「公正取引委員会」とは?

関連ニュース

川崎汽船/韓国公取委から課徴金12.3億円 - 08月22日(火)13:40 

川崎汽船は8月22日、韓国公正取引委員会から、自動車等の貨物の輸送に係わる過去の取引に関連して、韓国の独占規制と公正取引に関する法律(韓国独占禁止法)に基づき、複数の事業者に対する是正命令、課徴金賦課および刑事告発を決定 […]
カテゴリー:

アマゾンが「優遇契約」を撤廃 - 08月16日(水)07:59 

アマゾンが「優遇契約」を撤廃:電子書籍の配信事業を展開するアマゾンは、ライバルの配信事業者よりも不利にならないよう、出版社に求めていた契約を撤廃し、公正取引委員会に報告した。...
カテゴリー:

アマゾンが「優遇契約」を撤廃 - 08月16日(水)04:57 

アマゾンが「優遇契約」を撤廃:電子書籍の配信事業を展開するアマゾンは、ライバルの配信事業者よりも不利にならないよう出版社に求めていた契約を撤廃し、公正取引委員会に報告した。...
カテゴリー:

アマゾン:最安値要求を撤廃 電子書籍巡り出版社に - 08月15日(火)20:37 

 公正取引委員会は15日、米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムの関連会社が、電子書籍配信サービス「キンドル」で扱う電子書籍について、販売価格を他社のサービスと同等か最安値にするよう出版社や取次業者に求めていた契約条件を撤廃したと発表した。
カテゴリー:

アマゾン 電子書籍配信で不利にならない契約条件を撤廃 - 08月15日(火)17:59 

電子書籍の配信事業を展開するネット通販大手の「アマゾン」は、これまで出版社に対し、価格や品ぞろえでほかの配信事業者よりも不利にならないよう求めていた契約の条件を今月、撤廃し、公正取引委員会に報告しました。
カテゴリー:

商船三井/韓国での独占禁止法違反による処分公表 - 08月22日(火)10:25 

商船三井は8月21日、韓国公正取引委員会から、自動車輸送に関連して、複数の事業者に対し、韓国の独占禁止法に違反したとして制裁金を課す旨の発表があったと発表した。 商船三井を含めた複数の事業者に関して韓国独占禁止法に違反し […]
カテゴリー:

アマゾンが優遇契約を撤回 出版社などに電子書籍の最安値要求 - 08月16日(水)06:10 

 公正取引委員会は15日、米インターネット通販大手アマゾン・コムの米国子会社が、電子書籍配信事業で取引する出版社や流通業者に対し、販売価格を一番安くするか、競合他社と同等にするよう求めていた契約条件を4日までに撤回した、と発表した。
カテゴリー:

アマゾン、電子書籍配信における“最安値条件”を撤廃--公正取引委員会に報告 - 08月15日(火)21:19 

公正取引委員会は8月15日、アマゾン・サービシズ・インターナショナル・インクが、Amazonで配信されている電子書籍に関する出版社および流通業者との間の契約で定められた条件を撤廃したと発表した。
カテゴリー:

アマゾン、優遇契約撤回 出版社に電子書籍最安値 - 08月15日(火)19:51 

 公正取引委員会は15日、米インターネット通販大手アマゾン・コムの米国子会社が、電子書籍配信事業で取引する出版社や流通業者に対し、販売価格を一番安くするか、競合他社と同等にするよう求めていた契約条件を4日までに撤回した、と発表した。
カテゴリー:

【Amazon】アマゾン、出版社に電子書籍の最安値求める契約を見直し…公正取引委員会が発表 - 08月15日(火)16:30  newsplus

アマゾン、出版社に電子書籍の最安値求める契約見直し 8/15(火) 15:39配信 公正取引委員会は15日、米アマゾンの子会社から、電子書籍の配信事業で独占禁止法違反 (不公正な取引方法)の可能性がある契約を見直したとの申し出があった、と発表した。 アマゾン側が出版社などに対し、ライバルの配信サイトに比べて最安値にすることなどを求めていたという。 申し出たのは、米子会社「アマゾン・サービシズ・インターナショナル・インク」。 公取委によると、日本国内の出版社などと結んだ契約で、電子書籍の販売価格を他サイト...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「公正取引委員会」の画像

もっと見る

「公正取引委員会」の動画

Wikipedia

公正取引委員会(こうせいとりひきいいんかい、略称:公取委(こうとりい)・公取(こうとり)、)は、日本の行政機関の一つである。内閣府外局として、内閣総理大臣の所轄の下に設置される、合議制行政委員会。行政機関としては外務省(1869年設置)、会計検査院(1880年設置)に次いで古くから名称変更されずに続いている。

主な任務

自由主義経済における競争政策の促進を目的として、「経済の憲法」ともいわれる私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(いわゆる独禁法。日本における独占禁止法)を運用するため、委員長及び4名の委員が独立して職権を行使する。なお、独占禁止法の特別法である...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる