「健太郎」とは?

関連ニュース

『花子とアン』の再放送開始で鈴木亮平「思い入れある宝物のような作品」 - 09月23日(土)13:08 

2014年上半期に放送されていたNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』が9月25日よりBSプレミアムにて再放送される。これを受けてヒロイン・花子の夫である村岡英治役を演じた俳優・鈴木亮平がブログで、同ドラマについて語っている。鈴木は、 「ごきげんよう。 村岡英治です。 お久しぶりですね」 と自身が演じたキャラクターとしてブログに登場し、同ドラマの有名なセリフである「ごきげんよう」も披露。そして、 「僕にとって、とても思い入れのある宝物のような作品。 いやー、あれからもう3年なんですねー 家族があり、 アメィジングな弟がおり、 夫婦の絆があり、 笑いがあり、 涙がある」 と当時の写真を掲載しながら、当時について振り返っている。また、再放送の前には出演者たちがドラマのエピソードを語り合う『“朝ドラ”同窓会「花子とアン」』の収録があったようで、 「キャストのみんなが集まり、当時を振り返ってワイワイ話してきましたよ。 久しぶりに会ったのにまるで昨日まで一緒にいたような… 『ああ、これこれ。これが花アンだぁ…』と思えてとにかく嬉しかったです」 と久しぶりのキャストとの再会を喜んでいる。 『花子とアン』は『赤毛のアン』の翻訳者・村岡花子の半生記を描いた物語。ヒロインの花子役を吉高由里子、2人の妹役に黒木華と土屋太鳳などが出演していた。NHKのドラマと言えば、鈴木は2018年の大河...more
カテゴリー:

磐田大井が肉離れで離脱 きょう大宮戦は桜内出場か - 09月23日(土)11:39 

 ジュビロ磐田DF大井健太郎(33)が、今日23日のホーム大宮戦を欠場することが決まった。22日、大井は磐田ヤマハスタジアムで行われた最終調整を欠席。練習後、クラブから「右半膜様筋肉離れでトレーニング合流まで3~4週間を要する見込み」と…
カテゴリー:

元THE BOOM宮沢和史の長男・氷魚が俳優デビュー 『コウノドリ』新キャストに抜てき - 09月23日(土)06:00 

 2015年に解散したTHE BOOMのボーカル宮沢和史とタレントの光岡ディオンの長男で、ファッション誌『MEN’S NON-NO』の専属モデルとして活躍中の宮沢氷魚(みやざわ・ひお 23)が、10月13日スタートのTBS系ドラマ『コウノドリ』(毎週金曜 後10:00※初回は15分拡大)の新レギュラーとして出演することが決定した。同作で念願の俳優デビューとなる氷魚は「とても光栄で、大きなチャンスをいただいたことを日々痛感しています」と力を込めている。 【写真】役衣装でも…モデルとしても活躍する宮沢氷魚  本作は、講談社『モーニング』で連載中の鈴ノ木ユウ氏の同名ヒューマン医療漫画が原作で、2015年10月期にドラマ化され、今回が続編。主人公・鴻鳥サクラ役の綾野剛をはじめ、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋ら前作のキャストが引き続き出演するほか、新たに佐々木蔵之介、古畑星夏が出演することも発表されている。  氷魚が演じるのは、ペルソナ総合医療センターの産科をスーパーローテート中の前期研修医・赤西吾郎。赤西産婦人科の息子で、事あるごとに同じ“ジュニア”である四宮(星野)から愛あるムチを受ける。親と同じ産婦人科医になることに抵抗もあり、どの科を選択するのか決めかねているという役どころ。先輩である産婦人科医・四宮とのバトルのような掛け合いもみどころとなる。  「2世という...more
カテゴリー:

自転車の「ながらスマホしない運転」でコーヒーをプレゼント! au損保など3社が安全プロジェクト - 09月22日(金)16:47 

 9月21日から秋の全国交通安全運動が始まる。それに合わせ、KDDI、ナビタイムジャパン、au損害保険の3社は同日、名古屋市で、自転車に乗りながらスマートフォンを操作する「自転車ながらスマホ」の撲滅や、高額賠償の備えへの意識向上を狙った「自転車安全・安心プロジェクト」を実施する、と発表した。【写真】関連情報を含む記事はこちら  3社合同のプロジェクト第一弾として、ナビタイムの「自転車 NAVITIME」アプリを活用し、「ながらスマホしない運転」で5キロ走行した後にアンケートに回答すると、先着5000人にコーヒーを提供する「STOP!自転車ながらスマホキャンペーン」を、9月21日から10月末まで展開する。 参加方法は、アプリ「自転車 NAVITIME」をダウンロードし、メニューの「キャンペーン」をタップ、目的地を設定。走行前にスマホの画面をロックし、ポケットやかばんに入れて走り始める。5キロ走行後にアプリのメニューを開き、アンケート画面にメールアドレスを入力し、回答。すると後日、ローソンで飲めるコーヒーのギフトURLが利用者に送られるという仕組みだ。 ナビタイムの「キャンペーン」応募ページの画面。  KDDIの鳥光健太郎CSR・環境推進室長は今回の取り組みについて、「スマホ提供事業社として危険な『ながらスマホ』の撲滅を目指す」と指摘。スマホのアプリ提供事業社であるナビタイム、万が一の...more
カテゴリー:

黒島結菜、戦国時代の若武者に恋『アシガール』スタート - 09月22日(金)14:32 

黒島結菜を主演に迎えた土曜時代ドラマ『アシガール』(NHK総合、毎週土曜18:05)が、9月23日からスタートする。本作は、『ごくせん』『デカワンコ』で知られる森本梢子による人気コミックが原作で、脚力だけがとりえの女子高生・速川唯(黒島)が、主人公。ひょんなことから唯が戦国時代にタイムスリップして、そこで出会った若君・忠清(健太郎)に一目惚れ……。恋から生まれたデタラメなパワーは出会う者を動かし、愛する人を変え、やがて戦国時代を揺るがせてゆくという“時代劇”の枠を超えたエンターテインメント時代劇。共演には、松下優也、ともさかりえ、川栄李奈、石黒賢、イッセー尾形らが名をつらねている。[第1話「見参!戦国女子高生」のあらすじ]速川唯(黒島)・十六歳。走ることだけが得意な唯だが、明るい高校生活をなんとなく送っている。しかし、ある満月の夜、発明好きの弟の尊(下田翔大)が造ったタイムマシーンで、なんと戦国時代にタイムスリップしてしまう。いきなり合戦の野原に放り込まれた唯は混乱するが、よろいを手に入れて、見よう見まねで身につけ、必死で足軽隊に混じる。素性を疑われて、「唯之助」とごまかす唯。そんな唯の前に、一人のりりしい若武者が現れ、唯は一目惚れしてしまう。彼こそが、戦国大名羽木(はぎ)家の嫡男、羽木九八郎忠清(健太郎)だった。なりゆきで、百姓として女手一つで二児を育てる吉乃(ともさか)のもとに...more
カテゴリー:

2017年秋の新番組カタログ!【ドラマ編34本】 - 09月23日(土)12:00 

10月からいよいよスタートする秋の新番組。今回は新ドラマ全34本を曜日ごとに紹介します! 【写真を見る】宮藤官九郎脚本×小泉今日子主演の「監獄のお姫さま」/(C)TBS ■ 月曜 篠原涼子が市議会議員に転身!? 「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(10月16日[月]スタート、夜9:00-9:54、フジ系※初回は夜9:00-10:09)●“月9”ドラマ初主演の篠原涼子が、市議会議員を目指す主婦役に。夫と子供の3人で暮らす智子(篠原)は、家計を助けようとパートをするが、クビになってしまう。そんな折に市議会議員の高額報酬を知り、ママさん議員になるべく“就職活動”を始める。 ■ 火曜 宮藤官九郎が仕掛ける“おばさん犯罪エンターテインメント”! 「明日の約束」(10月17日[火]スタート、夜9:00-9:54、フジ系)●スクールカウンセラー・日向(井上真央)が、生徒の死を究明するヒューマンサスペンス。日向は男子生徒から「好きです」と告白されるが、翌日、彼は不可解な死を遂げる。 「監獄のお姫さま」(10月17日[火]スタート、夜10:00-10:54、TBS系※初回は夜10:00-11:09)●TBS系ドラマで16年ぶりの主演となる小泉今日子らが、宮藤官九郎の脚本で繰り広げる“おばさん犯罪エンターテインメント”。元社長令嬢・しのぶ(夏帆)の冤罪を晴らすため、カヨ(小泉)らはある大企...more
カテゴリー:

「コウノドリ」に新キャスト!メンノンモデル・宮沢氷魚が俳優デビュー - 09月23日(土)06:00 

10月13日(金)夜10時よりスタートする金曜ドラマ「コウノドリ」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)に新レギュラーが決定!「MEN'S NON-NO」(集英社)のモデル・宮沢氷魚が、研修医役で俳優デビューすることになった。 【写真を見る】宮沢は身長184cmで、米・カリフォルニア州生まれのクォーター。 日本語と英語のバイリンガルでもある/(C)TBS 本ドラマは「週刊モーニング」(講談社)で連載中の鈴ノ木ユウが描く同名のヒューマン医療漫画が原作。2015年10月期にTBSでドラマ化され、産科医療の現場をリアルに描いて好評を博し、この秋、続編の放送が決定。多くの感動と共感を生んだ作品の新シリーズとなる。 前作に引き続き、産婦人科医と天才ピアニストの2つの顔を持つ主人公・鴻鳥サクラを綾野剛が演じるほか、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋らオリジナルメンバーが集結。そんな中、新キャストとして宮沢が新しい風を吹き込む。 宮沢は、人気俳優の登竜門ともいえる「MEN'S NON-NO」の専属モデルとして現在活躍中。先輩メンノンモデルの坂口は前作で連続ドラマデビューを果たしたが、宮沢も本作で俳優デビューを飾る。 宮沢が演じるのは、ペルソナ総合医療センターの産科をスーパーローテート中の前期研修医・赤西吾郎。赤西産婦人科の息子で、事あるごとに同じ“ジュニア”である四宮(星野)...more
カテゴリー:

ジュビロ磐田、DF大井健太郎が肉離れで離脱…今季リーグ戦全試合にフル出場 - 09月22日(金)18:42 

ジュビロ磐田DF大井健太郎が肉離れで負傷。トレーニング合流まで3~4週間程度を要する見込みとなった。
カテゴリー:

山田裕貴 バッドボーイズ佐田の自伝映画『デメキン』出演、予告編にファン興奮「かっこいい!」 - 09月22日(金)14:35 

俳優の山田裕貴が自身のInstagramとブログで、出演する映画『デメキン』の予告動画を公開している。 『デメキン』は、お笑いコンビ・バッドボーイズの佐田正樹の自伝小説を原作とする映画。いじめられっ子だった佐田が、暴走族総長まで上り詰める様子を描いた青春グラフィティ作品で、12月2日全国ロードショー。俳優の健太郎が主演。山田は正樹に匹敵する問題児・合屋厚成役で、予告編では、山田演じる厚成が、「またチーム作らん?」と正樹(健太郎)に問いかけるシーンから始まり、喧嘩シーンやバイクシーンなどもみることができる。 山田は、 「バッドボーイズ佐田さんの生きた証を僕たちも生きさせてもらって 本当に熱い時間だった 今まで演じた役の中で 仲間に対して一番熱い男を 生きたかもしれない。」 と投稿し、動画を公開。ファンからは、 「かっこいい!絶対みる」 「久しぶりにこんなに特攻服似合いそうな人たちを見たよ!」 「デメキン楽しみすぎます 12月が待ち遠しいです」 といった期待の声が寄せられている。  バッドボーイズは1996年に結成。お笑いコンビとしての活動のほか、情報番組『PON!』(日本テレビ)やバラエティ番組『AKBINGO!』(日本テレビ)にも出演するなど幅広く活躍中。佐田の自伝小説『デメキン』は、ヤングチャンピオンにて漫画化され、コミックは累計発行部数170万部を突破した人気...more
カテゴリー:

黒島結菜、戦国時代の若武者に恋『アシガール』スタート - 09月22日(金)14:30 

黒島結菜を主演に迎えた土曜時代ドラマ『アシガール』(NHK総合、毎週土曜18:05)が、9月23日からスタートする。本作は、『ごくせん』『デカワンコ』で知られる森本梢子による人気コミックが原作で、脚力だけがとりえの女子高生・速川唯(黒島)が、主人公。ひょんなことから唯が戦国時代にタイムスリップして、そこで出会った若君・忠清(健太郎)に一目惚れ……。恋から生まれたデタラメなパワーは出会う者を動かし、愛する人を変え、やがて戦国時代を揺るがせてゆくという“時代劇”の枠を超えたエンターテインメント時代劇。共演には、松下優也、ともさかりえ、川栄李奈、石黒賢、イッセー尾形らが名をつらねている。[第1話「見参!戦国女子高生」のあらすじ]速川唯(黒島)・十六歳。走ることだけが得意な唯だが、明るい高校生活をなんとなく送っている。しかし、ある満月の夜、発明好きの弟の尊(下田翔大)が造ったタイムマシーンで、なんと戦国時代にタイムスリップしてしまう。いきなり合戦の野原に放り込まれた唯は混乱するが、よろいを手に入れて、見よう見まねで身につけ、必死で足軽隊に混じる。素性を疑われて、「唯之助」とごまかす唯。そんな唯の前に、一人のりりしい若武者が現れ、唯は一目惚れしてしまう。彼こそが、戦国大名羽木(はぎ)家の嫡男、羽木九八郎忠清(健太郎)だった。なりゆきで、百姓として女手一つで二児を育てる吉乃(ともさか)のもとに...more
カテゴリー:

もっと見る

「健太郎」の画像

もっと見る

「健太郎」の動画

Wikipedia

健太郎(けんたろう、1997年6月30日 - )は、日本俳優モデル

東京都出身。イマージュエンターテインメント所属。

略歴

14歳でボン イマージュに所属。雑誌、広告を中心にモデルとして活動し、2014年、ドラマ昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜で本格的に役者デビュー。演技が注目され、話題を集める。学校のカイダン俺物語!!、TRANSIT GIRLS - トランジットガールズなど、話題作に次々に出演。現在はイマージュエンターテインメントに所属。...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる