「免税店」とは?

関連ニュース

アイスランドのおすすめ観光地20選! フォトジェニックな名所を紹介 - 10月21日(土)12:00 

アイスランドはまさに大自然の宝庫!「氷と火」の島として知られていて氷河と火山、間欠泉など自然の息吹、地球の生命を感じられる島です。オーロラに地球の割れ目ギャウ、ブルーラグーンなど見どころいっぱいの島は治安のよさも世界で上位に入るほどで、「一生に一度はアイスランド観光をしてみたい」と思う人は多いようです。また、大自然を通じて地球らしさを感じられる反面、地球上でもっとも月に近いとして、宇宙飛行士達はこの島を月と想定して訓練を行っています。そんな魅力いっぱい、さまざまな感動体験ができるアイスランドのおすすめ観光地を、20箇所に厳選してご紹介しましょう。 ■治安 アイスランドは外務省発表の治安情報でも特に現在は問題なく、観光産業にも大きな影響はありません。世界的に見てもアイスランドは治安がいい国(日本よりも治安がいい)と言われていますが、あえて注意しなければならないことがあるとすれば、都市中心部で発生している外国人による窃盗団のひったくりや置き引きなど。観光客の増加に伴って自然増加しているようですが、観光で訪れる際は手荷物や身の回りに気を配るなどの注意が必要です。 また、大麻による薬物汚染も深刻な問題となっています。日本では大麻に関する罰則「大麻取締法」で規制、罰則も明確化されています。大麻の所持・譲受・譲渡は5年以下の懲役、営利目的の所持・譲受・譲渡は7年以下の懲役、...more
カテゴリー:

【採用情報】デザイナー・エンジニア募集 - 10月15日(日)16:10 

トラベルメディア「Traicy(トライシー)」をはじめとするトラベルメディアを運営するトライシージャパンでは、トラベル関連事業の拡大に伴い、デザイナーとエンジニアのインターン及びアルバイトを募集します。 開設から5年を迎え、「livedoorニュース」、「マピオンニュース」、「LINEニュース」、「ハフィントンポスト日本版」、「読めるモニュース by GMO」、「OK Guide」、「スマートニュース」、「Gunosy」、「ニュースパス」などへ記事配信を行っているほか、航空券比較サービスを運営しているスカイスキャナー、プレスリリース配信国内最大手のPRTIMES社などとの業務提携を発表し、多くの雑誌やネットメディアで取り上げられるなど、拡大を続けています。 2016年春には旅行ブロガー向けのPR事業となる「Traicyブロガーネットワーク」を立ち上げ、神戸のホテルや大手免税店様とのタイアップを実施しました。9月には航空ニュースメディア「Flight Linet(フライトライナー)」事業を取得しています。また、3月には社員旅行も実施しました。 基本的に事務所がある東京・秋葉原(12月以降は神田)に出社できることが条件となります。諸条件やご応募は、以下の「詳細はこちら」よりご覧ください。みなさんも、日本最大級のコンシューマー向けトラベルメディアをさらに大きく成長させていくための原動力と...more
カテゴリー:

SNS拡散の新名所も…名古屋発1万円以下で絶景旅 - 10月12日(木)11:00 

SNSによって新名所となったモネの池(岐阜県関市) 「今年のツアー旅行のキーワードは『インスタ映え』や『SNS映え』。思わず写真を撮りたくなるスポットを組み込んだツアーがマストです」 こう話すのは、旅行ジャーナリストの村田和子さん。これまでの日帰りツアーは、「+ショッピング」が定番セットだったが、最近は、SNSで話題のフォトジェニックなスポットを多数組み込んだものが主流。年齢を問わず“インスタ映え”のツアーから売れていくという。 また、ランチも昔のような食べ放題は減り、格安ツアーであっても思わず写真に撮りたくなる美麗な料理が出てくることが多くなったそう。 「絶景や美しいランチに加え、フルーツ狩りや本格的なウオーキングをするツアー、紅葉を見ながら写真撮影法を学ぶツアーなど、プラスアルファの選択肢の幅も広がりました。これだけ充実した内容でも、1日1万円以下のツアーが豊富にそろっています」(村田さん) 名古屋発の“1万円以下日帰りツアー”なかで、村田さんが推薦するのが、クラブツーリズムの「紅に山燃ゆる『香嵐渓』と通称『モネの池』 圧倒的なキラメキ なばなの里イルミネーション」。香嵐渓となばなの里の両方が楽しめる。 「さらに、SNSによって新名所となった“モネの池”に行けるのもうれしいですね。モネの絵画の『...more
カテゴリー:

【芸能】<高橋真麻>現金抜かれる盗難被害!3日にはブログで「日本脱出」と意気揚々にハワイへ旅立つ... - 10月04日(水)15:49  mnewsplus

フリーアナウンサーの高橋真麻(35)が4日、自身のブログを更新。現在、仕事でハワイを訪れているという真麻は、財布から現金を抜かれるという盗難被害に遭ったことを明かした。  きのう3日にはブログで「日本脱出」と意気揚々にハワイへ旅立つことを伝えていた真麻。その後も「一年ぶりにハワイのラジオ出演です ハワイ情報もブログでご報告します」などメッセージしていた。  しかし、この日ブログでは「盗難被害」のエントリーで「ハワイで支払いの為財布を見たら 成田空港の免税店で買い物をしたレシートとカード類を残して...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】「元SMAP」3人の事務所、ラオックスが一時出資…現状を聞いた 微博も開設、中国展開は? - 09月27日(水)09:57  mnewsplus

ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎さん(43)、草?剛さん(43)、香取慎吾さん(40)の3人が、9月22日に共同で公式ファンサイトを立ち上げました。 東京・港区にある芸能事務所「CULEN(カレン)」に所属することも発表。 この事務所の設立に関わったのが、免税店を全国展開している「ラオックス」です。 同社に狙いと現状を聞きました。(朝日新聞記者・信原一貴) 少ない企業情報 CULENと、3人との関係は非常に密接です。 マスコミ各社に送付した文書によると「単なるタレントとエージェントとの関係を超えて、クリ...
»続きを読む
カテゴリー:

静岡県と仁川国際空港公社、乗り継ぎ利用拡大で覚書 - 10月16日(月)13:43 

静岡県と仁川国際空港公社は、乗り継ぎ利用の拡大を図るため、静岡〜ソウル/仁川線の利用促進に向け、覚書を締結した。 10月12日に静岡県庁で、静岡県の西田郁夫文化・観光部長、仁川国際空港公社の林炳基(イム・ビョンキ)未来事業推進室長が出席し、覚書に調印した。仁川国際空港で乗り継ぐ旅行商品の開発や支援、情報の共有、利用拡大に向けた連携を行う。利用者へのラウンジ割引、免税店割引クーポンの配布、乗継旅行商品を販売する旅行会社への支援なども実施する。 エアソウルは12月24日より、静岡〜ソウル/仁川線を現在の週6便からデイリー運航に増便する。
カテゴリー:

ジャパネット、初のチャータークルーズ 横浜発着で2本 - 10月14日(土)19:28 

ジャパネットホールディングスは、初となるチャータークルーズ旅行の販売を、10月13日より開始した。 10月21日発と30日発の10日間の旅程で、MSCスプレンディダをチャーターする。横浜を発着し、室蘭、秋田、金沢、釜山、長崎、高知に寄港する。船内にはシアター、カジノ、レストラン、バー、プール、スパ、フィットネスセンター、テニスコート、免税店、ゲームセンターなどを備えている。部屋での無料の朝食サービスのほか、アルコール、ドリンク、イタリアンジェラートは通常は有料のところ無料とした。船内イベントも企画している。 10月13日にウェブサイト上で販売を開始し、15日からは地上波テレビショッピングで放送。その後、カタログ等でも販売することを予定している。
カテゴリー:

萨德成经济苦果 国庆赴韩中国团体游客数量为0 - 10月10日(火)16:54 

  原标题:你没有看错!8天长假赴韩中国团体游客数量为0 位于韩国济州机场的韩华格乐丽雅免税店   海外网10月10日电 中国国庆中秋黄金周8天长假已经过去,韩媒称,在“萨德”影响下,中国团体游客数量仍然为零,免税店销售额不可避免地出现了下滑。10月1-7日,中国顾客在....
カテゴリー:

【芸能】高橋真麻、ハワイで盗難被害「現金全部抜かれ…こんな事ってあるの??」 - 10月04日(水)14:40  mnewsplus

フリーアナウンサー、高橋真麻(35)が4日、自身のブログを更新。米ハワイで盗難被害にあったことを明かした。 仕事のためにハワイを訪れた真麻は、「ハワイで支払いの為 財布を見たら 成田空港の免税店で買い物をしたレシートとカード類を残して現金全部抜かれていました…」とつづり、 現金が空っぽになった財布の写真を掲載した。 続けて「鞄から目を離したのは 爆睡していた飛行機の中だけなのですが… 私の不注意にしても…こんな事ってあるの??」と嘆いた。 「驚きのあまり 悲しいとか酷いとか悔しいとかいうネガティ...
»続きを読む
カテゴリー:

「免税店」の画像

もっと見る

「免税店」の動画

Wikipedia

免税店(めんぜいてん)は、出国する旅行者に対して、商品にかかる税金消費税酒税、輸入品の関税など)を免除して販売する小売店をいう。主に空港内や一部の繁華街に存在する。また、国際航路の船内に設けられているショーケース販売や、国際線航空機の機内免税品販売も免税店の一種である。

概要

本来、「duty-free」とは関税が無税であることを、「tax-free」は消費税などの付加価値税が無税であることをさすが、日本語ではどちらも「免税」となることから混同されていることが多い。

日本にも、消費税だけでなく、関税・たばこ税・酒税などまで免税になる保税免税店(duty-free)と、消費税だけが免税になる消費税免税店(tax-free)の2種類の「免税店」が存在するが、消費税免税店にduty-freeと書いてあったり、不正確な表記も見られる。

2014年の免税店市場規模は、韓国が世界1位で7兆1000億ウォン(約7590億円)。特に急増する中国人観光客が売り上げの半分以上を占めている【コラム】韓国、免税産業世界1位守るには(1)中央日報免税店売上高に占める外国人の割合 韓国人...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる