「倍賞美津子」とは?

関連ニュース

EXILE AKIRA、岩田剛典ら出演「シネマファイターズ」全作品監督コメント - 04月14日(金)04:15 

EXILE TRIBEとShortShortsによるコラボ企画「CINEMA FIGHTERS(シネマファイターズ)」で制作される、全6作品すべての情報を公開された。 【写真を見る】岩田剛典クールな表情がゾクッとする「SWAN SONG」/(C)2017CINEMA FIGHTERS 「CINEMA FIGHTERS」とは、ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」と、21世紀の日本エンターテインメントシーンをリードする、アーティスト集団・EXILE TRIBEが所属するLDH JAPANがタッグを組み、数々のメジャーアーティストの作詞を手掛ける小竹正人氏の世界観を具現化する音楽と映像の新しいプロジェクト。 これら6作品は、6月1日(木)に開催のSSFF&ASIAオープニングセレモニーでプレミア上映されることが決定し、開催期間中も各会場にて上映予定だ。 それぞれの作品に倍賞美津子、鹿賀丈史、桜庭ななみ他、豪華メンバーに加えてLDHからEXILE AKIRA、岩田剛典、Dream Amiらが出演する。 倍賞が出演する「Snowman」は治療薬が発明される未来を信じ、冷凍保存された夫と50年間待ち続けた妻の長い愛情の軌跡を描いたSFラブストーリー。 「色のない洋服店」では、Dream Amiと鹿賀が共演。2人が、色を失った世界で洋服屋を営む女性とそこに訪れる謎の放浪画家を...more
in English
カテゴリー:

【ドラマ】多部未華子が“告白”「恥ずかしくて…」NHKドラマ10「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」記者会見 - 04月11日(火)18:13 

https://mdpr.jp/news/detail/1677987 2017.04.11 13:10 女優の多部未華子が11日、東京・渋谷のHNK放送センターで行われたドラマ10「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」(4月14日スタート/毎週金曜よる10時、連続8回) の記者会見に、共演者の高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、新津ちせ、江波杏子、奥田瑛二、倍賞美津子とともに出席した。 今作は、古都鎌倉を舞台に、新米の代書屋となった雨宮鳩子(多部)が、ちょっと風変わりな人々と触れ合い、成長していく姿を描く。 ドラマの内容にちなみ、最近手紙を書いたことや、もし手紙...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

高橋克典、手紙書きたい「今日なら浅田真央さん」 - 04月11日(火)13:06 

 女優多部未華子(28)が11日、都内で、主演するNHK「ツバキ文具店」(14日スタート、金曜午後10時)の会見に、共演の高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、新津ちせ、江波杏子、奥田瑛二、倍賞美津子と出席した。手紙の代書を仕事とする女性の成長…
in English
カテゴリー:

【東京五輪】<小池百合子氏と森喜朗氏のバトル再燃!?>式典委員候補が白紙に…幹部激怒情報も - 03月07日(火)22:07 

2020年東京五輪・パラリンピックの開会式と閉会式が大ピンチだ。演出の基本方針や総合監督を決める「式典委員会」が今春にも新設される予定だが、委員候補案をめぐって、森喜朗元首相率いる大会組織委員会と、小池百合子知事の東京都がギクシャクし、白紙状態だというのだ。組織委幹部が激怒したという情報もある。大丈夫なのか。  「組織委の候補案には東日本大震災の被災地出身の方が入っていない。『東日本大震災からの復興』を掲げて、五輪を招致したはずだ。もはや『復興五輪』の理念は消えてなくなったのか」  都庁幹部...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

多部未華子「私は本当に人見知りで…」 上地雄輔が「よくしゃべります」と暴露 - 04月11日(火)20:37 

 NHKドラマ10「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」の試写会と会見が11日、東京都内で行われ、出演者の多部未華子、高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、新津ちせ、江波杏子、奥田瑛二、倍賞美津子が登壇した。 ドラマは、亡き祖母(倍賞)から「代書屋」を兼業する「ツバキ文具店」を受け継いだ鳩子(多部)が、さまざまな依頼に応える中で、成長する姿を描く。 多部が撮影中のエピソードとして「私は本当に人見知りで…。しゃべらない…」と語ると、すかさず上地が「よくしゃべります!」と暴露。他の共演者からも「よくしゃべる、しゃべる!」と声が上がり、会場を沸かせた。 また、ドラマの内容にちなみ、手紙に関するエピソードについて質問された多部は「中学でお世話になった担任の先生に、大学生になって手紙を書きました。高校受験の時に夜中まで親身になって考えてくださって、大学に入った時に、ふと『手紙を書きたいな』と思って書いたんですけど…。封までしたのに、結局、恥ずかしくて出せませんでした」とほろ苦い思い出を語った。 ドラマは14日午後10時から毎週金曜日に放送。 (前列左から)江波杏子、多部未華子、新津ちせ、倍賞美津子、(後列左から)奥田瑛二、高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈 【関連記事】 ・子役の新津ちせ、父親は新海誠監督 「やっぱ聞かれた…」と不満顔? ・綾野剛、浅野忠信には「恐怖感があった」 上地雄輔との“チャーミング対決...more
in English
カテゴリー:

多部未華子「恥ずかしくて出せなかった」 手紙のエピソード明かす - 04月11日(火)13:07 

 女優の多部未華子が11日、東京・渋谷のNHKで自身が主演するドラマ『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』(14日スタート、毎週金曜 後10:00、全8話)の試写会に出席した。  ドラマは小川糸氏の同名小説が原作。古都・鎌倉を舞台に、亡くなった祖母から“代書屋”の仕事を引き継いだ主人公・鳩子が、さまざまな理由と目的で手紙の代書を依頼する人たちや、ちょっと風変わりな町の人々との交流をとおして、成長していく物語。  SNS全盛の今、多部も「いただき物をした時に、お礼としてポストカードを送ることはあるんですが…、手紙を書くことはあまりないです」と我が身を振り返った。手紙にまつわる思い出として、「大学生になった時に、中学時代の担任の先生に手紙を書いたことがありました。苦手な先生だったのですが、高校受験の時に親身になってくれたことを思い出して、『あの時、ありがとうございました』と書いて、封までして、宛名も書いたんですが、恥ずかしくて出せなかった。いまでも家に残っていると思う」というエピソードを語っていた。  試写会には、高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、新津ちせ、江波杏子、奥田瑛二、倍賞美津子らメインキャストが勢ぞろい。撮影現場は、子役の新津とごっこ遊びに興じるなど、わきあいあいとしているといい、この日も新津が「アイスをいっぱい食べました。ぽっぽちゃん(多部)ともアイスを食べたね」などと話して...more
in English
カテゴリー:

【ドラマ】多部未華子主演、NHK連続ドラマ『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』 4月スタート - 03月08日(水)17:56 

http://www.oricon.co.jp/news/2087134/full/ 2017-03-08 09:02 女優の多部未華子が、NHK総合で4月14日スタートの連続ドラマ『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』(毎週金曜 後10:00、全8回)に主演することが発表された。同局の連ドラに出演するのは、2009年の連続テレビ小説『つばさ』以来となる。 2017年本屋大賞にノミネートされた小川糸氏の小説『ツバキ文具店』(幻冬舎)をドラマ化。 古都鎌倉を舞台に、手紙を書くことを生業(なりわい)とする主人公が、さまざまな依頼に応えていきながら成長していく姿を描く。 8年ぶ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「倍賞美津子」の画像

もっと見る

「倍賞美津子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる