「俳優業」とは?

関連ニュース

綾野剛、怪物は一番難役「参りました」 - 04月23日(日)06:00 

 「散々いろんな役やってますから。そろそろ人間やめませんか」―俳優・綾野剛に投げかけられたプロデューサーのこんな一言から日本テレビ系連続ドラマ『フランケンシュタインの恋』(毎週日曜 後10:30※初回のみ10:00)はスタートした。人間に近い容姿でありながら誰よりも人間に憧れる“怪物”は、これまで一癖も二癖もある役柄を演じてきた綾野にとっても未知の体験。「今までやった役の中で一番苦労しています。『参りました』という感じです」と模索しながら愛すべきキャラクターを作り上げている。 【フォトギャラ】第一話場面カットなど ■「正解が多すぎるから不自由」怪物役は手探り  世界中で知られる『フランケンシュタイン』をモチーフにした同ドラマでは、永遠の命を持ち120年間山奥でたったひとりで暮らしてきた怪物が人間の女の子・津軽さん(二階堂ふみ)に恋をする…。しかし、彼は決して人間に触れることができない秘密を抱えていた。この物語は90年代のヒット映画『シザーハンズ』からもヒントを得ている。『シザーハンズ』は両手がハサミの改造人間と人間の少女の交流を描いたSFファンタジーだが…。  「“抱きしめたいのに抱きしめられない”という、『シザーハンズ』からイメージした切ない要素を『フランケンシュタイン博士』が生み出した“怪物”に投影しています。この怪物は100%怪物なのではなく、日常生活の記憶も残ってい...more
in English
カテゴリー:

【芸能】岡田准一&宮崎あおいが標的か?前夫・高岡奏輔の不穏な動向 - 04月21日(金)20:01 

かつてはイケメン俳優の1人として活躍していたものの、今や名前を見る機会もなくなった高岡奏輔(35)。 露出激減のきっかけは高岡奏輔自身の失言によるものだが、メディア関係者によるとは「現在、また高岡奏輔の動向が危惧されている」という。 高岡は2000年公開の映画『バトル・ロワイアル』や2005年の『パッチギ!』といった話題作に出演し、2007年には女優・宮﨑あおい(31)と結婚。 その後も2008年のドラマ『ROOKIES』(TBS系)など、役者として順調な活躍を見せていた。 ところが、2011年7月に自身のTwitterで“韓流ブーム”を...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【映画】<キムタク映画>「カンヌ選出」のからくり...木村がどんな“ドヤ顔”を見せるのか目が離せない - 04月20日(木)12:43 

ただの“にぎやかし”だった!? 元SMAPの木村拓哉(44)主演映画「無限の住人」(29日公開、三池崇史監督)が「第70回カンヌ国際映画祭」(5月17~28日)の「アウト・オブ・コンペティション」部門の出品作に選出されたと話題になっている。当のキムタクは大喜びだが、カンヌ映画祭の関係者によると、そう単純に喜べる話ではなさそうだ。舞台裏を知る関係者は「三池パワーのたまもの」と衝撃の内情を明かす。映画の宣伝にこそなれ、カンヌに行けるからといってキムタクが「演技派俳優」として国際的に評価されたわけでは...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

松田丈志「浅田真央に夢をもらった」 - 04月15日(土)11:00 

藤木直人、伊藤友里がパーソナリティをつとめ、アスリートやスポーツに情熱を注ぐ人たちの挑戦、勝利にかける熱いビートに肉迫するTOKYO FMの番組「TOYOTA Athlete Beat」。4月15日(土)の放送では競泳元日本代表の松田丈志さんが登場しました。 アテネからリオまで4連続でオリンピックに出場し、計4つのメダルを獲得。昨年9月に出場したいわて国体を最後に現役引退した松田さん。最近では俳優業にも挑戦、ドラマ「ラストコップ」で藤木と共演しています。 松田さんは引退の経緯について、「(リオでは)やりきったと感じました。ロンドン(オリンピック)のときは感じられなかった思いです。ロンドンでも当然一生懸命やりましたが、まだやれるのか(出場を)2年くらい悩んだんです。リオは32歳で出場したんですが、日本の競泳界で最年長だったし、年齢との闘いでした。32歳で自分にどういう泳ぎができるのかは分からず、すごく悩んでリオへの出場を決めました。今回は行く前から“これが最後のオリンピックだ”という気持ちを持ってやれたのが良かったです」と改めて語りました。 松田さんは水泳を初めた4歳の頃から28年間、久世由美子コーチの元で二人三脚の指導を受けてきました。リオオリンピック出場への葛藤を見届けてきた久世コーチは引退をどう受け止めたのでしょうか。 「僕がやめるという話をしたときも半信半疑の...more
in English
カテゴリー:

妻夫木聡、中田英寿の人生観に共感 - 04月13日(木)18:26 

 俳優の妻夫木聡が4月13日、都内で行われた「サッポロ生ビール黒ラベル」新CM発表会に出席した。シリーズ化されている「大人エレベーター」の第27弾で、同商品が4月に発売40周年を迎えたことから、40歳の元プロサッカー選手の中田英寿氏と共演した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  同CMシリーズは、妻夫木が人生の先輩である“魅力ある大人”から様々な話しを聞くスタイルで人気を博してきた。中田氏が「大人とは編」「自分のこと編」など7つのテーマについて語る様子が収められている。  妻夫木は、中田氏を「すごく真摯な方」といい、「時代を切り開いてきた人。イタリアでのプレーが印象強く残っていて、日本人、アジアの人でも世界でプレーできるんだと身をもって示してくれた方だと思っています」と尊敬の眼差し。4時間ほどの撮影は「和気あいあいと進んだ」と話した。  また、CM撮影中に中田氏の引退理由を聞いたと話し、「『サッカーを楽しめなくなった自分がいた』と言ったのが印象深い。サッカーだけが人生ではないし、中田さんの生き方として楽しめなくなった自分に出会ってしまったら、それは終わりなんだなというのはすごく伝わりました」と納得の表情。「僕自身も役者をやっていて、そういう思いになったらそれは(引退を)考えるときなのかなと思いました」とその人生観に共感を示していた。  現在36歳の妻夫木は、...more
in English
カテゴリー:

【芸能】和田アキ子 坂上忍の“成長”に感心「今や、政治までですよ」 - 04月22日(土)14:35 

 俳優の坂上忍(49)が22日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)にゲスト出演し、歌手の和田アキ子(67)と息の合ったトークを繰り広げた。  平日はフジテレビ系の生番組「バイキング」(月~金曜前11・55)のMCを務めるほか、「生放送の後に収録がない日はほぼない」ほどバラエティー番組に引っ張りだこの坂上。この日は特別ゲストとして登場したが、その理由を「(和田からの)ソフト恐喝」と話して笑わせた。  「バイキング」では14年4月の番組スタート...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

浅野忠信、俳優生涯現役を宣言 「常にフレッシュなことに挑戦できる」 - 04月20日(木)19:05 

 日産自動車「SKYLINE TIMELINE」の記者発表会が20日、東京都内で行われ、ゲストとして俳優の浅野忠信が登壇した。 この日、60周年を迎えた「スカイライン」にちなみ「60歳を迎えた時にどういう自分でありたいか?」と尋ねられた43歳の浅野は「今でも好きなことをたくさんやらせてもらって、常に新しい自分との出会いもあるけど、60歳になった時には、それらがより強いものになっているんじゃないかな」と期待。自身が映画やテレビに出演することで「直接的ではない]けれど、観客の方と良いコミュニケーションが取れている」とし、その関係性は歳を重ねるにつれて「より強く深くいいものになると思う」と言葉に力を込めた。 一方で、俳優業からの引退について聞かれると「あまり考えていない」とキッパリ。「どちらにせよ僕が20歳のころにやっていた役は今はできない。オファーが来ませんから。ある種、何かの形で引退させられているようなもの」と語り「あのころに戻ることはできない。そういう意味では常にフレッシュなことに挑戦できるので、いちいち引退しなくてもいいのかなと思って」と笑顔を見せた。 日産自動車は、同社を代表するモデル「スカイライン」が24日に誕生から60周年を迎えることを記念し、六本木ヒルズで特別イベントを期間限定で開催。 スカイラインの中でも特に“ハコスカ”の愛称で知られる「3代目C10型」が大好きという浅...more
in English
カテゴリー:

神木隆之介、高校卒業時に「違う職業に就く選択肢あった」 - 04月15日(土)21:26 

 俳優の神木隆之介が4月15日、東京・千代田区のヤフー本社で行われた、主演映画「3月のライオン」2部作のスペシャルイベントに、後編の主題歌を担当した藤原さくらとともに出席した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  ファンの相談に答えるコーナーでは、大学生から「『将来の夢は?』という質問に答えられない。臆病な性格を変えたい」という悩みが寄せられた。神木は「一言では……話し合いたいですよね」と真しに応じ、自身も将来の選択を迫られる場面があったことを明かした。子役から俳優としてのキャリアをスタートしたが、「高校を卒業してから、皆さんでいう三者面談のように親と話し合った。『あんたは本当にこれ(俳優業)でやっていくのか。やっていく覚悟はあるのか。これで生活をしていかなければいけないんだぞ』という話し合いをしました」と振り返る。  そして「もちろん勉強して大学に行くこともできたでしょうし、例えば専門学校に行って、違う職業に就く選択肢もあった」と他の道もあったことを告白。だが「だけど、やっぱりお芝居が楽しいなと思ったので、『サポートお願いします。やらせてください』『わかった』という話し合いをしました」と感慨深げに語り、「今でも怖いですけどね」と率直な思いを明かした。  一方、映画イベント初参加の藤原は、40代女性の「娘が就職して4月から大阪に行く。そばにいてあげられないのが不...more
in English
カテゴリー:

舞台『BRAVE10』中村優一ロングインタビュー!「仮面ライダーでの悔しさを経てアクションに挑む」理由 - 04月14日(金)17:00 

個性的な真田十勇士が戦いを繰り広げる、霜月かいり先生の漫画『BRAVE10』が舞台化。主人公の伊賀忍者・霧隠才蔵(きりがくれさいぞう)を『仮面ライダー響鬼』や『仮面ライダー電王』に出演、最近では舞台でも活躍中の俳優・中村優一さんが演じます。 アナタはどれ見る? アニメ好きライターが選ぶ「2017年春アニメ」おすすめ作品10選 『BRAVE10』は、2011年1月号までコミックフラッパーにて連載され、月刊コミックジーンで連載された第2部『BRAVE10 S』(ブレイブテン・スパイラル)が同誌2016年4月号で完結。その後もスピンオフ作品『BRAVE10 ~戯~』が展開されるなど、シリーズを通して根強い人気があります。2012年にアニメ化も果たした本作が、今度は舞台となって6月28日(水)より上演。才蔵たちが舞台上でぶつかりあいます! 「アクションの多い作品に出たかった」と語る中村さん。原作の印象や好きなキャラクター、舞台に向けての意気込みを伺いました。 2月に出演された舞台『天照アマテラス』を観劇したことを伝えると、「ありがとうぴょん、嬉しいぴょん」と役柄のウサギ風に返してくれたお茶目な中村さんですが、アクションをやりたいと思ったきっかけや舞台の魅力を語る言葉に、真面目さとひたむきさがにじみ出ています。 鎌之介と絡むシーンは楽しそうだな、と思っています ――『BRAVE1...more
in English
カテゴリー:

真剣佑、「ジャック・リーチャー」トム・クルーズに刺激!「勉強になることがたくさん」 - 04月13日(木)18:25 

 トム・クルーズ演じる元米軍秘密捜査官が活躍するヒット作「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」のブルーレイ&DVD発売記念イベントが4月13日に都内で行われ、俳優の真剣佑、芸人の永野、シュートボクシングで活躍する女性格闘家のRENAが出席した。 ・「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」ブルーレイ&DVDリリースイベントの模様はこちら!  住居や自動車はもちろん、携帯電話や身分証明書も持たずに放浪の旅を続ける一匹狼ジャック・リーチャー(クルーズ)が、米軍内部に暗躍する勢力によってスパイ嫌疑をかけられた元同僚を救おうと奮闘する。「アウトロー」(2012)の続編で、エドワード・ズウィック監督がクルーズと「ラスト サムライ」(03)以来のタッグを組んだ。  「パシフィック・リム:アップライジング(原題)」でハリウッド進出を果たすなど、俳優業での活躍めざましい真剣佑は「普段からアクションの訓練を受けているので、勉強になることがたくさんあります。特にすごく簡単にやっているように見えるのが、プロだなと思います」と50代にして、壮絶なアクションに挑むクルーズに尊敬の念。一方、芸能界きっての“アウトロー”芸人・永野は「確かにわが道を歩んでいますが、望んだことではない。クビになったり、事務所を転々としたり、自称プロデューサーにだまされたり……」と恨み節が止まらなかった...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「俳優業」の画像

もっと見る

「俳優業」の動画

Wikipedia

  • 転送 俳優...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる