「公開時期」とは?

関連ニュース

アニメゴジラ第二章『GODZILLA 決戦機動増殖都市』来年5月公開 メカゴジラ登場!? - 11月17日(金)12:00 

 きょう17日より、ゴジラシリーズ初のアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』が劇場公開。2万年もの間、地球に君臨し続けてきた“ゴジラ”とそれに対峙する人類の因縁の物語ははじまったばかり。鑑賞すれば、100%続きが気になる、謎多き展開の本作ラストで、第二章のタイトルが『GODZILLA 決戦機動増殖都市』と発表され、合わせてティザービジュアルも解禁となった。 【動画】『アニメ ゴジラ』知ってる? 街頭インタビュー  すべて荒廃したはずの二万年後の地球に遺された“都市”とは何を示すのか。また、ティザービジュアルには、瓦礫が積み上がった暗闇の中で<人類>が<何か>と対峙したその瞬間を切り取った場景が描かれている。  映画『GODZILLA 怪獣惑星』、小説『GODZILLA 怪獣黙示録』で湧き出た謎は明かされるのか――。『GODZILLA 怪獣惑星』前史の中で、人類が密かに開発していた対ゴジラ決戦兵器「メカゴジラ」とは一体何か――?  『GODZILLA 決戦機動増殖都市』の公開時期は来年5月に決定。本日より「劇場前売鑑賞券」と「ムビチケ」の販売も開始となり、劇場前売特典には、「メカゴジラクリアファイル」が付く。 ■映画公式サイト godzilla-anime.com 【関連記事】 テレ朝『シン・ゴジラ』地上波初放送 視聴率15.2% SNSでも高評価 (17年1...more
カテゴリー:

榮倉奈々×安田顕W主演映画、小出恵介の代役はあの逆輸入イケメンに! - 11月14日(火)05:00 

出演者の一人、小出恵介の降板により、再撮影と公開時期の調整が進められていた榮倉奈々×安田顕のW主演映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、2018年初夏に全国公開されることが決定。また、安田が演じる主人公・じゅんの後輩である佐野役には、小出に代わって大谷亮平を迎えたことが発表された。 【写真を見る】「Yahoo!知恵袋」の投稿から一大ブームになった同名タイトルのコミックエッセーを榮倉奈々×安田顕のW主演で映画化/(C)2017「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会 大谷は日本でモデル活動を経た後、2003年のCM出演をきっかけに韓国でモデル・俳優の活動を開始。映画「神弓-KAMIYUMI-」(2011年)や「バトルオーシャン 海上決戦」(2014年)。 テレビドラマ「朝鮮ガンマン」(2014年、KBS)などに出演し、2016年から日本での活動も本格始動させた。同年、「ラヴソング」(フジ系)で日本のドラマに初出演。大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(2016年、TBS系)では、石田ゆり子の相手役・風見涼太を好演した。 ■ 宮前泰志プロデューサーコメント 出演者降板の事態を受けて、関係各所と協議を重ねてきました。監督をはじめ、作品に関わったスタッフ・出演者の皆さんとも本作(「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」)を観客に届けたいという思いは...more
カテゴリー:

映画降板した小出恵介の代役決定、再撮影へ - 11月14日(火)05:00 

17歳少女との飲酒・淫行で無期限謹慎中の俳優・小出恵介(33歳)が降板したことで、再撮影および公開時期を一時調整していた映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」。その代役キャストが大谷亮平(37歳)に決まり、2018年初夏に全国公開することが決定した。
カテゴリー:

スターウォーズ 新たに3部作制作へ 9部作じゃなかったのかよ… - 11月10日(金)13:14  news

【ロサンゼルス共同】米娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニーは9日、人気SF映画 「スター・ウォーズ」シリーズで新たな3部作を製作すると発表した。 ロバート・アイガー会長兼最高経営責任者(CEO)が明らかにした。  ルーク・スカイウォーカーが主人公の物語は12月にエピソード8「最後のジェダイ」、 2019年12月にエピソード9が公開予定。ディズニーは新たな登場人物で3部作をつくるとして いるが、公開時期などは不明。「最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督が手掛けるという。  ディズニー...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】ジャニーズタレントの“主演映画バトル”くっきり別れた勝者と敗者 - 11月10日(金)06:50  mnewsplus

「ジャニーズの目論見としては、各映画賞の総なめ。特に、キムタクか嵐の誰かに取らせたかったのですが、その目論見は見事に外れてしまいました」(映画業界関係者) 今年は例年にないほど、ジャニーズ事務所所属タレントの主演映画がたくさん公開された。 GWには元SMAPの木村拓哉主演の「無限の住人」、V6の岡田准一主演の「追憶」が立て続けに、7月には嵐の大野智主演の「忍びの国」、 8月には岡田主演の「関ヶ原」が、10月に入り松本潤主演の「ナラタージュ」と生田斗真主演の「先生!、、、好きになってもいいですか?」が、 そし...
»続きを読む
カテゴリー:

「けもフレ」新作アプリ「ぱびりおん」公開延期 来年1月下旬に - 11月15日(水)19:24 

「けものフレンズ」を題材にしたスマートフォンゲーム「けものフレンズぱびりおん」の公開時期が2018年1月下旬に変更。開発が遅れているという。
カテゴリー:

大谷亮平、『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』に出演 小出恵介の代役で - 11月14日(火)05:00 

 今年5月に映画化決定及び2018年春公開を発表していた、榮倉奈々×安田顕主演のハートフル・ラブコメディ映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』が、当初出演予定だった小出恵介の代役キャストとして大谷亮平を迎え撮影再開、2018年初夏に全国公開することが発表された。【関連】「大谷亮平」フォトギャラリー 結婚3年目を迎えたサラリーマンのじゅん(安田)がある日帰宅すると、玄関で妻のちえ(榮倉)が口から血を出して倒れていた。慌てて介抱するじゅんだが、ちえの傍らにはケチャップ。ちえは死んだふりをしていただけだったのだ。ホッとして理由を問うも、からかうように笑うだけのちえ。 それからというもの、家に帰るとちえは必ず死んだふりをするようになった。次第にエスカレートしてゆく「死んだふり」。最初は呆れるだけだったじゅんだが、何を聞いても「月が綺麗ですね」と笑うだけのちえにだんだん不安を覚え始める。寂しいだけなのか、何かのSOSのサインなのか…。 本作は「Yahoo!知恵袋」の投稿から始まったコミックエッセイ『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(PHP研究所刊)を実写映画化した作品。出演者の一人である小出の降板により再撮影及び公開時期を一時調整していた。 韓国でキャリアをスタートさせ数々の映画やドラマに出演、最近ではドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)、『奪い愛、冬』(テレビ...more
カテゴリー:

「スター・ウォーズ」完全新作の3部作、制作決定 『最後のジェダイ』の監督を起用 - 11月10日(金)20:53 

 人気SF映画シリーズ「スター・ウォーズ」シリーズを製作するルーカス・フィルムは9日、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)の脚本・監督を務めるライアン・ジョンソン氏が、全く新しい3部作を制作すると、発表した。ジョンソン監督が「“衝撃”の瞬間が度々訪れる」と予告している『最後のジェダイ』は、はるかかなたの銀河で繰り広げられる冒険の始まりにすぎなかったようだ。 【動画】映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』特別映像  ジョンソン監督が『最後のジェダイ』で示したイマジネーション、そしてそれを具現化する力を、ルーカス・フィルムとディズニー社が高く評価。これまでのルーク・スカイウォーカーと父・ダース・ベイダーの物語とは別に、新しい3部作を新しいキャラクターたちと紡いでいく。新しい3部作の1作目は、長年の共同制作者であるラム・バーグマン氏を迎えて、一緒に制作する予定だ。  ルーカス・フィルムのキャスリーン・ケネディ社長は「私たちはライアンと一緒に『最後のジェダイ』を作り上げることができたことを誇りに思っています。 彼はとてもクリエイティブな才能に富み、彼が『最後のジェダイ』を始めから終わりまで作り上げる過程を見ることができたのは、私のキャリアにおいても大きな喜びのひとつでした。ライアンは新しい3部作のまだ真っ白なキャンバスにすばらしい世界を描くことでしょう」と、期待...more
カテゴリー:

「スター・ウォーズ」新たな3部作を製作!「最後のジェダイ」R・ジョンソンが監督 - 11月10日(金)11:35 

 世界的人気を誇る「スター・ウォーズ」シリーズの新たな3部作の製作を、米ルーカスフィルムが11月9日(現地時間)に発表。12月15日公開「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督が、新たなキャラクターの物語を描き出す。  同シリーズの公式サイトによれば、新たな3部作はこれまでに描かれたことのない銀河の片隅を舞台に、新しいキャラクターたちを登場させるという。1977年の第1作「新たなる希望」から、2019年公開予定の「スター・ウォーズ エピソード9(仮題)」まで全9作で描かれる「スカイウォーカー・サーガ」とは切り離されたストーリーになるようだ。公開時期、あらすじ等は発表されていない。  ジョンソン監督が脚本と監督を兼ね、長年コラボしてきたラム・バーグマンがプロデュースを手がける。2人は「『スター・ウォーズ』は素晴らしい現代の神話であり、それに貢献できることは非常に幸運です。新しい映画シリーズを続けるのが待ちきれません」と共同声明を発表した。  ルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長は先日、公式YouTubeチャンネルのバラエティ番組「The Star Wars Show」の最新エピソードで、「次の10年間について話し合っているところで、『スター・ウォーズ』のストーリーをどこに持っていくべきか検討しています」と近況を報告したばかり。今回の発表で、「ライ...more
カテゴリー:

【芸能】香取慎吾ら新作映画、キムタクと「公開時期ドン被り」でジャニーズ激怒&反撃開始か - 10月25日(水)21:56  mnewsplus

元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が出演する映画『クソ野郎と美しき世界』が来年公開されると発表され、波紋を呼んでいる。 同映画は、3人が所属する新事務所「CULEN(カレン)」による制作で、その陣頭指揮をとるのは、SMAPの元チーフマネージャーであり同社代表の飯島三智氏だ。 「『日刊ゲンダイデジタル』でも報じられていましたが、3人が出演する映画は4部作の大作となるという話が、業界内では出ています。 まずは稲垣さん、草なぎさん、香取さんそれぞれが主演を務める作品が1本ずつ公開され、最後に3人揃って出演...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「公開時期」の画像

もっと見る

「公開時期」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる