「兄弟子」とは?

関連ニュース

【相撲】貴闘力 貴乃花はかつて付き人だった…「すぐに抜かれましたけど」 - 02月18日(日)18:02  mnewsplus

 元関脇の貴闘力(50)が18日、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」(後1・30)に出演し、貴乃花親方がかつて、自身の付き人を務めていたことを明かした。貴闘力は「すぐに抜かれましたけど」と言って笑わせた。  2人はともに二子山部屋の出身。辛坊治郎アナウンサーが2人の関係を尋ねた。貴闘力は「同じ部屋で5年、自分が先輩なんです」と自身が兄弟子であることを明かし、「付き人をやってもらっていたこともありました。1年半くらい。すぐに抜かれましたけど」と笑った。「素直ないい子…って言ったら怒られますけ...
»続きを読む
カテゴリー:

【元戦隊ヒーローで元大相撲力士】「純烈」白川裕二郎、角界暴力問題に「昔は普通だった」 - 02月06日(火)21:58  mnewsplus

元大相撲力士の「純烈」白川 角界暴力問題に「昔は普通だった」 2018.2.6(Tue) https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/06/0010962729.shtml 純烈の白川裕二郎  元大相撲力士という異色の経歴を持つ「純烈」の白川裕二郎(41)が6日、TOKYO MX「5時に夢中!」に出演。相撲界の暴力問題について、コメントした。  綱島(神奈川県横浜市)出身で、四股(しこ)名は「綱ノ富士」。1995年に初土俵を踏んだが、持病の腰痛が悪化したこともあり、1年で廃業。最高位は序二段だった。  この日、MCのふかわりょ...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】<傷害事件開き直り…酷すぎる春日野部屋“隠蔽体質”> 被害者証言で発覚、病院への紹介状没収 - 01月30日(火)21:09  mnewsplus

大相撲初場所(東京・両国国技館)は春日野部屋所属のジョージア人力士、西前頭3枚目栃ノ心(30)の初優勝で幕を閉じたが、同部屋で起きた傷害事件をめぐり、春日野親方=元関脇栃乃和歌=(55)らが部屋ぐるみで隠蔽工作を行っていた疑惑が浮上している。春日野親方は事件を日本相撲協会に報告済みとして開き直り、2月2日投票の理事選に最大勢力の出羽海一門から立候補し、当選する見通しだが、林芳正文部科学大臣(57)は徹底調査させることを明言。この親方を理事として認めていいものだろうか。  2014年9月、都内の...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】 2月2日の理事選へ蠢動する貴乃花親方 - 01月27日(土)12:12  mnewsplus

2年に1度、相撲協会の理事選直前のこの時期は、“紙爆弾”が飛び交うのが恒例となっている。 そのひとつが、また出た。複数のスポーツ紙が25日付で報道した、春日野部屋の暴行事件である。 2014年に兄弟子(15年に引退)が弟弟子を殴って、アゴの骨を折るなどのケガを負わせたという。 許される話ではないが、事件自体は4年も前の話。弟弟子に刑事告訴された兄弟子は、16年に有罪判決を言い渡されている。 隠蔽疑惑が指摘される春日野親方(元関脇栃乃和歌)も、事件発覚後に当時の北の湖理事長、貴乃花危機管理部長(...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】春日野親方 北の湖理事長、貴乃花危機管理部長、小林顧問、宗像危機管理委員長らに報告した★6 - 01月26日(金)20:44  mnewsplus

大相撲の春日野部屋で起きた傷害事件で、被害者の元力士矢作(やはぎ)嵐さん(22)の師匠だった春日野親方(55)=元関脇栃乃和歌、広報部長=は25日、平成26年9月の事件発生後、時間を置かずに当時の日本相撲協会・北の湖理事長(元横綱、故人)らに報告、謝罪していたことを明らかにした。隠蔽(いんぺい)などの意思はなく、当時の幹部の判断で公表されなかったことを示唆した。 春日野親方はこの日、東京・墨田区の両国国技館で行われている初場所の打ち出し後、平成26年9月に部屋所属の力士が起こした傷害事件につい...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能/ボクシング】渡嘉敷勝男が芸能界で再会した“最強の不良”お笑いの双子のポップコーン(正一・正二)[18/02/15] - 02月15日(木)19:03  mnewsplus

渡嘉敷勝男が芸能界で再会した“最強の不良” 2018年2月15日9時19分 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201802150000259.html 渡嘉敷勝男 元プロボクサーでタレントの渡嘉敷勝男(57)が、高校時代に敵対していた不良少年と後に芸能界で再会したエピソードを語った。 渡嘉敷は14日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」に出演。18歳でプロボクサーとしてデビューし、21歳でWBAジュニアフライ級チャンピオンとなってから5度の世界タイトル防衛を果たした華々しい経歴が紹介された...
»続きを読む
カテゴリー:

【朗報】藤井四段を破った女流棋士のまんさんがオタクに人気 - 01月30日(火)22:06  news

女流二段に…藤井聡太 今年“初黒星”「ずっと内緒にしておこうかなって思っていたんですけど…」 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/05/kiji/20180105s000413F2163000c.html  昨年、歴代最多の29連勝を記録するなど大フィーバーを巻き起こした中学生棋士の藤井聡太四段(15)がすでに今年の“初黒星”を喫していたことが5日、分かった。  藤井の師匠である杉本昌隆七段(49)が同日参加した、大阪市内の関西将棋会館での指し初め式会場で明かしたもの。 毎年、新年には一門の棋士らが集まるが、今年は...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<ウエンツ瑛士>「相撲協会の体質は国が介入しない限り変わらない」 - 01月28日(日)13:46  mnewsplus

28日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ウエンツ瑛士が、日本相撲協会の隠ぺい体質に対し「国が介入しない限り100%変わらない」と切り捨てた。  4年前、春日野部屋で起きた暴力事件。兄弟子からパンチやヒザ蹴りなどを喰らった元力士はアゴの骨が折れるなど1年6か月の重傷を負ったが、春日野親方は事件を公表していなかったという。しかし「隠ぺいした」との指摘に対し同親方は当時、日本相撲協会の危機感担当だった顧問にも報告、また北の湖理事長(故人)にも直接経緯を話し謝罪し、警察の捜査にも協力したと説明...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】若隆元・若隆景・若元春の荒汐部屋「毛利三兄弟」、”三男”若隆景が幕下V - 01月26日(金)23:45  mnewsplus

大相撲初場所13日目の26日、東幕下17枚目の若隆景(わかたかかげ)(23)=本名・大波渥(おおなみ・あつし)、 福島市出身、荒汐部屋=が幕下優勝を飾った。 栃青龍との6戦全勝対決。立ち合いはよくなかったが、相手の左おっつけに揺るがず、最後ははたき込んだ。 「おとといぐらいから、すごい緊張感があった。ホッとしました」と喜んだ。 相撲一家に育った。祖父は元小結の若葉山、父は元幕下の若信夫。 二人の兄は荒汐部屋の兄弟子で、長男の渡(26)は若隆元、次男の港(24)は若元春のしこ名で戦っている。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】若貴 16年ぶり再会も会話なし…兄・花田が明かす - 01月26日(金)20:22  mnewsplus

 元横綱若乃花でタレントの花田虎上(はなだ・まさる)が26日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。最近、 絶縁状態となっている弟・貴乃花親方と16年ぶりに会ったことを明かした。  親方は日馬富士の暴行問題に端を発した騒動の渦中にあるが、花田は「こないだ、16年ぶりぐらいに(弟に)会いました」と告白。MCの 上沼恵美子らスタジオの共演者を「エ~ッ?!」と驚かせた。  花田によると、「共通の兄弟子が亡くなったんで。お焼香してる(自分の)前に、本人(弟)がいた」という。...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「兄弟子」の画像

もっと見る

「兄弟子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる