は、2014年よりビッグコミックスペリオール(小学館)にて連載開始と同時に人気が爆発。既に累計部数100万部を突破している。 実写化には映画会社・テレビ局など10社が名乗りを上げ、争奪戦の末に東宝が権利を獲得。2017年12月、月川翔監督×西田征史脚本によって実写映画化されることが発表されると、大きな話題となった。 そしてこのたびキャスト・公開日が決定。主人公である15歳の天才女子高校生小説家・鮎喰響を平手が演じ、圧倒的な文才を持ち、自分の信念に正直で破天荒な一面を持ち合わせる響を体現する。 響の才能を見いだす若手女性編集者・花井ふみ役には、コメディーからシリアスな役どころまで幅広...more
カテゴリー:

座長・内村光良、新年度も体を張る!【LIFE!現場リポート】 - 04月13日(金)15:31 

4月13日(金)に放送される「LIFE!~人生に捧げるコント~」(夜10:00-10:45)。 【写真を見る】いつでも楽しそうな内村光良/撮影=阿部岳人 今回は、木村佳乃出演の「単身赴任」と「裸眼新星発見研究会」の2つのコントや、井上芳雄が出演する「ダンサーの血」、そして人気コントシリーズの第4弾となる「とどろけ!!ファミレス塾」などを放送する。 芸人と俳優たちが“人生”をテーマにしたオムニバスコントを送る同番組は、レギュラー放送開始から6年目を迎える。 そんな人気番組の“絶対的”な座長を務めている人物こそ、内村光良である。 今回は、内村と共演者へのインタビュー、そして撮影現場の様子から、番組の魅力をひも解いていく。 ■ 現場リポート!そこで分かったことは「内村さんはいい人」 今回放送されるものの中の1つに、木村佳乃が出演するコント「単身赴任」がある。木村、内村、そして中川大志の3人が、徐々に本性があらわにする会話劇だ。 その撮影の休憩中、夫を演じる内村は、息子役の中川と妻役の木村と3人で談笑。 内村は、「ここのスタッフはおじさんが多いから食べやすい大きさのお菓子が多いんだよ」と2人に差し入れのお菓子をすすめ、終始和やかな雰囲気を作っていた。 また、この日のスタジオには木村の元気な「はい!」という声が響き渡っており、それに内村も感心。木村の「“朝ドラ”のヒロインか私かっていうくらい...more
カテゴリー:

中川大志の前に、野生の店員が立ちふさがる!【LIFE!現場リポート】 - 04月12日(木)20:00 

NHK総合で4月13日(金)に放送される「LIFE!~人生に捧げるコント~」(夜10:00-10:43)に、内村光良が体張りまくるコントシリーズ「とどろけ!!ファミレス塾」の第4弾が登場する。 3人の掛け合いには安定感も/撮影=阿部岳人 深夜のファミレスでバイトする鈴木(中川大志)の前に、“伝説のオープニングスタッフ(内村)”が登場する同シリーズ。最新作では“掃除を司る野生の店員”が鈴木にバトルを挑む。 血気盛んな“伝説のオープニングスタッフ”と、ただあおりたいだけのバイト店員(じろう)、それに巻き込まれる鈴木の寒暖差も魅力のコントだ。 今回、撮影現場にザテレビジョン記者が密着! 中川のコメントと共に、その見どころを紹介する。 ■ シリーズ第4弾!3人の演技にも安定感が 収録開始時、まずは中川とじろうが現場に入り、立ち位置などを確認。 その後、ほとんど着ぐるみのような衣装で登場した内村にスタジオがどよめく。 リハーサルでは、バカバカし過ぎるせりふを叫びながら内村が笑ってしまうことも。 内村は「ピョンチャンオリンピックもやってるのに何やってんだか…(笑)」と笑顔でつぶやいていた。 このコントはシリーズ第4弾ということもあり、内村、中川、じろうの掛け合いにも安定感が見え、テイク数を重ねるごとにせりふのニュアンスが面白くなっていく。 3人には互いに「アドリブを任せても大丈夫」という信頼関...more
カテゴリー:

もっと見る

「内村光良」の画像

もっと見る

「内村光良」の動画

Wikipedia

内村 光良(うちむら てるよし、1964年7月22日 - )は、日本のお笑い芸人、俳優、司会者、映画監督

熊本県人吉市出身。マセキ芸能社所属。

概要

お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」のひとり。(ボケとツッコミはケースバイケースである。)ネタ書きを担当。相方は「ナンチャン」こと南原清隆。愛称は「ウッチャン」。

日本を代表する国民的お笑いスターの一人であり、その実力と人柄から、子供から大人まで幅広い層に人気である。デビューから現在に至るまで、長きにわたって芸能界の第一線で活躍し続けているが、特に90年代には爆発的人気を誇り、数々の番組をヒットさせた。レギュラー数は総じて多く、出演番組のほぼすべてが、冠番組もしくは自身がMCとして起用されたものである。

本業はコント師である(ショートコントという形式をはじめに確立した人物であるとも言われている。)が、ドキュメントバラエティにも強く、司会業を含めバラエティー全般で活躍する。また、演者としてだけではなく、企画や脚本・演出など裏方の仕事に携わることも多い。さらに俳優・監督・...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる