「内外装」とは?

関連ニュース

エムビーエスはストップ高買い気配、第1四半期の大幅増収増益を好感 - 10月13日(金)13:10 

■内外装リフォーム工事などの受注増加 外装蘇生コーティングなどのエムビーエス(東マ)は13日の前場、買い気配のままストップ高の727円(100円高)を続け、大きく出直る相場になった。
カテゴリー:

新型2シリーズ──マルニを受け継ぐコンパクトBMW - 10月10日(火)08:00 

BMWのコンパクトクーペと聞くと、1960〜70年代の『02シリーズ』、通称“マルニ”を思い起こす人もいるかもしれない。特に『2002ターボ』は欧州車として初めてターボエンジンを標準搭載したホットなモデルで、当時のクルマ好きを熱くさせたものだ。このマルニの系譜を受け継ぐのが、2017年8月にアップデートを受けた今のBMWでもっともコンパクトな2ドアモデル、『2シリーズ』である。LCI(ライフ サイクル インパルス)によって、軽快な走りと使い勝手はそのままに、より上質な内外装と装備が与えられた。 クーペ、カブリオレ、高性能モデル、幅広い大人の需要に応えるBMW『2シリーズ』 BMW『2シリーズ』は、『1シリーズ クーペ』の後継モデルとして2014年に登場した新しいモデルだ。全長4440mm×全幅1775mm×全高1420mmのボディは『4シリーズ クーペ』よりもひと回りコンパクト。E46型と呼ばれる2世代前の『3シリーズクーペ』と同等のサイズといえば、想像しやすいだろうか。 ラインナップは、クーペとカブリオレの『220i』、6速MTも選べる『M240iクーペ』、そして最高出力272 kW(370ps)を発揮するハイパフォーマンスモデル『M2クーペ』。普段使いから本格的なスポーツドライビングを愉しみたい人まで、幅広い大人のニーズに応える。 日本でいうマイナーチェンジにあたる今回の...more
カテゴリー:

BMW X2City──未来から来た電動キックスクーター - 10月07日(土)12:00 

ひと昔前のSF映画に出てきた乗り物やデジタル機器は、10年を経ずに現実の世界に登場することがよくある。それはメーカー・タイアップによって、開発段階のコンセプトモデルやスタディモデルをスクリーンに露出し、ブランド戦略として未来を開拓しているからだ。ここで紹介する『X2City(エックスツー シティ)』も、昔のSF映画で見た既視感のある乗り物に近い。これはBMWモトラッド初の電動キックボードであり、ゼロ・エミッションによる新たな都市型モビリティなのだ。 BMWモトラッド初の電動キックスクーター『X2City』が通勤スタイルを変える!? 『X2City』は、キックボードであって、キックボードではない。正確には、後輪を駆動させる電動モーターを搭載した「電動アシストキックスクーター」だ。 そして、『X2City』は通販サイトなどで売られている中国や台湾製の少しヤバ目のそれではなく、BMWモトラッドが手がけた同社初の電動キックスクーターでもある。もしかすると、これによって通勤スタイルが変わるかもしれない。 『X2City』の最大の特徴は、その古くて新しいスタイルだろう。フレームやランニングボード部分に、408Whのリチウムイオンバッテリー、後輪を駆動する電気モーターをコンパクトに収納し、20kgという重量を実現。折り畳み式ステアリングユニットにより、小型車の荷室にスッポリと収まるサイズと...more
カテゴリー:

東京モーターショー2017 - トヨタ新型「センチュリー」初披露、2018年発売 - 10月05日(木)17:43 

トヨタ自動車は5日、「第45回 東京モーターショー2017」において、2018年年央に発売予定の新型「センチュリー」を初披露すると発表した。新しい魅力を付与した内外装デザイン、ショーファーカーとしてふさわしい先進装備・快適装備の採用などに重点を置き、開発を進めたとのこと。
カテゴリー:

西鉄8000形、原色に戻し「さよなら運行」 - 10/15にラストランツアーも開催 - 09月30日(土)21:06 

西日本鉄道は10月7~15日、8000形の引退イベントを開催する。10月8~14日には、最後の8000形車両として運行していた「旅人」の内外装を原色に戻し、「8000形さよなら運行」と題して通常運行。10月15日には「さよなら8000形ラストランツアー」と銘打った8000形貸切ツアーを開催する。
カテゴリー:

BMW「750Li インディビジュアル・エディション」30台のみ特別限定車を発売 - 10月11日(水)12:49 

ビー・エム・ダブリューは10日、「750Li エクセレンス」をベースとした特別限定車「750Li インディビジュアル・エディション」を発売した。4.4リットルのV型8気筒ターボエンジンを搭載した「750Li エクセレンス」をベースに、カスタムメイドのデザインプログラムであるBMWインディビジュアルプログラムの内外装を数多く採用した。
カテゴリー:

【車】トヨタ、新型「センチュリー」はV8 5.0リッター+THS IIのハイブリッド仕様に。2018年発売 - 10月07日(土)14:34  bizplus

トヨタ、新型「センチュリー」はV8 5.0リッター+THS IIのハイブリッド仕様に。2018年発売 - Car Watch http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1084601.html 東京モーターショー2017で初公開 編集部:小林 隆2017年10月5日 14:03  トヨタ自動車は10月5日、「第45回東京モーターショー2017」(会期:2017年10月27日~11月5日)に新型「センチュリー」を公開すると発表した。新型センチュリーは2018年年央に発売を予定する。  3代目となる新型センチュリーは、高い環境性能や搭乗者の快適性を追求したパッケージの実現、...
»続きを読む
カテゴリー:

【トヨタ】日本最高級車「センチュリー」3代目を公開!21年ぶりフルモデルチェンジ ハイブリッドエンジン搭載 2018年発売予定★2 - 10月05日(木)19:00  newsplus

トヨタは同社の最高級セダン「センチュリー」を21年ぶりにフルモデルチェンジし、 3代目となる新型センチュリーを初公開した。 日本の皇族公用車にも使われているトヨタ センチュリーだが、「匠の技」「高品質のものづくり」を 3代目となる新型センチュリーへ伝承しつつ、昨今の市場ニーズに合わせ、高い環境性能や搭乗者の快適性を追求したパッケージを実現。 新たな内外装デザイン、ショーファーカーとしての先進装備・快適装備の採用に重点を置き、開発されたという。 現行モデルに搭載されているセンチュリー専用のV12エンジ...
»続きを読む
カテゴリー:

【トヨタ】日本最高級車「センチュリー」3代目を公開!21年ぶりフルモデルチェンジ ハイブリッドエンジン搭載 2018年発売予定 - 10月05日(木)15:16  newsplus

トヨタは同社の最高級セダン「センチュリー」を21年ぶりにフルモデルチェンジし、 3代目となる新型センチュリーを初公開した。 日本の皇族公用車にも使われているトヨタ センチュリーだが、「匠の技」「高品質のものづくり」を 3代目となる新型センチュリーへ伝承しつつ、昨今の市場ニーズに合わせ、高い環境性能や搭乗者の快適性を追求したパッケージを実現。 新たな内外装デザイン、ショーファーカーとしての先進装備・快適装備の採用に重点を置き、開発されたという。 現行モデルに搭載されているセンチュリー専用のV12エンジ...
»続きを読む
カテゴリー:

【車】ホンダ、AIを持つ次世代スポーツEV「Sports EV Concept」東京モーターショー2017で世界初公開 - 09月29日(金)17:44  newsplus

本田技研工業は、10月25日~11月5日(プレスデー:10月25日~26日、一般公開日:10月27日~11月5日)に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される「第45回東京モーターショー2017」の出展概要を発表した。 「自分を、もっともっと連れ出すんだ。」をブースコンセプトに展開されるホンダブースでは、4輪の「Honda Sports EV Concept」「Honda ロボキャス Concept」「S660 β特別仕様車 コモレビ エディション」、2輪の「Honda Riding Assist-e」「スーパーカブ110 1億台記念車」「スーパーカブ C125」「モンキー 125」「クロスカ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「内外装」の画像

もっと見る

「内外装」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる