「先生役」とは?

関連ニュース

岡田和人「天使じゃないッ!」が実写映画化!吉崎綾&柳いろはがダブル主演 - 01月19日(金)09:00 

 岡田和人氏の漫画「天使じゃないッ!」が実写映画化され、4月に劇場公開されることが決定した。Part1&2で製作されることになり、テレビ朝日系列のオーディション番組から誕生した女性アイドルグループ「ラストアイドル」のメンバー・吉崎綾と、グラビアアイドルの柳いろはがダブル主演を務める。  原作は、「すんドめ」「教科書にないッ!」などでも知られる岡田氏が「ヤングチャンピオン」で連載したラブコメディ。いじめられっ子の童貞高校生・丘田一人と、見習い悪魔セーレの恋の行方を描く。原作の特徴でもあるセクシーなイメージシーン満載の映画版では、柳が一人前の悪魔になるために人間の願いを叶えようとするセーレ役、吉崎が丘田のクラスメイト・愛美を演じている。  メガホンをとるのは、廣瀬智紀と青木玄徳が共演した「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。」の櫻井信太郎監督。「映画 暗殺教室」に出演した高尾勇次がダメダメな丘田をコミカルに演じているほか、悪魔役として澤山璃奈、久松かおり、橘花凛、同級生のギャルに都志見久美子、西原愛夏、野々宮ミカ、保険の先生役として川崎あやが登場する。  Part1のストーリーは、セーレが「大事なモノを奪う」という条件付きで、丘田の「同級生の愛美とデートする」という願いを叶えようとする。一方Part2では、アミー(久松)とラビア(橘花)と名乗る2人の悪魔が現れたことで、“ややこしさMA...more
カテゴリー:

鈴木亮平、W西郷ショット公開! - 01月14日(日)22:15 

NHK大河ドラマ『西郷どん』で主演を務める俳優の鈴木亮平が13日、オフィシャルブログを更新。 西郷隆盛役を演じる鈴木とその子ども時代・西郷小吉を演じる渡邉蒼との“W西郷”ショットを公開した。 同ドラマは、薩摩藩の下級武士の長男に生まれ、2度の島流し、3度の結婚を経験し、幕末志士の一人として「勇気と実行力」で時代を切り開いた男。明治維新の立役者でありながら、最期は新政府との戦いに散った西郷隆盛の生涯を描く。 鈴木は、西郷隆盛の18歳から死没する49歳までを演じる。 第1話は西郷の子ども時代・西郷小吉(渡邉)が登場し、その熱演ぶりがネットで話題に。 「チーム『大人西郷どん』始動」と題して更新されたブログは、「子役たちの熱演に皆さんからの感想をたくさんいただき、本当に嬉しいです。僕もちょくちょく現場に見学に行ってたのですが、本当に頑張ってましたもの、彼ら」と鈴木も関心。 そして、「さあさあ、そんな蒼くんたちからのバトンをしっかりと受け取って…明日からはいよいよ…チーム「大人西郷どん」始動じゃっど! 左から、大久保正助役・瑛太くん! 大山格之助役・北村有起哉さん! 西郷吉之助役・私鈴木亮平! 有馬新七役・増田修一朗さん! 赤山靱負先生役・沢村一樹さん! 有村俊斉役・高橋光臣くん! 村田新八役・堀井新太くん! 岩山糸役・黒木華ちゃん! 子どもたちの熱演に負けないよう、気張りもす!!...more
カテゴリー:

柏木由紀が初体験。北原里英の卒コン決定! NGT48単独コンサートがみどころ満載だ - 01月14日(日)15:50 

 NGT48の単独コンサートが約1年ぶりにTOKYO DOME CITY HALLで行われた。昨年4月に「青春時計」でメジャーデビュー。6月のAKB48選抜総選挙では、荻野由佳が5位、本間日陽が13位で選抜入りするなど躍進した。そして、12月には神7入りを果たした荻野由佳がセンターに立つ「世界はどこまで青空なのか?」をリリース。この日は駆け抜けたこの1年での成長を見せつけるステージを披露してくれた。  最新シングルの「世界はどこまで青空なのか?」で幕開けしたステージ。会場のボルテージも一気に上がっていく。全員でのパフォーマンスの後は、研究生が「下の名前で呼べたのは…」、チームNⅢが「青春時計」を披露し、ユニット曲へと展開していった。  この後のMCでは、北原里英と柏木由紀が先生役となり、事前に行われたテストの結果を発表するコーナーも。珍回答の連発に柏木は悶絶し、会場のファンからも大きな笑い声が上がった。結果は本間日陽が100満点でトップに。最下位は33点の菅原りこだった。これには菅原も「このままじゃ留年じゃーん」とショックを露にしていた。  この後、テストを受けたリアル学生選抜が歌う「大人になる前に」など2ndシングルのカップリング、22名でのダンスメドレー、セクシーさを見せた「佐渡へ渡る」など多彩な表現でたたみかける。また、柏木由紀は自身のソロ曲「夜風の仕業」をNGT48で...more
カテゴリー:

『平成教育委員会』史上初入試問題やらないSP決定 芸人ばかりでたけし暴走 - 01月13日(土)07:00 

 タレントのビートたけしが出演する14日放送フジテレビ系クイズ番組「ニチファミ!『平成教育委員会2018 入試問題やりません! 落第生だらけの みになる勉強SP』」(後7:00)では、1991年の番組開始以来、初となる入試問題を一切出題しないスペシャルを送る。生徒となるのはほぼ、芸人だらけでいつもとは違う趣向の問題から「勉強って楽しい!」を感じてもらうことが目的。先生役となるたけしは「今回は私の希望で芸人を集めました!」と大張り切りで暴走する。 【写真】水槽に頭を突っ込む上島竜兵  国語の授業では一見楽しいVTRだが、実は深く読み解くと恐ろしいストーリーである『意味がわかると怖い話』、社会の授業では、ある偉人の昔の家族写真から、その人物の歴史に触れたり、今は高層ビル群になっている都会の昔の写真から、歴史を読み解いたり…とバリエーション豊かに展開。なかなか正解が出ないなか、芸人生徒たちのリアルボケが繰り出されたり、あの熱湯風呂も問題に登場し、お約束のリアクションも飛び出す。数々の教科をこなした生徒たちの中で成績優秀者は喜びもつかの間…なんと大喜利に挑戦させられるはめに。  初登場となった久本雅美は「いやぁ、難しかったよねー!途中から皆さんのボケ合戦になったので(私も)乗り遅れちゃいけないと思いましたよ。本当に芸人さんのパワーで面白くなったよね!」とすっかり満喫したようだが、“...more
カテゴリー:

【映画】竹内涼真、ラブコメ映画初主演で初の教師役 浜辺美波と“恋愛バトル” - 01月08日(月)05:08  mnewsplus

2018-01-08 05:00 竹内涼真、ラブコメ映画初主演で初の教師役 浜辺美波と“恋愛バトル”  俳優の竹内涼真(24)が、幸田もも子氏の少女漫画を実写化する映画『センセイ君主』に主演することが7日、わかった。イケメンだが冷徹な高校教師役で、ラブコメ映画に初主演。「とにかく楽しみですし、頑張らなくてはいけないなと感じています。自分が今持っている力を全部出し切りたいと思います!」と張り切っている。  NHKの連続テレビ小説『ひよっこ』、日本テレビ系連続ドラマ『過保護のカホコ』、TBS系連続ドラマ『陸王』などに出演...
»続きを読む
カテゴリー:

鈴木亮平 沢村一樹・黒木華ら、「大人西郷どん」集合写真公開 - 01月15日(月)15:05 

俳優の鈴木亮平が自身のアメブロで、「西郷どん」に出演する俳優陣の集合写真を公開している。NHK大河ドラマ「西郷どん」で鈴木は主演の西郷隆盛役。1月7日の1話では西郷の子供時代が描かれ、鈴木は14日放送の2話からの登場になった。 鈴木亮平は13日、「明日からはいよいよ…チーム「大人西郷どん」始動じゃっど!」「左から、大久保正助役・瑛太くん!大山格之助役・北村有起哉さん!西郷吉之助役・私鈴木亮平!有馬新七役・増田修一朗さん!赤山靱負先生役・沢村一樹さん!有村俊斉役・高橋光臣くん!村田新八役・堀井新太くん!岩山糸役・黒木華ちゃん!」とコメントし、大人メンバーの集合写真を公開した。 また鈴木は、「子役たちの熱演に皆さんからの感想をたくさんいただき、本当に嬉しいです。僕もちょくちょく現場に見学に行ってたのですが、本当に頑張ってましたもの、彼ら。」と1話での子役の熱演を絶賛し、「子どもたちの熱演に負けないよう、気張りもす!!」と意気込みを語っている。 ファンからは「西郷どんは素晴らしいですね。みんなから愛されている理由がわかりました。」「皆さんの熱演でテレビの前で観ているわたしも体に力が入って放送が終わった時に大きな息をしました」「大河ドラマは正直、初めて見たんですけどめちゃめちゃ面白かったです!」などたくさんのコメントが寄せられた。 【関連記事】 ・「チーム「大人西郷どん」始動」(鈴...more
カテゴリー:

鈴木亮平「チーム『大人西郷どん』始動じゃっど!」 - 01月14日(日)17:29 

徳川幕府を転覆させ明治維新を成し遂げた武士の一人・西郷隆盛の生涯を、“笑いと愛と波乱”という視点から描いていく「西郷どん」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)。 【写真を見る】鈴木亮平は「これが『チーム大人西郷どん」じゃあ!」とアピール 1月7日に放送された第1回では、薩摩の大自然でのびのびと育つ西郷の幼少期をドラマチックに描き、堂々のスタートを切った。薩摩藩の跡継ぎである島津斉彬(渡辺謙)との運命的な出会いは、西郷の幼少期・小吉役の渡邉蒼の熱演も相まって、SNSなどで大きな話題を呼んだ。 14日(日)放送の第2話では、いよいよ鈴木亮平演じる西郷吉之助が登場する。放送に先立って13日、鈴木は自身の公式ブログを更新し、大久保正助役・瑛太らとの集合ショットを公開した。 鈴木はブログの中で、小吉役の渡邉ら子役たちの好演が光った第1話について「子役たちの熱演に皆さんからの感想をたくさんいただき、本当に嬉しいです。僕もちょくちょく現場に見学に行ってたのですが、本当に頑張ってましたもの、彼ら」とつづり、渡邉との2ショットも披露した。 そして、「さあさあ、そんな蒼くんたちからのバトンをしっかりと受け取って…明日からはいよいよ…チーム『大人西郷どん』始動じゃっど!左から、大久保正助役・瑛太くん!大山格之助役・北村有起哉さん!西郷吉之助役・私鈴木亮平!有馬新七役・増田修一朗さん!赤山...more
カテゴリー:

バルーンアートできた! 北秋田市、児童が工作など楽しむ - 01月13日(土)11:01 

 冬休み中の小学生を対象とした講座「冬の笑楽校(しょうがっこう)」が11日、秋田県北秋田市民ふれあいプラザ・コムコムで行われた。児童29人が参加し、工作や料理などを楽しんだ。 地域住民らが先生役となり…
カテゴリー:

竹内涼真、今度はひねくれ者の教師に! ヒロイン浜辺美波に「落としてみなよ」 - 01月08日(月)18:48 

2017年に大ブレークした俳優・竹内涼真が、同じくブレーク中の女優・浜辺美波と共演する映画「センセイ君主」が、2018年に公開されることが分かった。 【写真を見る】竹内涼真に似てる? ひねくれ者のイケメン教師ビジュアル/(C)2018 「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社 原作は、2013年から2017年まで「別冊マーガレット」(集英社)にて連載され、全13巻で約143万部を突破、連載終了後もなお支持されている幸田もも子の同名漫画。 “ひねくれ者のイケメン教師”と“恋に恋するパワフルヒロイン”の2人が織り成す「コミカル×学園ラブ×禁断の恋」という胸キュン要素の相乗効果が話題を呼び、新感覚ラブコメディーとして女子高校生たちのハートを鷲づかみにしている。 昨年には映画「帝一の國」に連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK総合ほか)、「過保護のカホコ」(日本テレビ系)、「陸王」(TBS系)に出演し、大きなインパクトを残した竹内が、イケメンで頭脳明晰(めいせき)だが、冷徹でひねくれ者な高校教師・弘光由貴を演じる。 これがキャリア初の“ラブコメ映画初主演”、さらに初の“教師役”という新境地に向けて「初のラブコメ映画主演ということでとにかく楽しみですし、頑張らなくてはいけないなと感じています。自分が今持っている力を全部出し切りたいと思います!」とコメント。 続けて「今24歳なのですが...more
カテゴリー:

竹内涼真、ラブコメ映画初主演で初の教師役 浜辺美波と恋愛バトル - 01月08日(月)05:00 

 俳優の竹内涼真(24)が、幸田もも子氏の少女漫画を実写化する映画『センセイ君主』に主演することが7日、わかった。イケメンだが冷徹な高校教師役で、ラブコメ映画に初主演。「とにかく楽しみですし、頑張らなくてはいけないなと感じています。自分が今持っている力を全部出し切りたいと思います!」と張り切っている。 【画像】スーツにメガネ…竹内涼真が演じる弘光由貴  NHKの連続テレビ小説『ひよっこ』、日本テレビ系連続ドラマ『過保護のカホコ』、TBS系連続ドラマ『陸王』などに出演し、ORICON NEWSによる『2017 ブレイク俳優ランキング』で首位に輝いた竹内が、これまでの熱いイメージとは異なる役柄を演じ、新境地開拓に挑む。  原作は、映画化もされた『ヒロイン失格』などで知られる幸田氏による人気少女漫画。教師×生徒の“禁断の恋”を高いテンションでコミカルに描き、全13巻で発行部数約143万部を突破した。映画では、竹内演じる高校教師・弘光由貴に恋するちょっぴりおバカな女子高生のヒロイン・佐丸あゆは役で浜辺美波(17)が初共演。浜辺が主演した『君の膵臓をたべたい』などの月川翔氏が監督を務める。  竹内は「今24歳なのですが、やっと先生役を演じられる年齢になって来たのかなという思いと同時に、今まで演じたことがない役なのでこれからどうやって演じようかといろいろ考えながらワクワクしています。こ...more
カテゴリー:

もっと見る

「先生役」の画像

もっと見る

「先生役」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる