「公式サイト」とは?

関連ニュース

香川照之「昔の電波少年みたい」『昆虫すごいぜ!』初海外ロケ - 11月24日(金)10:23 

俳優・香川照之がカマキリ先生となり、“人間よ、昆虫に学べ”をテーマに熱い昆虫トークを繰り広げる『香川照之の昆虫すごいぜ!』(NHK Eテレ)。今回、特別編となる「 カマキリ先生☆マレーシアへ行く」が2018年1月1日(月)の9時から放送される。シリーズ5回目となる今回は、“冬もカマキリ先生を観たい”という視聴者からの要望を受け、カマキリ先生が冬の日本を飛び出し、昆虫の宝庫として知られるマレーシアの熱帯雨林へ。番組初の海外ロケで、美しきマレーシアの国蝶「アカエリトリバネアゲハ」や、枯葉や花にそっくりの多種多様なカマキリの仲間、そして、子どもたちに大人気、3つの巨大な角を持つ「アトラスオオカブト」などを探す。初の冬かつ海外でのロケについて、香川は「この番組で海外に行くことになるとは……NHKはやっぱりすごいですね。日本の冬で、昆虫が幼虫や卵の時期をじっくり見るのもよいですが、こうやってマレーシアにきてみると、この時期に蝶が飛んでいたり、いろんなバッタがいたり、まだ虫と一緒にいられる幸せを感じています。それも、この番組が続いてくれたおかげ。もう5回目ですか、早いですね」としみじみ。また、マレーシア篇の見どころを聞かれ、「前回までは、スタッフのロケハン能力の高さもあり、偶然も作用して、目的の昆虫に出会えてきました。しかし、探せば見つかるというのは大間違いで、広い自然の中に狙った昆虫がいるは...more
カテゴリー:

伊勢丹とukaのコラボレーションアイテムが限定発売。 - 11月24日(金)10:00 

ファッション誌『VOGUE JAPAN』の公式サイト。メイクアップアーティストやヘアスタイリスト、ファッション業界人や美容のプロに徹底取材。最新のトレンド、美容の裏技、おすすめコスメなどをご紹介。
カテゴリー:

梅沢富美男元カノとのマル秘エピソードをポロリ - 11月24日(金)07:00 

俳優の梅沢富美男が、11月24日放送の『アナザースカイ』(日本テレビ系、毎週金曜23:00~)に出演。役者人生を変えたという韓国の地を訪れる。今田耕司と中条あやみがMCを務める同番組では、ゲストの「海外にある第2の故郷」「憧れの地」をテーマに、ロケVTRを見ながらトークを展開していく。独学で得た女形の美しさが一躍話題となり、「下町の玉三郎」と呼ばれる一座のスターになった梅沢。その後、歌手やタレント、コメンテーターなど幅広い活躍を続けている。今回は、韓国でも人気を誇っている梅沢が、役者人生を変えた地でその理由を語る。カンジャン市場での食べ歩きでは、料理好きが思わず唸る絶品屋台メシを続々と紹介。50年前から通っているという梅沢ならではの、“元カノとのマル秘エピソード”をポロリとこぼす一幕も。果たして、逢瀬の時に言われたドラマのようなセリフとは。さらに、東大門にある問屋ビルで舞台衣装の生地を購入。そして、亡き恩師のもとを訪ね、15年ぶりに韓国の伝統舞踊に挑戦する。 関連リンク 【写真】“元カノとのマル秘エピソード”をこぼす梅沢富美男 中条あやみの大好きな“アレ”、志尊淳が触りまくってスタジオがパニック 『MOCO&#...more
カテゴリー:

『テラハ』『スポ男』でブレイクの菅谷哲也、『陸王』にランナー役で出演 - 11月24日(金)06:00 

俳優の菅谷哲也が、役所広司主演の連続ドラマ『陸王』(TBS系列、毎週日曜21:00~)に出演することがわかった。池井戸潤の同名小説をドラマ化した本作は、会社の存続を危ぶむ老舗足袋業者が、培った技術を活かして“裸足感覚”を追求したランニングシューズ「陸王」の開発に挑戦する姿が描かれる企業再生ストーリー。役所が、創業から100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」の四代目社長・宮沢紘一を演じているほか、その息子・大地役に山﨑賢人、実業団「ダイワ食品」陸上競技部の部員・茂木裕人役に竹内涼真、陸王にぴったりのソール素材「シルクレイ」の特許を持つ飯山役に寺尾聰といった豪華出演者が出演している。リアリティバラエティ番組『テラスハウス』(フジテレビ系)に出演、「てっちゃん」の名で親しまれ、一躍ブレイクした菅谷。小学校から高校まではサッカー少年で、『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』(TBS系)では15メートルの金網を登ったり、13段の跳び箱を飛ぶなど、圧倒的な運動能力を披露。芸能界きってのイケメンスポーツ万能男子として活躍している。そんな菅谷が演じるのは、こはぜ屋にサポート契約を名乗り出る「芝浦自動車」の陸上競技部員・彦田知治。彦田は茂木を上回る有力選手で、現在アトランティスと契約を結んでいるが、ニューイヤー駅伝後、こはぜ屋にサポート契約を申し出る。スポーツ万能な菅谷が、どんな走りと演技を...more
カテゴリー:

【金曜ロードSHOW!】『ALWAYS 三丁目の夕日‵64』“堀北真希の父親”気分で大号泣! - 11月24日(金)05:01 

金曜ロードSHOW!『ALWAYS 三丁目の夕日'64』放送!(※画像は公式サイトより引用) 11月24日、日本テレビ系列「金曜ロードSHOW!」では、山崎貴監督の『ALWAYS 三丁目の夕日'64』が放送。昭和39年を舞台に、三丁目に暮らす人々にも激動の時代が訪れる…。 堀北真希演じる六子の恋模様にヒリヒリしながらも… ...
カテゴリー:

劇場版『はいからさんが通る』後編の監督交代 - 11月24日(金)10:00 

 今月11日より公開中の劇場アニメーション『はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』の監督・脚本を務めた古橋一浩氏が、後編の監督を降板。新たな監督として、アニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか横から見るか』(助監督)、テレビアニメ『3月のライオン』(演出)、『しろくまカフェ』(演出)などの城所聖明(きどころ・せいめい) 氏を迎えることが明らかになった。『はいからさんが通る 後編~花の東京大ロマン~』は来年公開予定。 【画像】大和和紀氏の原作イラスト  同作は、1975年~77年まで『週刊少女フレンド』(講談社)で連載され、大正浪漫少女漫画の金字塔ともいえる『はいからさんが通る』(原作:大和和紀)を、連載40周年を記念して、新作劇場アニメーション(前後編)としてよみがえらせるプロジェクト。  前編は、主人公・花村紅緒と許婚の伊集院忍少尉の出会いと恋のはじまりが主なストーリー。時は大正。女学校に通う17歳の紅緒は、いつも明るくケンカっ早いところのあるじゃじゃ馬娘。親友の環とともに楽しい女学校生活を送り、恋も結婚相手も自分で選びたいと思っている。そんなはいから娘が出会ったのは、笑い上戸な青年将校。実は彼が祖父母の時代から決められていた許婚であることを知った紅緒は、それに反発。愛のない結婚を阻止しようと奮闘して騒動を巻き起こすが、少しずつ少尉に心惹かれていく。  後...more
カテゴリー:

"私はロボットではありません" reCAPTCHAにおける守る側と攻める側の果てしなき技術攻防 - Sophos naked securityより - 11月24日(金)09:53 

im not a robot(私はロボットではありません)にチェックを入れた経験のある人も多いだろう。開発者向けの公式サイトには、機械学習を用いて日々進化させていることも記してある。しかし、同時にこのreCAPTCHAを突破する試みも多くの研究者により行われており、reCAPTCHAは盲信するものではないとテクノロジー分野を中心に筆を振るうLisa Vaas氏がSophosのnaked securityに寄稿している。
カテゴリー:

三浦皇成「お米を食べたいとは思わない」徹底した自己管理とは『キシュメシ!』 - 11月24日(金)07:00 

JRAの三浦皇成騎手が、11月24日(金)20時54分から放送されるミニ番組『キシュメシ!』(読売テレビ、関西ローカル)に出演。自身の食生活について紹介する。同番組では、数あるプロスポーツ選手の中でも特に徹底した体重管理が求められる、競馬の騎手に密着。体力勝負のアスリートで、決して無理なダイエットはしていないはずなのに、彼らの体型は、ガリガリどころか、女子が大好きな「細マッチョ系」。一体、騎手はどんな食生活をしているのか? “騎手+飯=『キシュメシ!』”と題し、毎週イケメン騎手が普段食べている「キシュメシ」を紹介。現役モデルのナビゲーターたちが、その裏側を掘り下げ、放送後には公式サイトで深追い動画が公開される。2016年11月、2017年4月に4回ずつ放送され、第3弾が現在放送中。最終回となる今回は、デビュー1年目に武豊騎手の持っていた新人年間最多勝記録を塗り替える快挙を成し遂げ、来年でデビュー10年を迎える三浦騎手。三浦騎手は“鶏肉のビール煮”を「キシュメシ」に挙げ、「小さい頃から鶏肉料理が好きで、その中でも妻が作ってくれる“鶏肉のビール煮”が一番好きです。ビールで煮ることで肉が柔らかくなっているし、味に深みが出るところが特にいいですね!」とコメント。また、5歳の頃から騎手を目指していたため、身体づくりのため母親が鶏肉料理をよく作ってくれたというエピソードも紹介する。ジョッキーに...more
カテゴリー:

『コウノドリ』母になる人生、ならない人生…子宮全摘を迫られた独身女性の決断 - 11月24日(金)06:00 

綾野剛主演の連続ドラマ『コウノドリ』(TBS系、毎週金曜22:00~)第7話が、11月24日に放送。今回は、吉田羊演じる独身の助産師・小松が病に冒され、子宮全摘をするか否かで頭を悩ませる。本作は、産科医療の現場をリアルに描いて好評を博した医療ドラマの続編。前作に引き続き、綾野、松岡茉優、吉田、坂口健太郎、星野源、大森南朋といった豪華キャストが出演している。綾野は、仲間の医師たちや患者からの信頼も厚い産婦人科のチームリーダー・鴻鳥サクラを演じている。ある日、助産師の小松が、勤務中に突然倒れてしまった。ここのところ腹痛が続いていたが、忙しくてなかなか検査に行けないでいたという。心配するサクラが検査を行うと、子宮腺筋症と卵巣チョコレート嚢胞だと判明。症状が悪くガンになる可能性もあるため、サクラと四宮(星野)は、子宮の全摘を薦めるのが本人のためだと判断する。全摘した方が良いと分かっているが、悩んでしまう小松。そんな中でも、救急で悪戦苦闘している仲間の下屋(松岡)や育児と仕事を両立させようと頑張っている倉崎(松本若菜)に変わらず優しく接する。予告動画では、サクラに対し「私の子宮がなくなっても世界が平和ならそれで良いか」と明るく笑い飛ばす小松の姿が。「お母さんになる人生と、お母さんにならない人生、何が違うのかな」と葛藤している姿も見られる。小松を支える仲間たち、そして本人の出した結論は……? ...more
カテゴリー:

定時退社の事務員に変化!愛の告白の相手は…『ユニバーサル広告社』第6話 - 11月24日(金)05:00 

沢村一樹が主演を務めるドラマ『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』(テレビ東京系、毎週金曜20:00~)の第6話が、11月24日に放送される。同ドラマは、累計37万部を売り上げた直木賞受賞作家・荻原浩の人気シリーズ『ユニバーサル広告社』が原作。ドラマでは、原作シリーズの中から「花のさくら通り」を映像化。港町の寂れたシャッター商店街に事務所を移転した「ユニバーサル広告社」の奮闘を描く。本作の主人公・杉山利史(沢村)は、元“売れっ子広告マン”。自信過剰で大手代理店を飛び出すも、職に就けず、弱小代理店「ユニバーサル広告社」社長・石井健一郎(三宅裕司)に拾われる。会社は移転を繰り返し、遂に港町の寂れた商店街に拠点を移す。第6話では、商店街にある純喫茶「ジュルビアン」で商店街の総会が開かれていた。面倒なことに巻き込まれそうな予感がした杉山は避けて通るが、暇で会社を追い出された石井社長が足を踏み入れ、商店街活性化のコンサルタント契約を結んできてしまう。しかし、勝算はほとんどなく、手始めに杉山らは商店街のホームページを作り直すことにする。そんな中、いつもは定時で帰る事務の猪熊(片瀬那奈)の心境にも引っ越しを機に変化が訪れ、「好きになってしまったみたい」と衝撃告白。その相手とは……。 関連リンク 沢村一樹、記者会見で「『ひよっこ...more
カテゴリー:

もっと見る

「公式サイト」の画像

もっと見る

「公式サイト」の動画

Wikipedia

;公式ウェブサイト

企業や個人などが公式に運営管理するウェブサイト。 なお、「公式ホームページ」という言い方は本来は誤用である。

;公式サイト (携帯電話)

携帯電話電気通信事業者(キャリア)がポータルサイトに掲載するウェブサイト

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる