「共産党」とは?

関連ニュース

中国、数日中に主要人事決定 人民銀改革 習氏主導権の可能性 - 02月24日(土)05:00 

中国の習近平国家主席は数日以内に中国共産党の第19期中央委員会第3回総会(3中総会)を開き、3月5日の全国人民代表大会(全人代=国会)開幕前に中国人民銀行(中央…
カテゴリー:

【極左の偽装】左派のどこがリベラル? 現実をみつめようとせず愚かな観念論に固執 - 02月23日(金)13:43  seijinewsplus

政治記事を書くうえで、ずっと違和感を覚え、どうしてそう言うのか意味不明なので極力、使わないようにしてきた言葉がある。 それは「リベラル」である。本来は「自由を重んじること」や「自由主義的なさま」のことのはずだが、政界では明確に違う意味で使用されている。 迷える左翼の新看板  「リベラル勢力結集の要として頑張りたい」 「リベラル勢力の再結集をはかろう」  これは、社民党の福島瑞穂元党首が昔から、好んで口にする言い回しである。だが、果たして福島氏は本当に「リベラル」なのだろうか。 むしろ、端的に...
»続きを読む
カテゴリー:

「ユーロ村」出身華僑が故郷に投資 - 02月23日(金)05:00 

安徽省黄山市歙(きゅう)県で「ユーロ村」とも呼ばれる槐塘(かいとう)村では近年、同村共産党支部の王家林書記によると、海外で働く同村出身華僑が故郷である同村に投資…
カテゴリー:

【我々野党が真面目に質問してるのに】共産・志位氏「安倍首相の答弁はまるで他人ごとのよう」と批判へ - 02月22日(木)20:46  news

■志位和夫・共産党委員長(発言録)  (裁量労働制に関する国会答弁を安倍晋三首相が撤回した問題について)一体誰の責任で捏造(ねつぞう)データが作られたのか。大臣や官邸の関与はどうだったのか全部洗いざらい明らかにされる必要がある。  厚生労働省の責任は極めて重いことは明瞭だ。同時にもう一つ言っておきたいのは総理の答弁姿勢だ。  簡単に言えば、自分は厚労省から上がってきた答弁書を読んだだけで、細かい所まで把握しているわけではないと。厚労省の責任で私は知らないよ、と言わんばかりの説明をしている。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「商売のルールを中国に勝手に作られている」中国との商売に軍事込みの圧力が必要な理由を自民党議員が解説 - 02月22日(木)12:00 

 自民党参議院の山本一太氏が番組ホストを務める「直滑降ストリーム」に同じく自民党参議院議員の青山繁晴氏がゲストで登場し、対中関係について対談を行いました。 法制度の不備による中国の日本の土地買い占め問題や、日本と中国の外交力の比較、そして「中国共産党は意外にも、どうすれば生き残れるかを模索している」と青山氏が中国事情について解説を行いました。 したたかな中国共産党の戦略を読み誤ってはいけない 山本一太氏、青山繁晴氏。 山本: いよいよ参議院議員の議員立法の排他的経済水域(EEZ)を何とか守ろうという法律の議論がはじまって、当然外務省も対中関係を考えて慎重になる。中国、外国人による土地所有の問題が出ていて、たとえばアメリカでもイギリスでも国益のために制限する法律はあるけれど日本はない。  たとえば「科学的調査について違法なことをやったら罰則を設ける」と、これは中国も韓国も持っている。そういう法律すらないというのはまずいと思うんですよ。日中関係は大事なんですけれど、こういう枠組みを粛々と作っていかないといけないと思うんですけど、いかがでしょうか。 青山: 日本の法制度の不備や、あるいは日本の実質国立と言っていいバイオ関係の研究機関の国家意識のなさ、国際法の枠組みや、お互いに対等だという意識がなくて、とにかく中韓の言うことは聞かないといけないという人たちがいます。  悪気はない...more
カテゴリー:

【経済】「読者減はとまらない、10年で30%減」 朝日新聞元部長が示す「新聞社崩壊」驚愕のシミュレーション - 02月23日(金)21:02  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180223-00538323-shincho-soci 問題は「偏向」ではない  安倍首相が自身に関する朝日新聞の記事に対して批判を続けている。森友学園疑惑に関連した同紙の記事には間違いがあり、またその件についての朝日側の説明は、「哀れ」で「惨めな言い訳」だというのだ。  近年、新聞に対する批判の中でも目立つのが、「誤報」や「偏向」にまつわるものである。 「特定のイデオロギーに肩入れしすぎた新聞は読者に見放される」  こんな見立ても少なくない。  しかし、まったく別の視点...
»続きを読む
カテゴリー:

鳥越俊太郎、都知事選出馬はつい、うっかり!? - 02月23日(金)10:00 

2月22日深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)では「地獄を味わった男大暴露SP」を放送。その中でジャーナリストの鳥越俊太郎が、4度のがんとの壮絶な戦いから、2016年の都知事選挙の知られざる裏側、文春砲スキャンダルの真相まで大暴露した。 【写真を見る】東京都知事選挙後半、女子大生と関係があったとの文春砲がさく裂した鳥越俊太郎 がんを経験しながらも2016年、76歳で東京都知事選に民進党や共産党からの推薦を受け出馬した鳥越。現都知事の小池百合子などと戦ったがあえなく落選した。 「よく都知事選に出馬しましたね」とMCの河本準一(次長課長)。「本当にね、言い方悪いけど、この人、馬鹿なんじゃないかと」とMCの名倉潤(ネプチューン)も続く。 「参議院選挙があって翌日月曜日に開票の結果、与党が、自民党公明党で3分の2を超えていた。もう衆議院は超えている。衆議院と参議院で与党が3分の2超えたら、憲法改正が発議できる国会で、これを国民投票にかける。これはやばいなと、ここまで日本もきたかと。これはなんとかしなければと僕がずっと見ていたら、石田純一さんとか古賀茂明さんとかの名前が出て、なかなか決まらなかった。それで僕が手をあげなかったら、後で後悔をすると思って、うっかり、つい言っちゃった」と話した。 「最大の失敗は何ですか?選挙の出馬にあたって」と河本。「東京都政の...more
カテゴリー:

【朝日新聞】共産党・志位和夫「一体誰の責任で捏造データが作られたのか」「安倍首相のよそごとのような答弁は通用しない」 - 02月22日(木)22:01  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00000075-asahi-pol ■志位和夫・共産党委員長(発言録)  (裁量労働制に関する国会答弁を安倍晋三首相が撤回した問題について)一体誰の責任で捏造(ねつぞう)データが作られたのか。大臣や官邸の関与はどうだったのか全部洗いざらい明らかにされる必要がある。  厚生労働省の責任は極めて重いことは明瞭だ。同時にもう一つ言っておきたいのは総理の答弁姿勢だ。  簡単に言えば、自分は厚労省から上がってきた答弁書を読んだだけで、細かい所まで把握しているわけではないと。...
»続きを読む
カテゴリー:

「首相の答弁、よそごとのよう」共産・志位氏 - 02月22日(木)18:21 

■志位和夫・共産党委員長(発言録) (裁量労働制に関する国会答弁を安倍晋三首相が撤回した問題について)一体誰の責任で捏造(ねつぞう)データが作られたのか。大臣や官邸の関与はどうだったのか全部洗いざらい…
カテゴリー:

【パヨクに激震】 Twitterの複垢工作が禁止へ - 02月22日(木)10:37  news

Twitter、複数アカウントによる同じツイートやいいねを規制へ ロシアbot問題を受け Twitterが、大量の複数アカウントで同じ内容のツイートを投稿したり、アカウントに「いいね」したりRTしたりフォローしたりすることを禁じると発表した。 「Twitterで横行する悪意ある行為に対処するための重要なステップ」としている。  Twitterはユーザーが複数のアカウントを使い分けることを禁止してはいないが、同じ内容のツイートを大量のアカウントでツイートすることなどを禁止する。  この新たな規制についてTwitterは、「米国およ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「共産党」の画像

もっと見る

「共産党」の動画

Wikipedia

共産党(きょうさんとう、、)は、共産主義を提唱する政党。名称が「共産党」ではない政党を含む場合もある。

理念

多くはカール・マルクスフリードリヒ・エンゲルスウラジーミル・レーニンらの学説を理論的基礎とする。またその多くはレーニン主義の原則として、対外的には前衛党理論を、党内の組織論では民主集中制を掲げるが、その実質的内容は各国共産党間で相違がある。

共産主義国では、共産党の一党独裁体制を敷いているところが多いが、チリキプロスネパールバング...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる