「共同脚本家」とは?

関連ニュース

エクソシストの神父に密着、現場に初潜入「悪魔祓い、聖なる儀式」監督に聞く - 11月17日(金)16:00 

 世界で初めて悪魔祓いの現場に初潜入したドキュメンタリーで、第73回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門で最優秀作品賞を受賞した「悪魔祓い、聖なる儀式」が、11月18日公開する。現在でも悪魔祓いの依頼が絶えないシチリア島の有名なエクソシストのカタルド神父に密着したフェデリカ・ディ・ジャコモ監督に話を聞いた。 ――“エクソシズム”というテーマを選んだきっかけを教えてください。 「シチリアでエクソシズムを行う神父の養成講座があるという記事を新聞で読んだことがきっかけです。エクソシズムは中世の過去のものだと思っていたのに、それが現代的な「養成講座」というものと組み合わさっていたので、興味を抱きました。当時シチリアに住んでいたのですが、シチリアはエクソシストの数が多いということもあり、調査を始めました」 ――驚くような映像が数多くありました。撮影で苦労したことや、撮影中の印象的なエピソードがあれば教えてください。 「初めはビデオカメラを持って、教会に入ることも難しい状態でした。当然司教の許可を取ることも必要でした。そのために、私は共同脚本家のアンドレア・サングィニと何度もミサに参加して、時間をかけて徐々になじんで信用を得ていきました。撮影には3年の年月がかかりました。また、撮影対象に対して適切な視点を保つということもとても難しいことでした。撮っているものに対してこちらから善悪の判断を...more
カテゴリー:

「共同脚本家」の画像

もっと見る

「共同脚本家」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる