「先輩芸人」とは?

関連ニュース

【ポップな心霊論】「霊界からのいたずらメールを受信しました」 - 04月22日(日)16:00 

その霊能力のために、楽屋では霊視を求める先輩芸人たちが行列をつくることもあるという、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の“霊がよく見える”ピン芸人・シークエンスはやとも(26)。『ポップな心霊論』は、彼が人生で見てきた霊たちや霊現象などを紹介していくコラム連載! 【霊界からのいたずらメールを受信しました】 先輩の家に集まって、芸人仲間と鍋をしたときのこと。僕は料理がまったくダメなので、準備は周りに任せて、片付けを買って出ることにしました。 食後に鍋や食器をシンクへ運び、洗い物をしようとお湯を出し始めたのですが……。いくら待ってもお湯になりません。 そこで家主の先輩に来てもらい事情を説明しました。でも先輩が確かめるためにレバーを傾けると、湯気が上がるほどのお湯が出てきたんです。 僕はビックリしたものの、「すみません、勘違いだったみたいです」と先輩に謝り、気を取り直して洗い物を再開しようと、お湯を出してみましたが……。やっぱりずっと水のままです。 そこで今度は水を出しっぱなしにして先輩を呼び、確かめてもらうことに。でもなぜか、先輩が手を差し出したとたん水の温度が一気に上昇するんです。 一方、僕が手を出すとお湯は冷水に逆戻り。先輩にはさすがに信じてもらえず、仕方なく冷たい水で洗い物を済ま...more
カテゴリー:

板尾創路&「2丁拳銃」川谷修士、「火花」撮影現場での号泣秘話を告白 - 04月20日(金)21:00 

 又吉直樹の芥川賞受賞作を菅田将暉と桐谷健太のダブル主演で映画化した「火花」が4月20日、開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」で上映された。メガホンをとった板尾創路監督とお笑いコンビ「2丁拳銃」の川谷修士と小堀裕之、「相席スタート」の山崎ケイと山添寛、ゆりやんレトリィバァ、MCとして「バッファロー吾郎」の竹若元博が舞台挨拶に出席し、生オーディオコメンタリーに挑んだ。 ・【フォトギャラリー】この日の上映、その他の写真はこちら  映画は、漫才の世界で結果を出せず底辺でくすぶるお笑いコンビ「スパークス」の徳永(菅田)と、自らの笑いに強い信念を持つ先輩芸人・神谷(桐谷)が出会い、才能と葛藤しながら歩み続けた10年間の軌跡を紡ぐ青春物語。徳永の相方・山下を川谷が演じた。  川谷が、菅田とのコンビ結成について「最高でしたね」と満面の笑みで述壊すると、隣で聞いていた小堀は「菅田くんは偽ものですからね、相方としては」と、“本物の相方”として対抗。川谷はすぐさま「こんな悲しい事実はないですよ!」と嘆き、会場の笑いを誘っていた。  上映中には、板尾監督が劇中で最初に登場する「スパークス」の漫才をあえて下手にしたことや、小道具のテレビから聞こえてくる声は自らの声であること、「スパークス」の最後の漫才では、菅田と川谷は2人でリハーサルすることなく1度きりの本番に挑んだことなど、...more
カテゴリー:

芸人は芸を知っている? - 04月19日(木)12:00 

お笑い芸人に関する評価は世の中に溢れています。ネットで少し眺めてみるだけでも、誰もが「面白い」「つまらない」といった感想を簡単に書き込んでいます。さらに少し込み入った評論としては、その芸のジャンルや、芸人の来歴などに注目した書き込みもされています。しかし、そのどれもが本質をとらえたものとは言い難いでしょう。 芸人が知っている? やはり芸のことは当事者である芸人自身が最も詳しいのではないでしょうか。そう感じさせる本がユウキロックによる『芸人迷子』(扶桑社)です。本書には、かつてハリガネロックというコンビを組んでいた筆者が、現在お笑い専門学校の講師などの仕事をする中で、言葉として体系化されていった芸についての内容が記されています。 理論だけの本ではない? 本書は、いわゆるお笑いの教科書ではありません。ハリガネロックはネタのクオリティの高さには定評がありながらも、芸人としてブレークを果たしたとは言いがたいコンビです。これは、本書の中において著者自身が認めるところでもあります。芸歴を重ねていく中で立ちはだかる限界という壁、さらに後輩芸人たちが売れていく中で、先輩芸人である自分たちは何をなすべきなのか。続ける不幸と辞める不幸という項目にはそうしたリアルな心情が記されています。すべての夢を追う人にとって、直面せざるを得ない、挫折についても正直に向き合った本だといえるでしょう。 ...more
カテゴリー:

鈴木おさむ氏、近藤春菜の感謝に「素敵です」 - 04月17日(火)12:15 

 森三中大島美幸(38)の夫で放送作家の鈴木おさむ氏(45)が、お笑いコンビのハリセンボン、お笑いトリオのロバートに対する業界内の評判を明かした。  鈴木氏は16日、ブログを更新。ハリセンボンの近藤春菜が森三中ら先輩女性芸人たちの反感を…
カテゴリー:

バイトも芸になる? - 04月16日(月)18:00 

お笑い芸人はなんでも笑いのネタにできるといわれています。それは社会的には負け組といわれるような内容であってもです。例えば背が低い、格好が悪いこともネタになりますし、収入が低い、貧乏育ちといった境遇をネタにしている人も多いでしょう。 アルバイトか労働か 売れない若手芸人にとって切っても切れないものがアルバイトでしょう。それでも、平凡なアルバイトでは意味がありません。そこで、ひたすら過酷な肉体労働アルバイトの日々を綴った本がソラシドの本坊元児による『プロレタリア芸人』(扶桑社)です。 アルバイトだけの日々 本書の登場人物は、テレビ出演の機会はほとんどありません。その空いた時間を埋めるようにひたすら、肉体労働の現場に入ります。ガラスの繊維が体に突き刺さって、チクチクとした痛みを生み出したかと思えば、先輩芸人に食事に誘ってもらっても、現場の作業着のまま現れて、そのまま次の現場へ向かうといった悲惨な生活が描かれています。同じことが繰り返すだけなのですが、切実な言葉で綴られているため、ぐいぐいと読んでしまいます。 それが仕事につながる? その肉体労働の日々をひたすら経験したことによって、プロレタリア芸人としてテレビ出演の機会に恵まれ、こうして本も上梓できるわけですから、チャンスというものはどこに転がっているかわらからないといえるでしょう。 プロレタリア芸人 ...more
カテゴリー:

謹慎中の狩野英孝を励ましてくれた先輩芸人とは? - 04月21日(土)09:30 

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。4月20日の放送に、狩野英孝がゲスト出演、謹慎中と復帰した現在の心境を語った。 【写真を見る】謹慎中の狩野英孝がLINEをやりとりしていた先輩/2016年撮影 狩野は、昨年1月、未成年女性との交際により芸能活動を自粛、謹慎生活を送り、反省の日々を過ごしていたが、昨年6月復帰。しかし、現在も異常に人目を気にするビクビク生活を送っているという。 「芸人同士で打ち上げで飲んでた時に、誰かが近くで知り合いの女の子が飲んでるから呼んでいいか?みたいな感じになって、ダメとも僕も言わずに、でもやっぱり怖くなって、後輩に頼んで免許証、ないなら保険証をチェックするようになって」と狩野。 松本人志が「逆になんか違うな~」とツッコむと、「一応確認しておきたくて。ボイスレコーダーとか仕込んでんじゃないかとか、お店でたらカシャカシャカシャカシャ(カメラマンのまね)っているんじゃないかとか、お店の人がリークするんじゃないかとか。 いろいろ考えて、仲のいい後輩芸人に『申し訳ないけど、先出るわ』って。免許証とか保険証とか見せてもらって場だけ荒らしちゃって、先に帰っちゃうみたいな」とそのビクビクぶりを告白した。 坂上忍が「なんか謹慎中にNON STYLEの井上(裕介)と頻繁にLINEしてたって」と暴露。 松...more
カテゴリー:

【沖縄国際映画祭】板尾創路監督、菅田将暉のお笑いセンスに脱帽 相方取られた二丁拳銃・小堀は嫉妬 - 04月20日(金)17:39 

 板尾創路監督が20日、沖縄県内各所で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第10回 沖縄国際映画祭」(22日まで)内で行われた桜坂映画大学芸人純文学科 映画『火花』講義として行われた生オーディオコメンタリーに参加した。  同作は『第153回芥川賞』を受賞したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の小説を板尾監督で実写化。漫才の世界に身を投じるも、結果を出せず底辺でくすぶっている青年・徳永を菅田将暉、強い信念を持ち徳永の師匠となる先輩芸人・神谷を桐谷健太が演じるほか、ヒロイン・真樹役で木村文乃が出演する。  同作で菅田は二丁拳銃の川谷修士とコンビを組んでいる。この日は本物の相方である小堀裕之が横に。修士は「最高でした」と“新相方”を絶賛すると小堀は「菅田くんはニセモノ」とジェラシーを燃やした。「俺が本物」と言い張る小堀に修士は「こんな悲しい事実はない」とつぶやくと、板尾も「現実は悲しい」と同意して笑わせた。  その後は菅田のお笑いセンスの話題に。小堀は「うまいのが、また腹立つ。普段の会話のツッコミにびっくりした。僕が組みたかったです」と悔しがると、板尾も「すごかったねぇ」と驚きに声を上げていた。  また、生コメンタリーでは冒頭からエピソード満載だった。吉本興行のロゴマークがモチーフの映像が流れるが板尾は「本当は音楽が流れていたんですけど、邪魔やからなくしました。雰囲気が合わなくて作品が壊...more
カテゴリー:

森三中・大島、ハリセンボン春菜との不仲説を一蹴 報道後も仲良くメール - 04月17日(火)12:53 

 お笑いトリオ・森三中の大島美幸(38)が17日、都内で行われた『ロート製薬×ABC Cooking Studio共同プロジェクト』発足記者会見に出席。一部週刊誌で、後輩芸人のハリセンボン・近藤春菜(35)との不仲説が報じられたことについて「なんかありましたね。全然、仲良いです」と笑顔で一蹴した。 【写真】ハリセンボン・近藤春菜「シュレックじゃね~よ」  報道では、春菜が女芸人同士の飲み会への参加が滞っていることから、森三中やオアシズといった先輩芸人から“総スカン”状態であると伝えられていたが、大島は「全然ないです」ときっぱり。報道後には、春菜から「お騒がせしてすみません」とのメールを受け取ったといい「その時にも『大丈夫だよ。何かおもしろかったね』と返信しました」と仲の良さをうかがわせるやりとりを打ち明けた。  2015年に第1子となる男児・笑福(えふ)くんを出産した大島だが、2人目への願望もあるといい「ほしいですね。食生活に気をつけて、体重を落としていかないといけないなと思っています」といい「4~5年前に妊活させていただいた時は、食と妊活はとても身近な存在で、あしたの自分を作るにはきょうの食なんだと気付いた。妊娠から出産まで5キロの増減で済んで『やれば、できるじゃん』と思いましたね」と自身の経験を語っていた。  両社は今回、食生活の乱れ、栄養不足、痩せ体型の増加といった女...more
カテゴリー:

アルコ&ピース、レギュラー番組が減る!?人間の欲望に迫る『ダレトク!?』新企画 - 04月17日(火)05:00 

4月17日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜22:00~)では、人間の欲望に迫る新企画が登場する。今回のゲストは高橋克典、山崎弘也、カンニング竹山、柳原可奈子。新企画「それでも人は食う食堂」では、説教をされている最中でも食欲が勝るのかを検証する。ターゲットはアルコ&ピース、牧野ステテコ、大和一孝(スパローズ)。に、アルコ&ピースは、マネージャーから「レギュラー番組が減る」と宣告される。牧野は、先輩芸人の江口直人(どぶろっく)からネタのダメ出しを。大和は先輩の竹山から説教。そんな状況でも、それぞれが料理に手を付けるかどうかを調べる。また、店員が誰の身内かを当てる企画「芸能人の身内が働く現場」では、芸能人の身内が実際に働いている現場を取材し、VTRを見てスタジオメンバーが早押しで正解を競う。そして、自立した女性を目指す芸能人が、お題に1人でチャレンジする「1人でできるかな!?選手権」では、紫吹淳、辻希美、野村佑香、丸山桂里奈が着物の着付けに挑戦。着付け教室の辛口の専門家がダメ出しを連発するが、最も早く、そして正しくできるのは誰なのか。 関連リンク 日米ハーフの若き箏曲家・今野玲央が奏でる“二十歳の音色”とは? 榮倉奈々、出産後初のバラエティ出...more
カテゴリー:

鈴木おさむ氏、森三中と近藤春菜の対立を否定 - 04月16日(月)12:51 

 ハリセンボンの近藤春菜(35)がお笑いトリオ森三中ら先輩女性芸人たちの反感を買っているとした一部報道について、森三中大島美幸(38)の夫で放送作家の鈴木おさむ氏(45)が「まったくそんなことない」と否定した。  鈴木氏は15日、ブログ…
カテゴリー:

もっと見る

「先輩芸人」の画像

もっと見る

「先輩芸人」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる