「全国ロードショー」とは?

関連ニュース

山下健二郎 出演映画での役作り語る 「三代目っぽさなくしたい」 - 02月19日(月)11:00 

「結婚願望あります。将来の奥さんには子どもを産めるだけ産んでほしい(笑)。こればかりは男って無責任で、僕が産んであげたいくらい」 そう結婚観を語った、三代目J Soul Brothersの山下健二郎(32)。映画『パンとバスと2度目のハツコイ』(2月17日より全国ロードショー)では、主人公の初恋相手で、バツイチながら前妻を思い続ける青年、たもつを演じる。 「複雑な心境の役柄なので、無駄なものをなくし、フラットに演じることを意識しました。今まではコミカルな役や『HiGH&LOW』シリーズなど、キャラが濃いものが多かったので、それに引っ張られないよう、真逆のことをする役作りでしたね」(山下・以下同) フラットな役作りのため日常生活でもこんな工夫を。 「たもつがパンを食べたり、ぼーっと空を見るしぐさを日常生活でもやって、自分はこういう顔しているんだって覚えておくようにしました。いちばん自分がリラックスしているときの表情や、いちばん力が抜けてるときの感覚を思い出しながら演じましたね」 納得できる演技を追求するべく、監督とも話し合った。 「三代目JSBっぽくなりたくないと話しました。アーティストっぽく、かっこよく、目力が強いとか、そういうものを一切なくした演技をしたくて。そしたら監督も『実は僕もそう思っていて、違うイメージをつけたい』といろいろと話し合いを重ね、たもつを作り上げま...more
カテゴリー:

出演作が相次ぐ人気女優・池田エライザが語った恋愛観「人としての何かを忘れないまま楽しんでいる人はいいな」 - 02月18日(日)15:00 

古泉智浩の漫画原作を映画化した『チェリーボーイズ』が2月17日から全国で公開。とある地方都市で”脱童貞”を目指し明後日の方向に奮闘する3人組を描く”性”春コメディだ。 その中でセクシーなヒロイン「釈笛子」として出演し、エロい台詞も堂々と放つ熱演を見せているのが池田エライザちゃんだ。 13歳でモデルデビュー、『ニコラ』専属を経て、『CanCam』専属モデルに。女優としても『みんな!エスパーだよ!』ほか出演作も相次ぐが、前回のインタビューでも披露してくれた通り、かなりの読書好きとのことで、雑誌の書評まで手がけるなど活動の幅を広げている。 先日、『CanCam』卒業を発表し、ますます今後が気になるエライザちゃんに最新作の現場から今後の活動まで前編「エロい役でも理由があれば全然やります」に続き、直撃! ―ちなみに、もし付き合うとしたら誰がいい? 池田 えーっ、考えたこともなかった(笑)! うーん、強いて言えば高杉君はカワイいかな…。でも誰とも付き合いたくないですけどね! あの3人は女性を求めているようでいて、自分たちで女性が入る隙をなくしてるので、まずは解散しないと(笑)。彼らの共依存が終わったら仲良くしようって思えますけど。 ―可能性...more
カテゴリー:

すべての女子(腐女子含む)が観るべき!映画『坂道のアポロン』知念侑李&中川大志のイチャイチャっぷりがヤバい - 02月17日(土)10:30 

TVアニメ化も大きな話題となった小玉ユキ先生原作の青春ジャズ作品『坂道のアポロン』が、知念侑李さん(Hey! Say! JUMP)、中川大志さん、小松菜奈さんを迎え、青春映画の名手として知られる三木孝浩監督によって待望の映画化。いよいよ3月10日(土)に全国公開されます。 昭和時代の長崎を舞台に、高校生たちがジャズに夢中になり、友情や恋愛、さまざまな苦難を乗り越えて成長してく姿が「必泣!」と早くも話題の本作。しかしながら、腐女子界隈からは知念さんと中川さんのイチャイチャっぷりに熱い視線が注がれている!? 過去にも共演歴のあるこの二人は、本作では“一生もの”の友情を育む親友役を熱演。知念さんが演じるのは、都会から長崎県・佐世保へ転校し心を閉ざしている優等生の薫。対する中川さんが演じるのは、誰もが恐れる不良ながら豪快で明るい千太郎。 やがて薫は、ジャズドラムを叩く千太郎の影響でピアノに目覚め、二人はセッションを通してジャズにのめり込んでいく。見た目にも対照的(身長差萌え!)な二人が、最初こそ衝突するものの音楽を通して意気投合し、いつも一緒に笑い合って、ある時は誰にも見られないよう男同士でひっそりと涙を流す─。 彼らを優しく見守るヒロインの律子(小松)ですら入り込めない「二人だけの世界」を展開していく様子は、まさにご褒美……いや、女子が憧れる男子の“友情を超越した絆”がここに! 感動だ...more
カテゴリー:

「劇場版 夏目友人帳」限定前売券第2弾発売決定!! - 02月16日(金)18:00 

[株式会社アニプレックス] アニメ化10周年を迎えるアニメ「夏目友人帳」シリーズ。2018年新宿バルト9ほかで全国ロードショー!![画像1: https://prtimes.jp/i/16356/908/resize/d16356-908-481178-1.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i...
カテゴリー:

吉永小百合は北海道オタク!? 出演120本目「北の桜守」大阪で会見 堺 雅人も登場 - 02月15日(木)22:28 

3月10日(土)、北海道を舞台に壮大なスケールで人間模様を描く超大作「北の桜守」が公開される。本作は同じく北海道を舞台とした「北の零年」「北のカナリヤ」に続く“北の三部作”最終章となる作品。流氷をはじめ北海道でのロケも多く、北海道命名150年を迎える2018年にふさわしい作品だ。 【画像】記者会見で登場した吉永小百合と堺 雅人。堺は吉永の撮影裏話を披露! 主演は本作が120本目の出演作となる吉永小百合。監督は「おくりびと」で米国アカデミー賞外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎。吉永とは初めてタッグを組む。 共演は吉永演じる江蓮(えづれ)てつの次男・修二郎を堺雅人、夫の徳次郎を阿部寛演じるほか、てつの古い友人・山岡役に岸部一徳、てつに仕事を与え、何かと面倒をみる菅原を佐藤浩市が演じるほか、篠原涼子、中村雅俊、高島礼子など豪華な顔触れがそろう。 物語は1945年の樺太から1971年の札幌へと続く。老いた母とともに家族の記憶をたどる旅に出る修二郎。サハリンを望む日本最北端の海で、よみがえったてつの記憶とは…。 公開に先駆け、2月15日、ホテルニューオータニ大阪で吉永小百合、修二郎役の堺雅人、滝田洋二郎監督の記者会見が行われた。 会見の冒頭、吉永は「北海道オタクで北海道が大好き。北の三部作に出演できて光栄です」とあいさつ。堺とはアニメの親子役で共演したことはあるが、実写での共演は初。堺は「仰...more
カテゴリー:

西野カナ、菅田将暉×土屋太鳳「となりの怪物くん」主題歌担当 - 02月19日(月)05:00 

西野カナの新曲「アイラブユー」が、4月27日より全国ロードショーの映画「となりの怪物くん」の主題歌に決定した。
カテゴリー:

池田エライザがチェリーな男子どものマドンナを熱演!「エロい役でも明確な理由があれば全然やります」 - 02月17日(土)17:00 

古泉智浩の漫画原作を映画化した『チェリーボーイズ』が2月17日から全国で公開。とある地方都市で”脱童貞”を目指し明後日の方向に奮闘する3人組を描く”性”春コメディだ。 その中でセクシーなヒロイン「釈笛子」として出演し、エロい台詞も堂々と放つ熱演を見せているのが池田エライザちゃんだ。 13歳でモデルデビュー、『ニコラ』専属を経て、『CanCam』専属モデルに。女優としても『みんな!エスパーだよ!』ほか出演作も相次ぐが、前回のインタビューでも披露してくれた通り、かなりの読書好きとのことで、雑誌の書評まで手がけるなど活動の幅を広げている。 先日、『CanCam』卒業を発表し、ますます今後が気になるエライザちゃんに最新作の現場から今後の活動まで直撃した!   ―今作は、夜中のファミレスで童貞男子が盛り上がったノリをそのまま映画化したような勢いのある作品です。 池田 そうですね。「ズッコケ“性”春大作戦」というキャッチの通り、男性目線の青春映画になっています。 ―演じられた「笛子」は、下ネタ系の台詞も多いですね。 池田 はい、夜遅くに外で叫ばせていただいて(苦...more
カテゴリー:

映画「坂道のアポロン」のキャンペーンでお台場イルミネーションYAKEIが特別バージョンの演出を展開 - 02月17日(土)10:15 

「お台場イルミネーション“YAKEI”」の全体イメージ (中央が樹木イルミネーション) 2018年2月17日(土)から3月23日(金)まで、お台場海浜公園の商業施設「デックス東京ビーチ」3Fのシーサイドデッキにて「お台場イルミネーション“YAKEI”~映画『坂道のアポロン』Ver.~」が実施される。3月10日(土)全国ロードショーの感動作『坂道のアポロン』の公開を記念し、通年点灯型イルミネーション「お台場イルミネーション“YAKEI”」を特別版として点灯するタイアップキャンペーン企画。シーサイドモール 3Fのデックス広場では、『坂道のアポロン』の世界観を楽しめるパネル&小道具展も開催される。 「お台場イルミネーション“YAKEI”」は、18:00~24:00に点灯。今回の特別バージョンでは、人の動きを感知して映像に反映する屋外体感型イルミネーション「ILLUSION DOME(イリュージョンドーム)」で、映画の予告編が1時間に2回放映される。さらに、高さ約20mで「台場メモリアルツリー」を中心にした全長約200mにわたる「樹木イルミネーション」では、小田和正さんが歌う映画主題歌「坂道を上って」と連動した限定演出を展開。この「樹木イルミネーション」では、約22万球による光を楽しめる。 これらの連動演出は18:00~21:30の間に実施。「ILLUSION DOME」の演出が毎時15分...more
カテゴリー:

「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」8月18日(土)全国ロードショー決定!原作者・鈴木央描き下ろし完全新作オリジナルストーリー! - 02月16日(金)00:39 

[株式会社アニプレックス] [画像1: https://prtimes.jp/i/16356/918/resize/d16356-918-417788-0.jpg ] 株式会社アニプレックス(本社:東京都千代田区、代表取締役:岩上敦宏、以下アニプレックス)は、原作コミック「七つの大罪」30巻...
カテゴリー:

イ・ビョンホンが大絶賛! 衝撃的すぎるシナリオの中身とは? - 02月15日(木)17:00 

日々の忙しさを言いわけにいろいろなことを後回しにしていませんか? そこで、仕事に追われてばかりで、大切なことを見失いがちな人にオススメしたい映画をご紹介します。それは……。イ・ビョンホン主演最新作『エターナル』!【映画、ときどき私】 vol. 142 韓国にある証券会社で支店長を務めるカン・ジェフン。英語教育のためにオーストラリアに留学させた息子と妻とは離れ離れに暮らしていた。ところがある日、ジェフンの会社が膨大な不良債権を出して破綻し、一瞬にしてすべてを失ってしまう。 失意のなか、ジェフンは家族が暮らすシドニーを訪れるが、そこで隣人の男性と親しくする妻の姿を目撃することに。そして、妻子の日常を密かに探り始めたジェフンだったが、そこにはある驚愕の真実が隠されていた……。 “超一級のサスペンス” と呼ぶにふさわしいほど、最初から最後まで息を飲むミステリアスな展開が繰り広げられている本作ですが、その裏側や見どころについてこちらの方にお話を聞いてきました。それは……。 本作で長編デビューを果たしたイ・ジュヨン監督!もともと韓国の巨匠イ・チャンドン監督のもとで脚本を練り上げていたというイ・ジュヨン監督ですが、今回は人気俳優ハ・ジョンウさんが代表を務める映画制作会社によって制作が決定。さらに、主演にはハリウッドスターとしても活躍するイ・ビョンホンさんを迎えるという豪華な布陣が揃ったことでも注...more
カテゴリー:

もっと見る

「全国ロードショー」の画像

もっと見る

「全国ロードショー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる