「八代亜紀」とは?

関連ニュース

八代亜紀ジャズアルバム第2弾「夜のつづき」、プロデュースは再び小西康陽 - 08月18日(金)12:08 

八代亜紀が10月11日にジャズアルバム「夜のつづき」をリリースする。
カテゴリー:

【芸能】おりも政夫も唖然! 芸能人水泳大会での松本伊代の驚愕行動 - 08月13日(日)07:18  mnewsplus

 人気の芸能人が多数出演する「水泳大会」が放送されたのは1970年8月11日、『紅白スター対抗水泳大会』(フジテレビ系)が最初だった。司会はてんぷくトリオ、出場者はクール・ファイブ、中尾ミエ、ヒデとロザンナ、美川憲一、千昌夫などの人気歌手。その後、各局がこぞって放送を開始するようになる。  フォーリーブス時代は選手として参加し、1980年代は司会を務めた、おりも政夫が振り返る。 「当時、運動会や野球大会など芸能人が出場するスポーツ番組がたくさんあり、その一環として生まれました。五木ひろしさんや八代亜紀さ...
»続きを読む
カテゴリー:

鈴木明子、拒食症に苦しんだ現役時代を振り返る「1kg減らせばジャンプが跳べる」 - 08月07日(月)17:54 

笑福亭鶴瓶と中居正広がMCを務める人気バラエティ『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系、毎週火曜21:00~)。8月8日19時56分からは「超パワフル女子&インパクト映像超連発!!夏祭り3時間SP!」が放送される。「ウソみたいなスピードで成長する子ども」では、夫が198センチ、妻が216センチというインドの背の高い夫婦の子どもを紹介。二人の間に生まれた赤ちゃんは、身長が69cm、体重が7kgと平均的な赤ちゃんの2倍以上で、ギネスの世界記録になった。それから8年が経ち、8歳の少年の身長は198cmに成長。その驚きの生活ぶりが明らかになる。また、「世界一走るナゾの民族に密着!」では、今年4月に話題を集めたメキシコのウルトラマラソン優勝者の女性に密着。「女性50km部門」で優勝したその女性のシューズはなんとサンダル。彼女は一体何者なのか。番組スタッフは彼女に会いにメキシコへ向かい、日本から連れてきたマラソンランナー・松野明美が山道で対決することに。その女性の強烈な強さを目の当たりにする。「拒食症と闘った鈴木明子」では、元フィギュアスケート選手の鈴木明子が、拒食症に苦しんでいた過去を振り返る。「1kg減らせばジャンプが跳べる」というコーチの言葉がきっかけで、体重を減らすことを決意した鈴木。すると次第に痩せることに執着し、体重は34kgまで減ってしまう。果たして、壮絶な苦しみを乗り越えて、2...more
カテゴリー:

日本一黒いグラドルが帝王・松崎しげると熱く語る日焼けのデートプラン「やっぱり黒い男性に惹かれます!」 - 08月13日(日)15:00 

夏本番! 今年の夏こそモテたいならば、失敗続きのこれまでとはアプローチを変えてみるべき? そこでオススメしたいのは“日焼け”――美白ブームの真っ只中でクロい肌をアピールすれば、ライバルたちに差をつけられるハズ!? そこでご教示を賜(たまわ)りたい方といえば、“クロ肌界の重鎮”松崎しげるさんをおいて他にいないだろう。 CMソングの帝王として知られ、『愛のメモリー』などのヒットソングで長年、歌手として活躍。トークの冴えっぷりからバラエティでも人気者だ。その松崎さんの代名詞であり、魅力のひとつが黒い肌。何しろ日本記念日協会から9月6日は“9(ク)6(ロ)”にちなみ「松崎しげるの日」に認定されるほど。ある意味、“クロい人”界の頂点を極めたといっても過言ではない。 もしてもうひとり、“クロい人”界に突如現れた風雲児といえば、“なにわのブラックダイヤモンド”を自称し、「日本一黒いグラドル」としてグラビア界に風穴を開けつつある橋本梨菜チャンだ。今回、その彼女が「めちゃめちゃ会いたい!」とラブコールを送り、帝王と若き王女の世代を超えた“クロい人”トップ対談が実現! 前編記事(「日焼けして魅力が増す男と女のパーツとは…」参照)に続き、焼け方のコダワリから日焼けデートのススメまで、縦横無尽に語り尽く...more
カテゴリー:

鈴木明子、拒食症に苦しんだ現役時代を振り返る「1kg減らせばジャンプが跳べる」 - 08月08日(火)07:00 

笑福亭鶴瓶と中居正広がMCを務める人気バラエティ『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系、毎週火曜21:00~)。8月8日19時56分からは「超パワフル女子&インパクト映像超連発!!夏祭り3時間SP!」が放送される。「ウソみたいなスピードで成長する子ども」では、夫が198センチ、妻が216センチというインドの背の高い夫婦の子どもを紹介。二人の間に生まれた赤ちゃんは、身長が69cm、体重が7kgと平均的な赤ちゃんの2倍以上で、ギネスの世界記録になった。それから8年が経ち、8歳の少年の身長は198cmに成長。その驚きの生活ぶりが明らかになる。また、「世界一走るナゾの民族に密着!」では、今年4月に話題を集めたメキシコのウルトラマラソン優勝者の女性に密着。「女性50km部門」で優勝したその女性のシューズはなんとサンダル。彼女は一体何者なのか。番組スタッフは彼女に会いにメキシコへ向かい、日本から連れてきたマラソンランナー・松野明美が山道で対決することに。その女性の強烈な強さを目の当たりにする。「拒食症と闘った鈴木明子」では、元フィギュアスケート選手の鈴木明子が、拒食症に苦しんでいた過去を振り返る。「1kg減らせばジャンプが跳べる」というコーチの言葉がきっかけで、体重を減らすことを決意した鈴木。すると次第に痩せることに執着し、体重は34kgまで減ってしまう。果たして、壮絶な苦しみを乗り越えて、2...more
カテゴリー:

「八代亜紀」の画像

もっと見る

「八代亜紀」の動画

Wikipedia

八代 亜紀(やしろ あき、1950年8月29日 - )は、日本演歌歌手、女優、タレント画家。本名、増田 明代(ますだ あきよ)。旧姓、橋本熊本県八代市出身。読みは異なるものの、芸名は出身地の八代(やつしろ)市から採っている。

来歴・人物

幼少の頃から父親の歌う浪曲子守唄代わりに聴きながら育つ。そうした影響もあり、八代は歌好きの子供になり、地元の歌唱コンクールなどにも出場していた。

八代が小学5年生の時、たまたま父親が買ってきたジュリー・ロンドンのレコードを聴き、そのハスキーボイスに魅せられる。もともと自身もハスキーボイスの持ち主だった八代は、その声に若干のコンプレックスがあったが、ジュリーの声質に勇気づけられ、クラブ歌手になることを意識するようになる。

中学卒業後、地元熊本のバス会社九州産業交通(現:...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる