「個人旅行」とは?

関連ニュース

外国人観光客数、過去最多の勢い 意外に急増中のアノ国、その理由は? - 05月19日(土)15:00 

日本を訪れる外国人観光客が年々増えており、過去最高を更新する勢いであることが日本政府観光局(JNTO)の調査でわかった。2017年4月の訪日外国人は約290万人で、ひと月の人数としては過去最高に達した。また、1月~4月の累計も約1052万人となり、これまでで最も早いペースで1000万人を超えた。その中で、意外な国からの観光客が急増している。その理由とは――。 1位はロシア、その陰にはある人物のパワーが JNTOが2018年5月17日に発表した「2018年 訪日外客数調査」によると、1月~4月の累計は1051万9300人で、前年同期と比べて15.4%も増えた。このまま推移すると、過去最高だった17年の約2869万人を超え、約3000万人の大台に達するのは確実だ。 国別では、中国、韓国、台湾、香港4か国・地域の東アジアが68.0%を占め、次いでタイやシンガポール、フィリピンなどの東南アジアが14.1%、米国、豪州、英国、フランス、ドイツなどの欧米・豪州が13.1%と続く。 この傾向はここ数年変わらないが、訪日客数の伸び率でみると、意外な国が今年の上位に顔を出した。それは、ロシア。前年比37.3%も増えた。2位はベトナムの29.2%増だ。ちなみに3位は、伸び率上位の常連・中国(29.2%増)だった。 J‐CASTニュース会社ウォッチ編集部では、JNTOインバウンド戦略部の調査担当者に理由...more
カテゴリー:

急増するインバウンドFITが困惑?!温泉施設、タトゥー入浴お断り56%。訪日外国人倍増に備え文化ごと理解が求められる~温泉体験は<安心お宿 京都四条烏丸店>で~ - 05月16日(水)11:00 

株式会社サンザ(本社:東京都新宿区、グループ代表CEO:荻野勝朗)が運営する、“進化系カプセルホテル”<安心お宿>は、近年急増しているインバウンド、特にFIT(個人旅行客)により浮き彫りとなった”タトゥー”がある方の温泉施設利用が制限されている問題を解決すべく、<安心お宿>全店で”デザインタトゥー”のある利用者を受け入れています。2018年4月にオープンした京都四条烏丸店では、訪日外国人の方はもちろん、デザインタトゥーを楽しむ日本人の方々、女性のお客様、お子様等、どなたでも温泉をお楽しみいただけます。
カテゴリー:

「個人旅行」の画像

もっと見る

「個人旅行」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる