「入手ルート」とは?

関連ニュース

ベビーゲートが必要な5つの理由、選び方・中古が買えるおすすめサイト - 11月09日(木)10:24 

赤ちゃんがハイハイや伝い歩きで動けるようになると、家の中は危険がいっぱい! そんな危険から赤ちゃんを危険から守るための柵である「ベビーゲート」。できるだけリーズナブルに揃えたい方に、リユースを含め、選び方を紹介していきます。 ママブログでもおすすめ!ベビーゲートはいる?いらない? “ベビーゲート”というアイテムをご存知でしょうか? ベビーゲートとは、ハイハイや伝い歩きで動けるようになった赤ちゃんを危険から守るための柵(ゲージ)のことで、“ベビーフェンス”とも呼ばれます。赤ちゃんはあっという間に成長するので、ベビーゲートの設置は早めに行うことをおすすめします。まずは、お家の中にある危険ゾーンの洗い出しからスタートしましょう。 階段下と上に必須!ベビーゲートがないと・・・ お家の中で赤ちゃんにとって一番危ないエリアは何といっても階段付近でしょう。 2階建て以上のお家に住んでいる場合は、ぜひ階段下と階段上の両方にベビーゲートを設置することを検討してみてください。赤ちゃんが階上にいる場合は転落が心配ですし、階下にいたとしても階段を這い上って転がり落ちてしまう可能性があります。こういった事故を防ぐためには、階段全体を赤ちゃんから封鎖してしまうのが一番です。 テレビに近づき過ぎる子にもおすすめ 意外と油断しがちなのが、テレビやHDDなどのAV機器です。赤ちゃんのことを考えて作られている...more
カテゴリー:

彼女よりも裏カジノ! 800万円の借金をしても懲りないアラサー会社員 - 11月04日(土)08:44 

 先日、覚醒剤使用の容疑で逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者。入手ルートとして一部で報道されているのが裏カジノだが、最近は客層に普通のサラリーマンが多いという。単なる気晴らしでも、一歩間違えれば身を滅ぼしかねない裏カジノ、会社員たちはどのようにしてハマっていってしまうのか? ◆親から重ねた借金800万円。彼女よりも今はカジノ  国内の大手医療機器メーカーに勤務している夏目隆太(仮名)さんは、海外旅行で友人らとカジノを初体験。 「海外の富裕層の間でカジノはステータスなんですよね。僕も大人の遊びをマスターしようと思って挑戦したところ、想像以上に楽しくてハマっちゃいました」  帰国後は、仕事終わりに新宿や渋谷、六本木界隈のインカジ店に通うのが日課となる。 「今年の夏に友人が『必勝法を見つけた』と言うので一緒に行ったところ、彼が2回も100万円を勝つ瞬間を目撃して。自分も続こうと夏のボーナスを全部賭けました。50万ほどの勝利はあったのですが、その後は惨敗。手持ちのカネは尽き、親に『投資用の資金を貸して』とウソをついてはお金を借りて続けている状態です」  聞けば、夏目さんの父親は開業医で、親から引き出したカネはなんと今年だけで800万円! 幸か不幸か、両親ともまだ、息子の放蕩に気づいていないという。 「結局、友達の必勝法は全然ダメで、この2か月で300万円の負け。一晩で100...more
カテゴリー:

「入手ルート」の画像

もっと見る

「入手ルート」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる