「優香」とは?

関連ニュース

千鳥ノブ、賞金の少なさにブツブツ「テレ東、池の水を抜くほうに予算使ってる?」 - 12月10日(日)23:00 

テレビ東京のお笑いネタ見せ番組『にちようチャップリン』(毎週日曜21:54~)で開催中の『お笑い王決定戦 2017』グランドチャンピオン大会(決勝戦=12月24日22時から放送)が放送されることを受け、千鳥(大悟、ノブ)、アンガールズの田中卓志らレギュラー陣と決勝に進出する芸人6組が登壇して記者会見を行った。6組の芸人が出場してネタ見せバトルを行ない、観客による投票で毎週 1組の週チャンピオンが決定。今回のグランドチャンピオン大会ではその各週のチャンピオン6組と敗者復活(各週の準優勝芸人)で勝ちあがった1組を加えた全7組で決勝が行われる。優勝者には賞金300万円が贈呈される。だが、せっかくのグランドチャンピオン大会記者会見も会場に集まった報道陣はまばら。司会を務めた相内優香アナウンサーは会場を見回して「記者の数が少ないですね~」とため息。これに大悟は「もう少しこじんまりした場所でやればいいのに」とブツブツ。田中も「すみません。集客力がなくて。僕が審査員長という時点でやばいんでしょうかね」と苦笑い。会見では優勝賞金の額も話題となり、大悟は「9週勝ち抜いて300万円かよ。週で割るとちょっと……」とその額に納得がいかない様子。ノブも「たった300万円? テレ東は池の水を抜くほうに予算使っているんじゃない?」と不満顔。大悟は「漫才の大会は僕らも何度も出ていますけど、僕らが出ていた大会はすご...more
カテゴリー:

「フリンジマン」9話。愛人作りなのに、煌めく青春の1ページ…策士・板尾創路の姿と重なって見えてくる - 12月09日(土)09:45 

羽田圭介が発表した小説『成功者K』をご存知だろうか? ある小説家が成功を手にし、この男がファンに手を出しまくる様子が生々しく描かれた内容。主人公となった小説家のモデルが著者本人かどうかは、あえてグレーなままにしてある。そして、現在放送中の『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』(テレビ東京系)。元々は「週刊ヤングマガジン」連載(2013~2014年)のマンガを下敷きにしているのだが、だとしても「主人公のモデルは板尾創路ではないか?」と勘繰ってしまいそうになる。12月2日に放送された第9話、もうそうとしか思えないデジャヴのようなストーリーだったのだ。“愛人教授”井伏の行いが、完全に映画監督・板尾創路と一致「愛人同盟」の一員・坂田安吾(森田甘路)が“愛人候補”として見据えたのは、タレント志望の女子大生・綿貫リサ(小倉優香)。しかし、リサには彼氏がいる。この厄介な存在を排除するため、「愛人教授」の異名を持つ井伏真澄(板尾創路)は「“凄腕プロデューサー”加藤聖」の名を騙ってリサの前に現れた。井伏のことをプロデューサーだとすっかり信じ込んだリサであったが、まだ手を緩めない。より信用させるため、井伏は実際のドラマ撮影現場に潜り込んで関係者を装った。そこでの様子をリサに見せ、より尊敬させようという考えだ。そして、計画当日。リサが現れるや、何食わぬ顔でロケ隊に近付き、見ず知らずのスタッフに「押して...more
カテゴリー:

テレ東キャスター・大江麻理子、相内優香らが漫画に『WBS』史上初の試み - 12月08日(金)23:02 

テレビ東京の経済ニュース番組『ワールドビジネスサテライト』(以下:WBS、毎週月~金曜23:00)の人気コーナー「トレンドたまご」(通称:トレたま)が漫画化。WBSの公式サイトで公開された。 「ト…
カテゴリー:

千鳥ノブ、賞金の少なさにブツブツ「テレ東、池の水を抜くほうに予算使ってる?」 - 12月08日(金)14:15 

テレビ東京のお笑いネタ見せ番組『にちようチャップリン』(毎週日曜21:54~)で開催中の『お笑い王決定戦 2017』グランドチャンピオン大会(決勝戦=12月24日22時から放送)が放送されることを受け、千鳥(大悟、ノブ)、アンガールズの田中卓志らレギュラー陣と決勝に進出する芸人6組が登壇して記者会見を行った。6組の芸人が出場してネタ見せバトルを行ない、観客による投票で毎週 1組の週チャンピオンが決定。今回のグランドチャンピオン大会ではその各週のチャンピオン6組と敗者復活(各週の準優勝芸人)で勝ちあがった1組を加えた全7組で決勝が行われる。優勝者には賞金300万円が贈呈される。だが、せっかくのグランドチャンピオン大会記者会見も会場に集まった報道陣はまばら。司会を務めた相内優香アナウンサーは会場を見回して「記者の数が少ないですね~」とため息。これに大悟は「もう少しこじんまりした場所でやればいいのに」とブツブツ。田中も「すみません。集客力がなくて。僕が審査員長という時点でやばいんでしょうかね」と苦笑い。会見では優勝賞金の額も話題となり、大悟は「9週勝ち抜いて300万円かよ。週で割るとちょっと……」とその額に納得がいかない様子。ノブも「たった300万円? テレ東は池の水を抜くほうに予算使っているんじゃない?」と不満顔。大悟は「漫才の大会は僕らも何度も出ていますけど、僕らが出ていた大会はすご...more
カテゴリー:

中居正広「おじさん臭い」と斬られる…独身男の質素な一人鍋をテレビ初公開 - 12月04日(月)13:53 

12月4日の『なかい君の学スイッチ』(TBS系、毎週月曜23:56~)では、「鍋」をテーマとした「芸能人のリアル自宅鍋改善チェックSP」を放送する。同番組は、「もっと勉強しておけばよかった」「ちゃんとした大人になりたい」といった大人の後悔を払拭してくれる“学校”が舞台。「勉強は苦手だけど、大人になって学びたい」と思う芸能人が、これまでに「知ることができなかった事」や「聞けなかった疑問」を授業形式で学んでいく。テーマに沿って、芸人が専門家から細かく教わった内容を受け売りで授業を行い、なかい君(中居正広)をはじめとするクラスメイト(ゲスト)に、目からうろこ・今後の生活に役立つ情報を届ける。今回のクラスメイトは、神田沙也加、ギャル曽根、小峠英二(バイきんぐ)、高橋茂雄(サバンナ)、三戸なつめ。芸人先生として、関太(タイムマシーン3号)も登場する。芸能人たちが自宅で食べている鍋はどんな味で、どんな具材を使っているのか? その疑問を解決すべく、スタジオに実物を持ってきてもらい、その栄養面を専門家の目でチェックする。そんな中、学級委員のなかい君は、自宅でしているという「一人鍋」をテレビ初公開。前回の放送で「週に3回はスーパーで買い物をしている」と発言していただけに、クラスメイトたちは期待するも、「テレビで披露するようなものじゃない」と自信なさげ。そして実物が披露されると、華やかなアイドルのイメ...more
カテゴリー:

「にちようチャップリン」チャンピオン大会にうしろシティら!伊藤P『賞金300万円はテレ東の限界』 - 12月10日(日)22:50 

12月24日(日)にオンエアされる「にちようチャップリンお笑い王決定戦2017グランドチャンピオン大会」の会見が行われ、MCの千鳥、田中卓志、相内優香アナと伊藤隆行プロデューサー、そして出場するジェラードン、超新塾、しゃもじ、ラフレクラン、アイデンティティ、うしろシティ、マルセイユが登壇した。 週ごとのチャンピオン7組が揃い踏み! 同大会は、10月29日から9週ぶち抜きで行われるM-1やキングオブコントに並ぶ(?)、お笑いのチャンピオンを決める決定戦。これまで毎週7組の芸人が戦い、各週でチャンピオンを決定。さらに、8週目(12月17日(日)オンエア)では、各週2位となった7組による敗者復活戦が行われ、チャンピオン大会では計8組が戦うこととなる。 伊藤隆行Pは、「これまで平野ノラ、サンシャイン池崎、アキラ100%らがこの番組から他局さんに羽ばたいていって…“素晴らしき踏み台”の『にちようチャップリン』ですが」とあいさつし、ノブから「戻ってこないんですね。弱いサッカーチームみたい」とゆる〜い雰囲気で会見はスタート。 しかし伊藤Pは「でも我々は羽ばたいていった人にあまり興味はありませんから。新人発掘が我々の指名です。とはいえベテランの方にも出ていただいていますし、厳選した42組がここに集結しています。ピンの方もいれば、漫才もコントも歌ネタもある。ごちゃまぜのバトルロイヤル状態で、テレビ東...more
カテゴリー:

テレ東キャスター・大江麻理子、相内優香らが漫画に『WBS』史上初の試み - 12月08日(金)23:02 

テレビ東京の経済ニュース番組『ワールドビジネスサテライト』(以下:WBS、毎週月~金曜23:00)の人気コーナー「トレンドたまご」(通称:トレたま)が漫画化。WBSの公式サイトで公開された。「トレたま」とは、将来ヒットしそうな発売前の新商品や新技術の“たまご”を紹介する、WBSの名物コーナー。漫画を手掛けるのは、現役トレたまキャスターの北村まあさ。「トレたま」のネタ探し、取材先やスタジオでのマル秘エピソードなど、放送では見られないWBSの裏側を、親しみのあるタッチの4コマ漫画で伝える。今回漫画を描くことになり、北村キャスターは「学生時代、授業中にノートの端っこに落書きをしていた経験が、まさかこのような形で活かされるとは……人生は何があるのかわかりません」と驚きをあらわに。また、同番組のメインキャスターを務める大江麻理子は「最近局内で話題になっているのが、北村まあさキャスターのイラスト。プロも認める腕前で、番組のイラストやCGを作るテレビ東京アートの人が“スカウトしたいな……”とつぶやくくらいです」と評判を伝え、さらに、「私の似顔絵も、特徴をうまく捉えていてそっくり! 元気をもらえるのでデスクに飾っています」と告白。「普段WBSがどんな風に作られているのかが分かるストーリーです。ぜひご覧ください!」と見どころをアピールした。そんな大江キャスターを見て、北村キャスターは「番組ではピシッ...more
カテゴリー:

錦戸亮×吉田大八監督「羊の木」主題歌はボブ・ディランのカバー曲! - 12月08日(金)18:00 

 錦戸亮と吉田大八監督が初タッグを組んだ「羊の木」の主題歌が、ボブ・ディランの楽曲をオーストラリアの鬼才ニック・ケイブがカバーした「DEATH IS NOT THE END」に決定した。  原作は、第18回文化庁メディア芸術祭優秀賞に輝いた、山上たつひこ原作・いがらしみきお作画による同名漫画。ある地方都市を舞台に住民と元受刑者の不協和音、犯罪者に対する生理的な感覚を描出した問題作だ。  映画は、吉田監督が大胆なアレンジを施し、原作とまったく異なる結末を描く。さびれた港町・魚深に、元殺人犯の男女6人が移住してくる。彼らの受け入れを命じられた市役所職員の月末は、これが過疎問題を解決するために元受刑者を受け入れる、国家の極秘プロジェクトだと知る。6人は町に溶け込み生活を始めるが、港で身元不明の変死体が発見され、静かな町に波紋が広がっていく。  本作のエンディングを彩る主題歌「DEATH IS NOT THE END」は、ケイブのほか、カイリー・ミノーグ、英ロックバンド「ザ・ポーグス」のシェイン・マガウアンがボーカルとして参加。彼らが繰り返し歌う「死は終わりではない」というフレーズが、劇中に登場する元殺人犯6人の心境を連想させる。本楽曲は、ケイブ率いる「ニック・ケイブ・アンド・ザ・バッド・シーズ」のアルバム「Murder Ballads」(殺人者の歌)に収録されている。  吉田監督...more
カテゴリー:

リクエストライブ挑戦のSILENT SIREN、ランクイン曲をガチ予想! - 12月04日(月)18:00 

2018年2月11日(日・祝)、EX THEATER ROPPONGIにてファンからの声を元にしたリクエストライブ「SILENT SIREN サイファミVSサイサイ ALL REQUEST LIVE」を開催する4人組ガールズバンド・SILENT SIREN。本日スタートする曲のリクエスト受付に伴い、彼女たち自身にランクインしそうな楽曲をそれぞれ予想してもらった。 【写真を見る】11月の日本武道館では「→」を披露。ランクインなるか/Photo by HAJIME KAMIIISAKA ●すぅ(吉田菫 / Vocal&Guitar)「まだ見ぬ明日を」「escape」「→」「want CHU♡」 ●ひなんちゅ(梅村妃奈子 / Drums)「まだ見ぬ明日を」「escape」「→」「セピア」 ●あいにゃん(山内あいな / Bass)「→」 ●ゆかるん(黒坂優香子 / Keyboard)「フィルター」「alarm」「Delay」 すぅ、ひなんちゅ、あいにゃんの3人がそろって挙げたのがメジャー1stアルバム収録の「→」。この曲は2015年冬に開催されたリクエストアワードでも堂々の1位を獲得した人気曲。11月に行われた日本武道館公演の初日に久々に披露され、大きな反響があったことも記憶に新しい。すぅ曰く「絶対入ると思う!」というこの曲、ファンの鉄板ナンバーは今回もランクインが固いか。 次に、すぅ...more
カテゴリー:

ももクロ妹分・はちみつロケット、駄菓子アニメ『だがしかし2』ED曲に抜擢 - 12月04日(月)12:20 

メジャーデビューが発表されたアイドルグループ・はちみつロケットが、2018年1月スタートの新アニメ『だがしかし2』(TBS、サンテレビ、BS-TBS)のエンディングテーマを担当することがわかった。はちみつロケットは、ももいろクローバーZや私立恵比寿中学などが所属するスターダストプロモーションの特殊部隊・3B junior(スリービージュニア)の中で活躍している、7人組の1ユニット。このアイドル戦国時代、「メンバーカラー」をまとわずトータルカラーをグループ名にちなんで黄色で統⼀し、独自路線を突き進んでいるアイドルグループだ。オリジナル楽曲は現在5曲で、そのいずれもが3B junior公演でも大きな盛り上がりを見せている。また、単独ライブも数多く行っており、2016年には「はちみつロケット単独ライブvol.○○」と銘打ち、単独ライブを50本敢行するなどして、多くのアイドルファンを魅了した。そして2018年、鍛え上げてきたその実力を以て、満を持してメジャーデビューする。エンディングテーマとなるのは、お菓子要素が盛りだくさんの「おかしなわたしとはちみつのきみ」。2ndシングルとして、2018年3月7日(水)にデビューシングル(タイトル未定)と同時発売される。『だがしかし2』は、週刊少年サンデーで連載中の大人気“駄菓子コメディ”のアニメ化作品第2弾。誰もが知っている駄菓子が数多く登場し、コミ...more
カテゴリー:

もっと見る

「優香」の画像

もっと見る

「優香」の動画

Wikipedia

優香(ゆうか、1980年6月27日 - )は、日本マルチタレントで、元グラビアアイドル。本名、青木 広子(あおき ひろこ、旧姓:岡部BOMB(学研)1999年10月号 p.43 - 58「優香 巻頭大特集」以前は公式プロフィールに本名が記載されていたが、現在は記載がない。しかしバラエティ番組などで自ら本名を名乗ることがあるため、本名が広く知られている。。

東京都立川市生まれ、武蔵村山市あきる野市育ち。ホリプロ所属。夫は俳優青木崇高

略歴

7歳上の姉と5歳上の兄の3人姉兄の次女として生まれる。

武蔵村山市立第八小学校入学、後に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる