「億ドル」とは?

関連ニュース

ビル・ゲイツ氏、大富豪は「もっと税金支払うべき」 納税額は1兆円超 - 02月20日(火)16:44 

【2月20日 AFP】米マイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏は18日、米CNNとのインタビューで、これまでの納税額が総額100億ドル(約1兆700億円)を超えると明かした上で、自分のような大富豪は税制の恩恵を受けているのだからもっと多くの税金を支払うべきだと語った。≫続きを読む
カテゴリー:

五輪スポンサー、大手の降板相次ぐ その理由は - 02月20日(火)16:20 

スポンサーの観点からみると、オリンピック以上に魅力的なイベントはほとんどない。世界中の視聴者を相手に明るく前向きなイメージが展開され、物議をかもすことは滅多にない。 ところがここ数年で、国際オリンピック委員会(IOC)や米オリンピック委員会(USOC)のスポンサーを降板する企業が相次いでいる。 オリンピックのスポンサー契約は高くつく。4年間のスポンサー契約に対して企業が支払う額は2億ドル(約2...
カテゴリー:

CBREが日本の投資市場動向(2017年第4四半期)を発表日本の累計投資額は3.9兆円、対前年比29%増加 - 海外投資家による投資が大幅増 - 02月20日(火)15:07 

[シービーアールイー株式会社] 【注目動向】 2017年の世界の事業用不動産投資額は9,576億ドル、対前年同期比2.1%増加。 日本においては、2017年の事業用不動産投資額は3.9兆円、対前年比29%増加。海外投資家による投資額が同102%増加。一方...
カテゴリー:

グーグル、米14州でオフィスやデータセンター拡大へ--「数千人分の雇用創出」アピール - 02月20日(火)07:45 

グーグルは25億ドルを投じて米国各地でデータセンターを拡大することなどにより、数千人分の雇用が生まれると述べている。
カテゴリー:

【経営危機】ギブソン、倒産する可能性があることが報じられる - 02月19日(月)23:18  newsplus

有名ギター・メーカーのギブソンが倒産する可能性があると報じられている。 レス・ポールやSGといった有名ギターを製造しているギブソンはジミー・ペイジやスラッシュ、カルロス・サンタナなど、数々のギタリストに愛されているメーカーとなっている。ギブソンは100年以上前の1902年の創業となっている。 しかし、そのギブソンについて『ナッシュヴィル・ポスト』は次のように報じている。「年間10億ドル(約1060億円)以上の収入のある、ナッシュヴィル拠点のこの楽器メーカーが直面している状況は正常とはかけ離れています。CFOの...
»続きを読む
カテゴリー:

【全米映画ランキング】マーベル最新作「ブラックパンサー」が歴代5位のOP興収で首位デビュー - 02月20日(火)16:40 

 プレジデンツ・デイの連休を迎えた全米ボックスオフィス。先週末は、マーベル・スタジオの最新作「ブラックパンサー」が予想通りの強さを見せ、約1億9200万ドルのオープニング興収で、見事首位デビューを果たした。 ・【全米映画ランキング】1~10位まではこちら  この約1億9200万ドルという週末3日間のOP興収は、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(15年/約2億4700万ドル)、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(17年/約2億2200万ドル)、「ジュラシック・ワールド」(15年/約2億800万ドル)、「アベンジャーズ」(12年/約2億700万ドル)に続く歴代5位。2月公開作では「デッドプール」(16年/1億3200万ドル)を抜いて1位となった。  アフリカの秘境にある超文明国ワカンダの若き国王ティ・チャラ=ブラックパンサーによる、祖国の<秘密>を守るための戦いが描かれる。レビューも上々で、2月中に3億ドルを超え、最終的には4億ドル突破の可能性もある。タイトルロールは「42 世界を変えた男」で伝説のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンを演じたチャドウィック・ボーズマン。共演は「クリード チャンプを継ぐ男」のマイケル・B・ジョーダン、「ゲット・アウト」のダニエル・カルーヤの他、アンジェラ・バセット、レティーシャ・ライト、マーティン・フリーマン、アンディ・サーキス、オスカー...more
カテゴリー:

【プレスリリース】多発性硬化症市場の売上は2026年に250億ドルを超えると予想 - 02月20日(火)15:55 

[ディシジョン・リソーシズ・グループ日本支店] 製薬・医療機器業界に関する展望レポート・データベースの発行、コンサルティングサービスを提供する、ディシジョン・リソーシズ・グループ (所在地:米国マサチューセッツ州バーリントン、CEO:Jon Sandler)は...
カテゴリー:

大ヒット官能映画「フィフティ・シェイズ」シリーズ最終章、2018年秋に日本上陸! - 02月20日(火)09:00 

 全世界で大ヒットを記録した官能映画「フィフティ・シェイズ」シリーズの最終章「フィフティ・シェイズ・フリード」(ジェームズ・フォーリー監督)が、2018年秋にTOHOシネマズ シャンテほかで全国公開されることが決定した。  「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(15)、「フィフティ・シェイズ・ダーカー」(17)に続くシリーズ第3弾。若き起業家にして巨大企業のイケメンCEO・グレイと、恋愛未経験の純粋なアナの特異な恋愛模様を過激につづり、全世界での発行部数が累計1億冊以上を記録したE・L・ジェームズ氏によるベストセラー小説の映画化がクライマックスを迎える。  1作目でグレイのゆがんだ愛の形を受け入れられずに去ったアナだが、2作目でグレイのアプローチを受け、関係を再スタートさせ、グレイの過去の女性たちや、執ように迫る上司といった障害を乗り越え、幸せを手に入れたが……。本作では、過激な官能世界はもちろん、最終章にふさわしい衝撃の展開が繰り広げられる。アナ役のダコタ・ジョンソン、グレイ役のジェイミー・ドーナンが続投するほか、新キャストとしてアリエル・ケベル(「新ビバリーヒルズ青春白書」「呪怨 パンデミック」)がアナとグレイの新居の設計を手がける建築家を演じる。  本作は、全米で2月9日に公開され興行収入3860万ドルで全米ランキング首位スタート。全世界オープニング興収は1億3690...more
カテゴリー:

グーグル、米14州でオフィスやデータセンター拡大へ--「数千人分の雇用創出」アピール - 02月20日(火)07:45 

グーグルは25億ドルを投じて米国各地でデータセンターを拡大することなどにより、数千人分の雇用が生まれると述べている。
カテゴリー:

【米軍】B52 100年現役へ 老朽エンジン交換予算計上 - 02月19日(月)21:24  newsplus

米韓両軍の戦闘機とともに韓国上空を飛行する米軍のB52戦略爆撃機  【ワシントン会川晴之】ベトナム戦争以来、数々の戦闘に投入されてきた米軍の戦略爆撃機B52が、2050年代まで現役を続ける見通しになった。米国防総省が2019会計年度(18年10月~19年9月)の予算要求(12日発表)に、老朽化したエンジンを取り換える費用約3億ドル(約320億円)を計上した。実際に運用が続けば1955年の導入からほぼ1世紀の長寿命となり、軍用機としては極めて異例だ。  「成層圏の要塞(ようさい)」の異名も持...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「億ドル」の画像

もっと見る

「億ドル」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる