「八代亜紀」とは?

関連ニュース

北島三郎『年忘れにっぽんの歌』50回記念オリジナル曲を作曲「仲間と会うと血が騒ぐ」 - 12月09日(土)06:00 

12月31日(日)に『第50回年忘れにっぽんの歌』(テレビ東京系、16:00~22:00)が放送されることが決定。司会は徳光和夫、竹下景子、中山秀征、歌ゲストに北島三郎、八代亜紀、吉幾三ら、豪華歌手…
カテゴリー:

北島三郎『年忘れにっぽんの歌』50回記念オリジナル曲を作曲「仲間と会うと血が騒ぐ」 - 12月08日(金)17:30 

12月31日(日)に『第50回年忘れにっぽんの歌』(テレビ東京系、16:00~22:00)が放送されることが決定。司会は徳光和夫、竹下景子、中山秀征、歌ゲストに北島三郎、八代亜紀、吉幾三ら、豪華歌手が歌声を披露する。大晦日恒例の『年忘れにっぽんの歌』が今年、記念の50回目を迎える。半世紀にわたり日本を代表する歌手によって、誰もが口ずさめる名曲をお届けしてきたこの番組。今回の注目は、北島が番組のために作曲したオリジナル曲「にっぽんの歌」(1月1日発売)の初披露。この楽曲を歌手仲間とともに大合唱して華やかに年の瀬をかざる。北島は、「聴いてくださる皆様が明るく年の瀬を迎えられる、来年も頑張ろうという気持ちになれる曲が出来ました。他の歌手仲間もこの曲を気持ちよく歌ってくれて良かった! やっぱり仲間と会うと血が騒ぐね……。6時間聴いても“演歌っていいな”と言われるようにみんな頑張って歌っている。この番組を見た人が“来年も頑張ろう!”という気持ちになってくれると嬉しいです」と、メッセージを寄せた。【出演者】(50音順)石川さゆり、石川ひとみ、 市川由紀乃、五木ひろし、伊藤咲子、 岩崎宏美、大月みやこ、 大野真澄、丘みどり、梶光夫、門脇睦男、金井克子、加山雄三、川中美幸、北島三郎、北原ミレイ、北山たけし、クミコ、香西かおり、九重佑三子、伍代夏子、小林幸子、今陽子、坂本冬美、五月みどり、島津亜矢、...more
カテゴリー:

【音楽】ゆず、ミスチル桜井和寿、K、さだまさし出演! 寺岡呼人、バースデーライブ『50歳/50祭』開催決定 - 11月17日(金)11:31  mnewsplus

再結成を果たしたJUN SKY WALKER(S)ベーシストにして、自身のアーティスト活動と並行し、ゆず、矢野まき、ミドリカワ書房、植村花菜「トイレの神様」、グッドモーニングアメリカ、はなわ「お義父さん」、八代亜紀など多くのアーティストのプロデュースも手がける寺岡呼人が2018年2月7日に50歳を迎える。 そんな人生の節目である記念すべき日を祝うため、なんと寺岡自身の主宰によるバースデーライブの開催が東阪で決定した。 寺岡に縁のある豪華なゲストを招いて自身を祝う、2夜限りのスペシャルライブ。お見逃しなく! 寺岡呼人 コ...
»続きを読む
カテゴリー:

北島三郎『年忘れにっぽんの歌』50回記念オリジナル曲を作曲「仲間と会うと血が騒ぐ」 - 12月09日(土)06:00 

12月31日(日)に『第50回年忘れにっぽんの歌』(テレビ東京系、16:00~22:00)が放送されることが決定。司会は徳光和夫、竹下景子、中山秀征、歌ゲストに北島三郎、八代亜紀、吉幾三ら、豪華歌手が歌声を披露する。大晦日恒例の『年忘れにっぽんの歌』が今年、記念の50回目を迎える。半世紀にわたり日本を代表する歌手によって、誰もが口ずさめる名曲をお届けしてきたこの番組。今回の注目は、北島が番組のために作曲したオリジナル曲「にっぽんの歌」(1月1日発売)の初披露。この楽曲を歌手仲間とともに大合唱して華やかに年の瀬をかざる。北島は、「聴いてくださる皆様が明るく年の瀬を迎えられる、来年も頑張ろうという気持ちになれる曲が出来ました。他の歌手仲間もこの曲を気持ちよく歌ってくれて良かった! やっぱり仲間と会うと血が騒ぐね……。6時間聴いても“演歌っていいな”と言われるようにみんな頑張って歌っている。この番組を見た人が“来年も頑張ろう!”という気持ちになってくれると嬉しいです」と、メッセージを寄せた。【出演者】(50音順)石川さゆり、石川ひとみ、 市川由紀乃、五木ひろし、伊藤咲子、 岩崎宏美、大月みやこ、 大野真澄、丘みどり、梶光夫、門脇睦男、金井克子、加山雄三、川中美幸、北島三郎、北原ミレイ、北山たけし、クミコ、香西かおり、九重佑三子、伍代夏子、小林幸子、今陽子、坂本冬美、五月みどり、島津亜矢、...more
カテゴリー:

May J.がRADIO FISHの新曲にボーカル参加! - 12月06日(水)11:00 

10月25日に3年ぶりのオリジナルアルバム「Futuristic」をリリースしたMay J.。 アルバムに収録されているアンジェラ・アキ作詞・作曲・初プロデュース、八代亜紀とのデュエット曲「母と娘の10,000日~未来の扉~」が有線 J-POPリクエストランキングに長期ランクイン中と、リリースから1ヶ月以上経過してもなお楽曲が支持され、ヒットが続いている。 そんな快進撃を続けるMay J.が、オリエンタルラジオ率いるダンスボーカルユニットRADIO FISHの新曲にボーカルで参加することが発表され、12月6日より配信がスタートした。 これは、10月19日、20日にライブ配信サービス「LINE LIVE」のトーク番組「さしめし」にオリエンタルラジオ中田敦彦とMay J.が共演し、その番組内で「いつか(音楽で)共演できたらいいですね!」という会話から、二人が意気投合し実現したコラボとのこと。 楽曲のテーマは、現代の神降臨! 祈りと救済をテーマにMay J.のボーカルが炸裂する壮大なEDMチューンとなっている。 RADIO FISHとのコラボ発表に際し、May J.は、「LINE LIVE『さしめし』で中田さんと共演させて頂いたときに、今度は音楽でご一緒したいですね、ってお話したことがこんなにも早く実現するなんて、本当に感激です! 是非多くの皆さんに聴いて頂きたいです!」...more
カテゴリー:

「八代亜紀」の画像

もっと見る

「八代亜紀」の動画

Wikipedia

八代 亜紀(やしろ あき、1950年8月29日 - )は、日本演歌歌手、女優、タレント画家。本名、増田 明代(ますだ あきよ)。旧姓、橋本熊本県八代市出身。読みは異なるものの、芸名は出身地の八代(やつしろ)市から採っている。

来歴・人物

幼少の頃から父親の歌う浪曲子守唄代わりに聴きながら育つ。そうした影響もあり、八代は歌好きの子供になり、地元の歌唱コンクールなどにも出場していた。

八代が小学5年生の時、たまたま父親が買ってきたジュリー・ロンドンのレコードを聴き、そのハスキーボイスに魅せられる。もともと自身もハスキーボイスの持ち主だった八代は、その声に若干のコンプレックスがあったが、ジュリーの声質に勇気づけられ、クラブ歌手になることを意識するようになる。

中学卒業後、地元熊本のバス会社九州産業交通(現:...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる