「児童養護施設」とは?

関連ニュース

児童養護施設:4割にLGBT 「入浴」「からかい」悩む - 05月28日(日)07:10 

 貧困や虐待などで親元で暮らせない原則18歳未満が生活する児童養護施設の4割以上に、同性愛者や心と体の性が一致しないトランスジェンダーなど性的少数者(LGBT)とみられる子どもがいたとの調査結果を、支援団体などが27日明らかにした。全国220施設で少なくとも144人が入所していたが、集団生活する中で施設の職員の知識不足や構造上の問題などで十分配慮ができていない事例が多数あった。
カテゴリー:

経済的な理由で大学進学を諦める若者を救済する勤労奨学金。4年で1000万円を支給する「Work Student制度」 2018年入学対象者の応募受付を開始 - 05月22日(月)16:00 

奨学金返済に窮する若者や貧困、経済・教育格差によって夢を諦める若者を減らすために「働きながら大学に通う」という選択肢を提示します。・当社の「Work Student」(勤労奨学生)制度は正社員として当社の夜勤専門部署で勤務する傍で昼間学部の大学等の各種学校に通い、卒業後は他の学生と同じように自分の希望する進路に就職します。・奨学生への支給額は4年間で約1000万円と一般の奨学金の4倍の金額を支給。費用は入学金や引越し等に充てるため事前に支払います。・勤務地付近(岐阜県羽島市)に無料でアパートを提供。光熱費も無料で岐阜県南部から名古屋市までの大学に通学可能。(名古屋駅まで約50分)・仕事と勉学の両立を図るため、賞与等の査定は「学校の成績」とします。・2017年4月より本制度を利用して1名の児童養護施設出身者が大学へ進学しています。(取材可)
カテゴリー:

池脇千鶴、14年ぶり民放連ドラ出演!長瀬智也主演『ごめん、愛してる』で難役に挑む - 05月20日(土)17:00 

 TOKIOの長瀬智也が主演を務める、7月から放送の新ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系/毎週日曜21時)より、池脇千鶴、大西礼芳、六角精児、中村梅雀ら追加キャストが発表された。池脇は、2003年放送の『大奥』以来、民放連続ドラマにレギュラー出演するのは14年ぶりとなる。【関連】「池脇千鶴」フォトギャラリー 『ごめん、愛してる』は、母に捨てられ、これまで誰にも愛されなかった悲運を呪い愛を求める律(長瀬)と、だんだん彼に惹かれていく純粋で愛情深い凜華(吉岡里帆)、母の愛を一身に受け屈託なく生きるアイドルピアニストのサトル(坂口健太郎)、そして自分が産んだ律がそばにいることに気づかずサトルを溺愛する麗子(大竹しのぶ)。本作は律―凜華―サトルの男女、律・サトル・麗子の母子、二つの三角関係が交差する切ないラブストーリーだ。 今回出演が発表された池脇は、律と同じ児童養護施設で育った河合若菜役を演じる。若菜は子どもの頃に事故に遭い高次脳機能障害となり、事故のときと同じ7歳程度の知能で止まってしまっている。池脇は若菜を演じるために、自ら障害を理解しようと高次脳機能障害について勉強し、何度も取材に赴き、関係者などに質問を重ねている。 当初ドラマ出演のオファーに対し、悩みながらもプロデューサーからの後押しで出演を決めたという池脇は、久々の連続ドラマ出演に「久しぶりですし、新鮮な気持ちで楽しもうとい...more
カテゴリー:

池脇千鶴「悩んだ」14年ぶり民放連ドラレギュラーで長瀬智也と初共演 - 05月19日(金)15:28 

長瀬智也主演の新ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系列、毎週日曜21:00~、7月スタート)で、池脇千鶴が出演することがわかった。池脇が民放連続ドラマに出演するのは、2003年に放送された『大奥』(フジテレビ系)以来14年ぶりとなる。本作は、2004年に韓国KBSテレビで制作された同名作品の日本リメイク版。“自分という存在を認め、愛してくれる誰か”をひたすらに求める登場人物たちを通し、いつの時代にも通じ、朽ちることのない繊細で普遍的なテーマを、2017年に舞台を移して紡いでいく。幼い頃母に捨てられたことにより不遇な環境で過ごし、裏社会を居場所として生きている主人公・律を長瀬が演じるほか、律と運命の出会いを果たす凛華を吉岡里帆が、アイドルピアニストとして活躍するサトルを坂口健太郎が、そして自分が産んだ律がそばにいることに気づかず息子のサトルを溺愛する元一流ピアニスト・麗子を大竹しのぶが、それぞれ演じる。映画『そこのみにて光輝く』で第38回日本アカデミー賞優秀主演女優賞や第9回アジア・フィルム・アワード最優秀助演女優賞を受賞するなど、演技が高い評価を得ている池脇。本作では、幼少期の事故により、高次脳機能障害高次脳機能障害を抱えた女性・河合若菜を演じる。脚本を務める浅野妙子とプロデューサーの「無垢で本能的に深い愛情を持ち、律を強く求め続けるという表現の難しい役柄を演じることができるのは池...more
カテゴリー:

池脇千鶴、民放ドラマ14年ぶり出演『ごめん、愛してる』 注目若手女優・大西礼芳も - 05月19日(金)06:06 

14年ぶりに民放連ドラへ出演する池脇千鶴(C)TBS 長瀬智也主演の7月期日曜劇場『ごめん、愛してる』(TBS系)に、女優の池脇千鶴が民放ドラマへ14年ぶりに出演することとなった。 民放の連続ドラマレギュラー出演が『大奥』(フジテレビ系、2003年)以来となる池脇は、長瀬演じる「律」と同じ児童養護施設で育...
カテゴリー:

【ニュース解説】ボウリング球を上階から投げ落とした「小学生」、殺人未遂で児相通告…司法手続きは?(弁護士ドットコム) - 05月26日(金)14:48 

大阪府和泉市の集合住宅でボウリングの球を上層階から投げ落とした疑いで、大阪府警が殺人未遂の非行内容で、小学生3人から事情を聞いていると報じられている。 報道によると、集合住宅は11階建て。 5月14日に、付近の住民が大きな音を聞いた後に敷地内に落ちているボウリングの球を見つけて、警察に通報したという。 小学生は、少年法の規定で刑事責任に問われない14歳未満だ。 児童相談所に通告される予定だというが、こうした14歳未満の少年は、今後どのような処分を受けることになるのだろうか。 吉村耕介弁護士に聞いた。 ●...
»続きを読む
カテゴリー:

施設の児童、ボウリングの魅力楽しむ - 05月22日(月)07:20 

佐賀市の児童養護施設「佐賀清光園」と「佐賀聖華園」の児童らを招待したボウリング大会が20日、同市のボウルアーガスであった。両施設の児童や教師、主催した「佐賀葉がくれライオンズクラブ」の会員約30人が、和気あいあいとボウリングの魅力を味わった。 大会は児童養護施設の生徒にボウリングに親しむ機会をつくろうと、ボウルアーガスの協力で、初めて開催。4~5人の18レーンに分かれ、2ゲームを投げ合った。...
カテゴリー:

池脇千鶴「悩んだ」14年ぶり民放連ドラレギュラーで長瀬智也と初共演 - 05月19日(金)15:30 

長瀬智也主演の新ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系列、毎週日曜21:00~、7月スタート)で、池脇千鶴が出演することがわかった。池脇が民放連続ドラマに出演するのは、2003年に放送された『大奥』(フジテレビ系)以来14年ぶりとなる。本作は、2004年に韓国KBSテレビで制作された同名作品の日本リメイク版。“自分という存在を認め、愛してくれる誰か”をひたすらに求める登場人物たちを通し、いつの時代にも通じ、朽ちることのない繊細で普遍的なテーマを、2017年に舞台を移して紡いでいく。幼い頃母に捨てられたことにより不遇な環境で過ごし、裏社会を居場所として生きている主人公・律を長瀬が演じるほか、律と運命の出会いを果たす凛華を吉岡里帆が、アイドルピアニストとして活躍するサトルを坂口健太郎が、そして自分が産んだ律がそばにいることに気づかず息子のサトルを溺愛する元一流ピアニスト・麗子を大竹しのぶが、それぞれ演じる。映画『そこのみにて光輝く』で第38回日本アカデミー賞優秀主演女優賞や第9回アジア・フィルム・アワード最優秀助演女優賞を受賞するなど、演技が高い評価を得ている池脇。本作では、幼少期の事故により、高次脳機能障害高次脳機能障害を抱えた女性・河合若菜を演じる。脚本を務める浅野妙子とプロデューサーの「無垢で本能的に深い愛情を持ち、律を強く求め続けるという表現の難しい役柄を演じることができるのは池...more
カテゴリー:

【芸能】池脇千鶴、14年ぶり民放連続ドラマ出演 障がいある“難役”に挑戦 - 05月19日(金)06:15 

 女優の池脇千鶴(35)が14年ぶりに民放の連続ドラマに出演する。TOKIOの長瀬智也(38)が主演する7月スタートのTBS日曜劇場「ごめん、愛してる」(日曜後9・00)で、これまでにない難役に挑む。  誰にも愛されずに大人になった律(長瀬)が、ヒロインと出会い初めて愛を知るラブストーリー。池脇演じる若菜は律の幼なじみで、同じ児童養護施設で育った女性。8歳の息子がいるが、自身は子供の頃の事故で高次脳機能障がいとなり知能は7歳程度のままだ。池脇は実際に障がいのある人を取材し、「自分なりの若菜像を...
»続きを読む
カテゴリー:

長瀬智也主演ドラマ「ごめん、愛してる」に池脇千鶴ら - 05月19日(金)06:00 

7月スタートの長瀬智也主演、日曜劇場「ごめん、愛してる」(毎週日曜夜9.00-9.54、TBS系)。既に吉岡里帆、坂口健太郎、大竹しのぶの登場が発表されていたが、今回新たに池脇千鶴、大西礼芳、六角精児、中村梅雀の出演が決定した。 【写真を見る】初めて連ドラのヒロイン務める吉岡里帆/(C)TBS 同作は、母に捨てられこれまで誰にも愛されなかった悲運を呪い、愛を求める律(長瀬)、彼に引かれていく凜華(吉岡里帆)、母の愛を一身に受け屈託なく生きるアイドルピアニストのサトル(坂口健太郎)、そして自分が産んだ律がそばにいることに気付かずサトルを溺愛する麗子(大竹しのぶ)、「律・凜華・サトル」「律・サトル・麗子」、二つの三角関係が交差する切ないラブストーリー。 律と同じ児童養護施設で育った河合若菜役を演じるのは池脇。民放の連続ドラマにレギュラーで出演するのは2003年放送の「大奥」(フジテレビ系)以来14年ぶりとなる。 池脇が演じる若菜は8歳の息子を持っているが、若菜自身子どもの頃に事故に遭い高次脳機能障害となり、事故の時と同じ7歳程度の知能で止まってしまっている。池脇は若菜を演じるために、高次脳機能障害について勉強。自ら何度も取材に赴き、障害を理解しようと関係者に質問を重ねた。 無垢で本能的に深い愛情を持ち、律を強く求め続けるという表現の難しい役柄を演じることができるのは池脇しかいないと、本...more
カテゴリー:

もっと見る

「児童養護施設」の画像

もっと見る

「児童養護施設」の動画

Wikipedia

児童養護施設(じどうようごしせつ)とは、児童福祉法に定める児童福祉施設の一つ。

児童福祉法41条は、「児童養護施設は、保護者のない児童乳児(満1歳に満たない者)については、別に乳児院があるため入所しない。ただし、安定した生活環境の確保その他の理由により特に必要のある場合には、乳児を入所させることもある。、虐待されている児童など、環境上養護を要する児童を入所させて、これを養護し、あわせて退所した者に対する相談その他の自立のための援助を行うことを目的とする施設」と定義する。児童相談所長の判断に基づき、都道府県知事が入所措置を決定する児童福祉施設である。略して養護施設(ようごしせつ)とも称する。

施設の概要

入所対象者は、1歳以上18歳未満の幼児(満1歳から、小学校就学の始期に達するまでの者)及び少年(小学校就学の始期から、満18歳に達するまでの者)である。場合によっては20歳まで延長できる。乳児(1歳未満の者)はいったん乳児院への入所となる。

2005年(平成17年)の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる