「六角精児」とは?

関連ニュース

【ドラマ】<テレ朝「相棒」>反町隆史に代わる“5代目”として元SMAPの稲垣吾郎が内定したとの情報が浮上!★2 - 03月05日(日)09:57 

 テレビ朝日系の人気ドラマシリーズ「相棒」の劇場版「相棒―劇場版Ⅳ―」の興行収入が、約14億円を記録するヒットとなっている。一方、シーズン15が放送中のドラマはいまひとつ。これを受けて、現在の4代目相棒・反町隆史(43)に代わる“5代目”として元SMAPの稲垣吾郎(43)が内定したとの情報が浮上している。早ければ新シーズンが始まるとみられる10月にも登場する可能性も。実現すれば稲垣にとって独立第1弾の話題のドラマになりそうだ。  2月11日に公開された劇場版「相棒―劇場版Ⅳ―首都クライシス 人質は50...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【話題】主役を食うほど“名脇役”だと思う俳優ランキング ★3 - 03月03日(金)09:31 

映画やテレビドラマで脚光を浴びるのは主役の俳優だけではありません。最近は脇をかためる個性派俳優も注目されています。 では、お茶の間から名脇役だと思われている俳優にはどのような人がいるのでしょうか。 そこで今回は、主役を食うほど名脇役だと思う俳優について探ってみました。 1位 遠藤憲一 2位 ムロツヨシ 3位 生瀬勝久 【1位は608票で「遠藤憲一」!】 歳を重ねるたびに渋さと人間的な深みが増している遠藤憲一。少し前までは強面を活かしたヤクザ役が多かった彼ですが、最近では『ストロベリーナイト』(フジ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【話題】主役を食うほど“名脇役”だと思う俳優ランキング - 03月02日(木)10:08 

映画やテレビドラマで脚光を浴びるのは主役の俳優だけではありません。最近は脇をかためる個性派俳優も注目されています。 では、お茶の間から名脇役だと思われている俳優にはどのような人がいるのでしょうか。 そこで今回は、主役を食うほど名脇役だと思う俳優について探ってみました。 1位 遠藤憲一 2位 ムロツヨシ 3位 生瀬勝久 【1位は608票で「遠藤憲一」!】 歳を重ねるたびに渋さと人間的な深みが増している遠藤憲一。少し前までは強面を活かしたヤクザ役が多かった彼ですが、最近では『ストロベリーナイト』(フジ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【ドラマ】水谷豊主演「相棒」2代目相棒が帰ってきた14・5% - 02月09日(木)10:30 

日刊スポーツ 2/9(木) 10:24配信  テレビ朝日系人気ドラマ「相棒 season15」(水曜午後9時)の8日第14話の 平均視聴率が14・5%(関東地区)だったことが9日、ビデオリサーチの調べでわかった。 シーズン15の最高視聴率は1月1日に放送された元日スペシャルの17・3%だった。  8日は2週連続スペシャルの後半で、2代目相棒・神戸尊役の及川光博(47)が5年ぶりに 登場。シリーズ初期から「season14」まで、鑑識・米沢守役として人気を博していた 六角精児(54)も再登場し、映画「相棒...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【ドラマ】<テレビ朝日「相棒」>反町隆史に代わる“5代目”として元SMAPの稲垣吾郎が内定したとの情報が浮上! - 03月04日(土)11:19 

 テレビ朝日系の人気ドラマシリーズ「相棒」の劇場版「相棒―劇場版Ⅳ―」の興行収入が、約14億円を記録するヒットとなっている。一方、シーズン15が放送中のドラマはいまひとつ。これを受けて、現在の4代目相棒・反町隆史(43)に代わる“5代目”として元SMAPの稲垣吾郎(43)が内定したとの情報が浮上している。早ければ新シーズンが始まるとみられる10月にも登場する可能性も。実現すれば稲垣にとって独立第1弾の話題のドラマになりそうだ。  2月11日に公開された劇場版「相棒―劇場版Ⅳ―首都クライシス 人質は50...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【話題】主役を食うほど“名脇役”だと思う俳優ランキング ★2 - 03月02日(木)12:46 

映画やテレビドラマで脚光を浴びるのは主役の俳優だけではありません。最近は脇をかためる個性派俳優も注目されています。 では、お茶の間から名脇役だと思われている俳優にはどのような人がいるのでしょうか。 そこで今回は、主役を食うほど名脇役だと思う俳優について探ってみました。 1位 遠藤憲一 2位 ムロツヨシ 3位 生瀬勝久 【1位は608票で「遠藤憲一」!】 歳を重ねるたびに渋さと人間的な深みが増している遠藤憲一。少し前までは強面を活かしたヤクザ役が多かった彼ですが、最近では『ストロベリーナイト』(フジ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【ドラマ】『相棒』が及川、六角ら卒業組投入の禁じ手出すも視聴率低迷 - 02月14日(火)07:10 

 水谷豊演じる杉下右京がどんな難事件も解決してきた『相棒』だが、今回ばかりはそうはいかなそうだ。 「レギュラー出演者だった高樹沙耶は昨年10月に大麻取締法違反で逮捕され、現在公判中。“3代目相棒”の成宮寛貴も薬物疑惑報道で引退など、とにかく悪いことの連続で、史上最大のピンチを迎えているんです」(テレビ朝日関係者)  2002年から連続ドラマとして高視聴率をキープし、現在「シーズン15」が放送中の『相棒』。平日の夕方に放送される再放送までも視聴率10%台をたたき出すテレ朝の“ドル箱”だが、前出の関係者はこう続...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】水谷豊「相棒」2代目相棒が帰ってきた14・5% - 02月09日(木)10:30 

 テレビ朝日系人気ドラマ「相棒 season15」(水曜午後9時)の8日第14話の平均視聴率が14・5%(関東地区)だったことが9日、ビデオリサーチの調べでわかった。シーズン15の最高視聴率は1月1日に放送された元日スペシャルの17・3%だった。  8日は2週連続スペシャルの後半で、2代目相棒・神戸尊役の及川光博(47)が5年ぶりに登場。シリーズ初期から「season14」まで、鑑識・米沢守役として人気を博していた六角精児(54)も再登場し、映画「相棒-劇場版4-」(11日公開)にも関係するエ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「六角精児」の画像

もっと見る

「六角精児」の動画

Wikipedia

六角 精児(ろっかく せいじ、本名:山地 克明〈やまじ かつあき〉、1962年6月24日 - )は、日本俳優兵庫県出身。劇団扉座所属で、マネジメントは舞プロモーションに依頼している。血液型はO型。

来歴

小学生の時に高砂市温泉や駅弁より列車に乗るのが最優先…六角精児さん(読売新聞2012年10月24日)から神奈川県相模原市へ引越す。関西弁も話せるが、日常生活では関東弁を話す。実家は居酒屋経営であった。

最初、芝居は好きじゃなかったと言い「中学生の時に演劇部を見たが、あれをやる人の気持ちがわからない」とも語っている日刊スポーツ 2013年11月10日芸能面(28面)「日曜日のヒーロー877・六角精児」より。。進学した神奈川県立厚木高等学校では、当時生徒全員部活に入部し...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる