「俳優業」とは?

関連ニュース

中野裕太、俳優業への強い決意「忘れられてもいいから」仕事全て降板した過去 - 05月27日(土)06:50 

 クイズ番組の回答者や情報番組のMCなど、一時期、バラエティー番組でお茶の間を賑わせていた中野裕太。「そういえば突然、姿を見なくなった」と感じている視聴者も多いと思うが、現在は、本来の夢だった俳優業に専念し、映画・ドラマを中心にグローバルな活動を展開しているという。「忘れられてもいいから、自分の本質に戻りたかった」という中野が、最新主演作『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』公開を機に、役者に対する熱い思いを真摯に語った。【関連】「中野裕太」インタビューフォトギャラリー そもそも役者を目指して芸能界の門を叩いた中野は、オーディションを経て、2008年、『仮面ライダーキバ』で俳優デビューを果たした。ところがその後、時の運に導かれ、バラエティー番組に引き寄せられる。「当時は、芸能界の右も左もわからなくて、目の前にある仕事を全力でやるしかなかった」と振り返る中野。そんな中、本来目指していた場所ではないバラエティー番組でどんどん注目される存在になっていくが、「もともとコミュニケーション下手で、人見知りでもあったので、正直辛かったですね」と吐露する。 「一時期、いろんなことに挑戦させていただきましたが、結局、不器用な僕には“役者以外はできない”ということを逆に気付かせてくれました」と述懐。そして、番組を続けながら、マネージャーらとコツコツ話し合いを重ね、2014年3月、俳優業に専念す...more
カテゴリー:

柳生博、映画トークイベント登場 俳優業復帰に刺激? - 05月26日(金)15:13 

 テレビ朝日系『100万円クイズハンター』の司会などで知られる柳生博(80)が26日、都内で行われたスペイン映画『オリーブの樹は呼んでいる』(公開中)トークイベントに出席。同作に登場する主人公の祖父を「僕に似ていると思わない?」と客席に問いかけて笑わせ、「僕が演じたかったな~」と話した。  俳優としても活躍した柳生は、現在はレストラン併設のアートギャラリー『八ヶ岳倶楽部』のオーナーや、日本野鳥の会会長を務めている。人と自然の共生や環境をテーマに公演を行っている。  同作は、ケン・ローチ監督と組んできた脚本家、ポール・ラヴァーティ氏の脚本による人間ドラマ。売却された祖父の大切なオリーブの樹を取り返そうと、スペインからドイツまで旅する主人公の姿を追う。  作品について熱弁した柳生は、ネタバレしそうになって止められるほど作品が気に入った様子。最後は、乾杯のあいさつでよく言うという「確かな未来は懐かしい風景の中にあります」という言葉でイベントを終えた。 【関連記事】 津川雅彦、北海道発の動物映画に感激「キツネ1匹が涙を誘う」 (17年05月23日) NHK『趣味の園芸』50周年記念番組、5・7生放送 (17年04月22日) 庭園デザイナー・石原和幸氏、英で5年連続金に喜び 東京五輪へ「園芸の日本、アピールしたい」 (16年10月31日) 園芸家の柳生真吾さんが死去 47歳 NHK...more
カテゴリー:

3代目ジェームズ・ボンド、ロジャー・ムーアさん死去 - 05月24日(水)12:01 

 「007」シリーズの3代目ジェームズ・ボンドとして知られる英俳優ロジャー・ムーアさんが、がんとの闘いの末、スイスで亡くなった。5月23日に、ムーアさんのツイッターで家族が声明を発表して明らかになった。享年89歳。 ・ロジャー・ムーア人物情報  ムーアさんは、1927年英ロンドン出身。警察官の息子として生まれ、高校を中退後、映画会社でアニメーション制作の見習いとして働いた。44年に、友人の勧めで映画「シーザーとクレオパトラ」にエキストラ出演した際、ムーアさんの長身&精悍なルックスが共同監督ブライアン・デズモンド・ハーストの目に留まり、俳優としてのキャリアがスタートした。  クレジットなしでいくつかの作品に出演した後、62年から69年まで放送された英ドラマ「セイント 天国野郎」に主演。73年、46歳の時に、シリーズ第8作「007/死ぬのは奴らだ」でショーン・コネリー、ジョージ・レーゼンビーに続くボンド役に起用されて世界的スターとなった。85年の「007/美しき獲物たち」まで7本に主演し、それまでのイメージとは異なるユーモラスなボンド像を確立した。  ムーアさんは、俳優業以外にユニセフ親善大使などのボランティア活動にもかかわり、03年に「サー」の称号を授与された。また、07年にはハリウッドの殿堂入りを果たした。  なお、ムーアさんの遺志により、葬儀はモナコで家族だけで執り行わ...more
カテゴリー:

「これがキムタク!?」木村拓哉、写真大量放出にネットで驚きの声集まる - 05月23日(火)21:00 

2017年5月中旬に、第70回カンヌ国際映画祭に出席した木村拓哉(44)の写真が、海外メディアを通じてネット上に大量に出回ったことが話題になっている。 これまで木村が所属するジャニーズ事務所のタレントの写真は、ネット上に掲載されることはNGとされてきた。 雑誌の表紙を飾ったものでさえ、白抜きの加工が施されたものが使用されるなどという徹底ぶりであった。 今回の木村の写真がネット上に大量に出回ったことについて、どのような意見が寄せられたのだろうか。 ◆ネットに写真使用NGは時代遅れ? ネット掲示板ガールズちゃんねるではこのような声が寄せられている。 「海外メディアに対してはむしろお願いして集まってもらう立場なんじゃ?」 「もういい加減、時代に合わせてほしい。雑誌の表紙すら影にしちゃうとかありえない」 「ドラマのHPの写真も一部だけだし。売り出したいのならもっとネット解禁すべきだと思う」 「ファンあっての芸能人なのに、なぜジャニーズは番宣でも写真ダメなのかわからない」 「映画の宣伝のために写真使うのを海外メディアには許可してるってこと?」 「この時代に画像のネット掲載NGとか言ってる事務所がおかしい」 「ジャニーズの転載の厳しさも世界に拡散してほしい。世界的に見るとやっぱり滑稽だよね」 ジャニーズ事務所が、所属するタレントの写真をネット上で使用することをNGとしているこ...more
カテゴリー:

スターチャンネル年間特大企画「アラン・ドロンがいっぱい」から、6月は選りすぐりの18作品を「アラン・ドロンがいっぱい」スペシャルとして連日放送! - 05月23日(火)15:01 

[株式会社スター・チャンネル]   [画像1: https://prtimes.jp/i/8010/80/resize/d8010-80-848572-0.jpg ]  俳優デビューから60週年を迎える節目の年に、先ごろ俳優業からの引退を宣言したニュースが話題となっているアラン・ドロン。   ス...
カテゴリー:

仲代達矢の生涯現役宣言に拍手喝さい 黒澤明監督とのトンデモ話も披露 - 05月26日(金)23:00 

 小林政広監督最新作「海辺のリア」のスペシャルトークショーが5月26日、東京・代官山蔦屋書店で開催され、「春との旅」「日本の悲劇」に続き小林監督と3度目のタッグを組んだ主演の仲代達矢が参加。本作について「初めて遭遇したような映画」と評した仲代は、作品にまつわる裏話だけでなく、役者としてのこだわりや名匠たちとの思い出話を明かし、会場に集ったファンを沸かせた。 ・【フォトギャラリー】仲代達矢、その他の写真はこちら  同作は、「愛の予感」がロカルノ国際映画祭で最高賞の金豹賞に輝くなど、独創的な作風が国内外で評価されてきた小林監督が執筆したオリジナルストーリー。認知症の疑いがある往年の映画スターの心に宿る人生最後の輝きを描く。仲代が演じる主人公の桑畑兆吉は、舞台や映画で役者として半世紀以上のキャリアを積み、さらに俳優養成所を主宰する大スターという設定だ。  撮影の1カ月前に台本を手渡された仲代は「1ページ目に『これは仲代達矢の映画です。共演者、スタッフの方々、よろしくお願いします』という旨の記述があって、プレッシャーを感じましたね(笑)」と述懐。「元々不器用な役者。人の10倍も努力を重ねないといけない」と自身を言い表し、日頃から実行している意外な暗記法を告白した。「毛筆でセリフを書いていると、自分の身に入るような気がするんです。寝室の壁や天井に書いたものを貼るんですが、夢の中でセリフ...more
カテゴリー:

往年のモンスター映画のリメイクをシリーズ化 トム・クルーズ、ジョニデらが参加 - 05月24日(水)20:26 

 ユニバーサル・ピクチャーズは、トム・クルーズ主演の映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』(7月28日公開)を皮切りに、往年のモンスター映画を次世代向けにリメイクし「ダーク・ユニバース」としてシリーズ化することを発表した。『魔人ドラキュラ』『ミイラ再生』『透明人間』『フランケンシュタインの花嫁』『狼男』などのクラシック・モンスター映画のダイジェストとともに、「ダーク・ユニバース」の誕生を知らせる特別映像が24日、公開された。  特別映像内で、ユニバーサルのロゴが黒に染め上げられたモーションロゴにかかるテーマ曲は、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』など、ティム・バートン作品の音楽を長年担当する、ダニー・エルフマン氏が作曲。このロゴは、『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』にて初めて劇場上映される。  シリーズの作品は、世界的スーパースターと期待の新星が象徴的なキャラクターに起用されることが特徴となり、今後のダーク・ユニバース作品のためにスターが集合した写真も公開された。  透明人間とフランケンシュタインを演じるのは、こ『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(7月1日公開)に出演している、ジョニー・デップとハビエル・バルデム。集合写真では、2人と、『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』で主人公ニックをクルーズ、王女ミイラのアマネット役を演じるソフィア・ブテラ、ヘンリー・ジキル博...more
カテゴリー:

三津谷亮、「好きなことをやって生きたほうがいい」祖父の言葉を胸に役者業に邁進中 - 05月24日(水)06:50 

 シェアハウスで暮らす3人の若者が、突然現れた赤ちゃんの父親として奮闘する姿を描く話題のドラマ『3人のパパ』。パパの一人で、ファッションデザイナーのはじちゃんこと岡山朔を演じているのは、本作で連ドラ初出演を果たした三津谷亮だ。母方の祖父の言葉「好きなことをやって生きたほうがいい」を胸に役者人生を歩んできたという三津谷に、作品の見所や俳優業への想いについて話を聞いた。【関連】「三津谷亮」インタビューフォトギャラリー 平林拓人(堀井新太)、羽野恭平(山田裕貴)、そして岡山朔(三津谷)が、突如現れた赤ちゃんを晴大と名付け、世話に奮闘する姿を描く本作。「はじちゃんは『ゆとり・悟り世代が生み出したモンスター』と言われているんです(笑)」と自嘲する三津谷は、役柄との共通点について、「自分を出していないという部分では、意外に共通しているかもしれません」と分析する。「普段の僕は、いじられキャラに回ったり、人と関わりながらも自分の本質を見せていないというか、関わることで自分を隠したり、ピエロを演じている部分がすごく強いんです。でもはじちゃんの場合は、関わらないで自分を隠すという部分がありますね」。 これまでに學蘭歌劇『帝一の國』やミュージカル『テニスの王子様』といった舞台作品で活躍を重ねてきた一方、映像の経験は浅い。堀井や山田と違い、自身と視聴者の間にはまだ信頼関係を構築できていないと吐露する三津谷...more
カテゴリー:

「これがキムタク!?」木村拓哉、写真大量放出にネットで驚きの声集まる - 05月23日(火)21:00 

2017年5月中旬に、第70回カンヌ国際映画祭に出席した木村拓哉(44)の写真が、海外メディアを通じてネット上に大量に出回ったことが話題になっている。 これまで木村が所属するジャニーズ事務所のタレントの写真は、ネット上に掲載されることはNGとされてきた。 雑誌の表紙を飾ったものでさえ、白抜きの加工が施されたものが使用されるなどという徹底ぶりであった。 今回の木村の写真がネット上に大量に出回ったことについて、どのような意見が寄せられたのだろうか。 ◆ネットに写真使用NGは時代遅れ? ネット掲示板ガールズちゃんねるではこのような声が寄せられている。 「海外メディアに対してはむしろお願いして集まってもらう立場なんじゃ?」 「もういい加減、時代に合わせてほしい。雑誌の表紙すら影にしちゃうとかありえない」 「ドラマのHPの写真も一部だけだし。売り出したいのならもっとネット解禁すべきだと思う」 「ファンあっての芸能人なのに、なぜジャニーズは番宣でも写真ダメなのかわからない」 「映画の宣伝のために写真使うのを海外メディアには許可してるってこと?」 「この時代に画像のネット掲載NGとか言ってる事務所がおかしい」 「ジャニーズの転載の厳しさも世界に拡散してほしい。世界的に見るとやっぱり滑稽だよね」 ジャニーズ事務所が、所属するタレントの写真をネット上で使用することをNGとしているこ...more
カテゴリー:

松山ケンイチ、『怪盗グルー』新作吹き替え声優 史上最強の敵役 - 05月22日(月)05:00 

 俳優の松山ケンイチが、長編アニメーション映画『怪盗グルー』シリーズ最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』(7月21日公開)の日本語吹き替え声優を務めることが21日、わかった。笑福亭鶴瓶演じるグルーの前に現れる“史上最強の敵” バルタザール・ブラッド役。大人になったブラッド以外にも、子役として活躍していた子ども時代、思春期、さらにはブラッドが変装する小太りのポンプーなど、幅広いキャラクターを演じ分ける。 【映像】『怪盗グルーのミニオン大脱走』日本語吹き替え版予告  今作では、晴れて結婚したグルーとルーシーの前に、人類を脅かす新たな悪党ブラッドが立ちはだかる。反悪党同盟をクビにするほどグルーを窮地に追い込む彼の真の狙いとは。  日本語吹き替え版声優は、『怪盗グルーの月泥棒』からグルーの声を務めてきた笑福亭鶴瓶、アグネスの声を務めてきた芦田愛菜、『怪盗グルーのミニオン危機一発』でルーシーの声を務めた中島美嘉の続投が発表されていた。  洋画アニメーション作品、ハリウッド映画の日本語吹き替え初挑戦となる松山演じるブラッドは、80年代のテレビシリーズ「EVIL BRATT」で世界征服を企む子ども悪党を演じた元天才子役。思春期を迎え、番組が打ち切りになってしまったことをきっかけにハリウッドから忘れられてしまうが、復讐を決意。当時を彷彿とさせる80年代ファッション&ヘアスタイルで破壊的な...more
カテゴリー:

もっと見る

「俳優業」の画像

もっと見る

「俳優業」の動画

Wikipedia

  • 転送 俳優...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる