「公務執行妨害」とは?

関連ニュース

【埼玉→】無免許の中2男子、セルシオで関東~大阪走る - 02月24日(金)22:15 

 大阪市内で高級車のセルシオを無免許運転したとして、大阪府警東署は24日、埼玉県草加市の中学2年の 男子生徒(14)を道交法違反(無免許)容疑で現行犯逮捕したと発表した。  セルシオは横浜ナンバーで、「知人に借りた」と説明しており、同署は生徒が関東地方から運転してきた とみている。  発表によると、生徒は23日午後7時20分頃、大阪市中央区の路上で、無免許で乗用車を運転した疑い。 容疑を認めているという。  市内で発生した当て逃げ事故を受けて巡回していた府警のパトカーが、男子生徒が運転する車...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【無免許】関東から運転?14歳が大阪で事故 道交法違反の疑い - 02月24日(金)05:01 

 大阪府警は24日未明、埼玉県草加市の中学2年生の男子生徒(14)を道交法違反(無免許運転)の疑いで現行犯逮捕したと発表した。車は横浜ナンバーで、関東地方から運転してきたとみられる。  東署によると、中学生は23日午後7時20分ごろ、大阪市中央区の市道で、無免許で乗用車を運転した疑いがある。パトカーが車を発見して停止を求めたが逃走。約2キロ先で停車中の乗用車に接触して止まった。  また助手席の友人のアルバイト男性(18)も警察官に暴行した疑いで、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された。 http://h...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

保釈認めない判断確定=沖縄基地反対派リーダー-最高裁 - 02月23日(木)11:04 

 沖縄県の米軍新基地建設に反対するグループのリーダーで沖縄平和運動センター議長の山城博治被告(64)=公務執行妨害罪などで起訴=について、保釈を認めない判断が確定した。最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)が20日付の決定で、保釈請求を退けた那覇地裁の決定に対する被告側の特別抗告を棄却した。 被告の支援者らは「逮捕、勾留は新基地建設の反対運動をつぶすためのもので、不当な弾圧だ。(被告は)健康を害している」などとして、早期保釈を求めていた。 山城被告は昨年10月に逮捕され、米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設現場で防衛省職員を負傷させたり、米軍普天間飛行場移設先の同県名護市辺野古で工事車両の進入を妨げたりしたとして起訴された。 被告側は保釈を請求したが、那覇地裁は2月に却下。地裁は準抗告も棄却したため、被告側が特別抗告していた。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

【沖縄】機動隊員に唾、公務執行妨害容疑で逮捕 辺野古で抗議中 - 02月20日(月)21:09 

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設工事が進む名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、機動隊員の顔につばを吐いたとして、沖縄県警は20日、抗議運動に参加していた住所職業不詳の男(59)を公務執行妨害の疑いで逮捕した。調べに黙秘しているという。  昨年12月の埋め立て工事再開後、抗議運動を巡って逮捕者が出たのは初めて。  名護署によると、機動隊が反対派を強制的に排除する際に、両腕を押さえられた男が機動隊員につばを吐いた疑いがある。顔が近づいた状態で怒鳴り合っており、機動隊員が「...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【辺野古抗議】機動隊員につばを吐いた男性逮捕 瀬長事務局長「非暴力の抗議行動をしている。拘束理由を説明するまでゲートを封鎖する」 - 02月20日(月)14:43 

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、名護署は20日午前9時30分ごろ、抗議行動をしていた50代の男性1人が機動隊員につばを吐いたとして、公務執行妨害の容疑で逮捕した。調べに対して男性は黙秘しているという。 大型トラックなど9台が米軍キャンプ・シュワブの工事車両用ゲートから搬入する際、市民と機動隊員がもみ合い、その際に男性が拘束された。男性はいったん基地内に運ばれた後、20日午前10時すぎに名護署に移送された。  昨年12月に埋め立て工事が再開して以来...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「異常な人権侵害」「三権分立無いのか?」 最高裁にリーダーの保釈却下され、プロ土人発狂中 - 02月24日(金)07:50 

沖縄県の東村高江や名護市辺野古での米軍基地建設の反対運動で、公務執行妨害や傷害などの容疑で昨年10月に逮捕され、勾留が続いている山城博治沖縄平和運動センター議長の保釈を認めないとした最高裁の決定に、市民からは「異常な人権侵害」 「三権分立はないのか」「萎縮を狙っているなら逆効果だ」などの怒りの声が相次いだ。 23日の米軍キャンプ・シュワブゲート前の抗議集会で司会を務めた名護市の浦島悦子さん(69)は「とんでもない人権侵害。新基地建設の抗議行動を萎縮させるための見せしめでやっているとしたら逆効...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【沖縄】沖縄の米軍新基地建設反対派リーダーの保釈を認めない判断が確定…最高裁 - 02月23日(木)11:22 

保釈認めない判断確定=沖縄基地反対派リーダー-最高裁 沖縄県の米軍新基地建設に反対するグループのリーダーで沖縄平和運動センター議長の山城博治被告(64) =公務執行妨害罪などで起訴=について、保釈を認めない判断が確定した。 最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)が20日付の決定で、 保釈請求を退けた那覇地裁の決定に対する被告側の特別抗告を棄却した。   被告の支援者らは「逮捕、勾留は新基地建設の反対運動をつぶすためのもので、不当な弾圧だ。 (被告は)健康を害している」などとして、早期保釈を求めてい...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【辺野古】機動隊員につばを吐いた男逮捕 瀬長事務局長「非暴力の抗議行動をしている。拘束理由を説明するまでゲートを封鎖する」★2 - 02月20日(月)21:57 

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、名護署は20日午前9時30分ごろ、抗議行動をしていた50代の男性1人が機動隊員につばを吐いたとして、公務執行妨害の容疑で逮捕した。調べに対して男性は黙秘しているという。 大型トラックなど9台が米軍キャンプ・シュワブの工事車両用ゲートから搬入する際、市民と機動隊員がもみ合い、その際に男性が拘束された。男性はいったん基地内に運ばれた後、20日午前10時すぎに名護署に移送された。  昨年12月に埋め立て工事が再開して以来...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

機動隊員に唾、公務執行妨害容疑で逮捕 辺野古で抗議中 - 02月20日(月)20:00 

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設工事が進む名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、機動隊員の顔につばを吐いたとして、沖縄県警は20日、抗議運動に参加していた住所職業不詳の男(59)…
in English
カテゴリー:

辺野古のプロ土人、警察官につばを吐き逮捕される - 02月20日(月)14:13 

【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、名護署は20日午前9時30分ごろ、抗議行動をしていた50代の男性1人が機動隊員につばを吐いたとして、公務執行妨害の容疑で逮捕した。 調べに対して男性は黙秘しているという。 大型トラックなど9台が米軍キャンプ・シュワブの工事車両用ゲートから搬入する際、市民と機動隊員がもみ合い、その際に男性が拘束された。 男性はいったん基地内に運ばれた後、20日午前10時すぎに名護署に移送された。 昨年12月に埋め立て工事が再開して以...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「公務執行妨害」の画像

もっと見る

「公務執行妨害」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる