「元記事」とは?

関連ニュース

いまさら聞けない…! でも知っておくべき「同一労働同一賃金」って? - 11月23日(木)20:00 

「同一労働同一賃金」という言葉の意味を知っているだろうか。日本政府が働き方改革の目玉として進めようとしているもので、主要先進国では当然の考え方として認識されている。「賃金」というところから、給料と深い関係があることは理解できるだろう。では、どいうものなのか。『同一労働同一賃金で、給料の上がる人・下がる人』(山口俊一著、中央経済社刊)では、同一労働同一賃金によって企業の人事・賃金システムはどのように変わるのか、正社員、非正規社員など、雇用形態による待遇にどのような変化が起きるかについて考察している。同一労働同一賃金とは、端的に言えば「同じ仕事内容であれば、同じ賃金にしなさい」という考え方。ただ、もちろん営業マンは○円、技術職は○円というように、仕事ごとに一律給与にするという意味ではない。同じ技術職でも、担当職務の難易度や能力、成果によって賃金額が異なることは当然だ。同じ仕事で同じ能力・実績であるにもかかわらず、正規・非正規といった雇用形態や男女、国籍などの要素で賃金差をつけてはいけない、ということだ。政府が同一賃金同一労働で解決しようとしているのは、正社員と非正社員の賃金格差是正だという。労働者全体に占める非正規社員の人数割合は4割にまで達しており、しかもそれは従来のような主婦パート、学生アルバイトだけでなく、その収入によって生計を立てねばならない契約社員、派遣社員、フリーターといっ...more
カテゴリー:

決め打ちとは何か? - 11月23日(木)12:00 

決め打ちという言葉があります。もともとは囲碁の用語で、あらかじめ決まった手をその通りに打つこと、あるいは物事の展開や結論を前もって決めておくといった行動のことを指します。この決め打ちは、主にマスコミの取材の現場で行われます。 どういうものが決め打ち? 取材現場の決め打ちとはどういうものでしょうか。例えば、野菜不足は健康に悪いというテーマでニュース特集を作るとしましょう。そこで、野菜を取ることが健康につながるとしゃべってくれるお医者さんを探して、その通りのことをしゃべってもらうというのが決め打ちです。これはまだ良い方で、事件現場の取材などでも決め打ちは行われています。犯人を悪人や異常者という前提で取材を行い、そうした証言を積極的に引き出すものです。 決め打ちの良し悪し 決め打ちはマスコミの強引な取材方法のひとつして批判されることもありますが、時間と予算が限られている中では、仕方ないという側面もあります。さらに決め打ちをすることによって、内容がより煽られるような形になり、視聴者にとっては刺激のある内容になります。いわば決め打ちは、受け手である私たちが暗に望んでいることなのかもしれません。元記事をビーカイブで確認!■関連記事戦国時代の城の石垣の積み方英語禁止時代の野球卓球のペンは不利?
カテゴリー:

漢字の書き順、意味がある? - 11月22日(水)18:00 

世の中には、果たしてこれは必要か?と思うものは少なくありません。その一つが漢字の書き順ではないでしょうか。小学校などでは漢字の書き順がテストに出ますが、どのように書こうとも結果が間違っていなければ良いのではとドライな思考法も生まれています。 どういう意味がある? 漢字の書き順は、手書きと関係しています。書き順通りに正しく書くことによって美しい字体になるといわれています。これは、手書きの文字、シャープペンシル、ボールペン、えんぴつといったものではなく、それ以前の筆を使った書道の時代には重要なものであったといえるでしょう。書き順通りに書かなければ漢字の形が崩れてしまいます。さらに書道においては、一度書いた字を重ねて書く、二度書きは許されません。そのため文字を書く上では書き順通りにきちんと書くことが求められていたのでしょう。 書き文字ではない時代では? しかし現在では、書道はもちろんのこと、手書きで文字を書く機会はほとんど失われてしまったといえるでしょう。漢字はフォントによって画面上に表示されるものとなり、紙にプリントアウトするといった行為さえ、もはや珍しいものになってきています。そうしたオンラインの時代、デジタルの時代において、私たちは漢字の書き順の重要さやその意味をどう継承していくのかを考えなくてはいけないのかもしれません。元記事をビーカイブで確認!■関連記事履歴書での免許・資格...more
カテゴリー:

アニメ「鋼の錬金術師」のコラボカフェが開催、スイーツパラダイスで錬成陣ピザなどが楽しめる - 11月22日(水)16:30 

漫画家・荒川弘による人気作を原作とするTVアニメ「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」のコラボカフェが全国でチェーン展開しているスイーツパラダイスにて実施されます。 その他の画像つき【元記事】を見る コラボカフェではエドワード・エルリック、アルフォンス・エルリックの兄弟をはじめ、主要キャラクターたちをイメージしたフード、スイーツ、ドリンクが期間限定で提供されます。 錬成陣が描かれたピザから、ウィンリィのアップルパイなど、ハガレンのストーリーやキャラの個性にちなんで考案されたメニューがずらり。 また、期間中はアクリルキーホルダーといったグッズも販売されるほか、数量限定でロイ・マスタング大佐が愛用する手袋を再現したグッズつきメニューも用意されるそうです。 「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST×スイーツパラダイス」コラボカフェは2017年11月20日から新宿東口店、心斎橋店、名古屋パルコ店、川崎ダイス店、宇都宮パルコ店、静岡パルコ店、広島パルコ店にてスタート。福岡パルコ店では12月1日から。実施期間は各店舗ごとに違うので気になる人は公式サイトなどで確認しておきましょう。 【関連記事】 ・『アイドルマスター シンデレラガールズ』T.M.Revolutionコラボフィギュア「島村卯月 HOT LIMIT Ver.」が登場! ・カービィとワドルデ...more
カテゴリー:

「生産性アップ」のメソッドを全て試してみた その結果は… - 11月21日(火)23:15 

今、ビジネス書の「ホットワード」のひとつになっているのが「生産性」だ。書店に行くと、「生産性が上がる!」という謳い文句の書籍が必ず置いてある。しかし、それらは本当に生産性を上げ、仕事のパフォーマンスを向上させてくれるのだろうか?そんな疑問に答える一冊が『世界一の生産性バカが1年間、命がけで試してわかった25のこと』(クリス・ベイリー著、服部京子訳、TAC出版刊)だ。本書は、動画のタイトル風に言えば「生産性が上がると言われていることを1年間片っ端からやってみた」というコンセプトだ。著者が体当たりで試して見つけた、本当に使える「生産性メソッド」とはどんなものなのか。その一部を紹介してみよう。■「朝型」は生産性を上げるか?生産性の高い人間は、朝からバリバリ活動している。そんなイメージはないだろうか?著者もそんなイメージを持ち、2ヶ月かけて「朝型人間」になることを試みている。しかし、結果から言えば「朝型人間になってもちっとも生産的にならなかった」という。起床時間によって認識能力や健康が左右されることはない。大切なのは、無理やり自分を「朝型人間」の生活に当てはめるよりも、自分に適した習慣で活動することなのだ。本書では、生産性を上げるには「時間」「集中力」「活力」という3つの要素が大事だと説く。大事なのは、何時に起きるかではなく起きてからの時間の使い方だ。たとえば、クリエィティブな思考を担う脳...more
カテゴリー:

誤解なく文章を伝えるには? - 11月23日(木)18:00 

文章というのは、簡単なようでいて意外に難しいものです。特に日本語はあいまいな表現が多くあるため、ビジネスなどにおいてはトラブルが起こることもしばしばです。さらに、約束をしていないことを勘違いされてしまうといったこともあるでしょう。文章は誤解のリスクに満ちているといえます。 どうすれば誤解をなくせる? かといって箇条書きにしてみたり、あるいは簡潔なメッセージを書こうとすると、非常にとげとげしいものになってしまいますよね。誤解なく文章を書き、相手に正しく伝えるにはどうすればよいのか。木山泰嗣による『弁護士が書いた究極の文章術:誤解なく読み手に伝える書き方のヒント28』(法学書院)では弁護士である著者が、文章の書き方を指南した本です。弁護士というのは、誤解のないように明瞭な文章を書くトレーニングを積んできている人たちです。法律の文言の解釈といったことも得意としていますから、この文章はあらぬ誤解、あらぬ解釈を生みかねない事柄についてもきっちりと解説がなされています。 意識をすること 日本人は日本語の文章が書けて当たり前、そうした前提で動いていないでしょうか。しかしこれはある種の固定観念、思い込みであるといえるでしょう。本書では読み手の立場も意識するといった、当たり前ではありながらもつい見落としがちな内容についてもフォローしています。文章の書き方をもう一度とらえ直したい人にはうってつけ...more
カテゴリー:

部屋は綺麗にならなくてもいい!? メンタリストDaiGoがあなたに問う「片づけの心理法則」とは - 11月22日(水)19:00 

■本当にやりたいことに集中する!DaiGo式・片づけメソッド「メンタリズム」という言葉を世に広め、現在は作家やビジネスアドバイザー、大学でも教鞭をとるなど多方面で大活躍しているメンタリストDaiGo氏だが、実は「片づけ」にもこだわりを持っている。科学的知識や心理学のノウハウをもとに、初めて「片づけ」というテーマに取り組んだ意欲作『人生を思い通りに操る 片づけの心理法則』(学研プラス刊)はDaiGo式・片づけのメソッドが詰まった一冊だ。DaiGo氏が考える片づけの目的は、「本当にやるべきことだけをやる環境をつくり、目標を達成し、成功を手に入れること」。散らかった部屋を綺麗に整えることは重要な目的ではないという。ここでは、あまたあるメソッドの中から、気軽に試しやすい片づけのメソッドを3つご紹介しよう。【1】“1イン2アウト”のメソッドこれは文字通り「1つ入れたら2つ出す」という習慣で、何かモノを1つ手に入れたときには、2つのモノを処分するということを徹底させるメソッドだ。たとえば、ワードローブに新しくジャケットを1着加えたいとき。目新しさから欲しくなったものの、すでに同じタイプのジャケットを持っていることもあるだろう。そんなときこそ、「1イン1アウト」ではなく、「1イン2アウト」の心理的な習慣づけが効果的だ。ジャケットを1着加えたら、家の中のモノを2つ処分する。こうすることで、モノが勝...more
カテゴリー:

「弱虫ペダル」京都タワーで期間限定コラボイベント実施、描き下ろしビジュアル公開 - 11月22日(水)17:00 

漫画家・渡辺航による人気作を原作とするTVアニメ「弱虫ペダル GLORY LINE」のコラボイベントが、京都のランドマーク「京都タワー」で実施されます。 その他の画像つき【元記事】を見る アニメ「弱虫ペダル」第4期となる新作が2018年1月から放送スタートすることに合わせて実施されるもので、開催期間中は本作のキャラクターたちによる館内アナウンスが放送されるほか、展望室では原画展を開催。夜間にはライトアップも行われるそう。 さらに展望室3階にあるラウンジではコラボメニュー、ここでしか買えない限定グッズの販売、ノベルティが貰えるスタンプラリーといった企画も行われます。 弱虫ペダル×京都タワーのコラボイベントは放送直前となる2018年1月6日にスタート。2月18日まで開催されます。今回のコラボイベントのために用意された描き下ろしイラストを使った「オリジナルノベルティ付き入場券」も発売されます。 【関連記事】 ・『刀剣乱舞-ONLINE-』源氏の重宝「髭切」が1/8スケールで立体化、立ち姿を忠実に再現 ・舞台「モブサイコ100」メインビジュアル解禁、チケット一般販売は12月9日からスタート ・【写真満載】“お米の擬人化”に挑む! 舞台「ラブ米」田村升吾×星乃勇太×健人撮り下ろしインタビュー&稽古場レポ ・『ユーリ!!! on ICE』勝生勇利が私服姿でねんどろいど化!「魔界へ...more
カテゴリー:

スーファミソフト全部で何本出た? - 11月22日(水)12:00 

ミニスーパーファミコンが発売され、人気を博しています。スーパーファミコンは、任天堂より1990年に発売された家庭用ゲーム機で、1994年にプレイステーション、セガサターンといった次世代ゲーム機が発売されるまで主流なゲーム機でした。1990年代前半を代表するゲーム機だといえるでしょう。 ソフトは何本出た? このスーパーファミコンのソフトは果たして今まで何本発売されたのでしょうか。スーパーファミコンは日本国内だけでなく、韓国、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、オーストラリア、ブラジル、台湾、香港、イスラエルなど世界の幅広い地域で発売されました。当然そこにはゲリラ的に作られたソフトなども大量にあるので数え上げればキリがありません。ですので、ここでは日本国内で正式なライセンスに基づいて発売された本数に限ることとしましょう。 1448タイトル スーパーファミコンとして日本国内で発売されたタイトルは全部で1448タイトルとなります。実に1500本近いタイトルが存在することになるのです。非常に膨大な数になりますね。最初のタイトルは1990年に発売された「スーパーマリオワールド」になります。スーパーマリオにRPGの要素を加えた作品で人気を博しました。最後に発売されたタイトルは2000年の11月に発売された「メタルスレイダーグローリー ディレクターズカット」です。1991年に発売されたタイトルのディ...more
カテゴリー:

起業を科学的に読み解く - 11月21日(火)18:00 

起業を考えている人は多いでしょうが、そこには失敗のリスクがつきものです。そのため、起業を躊躇してしまうという人がほとんどでしょう。 セオリー通りにいかない? さらに起業は、あくまでも生物です。セオリー通りにいかないというところにも難点があるといえるでしょう。しかし、起業には成功する起業と失敗する起業があるのも確かです。その成功例を科学的に検証してゆけば、起業に対するクリアな思考を獲得することが可能になるでしょう。田所雅之の『起業の科学 :スタートアップサイエンス』(日経BP社 )では、1000人以上の企業家、投資家に対する取材、さらに起業に関する理論書と投資家の自伝300冊、企業家のブログ、講演会動画などの情報を総合的に分析しています。理論と実践の双方をフォローし、なおかつ冷静な分析を加えたものです。 有用な情報を集める 本書では膨大な下地調査が行われています。情報を探す時間、読み込む時間などがない人にとっては、これだけ多くの情報がある中で、そこから役に立つ情報をピックアップしてくれている本書はとても便利なものではないでしょうか。起業は何も徒手空拳で挑むものではありません。ベーシックな情報をもとにすれば、ある程度の成功は約束されているといえるでしょう。そこからさらに業績を伸ばしていくには本人の能力も求められますが、まずはなによりも基礎固めが重要です。元記事をビーカイブで確認!■...more
カテゴリー:

もっと見る

「元記事」の画像

もっと見る

「元記事」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる