「公開記念舞台挨拶」とは?

関連ニュース

松坂桃李の珍回答に会場爆笑!紳士すぎるクマよりも、あの青いキャラになりたかった⁉︎ - 01月20日(土)13:21 

イギリス生まれのロングセラー児童文学を映画化し、世界的ヒットを記録した『パディントン』(15)の続編『パディントン2』の公開記念舞台挨拶が20日、TOHOシネマズ新宿にて開催。日本語吹替え版の声優を務めた松坂桃李と古田新太、三戸なつめ、斎藤工が登壇した。 【写真を見る】おとぼけ回答連発!松坂桃李の笑顔が炸裂する舞台挨拶の様子はこちらから 本作では“紳士すぎる”クマのパディントンが、1冊の絵本をめぐって落ち目の俳優ブキャナンが仕掛けた罠にかかり、逮捕されてしまうことから始まる壮大なアドベンチャーが展開。先立って公開されたアメリカでは前作以上の絶賛を集め、大手批評サイト「ロッテントマト」では歴代最高の評価を獲得している。 前作につづいて主人公パディントンの声を担当した松坂は、上映を観終わったばかりの観客に向けて「羨ましいです」と笑顔を見せた。そして海外だけでなく日本でも好評が集まっている本作に「これは3作目もあるかも。日本の皆さんの反応が良ければ良いほどその可能性が出てくるので、続きをやりたいと願っています」とコメント。 一方「ラストシーンの一部が吹き替えられていないのでは」とネット上で話題になるほど見事な英語力を披露した斎藤は「多くは言えませんが、みんなで歌うので誤魔化しやすいところですから」と謙遜。そんな斎藤も「続編が作られるならまたブキャナンさん役で活躍したい。回想でもいいですの...more
カテゴリー:

松坂桃李&斎藤工、イケてる男になりたくて&食欲抑えきれず…初アルバイトで大失敗 - 01月20日(土)12:36 

作家マイケル・ボンド氏による名作児童文学の実写映画化第2弾「パディントン2」の公開記念舞台挨拶が1月20日、東京・TOHOシネマズ新宿で開催され、日本語吹き替え声優を務めた松坂桃李、斎藤工、三戸...
カテゴリー:

劇場版『進撃の巨人』Season2、初日舞台挨拶にキャスト&監督が登壇 - 01月13日(土)23:03 

2018年1月13日(土)より全国公開がスタートした「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」の公開記念舞台挨拶が、公開初日となる1月13日に東京・新宿バルト9にて行われた。
カテゴリー:

クズ男怪演の岡田将生、2018年は“毒舌家”に転向!? - 01月13日(土)15:22 

柚木麻子氏による恋愛小説を実写映画化した「伊藤くん A to E」の公開記念舞台挨拶が1月13日、東京・TOHOシネマズ新宿で行われ、ダブル主演の岡田将生と木村文乃、共演の佐々木希、志田未来、池...
カテゴリー:

岡田将生の喉の不調を木村文乃が気遣い「優しい目で見守って」 - 01月13日(土)13:36 

柚木麻子の小説を、岡田将生と木村文乃のW主演で映画化した『伊藤くん A to E』の公開記念舞台挨拶が、1月13日にTOHOシネマズ新宿で開催。岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭、廣木隆一監督が登壇した。喉が不調の岡田を気遣った木村は「みなさん、優しい目で見守ってあげてください」と訴えかけた。 【写真を見る】池田エライザ、佐々木希のドレス姿の全身ショット 最低の“痛男”を演じた岡田は「伊藤くんは本当に痛い男、クズ、自意識過剰とか言われるし、自己中だけど、自分の世界を持っているから僕にとっては憧れで。ちょっと伊藤くんをうらやましいなと思ってしまう部分もあり、すごく演じがいがありました」と語った。 木村も伊藤くんについて「とても人間らしくて、私はどちらかというと好きですね。自分をちゃんと持ちたいがゆえに、もがいている話なので」と肯定し、伊藤を含めたほかの登場人物についても「愛すべきところがたくさんあるなと思いました」とフォローした。 ただ、佐々木からは「申し訳ないけど、本当に最低だなって…」と、志田からは「ちょっとこの人、気持ち悪い」と言われた伊藤くん。演じた岡田は「大丈夫です。監督の演出です」と苦笑いした。 また、2018年の抱負について、木村は「思い切りぶざまになってもいいのかなと思っています。ぶざまになって支えていただいて、もう1回ちゃん...more
カテゴリー:

松坂桃李&斎藤工、イケてる男になりたくて&食欲抑えきれず…初アルバイトで大失敗 - 01月20日(土)12:36 

 作家マイケル・ボンド氏による名作児童文学の実写映画化第2弾「パディントン2」の公開記念舞台挨拶が1月20日、東京・TOHOシネマズ新宿で開催され、日本語吹き替え声優を務めた松坂桃李、斎藤工、三戸なつめ、古田新太が出席した。 ・【フォトギャラリー】松坂桃李、斎藤工らが参加した舞台挨拶、その他の写真はこちら  19日に全国382スクリーンで封切られた今作は、大好きなルーシーおばさんに絵本をプレゼントしようとアルバイトをはじめたパディントンが、絵本盗難事件に巻き込まれ逮捕されてしまう。犯人探しに奮闘するパディントンとブラウン一家の姿を描く。吹き替え声優は、パディントン役の松坂、ブラウン一家のお父さん役の古田、娘役の三戸が前作から続投。今作から参加した斎藤は、ヒュー・グラント扮する新たな敵フェリックス・ブキャナンの声を務めた。  松坂は、開口一番「元が取れる映画」と太鼓判を押し、「これは3もあるかも。そうなったらうれしいですね。皆さんの反応がよければよいほど、3製作の可能性がある。僕も続きをやれるのであれば、是非やりたいなと思っている」と意欲満々。古田も「1に比べて、2はお父さんがふざけだしたんです。このままどんどんふざけてほしい。3になって、もっとふざけるお父さんがみたい」とリクエストし、三戸も「3をお願いします!」と声をあげる。  ブキャナン役の斎藤も、「もし続編ができるなら...more
カテゴリー:

『もみ消して冬』第1話、山田涼介の顔芸に「カワイイ!」の声 - 01月14日(日)09:45 

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務めるドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の第1話が放送され、主演を務める山田が劇中で見せた“顔芸”に視聴者から絶賛のツイートが寄せられた。【写真】「波瑠」フォトギャラリー 本作は、山田演じる東大卒の警察官・秀作を主人公に、長男で天才外科医の博文(小澤征悦)、長女で敏腕弁護士の知晶(波瑠)のエリート三きょうだいが、家族の平和な暮らしを脅かすトホホな事件を全力で解決する様を描いた新感覚ホームコメディ。 第1話では、難関私立中の学園長である父・泰蔵(中村梅雀)にトラブルが発生。好きになった女性に裸の写真を撮られてしまい、金を要求されたのだ。この写真が公にされれば、エリート一家・北沢家は終わる。博文と知晶は医者と弁護士の職業倫理に反してでもこの問題を何とかしようと奔走。秀作も“家族愛”から無理やり協力をさせられるハメに。しかし“家族は守りたいが法律は犯せない”と葛藤し追い詰められた秀作は、女性を説得しようと、警察の中でも説得のスペシャリストである後輩の尾関(小瀧望)に相談するのだが…。 エリート一家に降りかかる受難をハイテンションかつコミカルに描いた本作。特に医師の兄と弁護士の姉に振り回される主人公・秀作を演じる山田は、豊かな表情と巧みなナレーションで新境地を見せた。特にドラマの冒頭、家族がテ...more
カテゴリー:

クズ男怪演の岡田将生、2018年は毒舌家に転向!? - 01月13日(土)15:22 

 柚木麻子氏による恋愛小説を実写映画化した「伊藤くん A to E」の公開記念舞台挨拶が1月13日、東京・TOHOシネマズ新宿で行われ、ダブル主演の岡田将生と木村文乃、共演の佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、田中圭、中村倫也、メガホンをとった廣木隆一監督が出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  12日に全国165スクリーンで封切られた今作。スランプに陥ったアラサー脚本家・矢崎莉桜(木村)が、イケメンだが中身は超クズ男である伊藤くん(岡田)との関係に悩む4人の女性、A(佐々木)、B(志田)、C(池田)、D(夏帆)をネタにドラマ脚本を書こうと試みるが、やがて自らも「5番目の女=E」として翻ろうされていく姿を描いた。  「のどが不調」だという岡田は、ところどころかすれた声で話し客席の笑いを誘う。クズ男・伊藤くんを演じただけに、対面した女優陣から「伊藤くんにストーキングされ、『どうなっても知らないからな』と言われるシーンがあります。(芝居だが)心から気持ち悪いと思った」(志田)など容赦なく酷評され、岡田は「ちょっと待って、悪口言う感じ?」と消え入るような声量で抗議し場内を沸かせた。  それでも岡田は、「伊藤くんは自己中心的ですが、自分の世界を持っているのはあこがれ。うらやましい部分もあり、演じ甲斐があり楽しかった」と晴れやかな表情をのぞかせ...more
カテゴリー:

木村文乃はシックな赤、佐々木希はシースルー…女優5人が華やか衣装で集合 - 01月13日(土)14:20 

映画『伊藤くんA to E』(1月12日公開)の公開記念舞台挨拶が13日に都内で行われ、岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭、廣木隆一監督が登場した。
カテゴリー:

【良い人】岡田将生“毒舌キャラ”に挑戦するも…映画『伊藤くん A to E』公開記念舞台挨拶 - 01月13日(土)13:31 

映画『伊藤くん A to E』 岡田将生&木村文乃のW主演で贈る映画『伊藤くん A to E』が1月12日(金)より全国ロードショー。1月13日(土)、東京・新宿TOHOシネマズにて本作の公開記念舞台挨拶が開催され、主演の岡田、木村をはじめ佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭、そして廣木隆一監...
カテゴリー:

もっと見る

「公開記念舞台挨拶」の画像

もっと見る

「公開記念舞台挨拶」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる