「全キャスト」とは?

関連ニュース

岡本夏美主演!麻雀界のアイドル波瀾万丈の人生を熱演 - 03月24日(金)07:00 

「Seventeen」専属モデルで、女優やタレントとしても活躍中の岡本夏美が、2017年夏公開の映画「女流闘牌伝 aki[アキ]」で主演を務めることが決定した。元祖アイドル麻雀プロ・二階堂亜樹の知られざる過去を描いた二階堂自身原案のコミックス「aki」を原作に、家出、親の離婚、倒産、一家離散など波瀾(はらん)万丈の半生を描く。 【写真を見る】元祖アイドル麻雀プロとして活躍する二階堂亜樹 人気・実力ナンバー1麻雀女流プロ・二階堂は、実家の家業が雀荘であったということもあり、幼い頃から麻雀に親しんでいた。 幼少期に両親が離婚し、姉妹は父親の親戚に預けられたという二階堂。中学3年生の頃、高校には進学せず雀荘を転々とし、プロデビュー後「最年少女子プロ」のキャッチフレーズとそのルックスで脚光を浴び、テレビや雑誌などへも出演。数々の麻雀大会やイベントに出場、多岐にわたる活躍を見せてきた。 今回の映画化について二階堂は「映画化のお話を聞いたときは、正直とても驚きました。自分のことを漫画にしていただけでもうれしかったのですが、単行本、ついには映画化ですからね。 10代の頃にはまさかそんなことが自分の人生にあるなんてつゆほども思っていなかったかと。人生って本当に何があるか分からないものです。 何に焦がれたのか。何者になりたかったのか。誰かの何かになれたのか。まだまだ道半ばですが、そんな半生を物語とし...more
in English
カテゴリー:

【芸能】さんまプロデュースドラマ「Jimmy」全キャスト発表、大竹しのぶ役に池脇千鶴 - 03月21日(火)07:09 

明石家さんまがプロデュースするドラマ「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」の全キャストが発表された。 今夏、Netflixオリジナルドラマとして世界190カ国で配信される「Jimmy」。ジミー大西の実体験をもとに、子供の頃から何をやっても失敗ばかりしていたジミーがさんまと出会って売れっ子芸人となり、芸人引退を考えている中で絵の才能を開花させていく過程を辿る全9話のドラマだ。2人を取り巻く強烈なキャラクターたちとの15年にわたる交流、嘘のようで本当に起こった爆笑のエピソードが描かれる。 明らかになったのは、佐藤浩市...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

さんま連ドラ初プロデュース「Jimmy」に佐藤浩市、池脇千鶴、生瀬勝久ら実力派参戦! - 03月21日(火)06:00 

明石家さんまが初めて連続ドラマを企画・プロデュースし、中尾明慶と小出恵介が主演する「Jimmy アホみたいなホンマの話」の全キャストが発表され、佐藤浩市、池脇千鶴、生瀬勝久、手塚理美、温水洋一ら...
in English
カテゴリー:

松坂桃李&竹野内豊、蒼井優と初共演 映画『彼女がその名を知らない鳥たち』 - 03月21日(火)05:00 

 女優の蒼井優、俳優の阿部サダヲがW主演する映画『彼女がその名を知らない鳥たち』(10月公開)の全キャストが発表され、松坂桃李、竹野内豊らが出演していることが20日、わかった。 【写真】主演の蒼井優&阿部サダヲ  同作は、沼田まほかる氏のミステリー小説を『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』の白石和彌監督が映画化。8年前に別れた黒崎を忘れられない、クレーマー気質で自分勝手な十和子(蒼井)は、15歳年上の男・陣治と同棲中。地位もお金もない陣治を嫌悪していたが、黒崎が失踪したと聞いて…。  松坂演じる水島真は、高級デパートの時計売り場主任で十和子と不倫関係になる役どころ。一見誠実そうな風貌ながら、その実、自分の性欲のためだけに動いている。  竹野内演じる黒崎は、十和子の昔の恋人。女性を喜ばせる所作に長けているが、上昇志向が強く、自身の出世や保身のためなら女を道具に使うことも厭わない。十和子と別れる時に、体にも心にも残る手ひどい仕打ちをしており、竹野内自身「救いようのない人物でしたので、役柄に対し共感できる要素は一つもなかった」と語るほど。  それぞれ蒼井とは初共演になり、松坂は「『すごい』の一言。数々の作品の先頭に立って、走って、何かを残して続けてきた人のすごさを、お芝居を通して体感できました」と絶賛。映像作品で濡れ場にも初挑戦し、「相手が蒼井さんというのはとても光栄でした」と振り返...more
in English
カテゴリー:

松坂桃李、蒼井優との初の濡れ場に「光栄でした」 - 03月22日(水)17:00 

沼田まほかるの小説「彼女がその名を知らない鳥たち」がついに実写映画化。メガホンを取るのは、『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』の白石和彌。先日発表された主演の蒼井優、阿部サダヲの2人に続き、松坂桃李、竹野内豊をはじめ、村川絵梨、赤堀雅秋、赤澤ムック、中嶋しゅうといった豪華な全キャスト情報が解禁となった。 松坂演じる水島は、高級デパートの時計売り場主任。端正なルックスと柔らかな物腰、一見誠実そうな風貌ながら、その実、自分の性欲のためだけに動いており、ロマンティックな夢や趣味を臆面もなく語るが内容は薄っぺら。十和子と不倫関係となる最低の男だ。 竹野内演じる黒崎は、十和子の昔の恋人であり、スマートで羽振りもよく女性を喜ばせる所作に長けているが、上昇志向が強く、自身の出世や保身のためなら女を道具に使うことも厭わない男。十和子と別れる時に、彼女の体にも心にも残る手ひどい仕打ちをした、水島に引けを取らない最低の男となっている。 蒼井演じるクレーマーで自分勝手、陣冶の稼ぎで働きもせずぼんやりとだらだら過ごしているにも関わらず、彼を嫌悪しなじり他の男と関係をもつ女・十和子や、阿部演じる不潔でちんけで下品で卑屈で下劣、十和子に異様な執着を見せる陣治に続き、これまた共感度ゼロなクズなキャラクターたち。 また、松坂は蒼井・阿部と初共演、竹野内は蒼井と初共演。新鮮な組み合わせやこれまでに演じたことのない...more
in English
カテゴリー:

佐藤浩市が「Jimmy―」で名物Pに! 大竹しのぶ役は池脇千鶴 - 03月21日(火)06:00 

今夏、Netflixオリジナルドラマとして、全9話・世界190カ国同時配信を予定している明石家さんま企画・プロデュース作品「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」の全キャストが発表された。 【写真を見る】似てる? 似てない? 池脇千鶴が大竹しのぶ役に挑戦!/(C)2017YDクリエイション 本作は、稀代のエンターテイナー・明石家さんまが芸歴42年目で初めて連続ドラマを企画・プロデュースし、ジミー大西を中尾明慶、さんまを小出恵介が演じることで話題を呼んでいるドラマ。 笑いが世の中を席巻し、日本に最も活気があった時代。子供の頃から何をやっても大失敗ばかりの駆け出し芸人・大西は、人気絶頂のさんまと出会い、芸人としての才能が開花する。 唯一無二の存在となり、やがて芸人の域を超え、世界的な画家へと転身、一方、さんまも快進撃を続け、国民的スターへと上り詰めて行く。そんな2人と彼らを取り巻く強烈なキャラクターたちとの15年にわたる交流、そしてうそのようで本当に起こった爆笑エピソードの数々。 笑いをまき散らしながらも最後にホロリとさせる、「笑い」に夢を懸けた若者たちが繰り広げる奇跡の実話をドラマ化したものだ。 今回発表されたキャストは、テレビ局の名物プロデューサー・三宅恵介役の佐藤浩市、さんまと「男女7人夏物語」で共演し、結婚した女優・大竹しのぶ役の池脇千鶴、ジミーが高校時代に所属していた野球部の...more
in English
カテゴリー:

さんま連ドラ初プロデュース「Jimmy」に佐藤浩市、池脇千鶴、生瀬勝久ら実力派参戦! - 03月21日(火)06:00 

 明石家さんまが初めて連続ドラマを企画・プロデュースし、中尾明慶と小出恵介が主演する「Jimmy アホみたいなホンマの話」の全キャストが発表され、佐藤浩市、池脇千鶴、生瀬勝久、手塚理美、温水洋一ら実力派俳優の出演が明らかになった。  本作は、今夏に全世界190カ国で全9話一挙配信が決まったNetflixオリジナルドラマ。1980年代の大阪を舞台に、子どもの頃から何をやっても大失敗ばかりの駆け出し芸人・ジミー大西と、当時人気絶頂だった明石家さんまの15年に渡る交流を、嘘のようで本当に起こった爆笑エピソードの数々を交えて描く。中尾はジミー、小出はさんまを演じている。  発表されたキャストの役どころは、さんまや多くのタレントと数々の名番組をつくり上げたテレビ局プロデューサー・三宅恵介役を佐藤、さんまと「男女7人夏物語」で共演し後に結婚する女優・大竹しのぶを池脇が演じる。また、生瀬が、野球部に所属していた大西を吉本興業に入れるために尽力した高校教師役、手塚が定食屋のおかみさん役、大西が運び込まれる病院の医師役を温水が扮する。  オファーを受けた佐藤は「さんまさんが企画プロデュースと聞き及び駆け付けたら、今回はこれでと封筒を渡されたので、無礼者!!と投げ返しました」と嘘か真かわからないユニークなコメントを寄せている。  また、すでに発表済みの尾上寛之、六角慎司、宇野祥平、中村靖日、八...more
in English
カテゴリー:

横浜流星、初主演舞台の再演に気負いなく「新しい作品を創ることが目標」 - 03月16日(木)11:15 

 横浜流星と鈴木拡樹、フェアリーズの伊藤萌々香らが15日に東京・Zeppブルーシアター六本木で行われた、舞台『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~2017』の囲み取材・公開ゲネプロに出席。16日より開幕する本作への思いを語った。【関連】舞台『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~2017』囲み&公開ゲネプロフォトギャラリー 本作は、人気ゲーム『スーパーダンガンロンパ』を舞台化したシリーズ。今回、2015年に『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE』として上演された作品をさらにパワーアップして再演する。 初演に続き主人公・日向を務める横浜は、「前回の公演では、初めての単独主演ということで気負っていた部分があって、(他のキャストと)あまりコミュニケーションをとれませんでした。今回は、20歳になって少し余裕も出てきて、稽古が終わった後もコミュニケーションをとって楽しくやっています」と笑顔。「再演ですが、新しい作品を作ることを目標に力を合わせて稽古してきました。原作ファンの方に楽しんでもらうのはもちろん、原作を知らない方にも楽しんでもらい、キャラクターを愛して欲しい」と力強くアピールした。 また、同じく、前作に続き狛枝凪斗役を演じる鈴木は「前回やり残したことをやろうということをテーマに頑張ってきました。ゲームでは味わえない舞台の生...more
in English
カテゴリー:

「全キャスト」の画像

もっと見る

「全キャスト」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる