「信越本線」とは?

関連ニュース

プレミアム駅弁への誘い…定番がバージョンアップ!<第53回駅弁大会ルポ第6弾> - 01月19日(金)08:41 

 2週目に突入した京王百貨店の「第53回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」。18日からは、実演駅弁の調整元が入れ替わったり、輸送駅弁のラインナップが変わったりして、駅弁好き、駅弁大会好きは新たな気分で大会に臨めている。  そんななか、今回の大会は、定番駅弁の調整元が次々と新作やプレミアムな進化系を大会に送り込んできている。  その一つが毎年大会でも売れ筋TOP3に入る「峠の釜めし」(1000円)。今大会でも午前中から「釜めし」の到着を待つ人々で大行列となっている。その調整先「おぎのや」が今大会に送り込んできた“刺客”が「SL釜めし」(1800円/群馬県 信越本線 横川駅)だ。  漆黒の掛け紙、そして割り箸。高崎駅などで限定で発売されているこの真っ黒な釜めしはSLをイメージして製作されたものだという。掛け紙は機関車の前面をイメージしたもの。「S330201」の表記は実際の車両ではなく、横川駅で「峠の釜めし」を初めて販売した「昭和33年2月1日」を意味している。  黒光りした益子焼の土釜は、妙な艶めかしさを放っている。重たい土鍋の蓋を開けると、赤、黄、緑、紫とカラフルな色合いが飛び込んでくる。釜めしなのにローストビーフ、そしてパプリカ、アスパラ、赤玉ねぎなどの蒸した野菜が盛られているではないか! 機関車の「火室」イメージしたその配色に思わず見とれてしまう。  さっそくロ...more
カテゴリー:

「鹿視点のシューティングゲーム」みたいな奈良公園での1枚 - 01月13日(土)14:00 

奈良公園で足元に鹿が割り込んだ状態で写真を撮ったら何だかFPSみたいになっていた――こんなツイートが2017年12月10日に投稿され、話題になっている。 奈良公園で写真撮ってたら、足元に鹿が割り込んできたんですが、気にせずパシャパシャ撮影してたら、鹿が主人公の一人称シューティングゲームの画面みたいになってしまった pic.twitter.com/7czCwiZw7b- ひきこうもり (@Hikikomori_) 2017年12月10日今回投稿されたこちらの画像。奈良公園でたくさんの鹿達がいる光景を撮影中に投稿者の足元へ一匹の鹿が。投稿者は特に気にせずそのまま撮影を続けて、後で撮った画像を確認してみると、そこにはまるで鹿が主人公のFPSゲーム(一人称ゲーム、主観視点でキャラを動かすゲーム)、のような写り方をした画像が撮れていたのだ。どちらかといえばTPS(三人称ゲーム、俯瞰視点でキャラを動かすゲーム)のようにも見えるが、どちらにせよ鹿を操作して進めるゲームと考えると、不死身のヤギを動かして自由に遊べる海外産ゲーム『Goat Simulator』のイメージを彷彿とさせる。このツイートには、こんな反響が。 鹿に乗ってる自分が主人公のfpsの方がしっくりきそうですね!- フロントエンジンリアドライブほわいてぃ (@whity0131) 2017年12月10日 TOKYOJUNGLE(FPS...more
カテゴリー:

1と1なら「ちんちんかもかも」 金沢伝統の昔遊びがおもしろそう - 01月13日(土)06:00 

[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2018年1月4日放送で、子どもたちが夢中になった昔遊びの紹介をしていました。一般的な遊びや金沢伝統のものまで、面白いものがたくさんありました。旗源平、ぶちごま、花はじきお正月の金沢伝統の昔遊びといえば「旗源平」です。源氏と平家に分かれて2つのさいころを振り、出た目の数で旗の取り合いをします。出た目には全て呼び名があり、例えば1と1なら「ちんちんかもかも」などです。そのほかに「ぶちごま」があります。普通のコマと同じようですが、コマを回した後にたたいて(ぶって)さらに回すことから「ぶちごま」といわれています。女の子向けの遊びといえば、おはじきやお手玉です。「花はじき」と呼ばれる花のかたちをかたどったおはじきは、子どもが間違えて口の中に入れても安心できるようにジャガイモのでんぷんからできており、これは、もともと金沢で作られたものなのです。そのかわいらしさを眺めたり、はじいて飛ばしたり、手のひらや手の甲をひっくりかえしておはじきをとって遊んだりします。お手玉やおはじきなどの遊びは、指をしならせることなどが多く、遊ぶことによって手先が器用になるともいわれています。大きくなってから困らないようにと、昔の人が考えた、小さいころからの訓練を兼ねた楽しい遊びだったのですね。(ライター:りえ160) 【関連記事】ウーマン村本「俺カニ...more
カテゴリー:

ウーマン村本「俺カニ好きちゃうねん」 PR大使なのに、オホーツクをボロクソに!? - 01月12日(金)22:00 

オホーツクイメージ戦略推進委員会は、北海道にある「オホーツク18市町村」(北見市、網走市、紋別市、美幌町、津別町、斜里町、清里町、小清水町、訓子府町、置戸町、佐呂間町、遠軽町、湧別町、滝上町、興部町、西興部村、雄武町、大空町)の地域活性化を図るPR活動を2017年からスタートしている。そのPR大使を務めるのが、お笑いコンビの「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さん(37)。村本さんは福井県おおい町の出身で、北海道のオホーツク18市町村とは縁もゆかりもないという。一体、なぜ任命されたのだろうか。とにかく悪態をつき続けるオホーツクイメージ戦略推進委員会が12月13日から公開しているPR専用のサイト「オホーツクール」を見ると、「炎上さんいらっしゃい」と大きく書かれている。現代社会では些細なことで炎上をしてしまうことが多いが、オホーツクは森の緑が澄んでいたり、人々が美しく凛としていることから「クール」な場所だとしている。そんな「クール」なオホーツクで、炎上をクールダウンする狙いがあるとしている。そこで、炎上の代表格「炎上さん代表」として、「日本を代表する炎上芸人」である村本さんを採用。村本さんの炎上もオホーツクで癒したいのだという。ただ、村本さんがオホーツクをPRする動画では、カットがかかったあとの映像の中で息を吐くように悪態をつき続け、むしろ炎上に拍車がかかるように思える様子が映っている...more
カテゴリー:

JR信越本線、大雪で立ち往生 430人が12時間以上閉じ込め - 01月12日(金)14:56 

2018年1月11日19時頃、JR信越本線の電車が大雪の影響で新潟県三条市の踏切付近で動けなくなった。翌12日の10時半前に除雪作業が終わって移動を開始するまで、乗客約430人が社内に閉じ込められた状態になった。
カテゴリー:

「ひこにゃん」に年賀状、約1万7000通! 各地の「ゆるキャラ」は何枚もらった? - 01月13日(土)17:00 

滋賀県彦根市のキャラクター「ひこにゃん」宛に1万7000通近くの年賀状が届いたと、2017年1月11日に公式フェイスブックページで報告された。さすがは圧倒的知名度と人気を誇るひこにゃん、といったところだ。彦根市の公式サイトでも、1月5日時点で1万3184通となっており、日本だけでなく英国やアイルランド、台湾からも届き、「ひこにゃんも鈴を鳴らして喜びました」と紹介されている。枚数ではなく、届いたことに喜ぶゆるキャラたちゆるキャラはひこにゃんに限らず日本全国に存在するが、他のゆるキャラたちはどのくらいの年賀状を受け取ったのだろうか。さすがにすべてのゆるキャラを網羅するのは難しいので、先週から今週にかけて新聞などで年賀状の枚数が取り上げられたゆるキャラを調べてみよう。まずはひこにゃんと同じ滋賀県のキャラクター「キャッフィー」「チャッフィー」「うぉーたん」は、3人(?)合計で3238通。1月5日の同県公式フェイスブック上での発表によると、2016年は8通だったが2017年には4312通と大躍進。今年も3000台で「昨年が『マグレ』ではないことを証明しました」と胸を張っている。 キャッフィー・チャッフィー・うぉーたんに計3,238枚の年賀状をいただいたwo!!みんなありがとう!(●´ω`●)ノキャッフィーは年賀状にダイブしそうだったwo!笑 お返事書くから待っててね~♪♪ pic.twitt...more
カテゴリー:

広島中央卸売市場で初競り、瀬戸内海からの水揚げは例年の1.5倍で好調な滑り出し - 01月13日(土)07:51 

[Jステーション-広島ホームテレビ]2018年1月5日放送の広島HOMEテレビ「Jステーション」で、中央卸売市場の初競りが紹介されました。 「県西部の台所」に威勢のいい声が響く県西部の台所、中央卸売市場では、仕事始めの大発会が開かれ、初競りでは威勢のいい声が響きました。午前4時すぎ、大漁を願う三本締めで新年を迎えた広島市中央卸売市場。市場に並んだのは、活きのいいタイやカレイ。全体の入荷量は、平年並みだったものの、正月三が日の天気が良かったこともあり、瀬戸内海で水揚げされた魚は例年の1.5倍だったということです。競り人に注目の魚を聞いてみると、「サワラですね!やっぱり。サワラ1キロ4000円!」とのこと。競り人を驚かせたのは、山口県産のサワラ。数が少なかったこともあり、ご祝儀価格がつきました。広島水産の山本英治郎社長は、「今年はぜひ豊漁で、皆さんに腹いっぱい魚を安く食べていただきたいと願っています」といわれていました。青果市場でも初競りが始まりました。こちらの野菜は、去年の影響を受けているようです。青果市場では、果物は価格、入荷量ともに、平年並みのスタートとなりました。去年10月の長雨や台風での成長不良が影響した野菜は、入荷量が減少しています。中でも白菜などの葉物野菜は、例年と比べ4割ほど高い値がつきました。関係者によると、しばらくは高値が続き、雪によっては価格が不安定になることも考...more
カテゴリー:

JR東、立ち往生「対応十分でなかった」 1/12 23:00更新 - 01月12日(金)23:00 

大雪の影響で、新潟県三条市のJR信越本線で列車が15時間にわたり立ち往生したトラブルで、JR東日本は12日夜、「対応が十分でなかった」と謝罪した。
カテゴリー:

大雪被害で話題の「信越本線」 実は3分割されてるって知ってた? - 01月12日(金)20:00 

「雪で立ち往生 乗客、一晩車内で過ごす」。JR信越本線で2018年1月11日、新潟県三条市にある東光寺-帯織駅間の踏切で、大雪のため進めず、乗客が車内に待機する事態が発生した。ところでこの信越本線、新潟県だけでなく、群馬県と長野県にも存在する。篠ノ井駅と長野駅を結ぶ区間、高崎駅と横川駅を結ぶ区間だ。いったいなぜ3つの信越本線があるのか。北陸新幹線開業で3つになった歴史をさかのぼると、信越本線は元来、群馬県・高崎駅を起点とし、長野駅などを経由して新潟駅を結ぶ路線だった。官制鉄道(国鉄)だった高崎―直江津間に加え、北越鉄道(私鉄)直江津―新潟間の国有化によって、1907年に開業した。その後、国鉄からJR東日本の管轄になっても路線名は変わらなかったが、1997年に転機が訪れた。長野新幹線(現・北陸新幹線)の高崎駅―長野駅開業に合わせ、難所として知られていた「碓氷峠」を含む、横川―軽井沢駅間が廃止された。また、新幹線開業にともない、並行する軽井沢―篠ノ井(しののい)駅間は、しなの鉄道「しなの鉄道線」として第三セクター化された。これにより、信越本線は高崎―横川間と、篠ノ井―新潟に2分割された。2回目の分断は、それから18年後の2015年3月。北陸新幹線が金沢まで延伸され、長野―直江津駅間もまた「並行在来線」となったのだ。長野―妙高高原駅間は、しなの鉄道「北しなの線」、妙高高原―直江津間はえち...more
カテゴリー:

新潟・大雪で立往生の列車運転再開、乗客430人が車内で一夜 - 01月12日(金)12:04 

 記録的な大雪の影響で、新潟県三条市のJR信越本線では普通列車が15時間以上立往生し、乗客およそ430人が車内に閉じ込められたまま一夜を過ごしましたが、運転を再開しました。
カテゴリー:

もっと見る

「信越本線」の画像

もっと見る

「信越本線」の動画

Wikipedia

信越本線(しんえつほんせん)は、群馬県高崎市高崎駅から群馬県安中市の横川駅まで、長野県長野市篠ノ井駅から長野駅まで、および新潟県上越市直江津駅から新潟県新潟市中央区の新潟駅までの区間を結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線幹線)である。このほか、越後石山駅 - 新潟貨物ターミナル駅間、上沼垂信号場 - 東新潟港駅間の貨物支線を持つ。

概要

本来は近世の中山道・善光寺街道・...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる