「六本木ヒルズアリーナ」とは?

関連ニュース

『キングオブコント』王者かまいたち『M-1』でも決勝進出「大チャンス!」 - 11月16日(木)14:43 

漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2017』の決勝進出者発表会見が15日に行われ、『キングオブコント2017』王者に輝いたかまいたち(濱家隆一・山内健司)が決勝進出を果たした。 昨年は、エントリー数3503組の中から銀シャリが優勝を果たした同大会。大阪の人気者だった彼らは、この優勝を機に、全国に大きく羽ばたいた。そして今年は、エントリー数が4094組に。8月1日、東京で幕を開けた1回戦は、北海道、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄の8都市で実施。その後予選は回を追うごとに人気を増し、準決勝はプレミアチケットとなる人気ぶり。漫才のレベルも年を追うごとに上がり、ますます盛り上がっている。会見の司会は、2008年王者のNON STYLE。「我々が今の時代に出場してたら決勝に出られていない」「漫才の種類が増えてますよね」と、彼らも漫才の進化に舌を巻く。そしていよいよ、発表の瞬間を撮影したVTRが流れると共に、満を持して決勝進出者たちが舞台に登場。今年決勝に進出したのは、かまいたちのほか、ジャルジャル、カミナリ、マヂカルラブリー、ミキ、さや香、とろサーモン、和牛、ゆにばーすの9組(発表順)。現在の率直な感想を聞かれると、『キングオブコント2017』との2冠が期待される濱家が「そういうことは考えずに『M-1』は『M-1』として」と言うも、山内が「誰がどう見ても大チャンスです!」とキッパリ答え...more
カテゴリー:

「にゃんこスターがいなくて寂しい…」かまいたちが史上初の二冠を狙う! 『M-1グランプリ2017』 - 11月16日(木)05:00 

12月3日(日)夜6時57分から生放送される「M-1グランプリ2017」(テレビ朝日系)の決勝進出者9組が決定し、ジャルジャル、かまいたち、カミナリ、マヂカルラブリー、ミキ、さや香、とろサーモン、和牛、ゆにばーすが会見に登壇した。 【写真を見る】かまいたちが史上初の二冠にチャレンジ!? 2008年の王者・NON STYLEが司会進行を務め、ネタ順に関する新ルール“笑神籤”(えみくじ)を発表。これまで番組の最中に発表されてきた敗者復活1組が生放送の冒頭に決定し、10組が揃ったところでMCが“笑神籤”(えみくじ)を引き、引いた順番でネタを披露することとなる。 笑いの神が命運を握り、どのタイミングで順番がくるのか分からないという新ルールにファイナリストたちは騒然。 そんな中、「最後にネタを披露する敗者復活組は勢いがある…」という定説が崩れたことに、3年連続決勝進出となる和牛・水田信二は「ずっとおかしいと思ってたんですよ。敗者復活組なんか一番にネタをやるべき!」と熱く語るが、井上裕介から「お前ら昨年敗者復活から勝ち上がったやろ(笑)」と突っ込まれ会場は笑いに包まれた。 また、絶対に負けたくないと思うコンビについて、「キングオブコント2017」(TBS系)で優勝し、初の二冠を狙うかまいたち・山内健司は「誰がどう見ても大チャンス。にゃんこスターがいなくて寂しいですが、絶対負けません!(笑)」と...more
カテゴリー:

橋本環奈のバストがユサユサと上下に揺れていたのだ。 1000ミリ(=1メートル)級に膨張したお宝バスト - 11月09日(木)19:00  news

『警視庁いきもの係』フジテレビ)での一場面でのことだ。城下町の大通りを全力疾走するチャイナドレスを着た橋本環奈のバストがユサユサと上下に揺れていたのだ。それを見たネットのファンたちは「想像以上に揺れていた」「胸でかすぎやろ」と巨乳化を大喜びしたのも当然。  “奇跡の1枚”と言われた写真が注目を集め“1000年に1人の逸材”として大ブレイクしてから、はや5年。18歳になった橋本の巨乳化が止まらなくなってきた。  「10月25日に六本木ヒルズアリーナで行われた、『第30回東京国際映画祭』のオープニングイベントに登場...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】松下奈緒「溺愛している愛犬がいれば十分」 クリスマスは仕事 - 11月07日(火)19:45  mnewsplus

女優、松下奈緒(32)が7日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われたけやき坂イルミネーション点灯式に出席した。  ホワイトクリスマスをイメージした白のワンピース姿で登場。けやき坂通りが120万灯のLEDでライトアップされると、「きれい」とうっとり。 クリスマスは「仕事していると思う。相手? いないです。溺愛している愛犬がいれば十分」と苦笑した。 http://www.sanspo.com/geino/news/20171107/geo17110719090033-n1.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【プレ金】プレミアムフライデー、今月から「テーマ」を設定!10月はハロウィン!ロゴも作ったぞ! - 10月27日(金)17:05  newsplus

10月27日(金曜日)はプレミアムフライデー。 「月末金曜は、少し早めに仕事を終えて、ちょっと豊かな週末を楽しみませんか?」と提案する官民連携の取り組みだ。 ネット上には「まだあるの…か?」「自分には全く関係ない」「縁がない…」と嘆く声が多いが、中には「半日で帰れる」「待ってました」「Happy」と喜ぶ声も。 なんだかんだ言われているが、プレミアムフライデーという単語は毎月月末金曜にはトレンド入りし、話題になっている。 8000超の企業・団体がロゴを活用 経済産業省によると、現在8000を超える企業や団体が...
»続きを読む
カテゴリー:

『キングオブコント』王者かまいたち『M-1』でも決勝進出「大チャンス!」 - 11月16日(木)14:25 

漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2017』の決勝進出者発表会見が15日に行われ、『キングオブコント2017』王者に輝いたかまいたち(濱家隆一・山内健司)が決勝進出を果たした。 昨年は、エントリー数3503組の中から銀シャリが優勝を果たした同大会。大阪の人気者だった彼らは、この優勝を機に、全国に大きく羽ばたいた。そして今年は、エントリー数が4094組に。8月1日、東京で幕を開けた1回戦は、北海道、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄の8都市で実施。その後予選は回を追うごとに人気を増し、準決勝はプレミアチケットとなる人気ぶり。漫才のレベルも年を追うごとに上がり、ますます盛り上がっている。会見の司会は、2008年王者のNON STYLE。「我々が今の時代に出場してたら決勝に出られていない」「漫才の種類が増えてますよね」と、彼らも漫才の進化に舌を巻く。そしていよいよ、発表の瞬間を撮影したVTRが流れると共に、満を持して決勝進出者たちが舞台に登場。今年決勝に進出したのは、かまいたちのほか、ジャルジャル、カミナリ、マヂカルラブリー、ミキ、さや香、とろサーモン、和牛、ゆにばーすの9組(発表順)。現在の率直な感想を聞かれると、『キングオブコント2017』との2冠が期待される濱家が「そういうことは考えずに『M-1』は『M-1』として」と言うも、山内が「誰がどう見ても大チャンスです!」とキッパリ答え...more
カテゴリー:

ほぼ日に5年手帳が登場、「生活のたのしみ展」での先行発売が決定 - 11月13日(月)13:05 

株式会社ほぼ日は、ほぼ日手帳の新しい仲間「ほぼ日5年手帳」を12月1日(金)に発売すると発表した。5年分の「今日」を記入することができ、見返すよろこびが毎年増えていくこの手帳は、11月15日(水)~19日(日)に行われる「生活のたのしみ展」での先行発売も決定している。 67万人が使うほぼ日手帳シリーズに、新しい仲間「ほぼ日5年手帳」が登場した。大人気シリーズの長所はそのままに、2018~2022年の毎日を記録できる5年分の手帳となっており、サイズはちょうど手におさまるA6サイズだ。薄くて軽い用紙トモエリバーを使用し、180度ペタンと開く製本、ページ毎の「日々の言葉」などは、長年愛されてきたほぼ日手帳の特徴をそのまま採用している。各ページの基本デザインも従来品を踏襲したもので、目にやさしいクリーム色の用紙にうすいチャコールグレーで、絵も文字も書きやすい「3.7ミリ」の方眼罫がが印刷されたものだ。今回発売される「5年手帳」では、左ページには毎年の“その日”の曜日と5年分の西暦が記載されており、1日分のスペースは、178マス。5年分の描き込みが並ぶ仕様で、数年後に思い出の日々を見返せるようになっている。右ページは、フリースペースで、左ページに書ききれなかったことや、年をまたいでメモしておきたいことなどを記載するスペースだ。この「ほぼ日5年手帳」は、2017年11月15日(水)~19日(日...more
カテゴリー:

久松猛朗FD、TIFF30回の節目に多彩なプログラムで動員増実現「一歩を踏み出せた」 - 11月08日(水)16:00 

 第30回東京国際映画祭の劇場動員数は6万3679人。共催・提携企画も合わせれば20万人以上が詰めかけた。会期中に台風22号が通過するなど天候不順があったことも鑑みれば、劇場動員が昨年比で3000人以上もアップしたことは大きな実績といえる。今年4月にフェスティバル・ディレクター(FD)に就任した久松猛朗氏は、いかにして節目の大会のかじ取りを行ったのか。  「映画を観(み)る喜びの共有」「映画人たちの交流の促進」「映画の未来の開拓」――久松氏は就任に際し、長期的な視野に立ってこの3つをビジョンとして掲げた。その上で、「十分ではないけれど、一歩を踏み出せたかなという手応えのようなものは少し感じています」と自負する。  日本アニメの特集や「日本映画スプラッシュ」など、近年に創設された部門に加え、TOHOシネマズ六本木ヒルズの6スクリーンで別々のテーマのオールナイト上映「ミッドナイト・フィルム・フェス!」、ミュージカル映画の歴史をたどる「トリビュート・トゥ・ミュージカル」、無料上映だが隣接する六本木ヒルズアリーナのビジョンで過去の出品作からセレクトした名作30本の上映「Cinema Arena 30」などを新設。映画を観る喜びの共有のため、上映本数は昨年比25本増の236本となった。  「プログラムの多様性によって満席や売り切れ間近という上映が多く、全体的に埋まっていたようです。TO...more
カテゴリー:

【芸能】宮崎あおいが嫉妬する“彼氏の元カノ”蒼井優の特殊能力とは? - 11月06日(月)17:52  mnewsplus

11月2日発売の週刊誌「女性セブン」が、女優の蒼井優と宮崎あおいの複雑な関係を報じた。 舞台となったのは、10月25日、六本木ヒルズアリーナで開催された「第30回東京国際映画祭」のオープニングセレモニー。 蒼井、宮崎のほか、安藤サクラ、満島ひかりといった“85年組”の女優がレッドカーペットに登場した。 蒼井は「85年組が、こうして4人揃うことができてうれしい」と語ったが、同誌では、蒼井と宮崎が決して横に並んでの2人ショットになろうとしなかったことに注目。 もともと2人は親友だったが、恋愛事情が水を差した形とな...
»続きを読む
カテゴリー:

【女優】橋本環奈に異変?映画祭登場に「腕ムッチムチやん」「強そうw」の声★2 - 10月26日(木)00:27  mnewsplus

2017年10月25日、第30回東京国際映画祭が開幕し、出演者らがレッドカーペット上を歩くオープニングイベントが六本木ヒルズアリーナで行われた。 「若い世代に映画の魅力を伝えていく」アンバサダーに就任した、「1000年に1人の美少女」としてブレークした女優の橋本環奈さん(19)が登場し、挨拶を述べた。 ■「綺麗すぎ」「大人になったな」の一方で... 橋本さんは、上が腕を大胆に出した黒いドレスで登場し、   「30回目という節目の年にアンバサダーに就任させていただいた橋本環奈です」 と挨拶した。 橋本さんはレッド...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「六本木ヒルズアリーナ」の画像

もっと見る

「六本木ヒルズアリーナ」の動画

Wikipedia

六本木ヒルズアリーナ (ろっぽんぎヒルズアリーナ/)は、東京都港区六本木6丁目に所在する六本木ヒルズに存在する屋外型イベントスペースである。

一部に屋根を持つオープン・スペースであり、円形ステージでのライブイベントから広場全体を使ったパフォーマンスまで、多彩な展開が可能となっている。

主な施設
  • 毛利庭園
  • フロアガイド ヒルサイドB2F
  • おやこ休憩室
外部リンク
  • 六本木ヒルズアリーナ

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる