「公立病院」とは?

関連ニュース

脳炎で入院の子ども68人相次ぎ死亡、当局が調査 インド - 08月16日(水)17:18 

インド北部ウッタルプラデシュ州の都市ゴーラクプルにある公立病院で今月、脳炎で入院していた子どもたちが相次いで死亡し、州当局が調査に乗り出している。 この病院は医科大学に付属する900床の医療機関。インド保健省によると、子どもたちは急性脳炎症候群(AES)で入院していた。現地のCNN系列局は、今月7~11日に60人が死亡したと伝えた。同病院で脳炎病棟の責任者を務めていたカフィール・カーン医師によ...
カテゴリー:

インドの病院、死亡した子ども64人に 酸素供給停止はあった - 08月13日(日)22:09 

【8月13日 AFP】インド北部ウッタルプラデシュ州ゴラクプルの公立病院で入院中の子どもたちが相次いで酸素不足により死亡したとされる問題で、過去6日間に死亡した子どもは少なくとも64人の上ることが分かった。≫続きを読む
カテゴリー:

インドの病院で子どもが相次ぎ死亡、5日間では60人 - 08月12日(土)22:15 

【8月12日 AFP】インド当局は12日、北部ウッタルプラデシュ州の公立病院で入院中の子ども多数が死亡したことについて、初期調査の結果、過去5日では少なくとも60人の子どもが死亡したと発表した。≫続きを読む
カテゴリー:

インド病院で子供が相次ぎ死亡 2日間で30人以上 - 08月12日(土)06:41 

【8月12日 AFP】インド北部ウッタルプラデシュ州ゴラクプルにある公立病院で10日から11日にかけ、入院中の子供30人以上が死亡した。≫続きを読む
カテゴリー:

印病院で子どもが相次ぎ死亡 週末新たに25人、計85人に - 08月15日(火)17:18 

【8月15日 AFP】インド北部ウッタルプラデシュ州ゴラクプルの公立病院で入院中の子どもたちが酸素不足により相次いで死亡したとされる問題で、週末にかけて新たに25人が亡くなり、死者数が85人に達したことが分かった。≫続きを読む
カテゴリー:

【インド】病院が酸素吸入の代金を滞納 → 供給停止 → 2日で子供30人以上が死亡 - 08月13日(日)01:08  news

インド病院で子供が相次ぎ死亡 2日間で30人以上 http://www.afpbb.com/articles/-/3138965 インド北部ウッタルプラデシュ州ゴラクプルにある公立病院で10日から11日にかけ、入院中の子供30人以上が死亡した。 警察当局が明らかにした。患者用の酸素が不足したことが原因と疑われている。 死亡した子供たちは、同州ゴラクプルにあるババ・ラガフ・ダス病院に入院していた。 警察当局はAFPの電話取材に対し、「同病院によると、10日に23人、きょう(11日)は11人の子供が死亡した。 今のところ、この情報しか持ち合わせていない...
»続きを読む
カテゴリー:

【一体何が・・・】ゴラクプールで入院中の子供30人が突然死 - 08月12日(土)09:46  news

インド北部の病院に日本脳炎の治療のために入院していた子ども30人が突然死亡し、州政府が原因の調査に乗り出しました。 インド北部ウッタルプラデシュ州の政府によりますと、ゴラクプールにある公立病院で、10日から11日にかけて、入院中の5歳から12歳ほどの子ども30人が相次いで死亡しました。 この子どもたちは、蚊によって媒介される日本脳炎の治療のために入院していましたが、突然、死亡したということで、州政府が原因の調査に乗り出しました。 州政府によりますと、患者の酸素吸入器に使われる液化酸素の供給...
»続きを読む
カテゴリー:

【夏インフル】香港で夏のインフルエンザが猛威 死亡者315人 - 08月07日(月)19:24  newsplus

【8月7日 CNS】香港(Hong Kong)では、夏のインフルエンザの流行がピークを迎えている。香港衛生署(Department of Health)が5日に発表した情報によると、今年5月5日から8月3日の間、インフルエンザ関連の深刻な事例が合計458件報告され、このうち少なくとも計315人が死亡した。  同署の統計よると、報告された458件のうち、成人が439件、未成年者が19件。死亡した315人中では、成人が312人、未成年者は3人だった。  最新のモニタリングデータによると、現地でインフルエンザの流行状況は最近1週間では下落しているものの、いぜ...
»続きを読む
カテゴリー:

「公立病院」の画像

もっと見る

「公立病院」の動画

Wikipedia

公立病院(こうりつびょういん)とは、地方公共団体が経営する医療機関をいう。自治体病院ともいう。地方独立行政法人へ移行した医療機関や公立大学法人の付属病院等も、慣習上、公立病院と呼ばれる場合が多い。行政不服審査法・行政事件訴訟法が適用可能で証明書類は、可及的速やかに発給しなければならない。 職員には、地方公務員法が適用されるが外部委託や人材派遣社員には、適用されない。また公立病院を設置しなければならない根拠法令は、存在しないため地域住民サービスのための医療事業という位置付けになっている。そのため全く病院がない自治体が存在する。

厚生労働省によると、都道府県市町村などの自治体が運営する医療機関病院診療所)は、全国で4,578施設となっている平成23年5月末時点自治体病院400施設減 統廃合・民間譲渡相次ぐ 日本経済新聞 平成23年8月20日朝刊 経済1面。

概要

自治体病院は、外科、内...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる