「内村光良」とは?

関連ニュース

「LIFE!」次回放送に黒木華参戦!そしてムロ待ちは思わぬ三角関係に…? - 02月23日(金)22:53 

さまざまなシチュエーションのオムニバスコントを送る「LIFE!~人生に捧げるコント~」(3月2日[金]夜10:00-10:50、NHK総合)。次回放送で黒木華がコントに初挑戦することが分かった。 【写真を見る】黒木華がコントに初挑戦! 内村光良とのコンビネーションはいかに?/(C)NHK 「反対ではない」、「マッチを売りたい少女」と2つのコントに出演した黒木は「ドラマとも舞台とも違う 緊張感があった」という。しかし、同番組の座長である内村光良は黒木のアドリブに思わずふき出したとか。演技派女優、初のコントは必見! さらに、ムロツヨシとムロを見守ってきた…いや育てた女・黄金原聡子(シソンヌじろう)が繰り広げる人気コントシリーズ「ムロ待ち」にも新しい展開が。 黄金原に熱烈に求愛する男性が現れるのである。ロックバンド・トリプルファイアーの吉田靖直が演じるこの男性は、黄金原とムロの関係にどのような波乱を生むのか? 「本当の自分に近くて演じやすかった」と語る吉田の演技にも注目が集まる。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・NSC同期3人共演!「あたりまえ体操」“小籔くんver.”披露 ・「LIFE!」中村倫也が資産500億の新入社員に!そして“推しムロ”グランプリを開催 ・ムロツヨシのWEB限定動画「ムロ癒やし」が話題に!ランキング1位を獲得!【視聴熱】2/13デイリーランキング ・メスのオ...more
カテゴリー:

意外? タモリが初の『好きな司会者ランキング』1位獲得 - 02月23日(金)08:40 

 テレビ番組に欠かせない“名司会者”の存在。番組の趣旨を的確に視聴者に伝え、ゲストの個性を引き出すMCの役割は、培ってきた人生経験が如実に反映される。ORICON NEWSでは恒例の『第10回好きな司会者ランキング』を今年も発表。記念すべき10回で1位となったのはベテラン司会者の【タモリ】。意外にも(!?)今回が初の首位獲得となったタモリだが、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)終了から4年が経ち、さらなる番組出演を待ち望む、“視聴者の渇望”が如実に反映される結果となった。 【ランキング表】第10回 “好きな司会者”TOP10 ※ユーザーの声も掲載 ■初の1位獲得! 自然体の美学と博識ぶりでタモリブランドは衰え知らず  2年連続2位を経て、大御所【タモリ】が初の1位に輝いた。イグアナのモノマネなどの“密室芸”で芸能界入りし、1982年から2014年まで『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で32年にわたって“お昼の顔”として君臨。だが、その影響力は落ちることなく、むしろ限られたテレビ出演に“タモリブランド”の希少価値が高まった様子。  実際に『ブラタモリ』(NHK総合)は2016年6月4日放送の「伊勢神宮」回で番組歴代最高視聴率の18.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を筆頭に、15%以上の高視聴率を連発。タモリは全国津々浦々まで訪ね歩き、どの場所でも地元民以上の情報まで知...more
カテゴリー:

『LIFE!』次回は3・2放送 中村倫也の出演決定 - 02月16日(金)20:28 

 NHK総合のコント番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』の次回の放送日が3月2日(後10:00~)に決定。内村光良のほか、4月からスタートする連続テレビ小説『半分、青い。』にも出演する俳優の中村倫也の参加が発表された。 【場面写真】コント「ぼくが働く理由」より、ほかのカット  中村は、コント「ぼくが働く理由」で、500億という資産を持つ新入社員を演じる。昨年10月に続いて2回目ということもあり、収録現場にもなじんだ様子で、田中直樹、ムロツヨシとの共演を楽しんでいたという。  さらに、きょう16日より、ネット動画人気投票企画「推しムログランプリ」がスタート。昨年5月からWEB限定で公開してきた番組オリジナル動画16本を番組ホームページで特別に再配信。「誰でも使えるムロツヨシからの結婚お祝いVTR」をはじめ、ムロ考案のキャラクター「サスペンダー王子」、人気コントシリーズ「ムロ待ち」のスピンオフ企画「黄金原聡子の覚悟」、記録的再生数をたたき出した「ムロ癒やし」など、話題を呼んだオリジナル動画の中で、ファンからもっとも愛されるのは、どの“ムロツヨシ”か、視聴者投票で決定する。1位となった動画は、後日、特典ボーナス映像を公開予定。投票は2月28日(後11:59)まで。 ■番組ホームページ http://www.nhk.or.jp/life/ 【関連記事】 中村倫也、こじらせモ...more
カテゴリー:

アキラ100%が新春に世間を騒がせたあのネタをリベンジ!完熟フレッシュ、牧野ステテコら次世代スターも - 02月12日(月)21:00 

2月18日(日)放送の「にちようチャップリン」(テレビ東京系ほか)では、注目の若手芸人15組が集う「未開拓芸人発掘SP 俺の約1分ネタゴングショー!」を送る。 【写真を見る】SPW井戸田&アンガ田中がボヨンボヨンの芸に巻き込まれる!?/(C)テレビ東京 同企画では、2018年のブレイク芸人を先取りし、内村光良も絶賛の親子漫才コンビが登場する他、アンガールズ、カミナリ、チョコレートプラネットらも。また、アキラ100%はお正月に失敗したあのネタをリベンジする。 ■ 開会ネタ:アキラ100% 昨年チャップリンから羽ばたいたアキラ100%が、お正月、他局で失敗し話題になった、シガーボックスネタを披露!リベンジなるのか!? ■ 約1分ネタゴングショー前半は7組が登場 完熟フレッシュ、3時のヒロイン、お見送り芸人しんいち、天狗、いぬ、宮下草薙、りんごが約1分ネタを次々披露! 7組が終わったところで、内村、千鳥、ハリセンボンらレギュラー陣が別室のたまりにいる芸人達とかけあいトーク。 ネタ披露後、「7つの夢を見ていたようだった」と語った内村。スタジオ一同は、父と娘のコンビ「完熟フレッシュ」の親子漫才について娘のしっかりぶりを褒める。 ■ ハーフタイムネタ:カミナリ 番組が勝手にチャップリンファミリーと呼んでいる(!?)カミナリがネタ披露。 ■ 約1分ネタゴングショー後半は8組がネタ披露 東京ホテイ...more
カテゴリー:

【芸能】手越が脱・チャラ男「世界の果てまでイッテQ!」視聴率は20・2% 2か月ぶり大台突破[18/02/05] - 02月05日(月)13:01  mnewsplus

手越が脱・チャラ男「世界の果てまでイッテQ!」視聴率は20・2% 2か月ぶり大台突破 2018年2月5日11時4分 スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180205-OHT1T50096.html 「世界の果てまでイッテQ!」MCの内村光良 4日に放送された日本テレビ系バラエティ「世界の果てまでイッテQ!」(日曜・後7時58分)の平均視聴率が20・2%だったことが5日、分かった。 今回は昨年12月10日放送の20・1%以来、約2か月ぶりに20%の大台に乗せた。 「イッテQ!」は昨年2月5日の「イモトWT...
»続きを読む
カテゴリー:

黒木華、コント初挑戦 NHK『LIFE!』 - 02月23日(金)20:41 

 女優の黒木華が、3月2日放送のNHK総合・コント番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』(後10:00)に出演する。コント初挑戦の黒木は「ドラマとも舞台とも違う緊張感があった」というが、座長の内村光良が思わずふきだしてしまうほど、アドリブを入れて持ち前の演技力を存分に発揮していた。コント「反対ではない」「マッチを売りたい少女」に登場する。 【場面写真】トリプル ファイヤーの吉田靖直の出演シーン  人気コントシリーズ「ムロ待ち」では、ムロの出待ちをしている女性ファン・黄金原聡子(シソンヌじろう)に、まさかの恋の相手が登場。黄金原に求愛する男を演じるのは、ロックバンド・トリプル ファイヤーの吉田靖直。「本当の自分に近くて」演じやすかったという。  なお、新年度は4月6日から金曜午後10時台の43分番組として年間8本程度(不定期)放送予定。 【関連記事】 『LIFE!』次回は3・2放送 中村倫也の出演決定 (18年02月16日) 岡村隆史出演のNHK『チコちゃん』4月からレギュラー化 (18年02月21日) 【正式発表】『あさイチ』新司会者に博多華丸・大吉、『ブラタモリ』近江友里恵アナ (18年02月21日) 新相棒・NHK林田理沙アナ、タモリから助言「仕事をするな」 (18年02月21日) 小島瑠璃子、Eテレ『サイエンスZERO』司会に就任 (18年02月22日)
カテゴリー:

イモトアヤコ、南極大陸最高峰登頂成功なるか!?「イッテQ3時間SP」で完全公開! - 02月18日(日)05:30 

2月18日(日)放送の「世界の果てまでイッテQ!」は「登山部 南極大陸最高峰への挑戦3時間SP」と題し、夜7:00-9:54のスペシャルを送る。 【写真を見る】挑戦中、あまりに過酷な自然環境に大粒の涙を流すイモトアヤコ/(C)NTV 南極大陸最高峰のヴィンソン・マシフ登頂プロジェクトに挑んだイモトアヤコのロケや、スタジオの様子が到着。一足先に過酷なチャレンジの模様を公開! ■ 昨年11月からのプロジェクトをすべてお見せします! イモトたち登山部が「イッテQ!」未知の大陸、南極に足を踏み込む。番組ではこのプロジェクトのすべてを公開。 プロジェクトが始まったのは2017年11月。まず国内の施設で南極の寒さを体感、ここで寒さに弱いイモトは早速心が折れかけるが、そこからスイスでの高度順応の合宿を経て、12月に、いよいよ南極入り。 ■ 南極特有の寒さ、強風が登山部を襲う! 人類が唯一文明を築くことができなかった氷の大地・南極。現地では、異世界の景色、自然の猛威が次から次へと登山部を襲う。 4892mの名峰攻略を目指すが、吹きすさぶブリザードはしっかりと準備したテントも吹き飛ばされるほど。ロケ中にはイモトが大粒の涙を流す一幕も。 ■ 気になる結果は…? イモトは、想像を絶する緊急事態を乗り越え、ヴィンソン・マシフの頂上へとたどり着き、見たことのない景色を日本中に届けることが出来るのか、注目だ。...more
カテゴリー:

「LIFE!」中村倫也が資産500億の新入社員に!そして推しムログランプリを開催 - 02月16日(金)18:17 

3月2日(金)に特番が放送される「LIFE!~人生に捧げるコント~」(夜10:00-10:50、NHK総合)。 【写真を見る】田中直樹と中村倫也の向こうにムロ/(C)NHK 内村光良座長のもと、芸人と俳優がオムニバス形式でコントを繰り広げる同番組に、中村倫也が2度目の出演をすることが分かった。 中村といえば、現在放送中の「ホリデイラブ」(毎週金曜夜11:15-0:15※一部地域を除く)で“モラハラ夫”を演じ話題に。 「LIFE!」では、資産500億を有する“持っている新入社員”という真逆とも言える役柄演じ、田中直樹、ムロツヨシと共演する。 2度目の収録のため、中村は「LIFE!」チームにすっかり溶け込んでいたそう。どのようなコントに仕上がったのか、ファン必見の放送になるだろう。 また、公式サイトでは本日2月16日より、ネット動画の人気投票企画「推しムログランプリ」がスタート。 2017年5月から番組がWEB限定で公開してきたオリジナル動画16本を番組で再配信。 「誰でも使えるムロツヨシからの結婚お祝いVTR」や、 ムロツヨシ考案のキャラクター「サスペンダー王子」、番組内でも人気の「ムロ待ち」のスピンオフ企画「黄金原聡子の覚悟」などが再登場する。もちろん、SNSで大きな話題を呼んだムロがネコの動画を真似する動画「ムロ癒やし」にも投票が可能に。 1位となった動画は、後日特典ボ ーナス映...more
カテゴリー:

北川景子とは何者か?【てれびのスキマ】 - 02月10日(土)06:00 

■ その凜とした佇まいの内に秘めるもの 【写真を見る】かつて“セーラー戦士”として共に戦った泉里香とは現在でも親交がある 凛とした佇まいで、目を引く。それでいて、飾りけのないお茶目さを持ち合わせている稀有な女優だ。 そんな北川景子が、今年「西郷どん」(NHK総合ほか)で、大河ドラマ初出演を果たす。意外にも、NHKのドラマ自体初めてだという。彼女が演じるのは、“運命に翻弄される姫君”の篤姫。篤姫といえば、やはり大河ドラマ「篤姫」('08年)で宮崎あおいが演じたのが記憶に新しい。だが、もちろん「西郷どん」の篤姫はそれとは違うものだろう。元気はつらつで勝ち気な部分を持った、北川景子流の篤姫になるはずだ。 北川景子がデビューしたのは17歳のとき。事務所にスカウトされ、雑誌「Seventeen」のモデルオーディションを受けると合格。さらに同時期、彼女の運命を変えることになる実写ドラマ版「美少女戦士セーラームーン」(CBC)のオーディションに参加する。このオーディションには一芸披露の要項があった。だが、北川はつい数日前まで普通の高校生。全く一芸などなかった。母親に相談すると「なんかはあるやろ。家中探そう」と探し出したのがなぜかサツマイモ。これで芋版を彫ったらいいと言うのだ。もちろん、そんなことはしたことはなかったが、授業で使った彫刻刀を持参してオーディションに向かった。他の参加者を見渡すと、...more
カテゴリー:

【芸能】ウッチャンこと内村光良はなぜ輝き続けるのか…ポケビ、笑う犬、イッテQ、内村プロデュース、紅白歌合戦など - 01月30日(火)16:23  mnewsplus

長く第一線で活躍し続けている内村光良さん。 2017年末の「NHK紅白歌合戦」での名司会ぶりも話題となりました。 「内村さんがすごいのは分かっていたけれど、改めて本当にすごいと思った」と語るお笑い評論家のラリー遠田さんに、 内村光良さんがいつの時代も愛され続ける理由を分析してもらいました。 この年末年始にはさまざまなバラエティー番組が放送されていました。 その中で最もメジャーな番組と言えば、やはり「NHK紅白歌合戦」でしょう。 国民的なヒット曲がほとんどなくなり、CDの売り上げも激減している時代の中で、...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「内村光良」の画像

もっと見る

「内村光良」の動画

Wikipedia

内村 光良(うちむら てるよし、1964年7月22日 - )は、日本のお笑い芸人、俳優、司会者、映画監督

熊本県人吉市出身。マセキ芸能社所属。

概要

お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」のひとり。(ボケとツッコミはケースバイケースである。)ネタ書きを担当。相方は「ナンチャン」こと南原清隆。愛称は「ウッチャン」。

日本を代表する国民的お笑いスターの一人であり、その実力と人柄から、子供から大人まで幅広い層に人気である。デビューから現在に至るまで、長きにわたって芸能界の第一線で活躍し続けているが、特に90年代には爆発的人気を誇り、数々の番組をヒットさせた。レギュラー数は総じて多く、出演番組のほぼすべてが、冠番組もしくは自身がMCとして起用されたものである。

本業はコント師である(ショートコントという形式をはじめに確立した人物であるとも言われている。)が、ドキュメントバラエティにも強く、司会業を含めバラエティー全般で活躍する。また、演者としてだけではなく、企画や脚本・演出など裏方の仕事に携わることも多い。さらに俳優・監督・...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる