「全日空商事」とは?

関連ニュース

航空機にも使用するチタンを用いた印鑑「ANAサムライン」発売 - 01月21日(日)06:08 

全日空商事は「ANA STORE/ANAショッピングA-style」で、航空機の機体にも使われるチタンを使用した印鑑「ANA×SAMURA-IN(ANAサムライン)」の販売を1月18日より開始した。 工業用製品の製造・加工を行う中村製作所の人気商品であるチタン印鑑「サムライン」に、表面をブルーのグラデーションとし、印面に飛行機のイラストをあしらうなどANAオリジナルの要素を加えた。航空機にはチタン合金が使われており、「ANAサムライン」には純チタンを使用する。チタンは耐久性に優れ、抗菌や殺菌効果もあるという。印鑑を刀、ケースを鞘に見立て、鞘から刀を抜くことをイメージして「侍」から「サムライン」と名付けたという。 持ち手が凸型と凸型の2つのフォルムがあり、手に馴染みやすく力を加えやすいため、美しい捺印が可能となる。印鑑の大きさは高さ60ミリ、直径18ミリ。重さはいずれのフォルムも100グラム。チタン製ケースに入った朱肉、木製の印鑑ケースもセットになっている。 価格は凹型と凸型印鑑の2本、木製ケース2個、朱肉1個がセットになった「ANA×SAMURA-IN チタン製印鑑(オリジナル朱肉付き)凹凸型セット」は130,248円、凹型もしくは凸型印鑑、木製ケース、朱肉、各1個がセットになった「<ANAオリジナル>ANA×SAMURA-IN チタン製印鑑(オリジナル朱肉付き)凹型」「<ANAオ...more
カテゴリー:

デジタルガレージと全日空商事がインバウンドマーケティング支援 - 01月16日(火)09:15 

デジタルガレージ(DG)は1月15日、全日空商事と協業し、国内企業や地方自治体が行うインバウンドマーケティングの支援に取り組みむと発表した。両社は、ANAグループの顧客接点を活用した訪日外国人向けのプロモーションパッケージを開発し、提供を開始する。
カテゴリー:

こどもの健康を見守るアプリ『キッズドクター』提供開始 - 01月14日(日)11:00 

夜間や休日に医師への無料相談 株式会社エバーセンスは、往診型の夜間救急サービス「ファストドクター」を提供しているメディサイド株式会社とのサービス提携により、夜間や休日に医師への無料相談や、必要に応じて往診手配を行えるアプリ『キッズドクター』を2017年12月20日にリリースしました。 診察が必要な場合は往診にも来てもらえる 「キッズドクター」は、子どもの病気に関する情報の配信や夜間・休日などの病院が開いていない時間帯でも、医師に相談したり、診察が必要な場合は往診にも来てもらえるスマートフォンアプリです。今回のサービスは、まず東京23区で提供が開始されました。 医師に気軽に相談できる安心を提供 キッズドクターは、「医師に気軽に相談できる安心」を子どもの健康で悩んでいるママやパパへ届けるためのサービスです。突然子どもが夜間や休日に体調を崩した際に、ママやパパだけでは重症か軽症かの判断は現状難しくなっています。 このママやパパの不安を解消するために、即座に受診が必要な症状がどうかを判断するサービスとして、往診型の夜間救急サービス「ファストドクター」を提供しているメディサイド株式会社と株式会社エバーセンスが提携してキッズドクターが開発されました。 参考サイト 株式会社エバーセンス プレスリリース(PRTIMES) 【関連記事】 ・エキサイト株式会社が『Instagramに関する実態...more
カテゴリー:

ANAファーストクラスの座席生地で作ったバッグ3種、AMCアプリで先行販売 - 01月12日(金)07:54 

全日空商事は、ファーストクラスの座席で使用している生地と自動車のエアバッグで作ったバッグの先行販売を開始した。 自動車のエアバッグの再生に取り組むリバースプロジェクトとバッグブランド「マスターピース」を展開するマスターピース社とともに、「ANA SOCIAL GOODS」として共同制作した。全日本空輸(ANA)のボーイング777-300ER型機のファーストクラス生地のストック材と、自動車のエアバッグを活用し、ファーストクラスの生地は外側、エアバッグは裏地に使用した。 ボディバッグ(18,360円) 、トートバッグ(23,760円)、リュック(25,920円)の3種類で、色はブラックのみ。1月10日よりANAマイレージクラブアプリで先行販売しており、特典として「Remove Before Flight」タグをプレゼントする。ANAショッピングA-styleでは2月1日より販売を開始する。
カテゴリー:

失恋女性を癒す短編恋愛小説『NY失恋MAP』を出版 - 01月10日(水)13:12 

ニューヨークでの失恋体験をもとに書き下ろした短編恋愛小説 株式会社クリーク・アンド・リバー社は、オリジナル電子小説『NY失恋MAP~ニューヨークで恋をした9人の女性たちの失恋マップ』を出版しました。 本作はニューヨーク在住の作家・伊藤操氏が、美容師、フラワーアーティスト、ブティック経営などの様々な職業の女性9名のニューヨークでの失恋体験をもとに書き下ろした短編恋愛小説です。 心の地図に刻まれた失恋マップ 登場する女性たちは、翻訳家や歌手、ライター、アートプランナー、美容師、テキスタイルデザイナー、医師、ブティック経営、フラワーアーティストなど様々な職業で、年齢も19歳から65歳と幅広い9名です。物語には公園や美術館、店、レストランなどが登場するので、読みながらニューヨークの街を散歩しているような楽しさを味わうことができます。 登場する女性たちのニューヨークの思い出の場所は、心の地図に刻まれた失恋マップにもなっています。 ディナーコンサートを開催 また、伊藤操氏の『NY失恋MAP』と作曲家・北村ゆい氏の初の日本歌曲CD『思ひ出』の発売記念ディナーコンサートが2018年1月11日(木)に開催予定です。北村ゆい氏はジュリアード音楽院卒のニューヨーク在住の作曲家で、『NY失恋MAP』内に登場する伊藤氏が作詞作曲した歌の編曲を担当されています。 参考サイト 株式会社クリーク・アンド・リバー社...more
カテゴリー:

全日空商事、インバウンドマーケティングでデジタルガレージと協業 - 01月19日(金)15:22 

全日空商事は、国内企業や地方自治体のインバウンドマーケティング分野でデジタルガレージ(DG)と協業する。1月15日、デジタルガレージが発表した。
カテゴリー:

デジタルガレージと全日空商事が協業し、国内企業や地方自治体のインバウンドマーケティングを支援 - 01月15日(月)13:15 

[株式会社デジタルガレージ]  株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、以下:DG)は、全日空商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西村 健、以下:全日...
カテゴリー:

ANAファーストクラスの座席生地で作ったバッグ3種、AMCアプリで先行販売 - 01月12日(金)07:54 

全日空商事は、ファーストクラスの座席で使用している生地と自動車のエアバッグで作ったバッグの先行販売を開始した。 自動車のエアバッグの再生に取り組むリバースプロジェクトとバッグブランド「マスターピース」を展開するマスターピース社とともに、「ANA SOCIAL GOODS」として共同制作した。全日本空輸(ANA)のボーイング777-300ER型機のファーストクラス生地のストック材と、自動車のエアバッグを活用し、ファーストクラスの生地は外側、エアバッグは裏地に使用した。 ボディバッグ(18,360円) 、トートバッグ(23,760円)、リュック(25,920円)の3種類で、色はブラックのみ。1月10日よりANAマイレージクラブアプリで先行販売しており、特典として「Remove Before Flight」タグをプレゼントする。ANAショッピングA-styleでは2月1日より販売を開始する。
カテゴリー:

全日空商事、ファーストクラスのシート生地をリユースしたバッグ3種 - 01月11日(木)18:15 

 全日空商事は1月10日、旅客機のファーストクラスのシート生地とクルマのエアバッグ生地をリユースして開発したバッグを発表した。AMC(ANAマイレージクラブ)会員向けにAMCアプリ上で1月10日から先行発売、通販サイト「ANAショッピング A-style」で2月1日から発売する。
カテゴリー:

旅客機のシート生地と自動車のエアバッグで作ったバッグが登場 - 01月10日(水)12:45 

 全日空商事が、旅客機のファーストクラスに使用されるシート生地と自動車のエアバッグを用いたバッグを発表した。AMC(ANA マイレージクラブ)開設20周年企画として、AMCアプリで1月10日から24日まで先行販売。2月1日からANAショッピングA-style ウェブサイトで販売される。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

もっと見る

「全日空商事」の画像

もっと見る

「全日空商事」の動画

Wikipedia

全日空商事株式会社(ぜんにっくうしょうじ)は、全日本空輸(ANA)グループの商社である。 概要

ANAグループの多角化事業の中核企業であり、事業内容は航空機部品の輸入取り扱い等の航空関連事業を中心に、広告代理業、空港店舗や通信販売の運営、紙製品の取り扱い、食品の輸入、半導体の取り扱いなど多岐にわたる。 また「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」の運営、「スターバックスコーヒージャパン」初のライセンス店舗の運営、国内初のパイロット訓練会社「panda・Flight・Academy 株式会社」をANAとの共同出資で設立するなど、様々な投資的事業を展開している。本社所在地は東京都港区東新橋 汐留シティセンター

他のANAグループ企業が社名の「全日空」を軒並み「ANA」に変えている中、本会社は「全日空」を残す数少ない企業である(残りは全日空モーターサービスと本会社の子会社の全日空商事デューティーフリーのみ)。

沿革
  • 1970年
    • 10月 資本金3,000万円にて設立
  • 1971年
    • 5月 航空機部品調達事業を...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる