「全会一致」とは?

関連ニュース

改正商法成立:120年ぶり見直し 六法、完全口語化に - 05月18日(金)17:06 

 運送や海商に関する規定を見直す改正商法は18日、参院本会議で全会一致により可決、成立した。運送や海商のルールの実質的な見直しは1899(明治32)年の商法施行以来約120年ぶり。商法は、主要な六つの法律(六法)で唯一カタカナ交じりの文語体表記が残っていたが、改正により六法は完全に口語化される。
カテゴリー:

政治分野の男女共同参画推進法案、参院委で可決 - 05月17日(木)15:50 

衆参議員はじめ地方自治体議会議員選挙に、政党等の候補者選定の自由、候補者の立候補の自由などを確保しつつ、男女の候補者数ができる限り均等になることを目指すなど、政治分野での男女共同参画推進法案が参院内閣委員会で15日、全会一致で可決した。
カテゴリー:

選挙で男女候補者数の均等目指す法律が成立 5/16 21:24更新 - 05月16日(水)21:24 

女性の政界進出を促すため、国政選挙などでの男女の候補者数をできるだけ均等にすることを目指す法律「政治分野における男女共同参画推進法」が、16日の参議院本会議で、全会一致で可決・成立した。
カテゴリー:

選挙の立候補者数、政党に「男女均等に」 - 05月16日(水)16:44 

 国会議員や地方議員の選挙で、男性と女性の立候補数を「できる限り」均等にするよう政党に促す法律が、参議院本会議で全会一致で可決・成立しました。
カテゴリー:

議員立法:「男女候補均等法」成立 女性の政治参画後押し - 05月16日(水)13:32 

 国政選挙などで候補者の男女比率を均等にするよう政党に努力義務を課す議員立法の「政治分野における男女共同参画推進法」は16日午後、参院本会議で全会一致で可決・成立した。国際的に遅れている女性の政治参画の後押しが期待される。
カテゴリー:

改正商法が成立 - 05月18日(金)13:05 

片仮名交じりの文語体が残る条文を漢字と平仮名の口語体にする改正商法が18日の参院本会議で全会一致で可決、成立した。運送などに関する規定の大幅見直しに併せたもので、公布後、1年以内に施行される=国会内
カテゴリー:

各党、数値目標に差 候補者男女均等法 対応遅れる自民 - 05月17日(木)04:26 

 国政や地方選挙の候補者が「男女均等」となることをめざす法律が、国会で成立した。国政、地方を問わず、「男性ありき」と言われる日本の政治風土を変えるきっかけになるのか。全会一致で賛同した各党は重い責任を…
カテゴリー:

政治参画法成立:男女候補者「均等」に 罰則規定なし - 05月16日(水)20:03 

 国政選挙などで男女の候補者数を「できる限り均等」にするよう政党に努力義務を課す「政治分野における男女共同参画推進法」が16日、参院本会議で全会一致で可決され、成立した。23日にも施行される見通し。国際的に遅れている女性の政治参画を後押しすることを狙う議員立法だ。ただ罰則規定がない理念法で、各党の自
カテゴリー:

【法律】「男女候補者均等法」が成立。選挙で男女の候補者の数ができるかぎり均等になることを目指し政党など自主的取り組み - 05月16日(水)15:42  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180516/k10011440341000.html 女性の声を政治に反映させるため、国政選挙などで男女の候補者の数ができるかぎり「均等」に なることを目指すなどとした法律が、16日の参議院本会議で全会一致で可決され、成立しました。 この法律は、候補者や政党などの活動の自由を確保したうえで、国会や地方議会の選挙での 男女の候補者の数ができるかぎり「均等」になることを目指すもので、政党と政治団体に対し、 候補者数の目標を定めるなど実現に向けて自主的に取り組むよう努力義務を課しています...
»続きを読む
カテゴリー:

候補者男女均等法が成立 女性議員増加、政党に努力促す - 05月16日(水)13:28 

 選挙で男女の候補者数をできる限り「均等」にするよう政党に求める「政治分野における男女共同参画推進法」(候補者男女均等法)が16日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。女性の議員を増やすことを促す日…
カテゴリー:

もっと見る

「全会一致」の画像

もっと見る

「全会一致」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる