「児童相談所」とは?

関連ニュース

地域のつながりで子どもの貧困防げ 専門家が講演 - 08月20日(日)08:00 

日教組九州協議会は17日、佐賀市のグランデはがくれで「教育運動交流集会・カリキュラム編成講座」を開いた。沖縄大学名誉教授の加藤彰彦さんが「貧困社会と子どもたち-私たちに何ができるか」と題し講演。約100人の教員らが子どもの貧困にどう向きあうか真剣に聞き入った。 加藤さんは4年間小学校教師として勤め、横浜市の生活相談員や児童相談所のケースワーカーなども経験。社会的に孤立する人々や非行に走る子ど...
カテゴリー:

児童虐待、相談対応件数は過去最多の12万件 - 08月18日(金)12:45 

 厚生労働省は8月17日、児童相談所での児童虐待相談対応件数および子ども虐待による死亡事例などの検証結果を公表した。平成28年度の児童虐待相談対応件数は12万2,578件(速報値)で、過去最多となった。 平成28年度中に全国210か所の児童相談所が、児童虐待相談として対応した件数は、前年度(平成27年度)より1万9,292件多い12万2,578件(速報値)。平成2年度の集計開始以来右肩上がりに上昇を続け、過去最多を更新した。 増加の要因としては、心理的虐待にかかわる相談対応件数が前年度より1万4,487件増の6万3,187件と増えており、背景に児童が同居する家庭における配偶者に対する暴力(面前DV)について警察からの通告が増えたことがあげられる。 このほか、児童相談所全国共通ダイヤル(189)の広報やマスコミ報道などで児童虐待への意識が高まり、通告の増加につながっているという。 平成27年4月1日から平成28年3月31日までの期間に発生または表面化した子どもの虐待死事例は、72例84人。このうち、心中以外の虐待死は48例52人で、0歳児が30人(57.7%)ともっとも多く、虐待の種類では身体的虐待が35人(67.3%)、ネグレクト12人(23.1%)の順に多かった。【関連写真】児童虐待、相談対応件数は過去最多の12万件■関連記事H27年度大阪府の虐待に関する年次報告、前年度比2,5...more
カテゴリー:

児童虐待最多12万件 「面前DV」が増加 16年度 - 08月18日(金)07:31 

全国に210カ所ある児童相談所が2016年度に対応した児童虐待の件数が12万2578件(速報値)となり、過去最多となったことが17日、厚生労働省のまとめで分かった。児童虐待への意識が高まり、相談・通告が増えた面もあるが、配偶者への暴力で子どもが心理的ストレスを受ける面前DVなどは増え、歯止めがかからない実態が明らかになった。 集計を始めた1990年度から26年連続の増加。初めて10万件を超え...
カテゴリー:

児童虐待最多12万2578件 福岡74%増ワースト3位 16年度 - 08月18日(金)06:00 

全国の児童相談所が2016年度に対応した児童虐待の件数(速報値)は、前年度比18・7%増の12万2578件で過去最...
カテゴリー:

児童虐待:警察から児相への通告急増 26年連続件数増加 - 08月17日(木)22:09 

 厚生労働省が17日公表したまとめによると、2016年度に全国の児童相談所(児相)が対応した虐待件数(速報値)は前年度19%増の12万2578件で、1990年度に統計を取り始めて以来、26年連続で増加した。子どもの前で親が配偶者に暴力を振るう「面前ドメスティックバイオレンス(DV)」を中心とした、警察からの通告が大きな増加要因になっている。各地の児相は警察との連携は重要としつつも、急増する通告件数への対応に苦慮している。
カテゴリー:

児童相談所:施設内の虐待144件 14・15年度  - 08月19日(土)15:10 

69自治体調査 16県市は公表義務守らず  さまざまな事情から児童福祉施設や里親家庭で暮らす児童への虐待が、2014年と15年の両年度に計144件あったことが、児童相談所が設置されている69自治体への取材で分かった。表面化しにくい施設内での虐待は09年度から早期発見の仕組みが制度化され、69の都道府県や政令市などに公表が義務付けられたが、16県市は一度も件数などを公表していないことも判明した。
カテゴリー:

児童虐待、最悪12万件 26年連続増、「心理的」半数 16年度 - 08月18日(金)09:29 

全国に210カ所ある児童相談所が2016年度に対応した児童虐待の件数が12万2578件(速報値)となり、過去最多となったことが17日、厚生労働省のまとめで分かった。
カテゴリー:

<社説>児童虐待過去最悪 あらゆる施策で防止を - 08月18日(金)06:01 

 1990年度の集計開始以来、26年連続で児童虐待の件数が増加している。この状況に早急に歯止めをかけねばならない。  全国に210カ所ある児童相談所が2016年度に対応した児童虐待の件数は12万2578件(速報値)で、過去最悪の多さとなった。児童虐待件数は15年度に比べ18・7%も増えている。  ...
カテゴリー:

虐待リスク、見極め模索 自治体、一時保護を強化 - 08月18日(金)05:02 

 児童相談所(児相)が昨年度に児童虐待の疑いがあるとみて対応した件数は12万件を超えた。社会の意識の高まりから通報や相談が増え、子どもを救える機会が広がっている面もある。だが、関係機関がリスクの判断を…
カテゴリー:

児童虐待12万件、過去最悪 厚労省まとめ、16年度 - 08月17日(木)19:19 

全国に210カ所ある児童相談所が2016年度に対応した児童虐待の件数が12万2578件(速報値)となり、過去最多となったことが17日、厚生労働省のまとめで分かった。児童虐待への意識が高まり、相談・通告が増えた面もあるが、配偶者への暴力で子どもが心理的ストレスを受ける「面前DV」などは増えており、依然として歯止めがかからない実態が明らかになった。 ■26年連続の増加 集計を始めた1990年度か...
カテゴリー:

もっと見る

「児童相談所」の画像

もっと見る

「児童相談所」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる