「公明党」とは?

関連ニュース

自公連立で安定した政権運営を確認 - 10月23日(月)21:34 

自公連立で安定した政権運営を確認:衆議院総選挙から一夜明け、安倍首相と公明党の山口代表は23日、国会内で会談し、引き続き自公連立政権で、安定した政権運営を行うことを確認した。...
カテゴリー:

【衆院選の若者】18・19歳の39.9%が自民支持、 20代は世代別で自民支持が最高、立憲民主は高齢層支持…★6 - 10月23日(月)20:05  newsplus

今回の選挙は2016年施行の改正公職選挙法で選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に下げてから初の衆院選だった。 出口調査で18~19歳の有権者にどの政党を支持するか聞くと、39.9%が自民党と答えた。希望の党が10.7%で続いた。 若年層の多くが自民を支持する傾向が浮き彫りになった。  全年代を合わせた政党支持は自民が36.0%と最も高かった。 立憲民主党が14.0%、希望が11.8%と続いた。  男性の39.6%が自民を支持すると答え、女性は32.3%だった。 立憲民主は男性の支持率が14.2%、女性は13.7%。希望は女性が...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<マツコ・デラックス>今後の政局を予測 !敗れた希望の党は「なくなる」 - 10月23日(月)19:56  mnewsplus

23日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、マツコ・デラックスが第48回衆院総選挙に言及。 大敗と報じられる希望の党について早くも「なくなる」と予測した。 番組では前日22日投開票の衆院選に言及。 自民党と公明党は合計で300議席以上を獲得し、勝利を収めた一方、枝野幸男代表が率いる立憲民主党が54議席を得て、野党第一党に躍り出た。 小池百合子都知事が率い、選挙前に大きな注目を集めていた希望の党は苦戦し、小池氏も「非常に厳しい結果だ」と認めている。 マツコは今回の選挙結果について「方向性ははっきりしてき...
»続きを読む
カテゴリー:

【2017年衆院選 全議席確定】自281(-3)+無3 公29(-5) 希50(-7) 立54(+39) 維11(-3) 社2(±0) - 10月23日(月)18:27  news

第48回衆院選は23日午後、小選挙区の全議席が確定した。 自民党は追加公認3人を含め218選挙区を制し、比例代表を加え284議席を獲得。 連立を組む公明党と合わせて313議席に達し、憲法改正の国会発議に必要な 3分の2(310)の議席を維持した。野党再編の影響で無所属で戦った前職が増えた結果、 当選者は現行制度下で最多の22人となった。   今回の衆院選は、定数が10減り、465議席で争われた。台風21号の影響で、 一部の地方自治体が開票作業を繰り延べたため、選挙結果の確定がずれ込んでいる。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

中方回应日大选:望日以行动推动两国关系改善 - 10月23日(月)17:35 

  原标题 [日本众议院选举结果出炉]外交部:望日方以实质行动推动两国关系改善   当地时间23日,日本第48届众议院选举结果公布,由自民党和公明党组成的执政联盟获胜。对此,在今天(23日)的中国外交部例行记者会上,发言人耿爽表示,中方重视发展中日关系,希望日方采....
カテゴリー:

衆院選:全465議席が確定 与党3分の2維持 - 10月23日(月)20:38 

 第48回衆院選は23日、小選挙区289、比例代表176の全465議席が確定した。自民党は追加公認を含めて公示前と同じ284議席を獲得。29議席の公明党と合わせて313議席になり、与党で衆院の3分の2(310議席)を維持した。立憲民主党は公示前の15議席から55議席に大きく伸ばし、野党第1党に躍進。希望の党は50議席で、公示前の57議席に届かなかった。
カテゴリー:

【維新】松井代表 立憲民主は「新しいヒーロー政党みたい。うまくやった」 - 10月23日(月)20:00  seijinewsplus

日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は23日、衆院選で躍進した立憲民主党について、「完全に希望に入れてもらえなかった人たちの集団だ」と指摘。「(選挙中から)うまくやったなと思っていた。何か枝野(幸男代表)さんが正義の味方みたいになって、強い人たちに向かっていくヒーロー的に映っていた」と述べた。府庁で記者団の取材に答えた。  松井氏は、選挙戦で「公明党さんは『ほとんどが民主政権のときのメンバーだ』と指摘していたが、そういうことはなかなか有権者に伝わらなかった」と振り返り、「ムードというか雰囲...
»続きを読む
カテゴリー:

コラム:ドル円の鍵は自公圧勝より次期FRB議長人事=佐々木融氏 - 10月23日(月)18:42 

[東京 23日] - 22日投開票の衆院選は、自民党が公示前に迫る280台の議席を獲得し、公明党と合せて465議席の3分の2を維持した。予想を上回る与党圧勝を受け、自民党内における安倍晋三首相の求心力が高まり、来年9月の自民党総裁選にも勝利し、2021年まで首相を続けることが現実味を帯びてきた。政治の安定が続き、アベノミクスが継続されることが明確になった点は、市場にとって好材料だ。
カテゴリー:

2017年衆院選は自民284議席で大勝 自公でも3分の2超えの313議席 - 10月23日(月)17:52 

2017年10月22日に投開票が行われた第48回衆院選は、公示前の475議席から10減した465議席で争われ、自民党と公明党で3分の2を超える313議席を獲得する結果となった。公示前勢力と比べ、立憲民主党は3倍以上の議席を獲得した。
カテゴリー:

【衆院選の若者】18・19歳の39.9%が自民支持、 20代は世代別で自民支持が最高、立憲民主は高齢層支持…★5 - 10月23日(月)17:24  newsplus

今回の選挙は2016年施行の改正公職選挙法で選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に下げてから初の衆院選だった。 出口調査で18~19歳の有権者にどの政党を支持するか聞くと、39.9%が自民党と答えた。希望の党が10.7%で続いた。 若年層の多くが自民を支持する傾向が浮き彫りになった。  全年代を合わせた政党支持は自民が36.0%と最も高かった。 立憲民主党が14.0%、希望が11.8%と続いた。  男性の39.6%が自民を支持すると答え、女性は32.3%だった。 立憲民主は男性の支持率が14.2%、女性は13.7%。希望は女性が...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「公明党」の画像

もっと見る

「公明党」の動画

Wikipedia

公明党(こうめいとう、)は、日本仏教宗教法人創価学会を母体として、中道を目指して結成された日本の政党。自由民主党と自公連立政権を形成する与党第二党である政治・経済用語集(山川出版社),p77。略称は公明。1字表記の際は、と表記される。

旧党名は公明新党(こうめいしんとう)、公明(こうめい)、新党平和(しんとうへいわ)、黎明クラブ(れいめいクラブ)。

概要

1961年(昭和36年)、衆議院進出を目指し、創価学会・池田大作第3代会長(当時、現:名誉会長)によって「公明政治連盟」が結成される。1964年(昭和39年)、「公明政治連盟」を改組し、宗教政党島田裕巳 創価学会(新潮社 2004年6月20日) ISBN 978-4106100727 「公明党」を創立広辞苑【...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる