「児童養護施設」とは?

関連ニュース

「ハロー張りネズミ」1話。遥ちゃんはなぜバレエを始めたのか、それはハッピーエンドなのか - 07月21日(金)10:00 

監督・演出大根仁で、金曜22時、ドラマ「ハロー張りネズミ」が放送スタート。原作漫画は、「島耕作シリーズ」「人間交差点」の弘兼憲史だ。最後のバレエのシーン、さすがにちょっと気持ち悪いんじゃないか?と、感じていたのだが、よくよく考えると、すごく素敵なシーンに思えてきた。1話あらすじ東京都板橋区下赤塚にひっそりと居を構える「あかつか探偵事務所」。探偵の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は、川田(伊藤淳史)から、交通事故で亡くなった娘に似ている女の子を探してほしいという依頼を受ける。同じ事故に遭った余命少ない妻に、元気な娘の姿を見せたいというものだった。なんとか五郎とグレは、そっくりな少女・遥(三本采香)を見つけるが、遥は母親を亡くし、父親にDVを受け、心を閉ざしていた。五郎は何度も児童養護施設通い詰め、なんとか説得し、病院へ遥を連れて行くことに成功する。川田の妻は死んでしまうが、この事がきっかけで、川田が遥を引き取ることに。問題のバレエシーンめでたしめでたしで終わりそうな話なのだが、五郎は「結局、川田は死んだ娘の代用品として遥を引き取ったのでは? 遥にしても、代用品だと思いながら生き続けるのは辛いのでは?」という、疑問を持つ。そう考えると、確かにハッピーエンドかどうか、難しいところだ。これに対して、あかつか探偵事務所所長・風かほる(山口智子)は、目の前にあるチューハイには、焼酎ではなくウォッカ...more
カテゴリー:

【社会】受け入れ先なく退院できない虐待児356人 - 07月20日(木)23:06 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170720/k10011066791000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_032 虐待を受けて入院した子どものうち、治療が終わったにもかかわらず、親元に戻せず受け入れ先もないなどの理由で、退院できなかった子どもが、去年までの2年間で、少なくとも356人いたことが小児科医のグループの調査でわかりました。全国でこうした実態が明らかになったのは初めてで、調査を行った医師は「心や体の発達に悪影響を及ぼすおそれがあり、早急に受け入れ先の施設などを拡充すべきだ」と指摘しています。 調...
»続きを読む
カテゴリー:

「ごめん、愛してる」1話。ダイナミック夏の大三角形ドラマにツッコませていただく - 07月16日(日)13:00 

TBS日曜劇場『ごめん、愛してる』が始まった。社会現象になるほどの大ヒットとなった韓流ドラマのリメイク。主演は長瀬智也、ヒロインに吉岡里帆が抜擢されている。大竹しのぶ、坂口健太郎、池脇千鶴と濃い目のキャストが日曜劇場らしい。視聴率は9.8%とやや低調なスタート。ドラマチックな登場人物たちのドラマチックな出会い『ごめん、愛してる』は大変ドラマチック(劇的)だ。登場人物たちの設定、関係もドラマチック。簡単に列記していこう。主人公の律(長瀬智也)は幼い頃に母親に捨てられ、児童養護施設を経て今は韓国でアウトローとして暮らしている。自分を慕ってくれる黒社会の大物のジュニア・ペクラン(イ・スヒョク)を守るために頭部に銃弾を浴びて余命わずかと宣告される。せめて最後に親孝行がしたいと思い、母親を探しに日本にやってきた。ヒロインの凜華(吉岡里帆)は天才ピアニスト・日向サトル(坂口健太郎)の幼なじみで、スタイリストとして彼の活動を支えながら想いを寄せている。仕事で韓国を訪れたとき、裏社会の男たちにターゲットにされて売り飛ばされそうになるが、間一髪のところで律に助けられる(律も仲間だったのだが裏切った)。帰国後、サトルの家で訪れてきた律と鉢合わせになる。麗子(大竹しのぶ)は息子のサトルを溺愛する母親。自分も元ピアニストだったが、何らかの事情で弾けなくなったらしい。とにかくサトルが第一でめちゃめちゃ甘やか...more
カテゴリー:

24歳女子も奮起!人気地域の役場の星が語るふるさと納税 - 07月12日(水)16:00 

加熱する各自治体間の返礼品合戦に、総務省が「待った!」をかけたのも記憶に新しいふるさと納税。その一方で、ふるさと納税を“町おこし”の絶好の機会と捉え、熱い思いで取り組む“役場の星”たちがいる−−。 「正直、“安定”が公務員を選んだ理由のひとつでした。でも、ふるさと納税を担当するようになり、仕事に対する意識が大きく変わりました」 そう語るのは、愛知県碧南市の伊藤桃子さん(24)。名古屋から40キロ圏内にある港町・碧南市。役所に勤めて3年になる伊藤さんは、入庁後、ふるさと納税を担当する課に配属になったという。 「本当は子育て関連の仕事をしたかったので、ふるさと納税について、まったく知識がありませんでした。でも担当してからすぐに、“あしながおじさん”のような存在が現れたんです」(伊藤さん) 碧南市の返礼品には、寄付金100万円以上で「へきなん満喫スペシャル」という市内の遊園地を貸し切りできるプランがある。ある男性が寄付をして得た遊園地を貸し切りできる権利を使い、児童養護施設の子どもたちを招いたのだ。 「本来は社員旅行などに使ってもらうプランですが、こんな利用法があるんだと驚きました。しかも、善意の連鎖が続き、翌年以降もほかの方から寄付をいただいて、3回も児童養...more
カテゴリー:

【悪いのは避妊しない男】赤ちゃんポスト10年、元看護部長「予期せぬ妊娠する母に罪はない」 - 07月09日(日)16:22 

予期せぬ妊娠や貧困など、諸般の事情で育てられない子どもの命を救おうと、2007年5月、熊本市の慈恵病院に「こうのとりのゆりかご」(通称「赤ちゃんポスト」)が開設された。 匿名で子どもを受け入れ、児童相談所を通じて、乳児院や児童養護施設や里親、養子縁組などにつなげる仕組みだ。この10年間での受け入れ数は130人。 慈恵病院の蓮田太二院長と共に、開設から妊娠相談、その後の特別養子縁組につなげるまで尽力した、慈恵病院元看護部長、現・スタディライフ熊本特別顧問の田尻由貴子さんに話を聞いた。(ルポライター・樋田...
»続きを読む
カテゴリー:

【長野】漫画「北斗の拳」などの原作者として知られる武論尊さん、出身地の佐久市に4億円寄付「若者に夢を諦めず、かなえてほしい★2 - 07月21日(金)08:25 

「北斗の拳」の武論尊さん、出身地に4億円寄付 2017年07月20日 19時56分 漫画「北斗の拳」などの原作者として知られる長野県佐久市出身の漫画原作者武論尊さん(70)が20日、 「進学が困難な若者が勉学に励み、夢をかなえてほしい」と、市に4億円を寄付した。 市は寄付金をもとに給付型奨学金の基金をつくり、来年度から給付を始める方針だ。 武論尊さんは、経済的な理由で高校進学を諦めた経験があり、 「70歳になる記念に地域のために何かしたい」と市に寄付を提案した。 佐久市役所で記者会見した武論尊さんは「昨...
»続きを読む
カテゴリー:

【長野】漫画「北斗の拳」などの原作者として知られる武論尊さん、出身地の佐久市に4億円寄付「若者に夢を諦めず、かなえてほしい」 - 07月20日(木)21:03 

「北斗の拳」の武論尊さん、出身地に4億円寄付 2017年07月20日 19時56分 漫画「北斗の拳」などの原作者として知られる長野県佐久市出身の漫画原作者武論尊さん(70)が20日、 「進学が困難な若者が勉学に励み、夢をかなえてほしい」と、市に4億円を寄付した。 市は寄付金をもとに給付型奨学金の基金をつくり、来年度から給付を始める方針だ。 武論尊さんは、経済的な理由で高校進学を諦めた経験があり、 「70歳になる記念に地域のために何かしたい」と市に寄付を提案した。 佐久市役所で記者会見した武論尊さんは「昨...
»続きを読む
カテゴリー:

『ハロー張りネズミ』の見どころはストーリーだけじゃない 小ネタにも大注目 - 07月15日(土)15:00 

(画像は公式YouTubeのスクリーンショット)14日の22時からスタートした、TBSドラマ『ハロー張りネズミ』。「ハリネズミ」と呼ばれる一風変わった探偵、七瀬五郎(瑛太)と相棒・小暮久作(森田剛)が難事件を解決していく物語である。■1話はシリアスな人情物語依頼人、川田(伊藤淳史)から、入院中の奥さんに会わせるため、交通事故で亡くなった娘にそっくりの子供を探してほしいと依頼があった。子役のオーディションを実施して選ぶことに。たくさんの女の子から応募があったが、似ている子は見つからない。公園でいじめられている女の子が似ていた。尾行するとたどり着いたのは、児童養護施設…。■懐かしのパロディ初回から、シリアスな展開だが、ギャグやパロディなどがテンポよく組み込まれ、笑いと涙のメリハリがついてる。中には、原作世代を狙ったのであろう懐かしいドラマのパロディも登場。「同情するなら、お米をちょうだい。同情するなら米をくれ!」『家なき子』(日本テレビ系)「行くぜタカ。俺から逃げられたやつはいない。女以外にな」 『あぶない刑事』(日本テレビ系)「5時から女はこれからが本番」 中外製薬 グロンサンTVCMセリフをそのまま使用しているわけではないが、わかる人には、ニヤッとする設定。社会に衝撃を与えたあの事件を彷彿させるような「ミュージカル調なセリフ」も登場した。■ネットの反応は…ネ...more
カテゴリー:

「豊田真由子様に向かって…」 ハゲ!絶叫翌日も暴行、秘書が明かす - 07月10日(月)08:00 

 ミュージカル調で秘書をイジメた上に殴るというパワハラの「新ジャンル」を確立し、一躍「全国区」の知名度を獲得することになった、埼玉4区選出の豊田真由子代議士(42)。怖いもの見たさのご期待に応えて、第二幕をお届けする。  ***  その日も彼女は吠(ほ)えていた。  5月21日。埼玉県朝霞市の仲町市民センターの近くを走行する黒のホンダ「フィット」。彼女を後部座席に乗せた車内は修羅場と化していた。 「あたしが違うって言ったら違うんだよ!」  世間でおなじみとなった、彼女の大絶叫が響く。 「物事にはねえ! 裏と表があんの!! 入口と出口があんの! ! !」 「裏なんだよ!! こっちは、お前はよお! ! !」  この彼女の発狂怒声と同時に、尋常ならざる「暴行音」が車内に轟いた。 〈ガタ、ゴトゴトゴトッ〉  ついに彼女が、運転席の男性に対して足を出した瞬間だった。 「ふざけやがって! ! !」  この後も、彼女は暫時、男性を狂気の喚(わめ)き声で罵り、そしてこう言い放った。 「違うよと! 違うよと教えてやったんだよね、あたしねえ!! それを何? 豊田真由子様に向かって、お前のやってることは違うと、言うわけ? あたしに?」  歪(ゆが)んだ選民意識を窺わせる、常軌を逸した「車内大絶叫暴行」。だが、一連の理不尽極まりない彼女の言動の中に、ひとつだけ正しい内容が含まれていた。 「物事には表と...more
カテゴリー:

出会った夏から17年 ノートにつづった「母」への感謝 - 07月09日(日)05:07 

 2人が出会ったのは、17年前の夏。 忍君は、大阪市の児童養護施設にいた。実母が病気で育児が難しく、生後間もなく施設に入った。 恵子さん(68)は市の制度を使い、休日に里子を預かっていた。1歳4カ月の…
カテゴリー:

もっと見る

「児童養護施設」の画像

もっと見る

「児童養護施設」の動画

Wikipedia

児童養護施設(じどうようごしせつ)とは、児童福祉法に定める児童福祉施設の一つ。

児童福祉法41条は、「児童養護施設は、保護者のない児童乳児(満1歳に満たない者)については、別に乳児院があるため入所しない。ただし、安定した生活環境の確保その他の理由により特に必要のある場合には、乳児を入所させることもある。、虐待されている児童など、環境上養護を要する児童を入所させて、これを養護し、あわせて退所した者に対する相談その他の自立のための援助を行うことを目的とする施設」と定義する。児童相談所長の判断に基づき、都道府県知事が入所措置を決定する児童福祉施設である。略して養護施設(ようごしせつ)とも称する。

概要

入所対象者は、1歳以上18歳未満の幼児(満1歳から、小学校就学の始期に達するまでの者)及び少年(小学校就学の始期から、満18歳に達するまでの者)である。場合によっては20歳まで延長できる。乳児(1歳未満の者)はいったん乳児院への入所となる。

2005年(平成17年)の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる