「保護活動」とは?

関連ニュース

【牛】数百年後の地球最大動物は牛、人類拡散で大型動物絶滅説=研究 - 04月20日(金)22:36  newsplus

https://jp.reuters.com/article/cow-idJPKBN1HR0G4 2018年4月20日 / 07:31 / 5時間前更新 [オスロ 19日 ロイター] - ネアンデルタール人など古代人類のアフリカ脱出から始まる人類の拡散が大型哺乳動物の小型化と絶滅をもたらし、今後数世紀の間に地球最大の哺乳動物は牛になる可能性があるとの研究結果が、科学誌サイエンスに掲載された。 研究は、過去12万5000年のトレンドを分析。それによると、人類または近縁類の拡散時期と、マンモスや剣歯虎、グリプトドンなどの大型哺乳類の絶滅時期が一致していた。人類は明...
»続きを読む
カテゴリー:

アフリカ人が牛を守るためライオンを大虐殺、一部の人が発狂 - 04月17日(火)12:42  news

アフリカ東部ウガンダのクイーンエリザベス国立公園でライオン11頭が殺害されたのが17日までにわかった。 地元メディアによれば、住民が家畜の牛を守ろうとしてライオンに毒入りの肉を与えたとみられている。 今回の毒殺は、国の観光業だけではなく、個体数の減少を受けて進められている保護活動にとっても打撃となりそうだ。 アフリカでは、ライオンの数は過去75年間で90%減少している。 当局によれば、同じ群れに属する子ども8頭と雌ライオン3頭が先週、ウガンダ南西部で散り散りになっているのが見つかった。 当局...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<志村どうぶつ園>ミス・ユニバース・ジャパン優勝者の加藤ゆうみの“サソリ駆除”に批判殺到! - 04月15日(日)22:56  mnewsplus

4月7日放送の『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)に、ミス・ユニバース・ジャパン優勝者の加藤ゆうみ(21)が出演。ケニアロケでの行動が、視聴者の間で物議を醸しているようだ。 この日の番組では、絶滅の危機に瀕している動物を取り上げる「絶滅ゼロ部」のコーナーを放送。部員の加藤が、絶滅危惧種のロスチャイルドキリンの保護活動を取材するため、ケニアを訪れた。 加藤は、ケニアの湖に浮かぶキリン島という無人島に上陸し、密猟者などからキリンを守っているレンジャー部隊の保護活動を取材。加藤は、島に落ちてい...
»続きを読む
カテゴリー:

お弁当にも猫愛を詰めよう~ フェリシモから「にゃんこまみれの海苔」! - 04月13日(金)14:53 

 「おつかれさまにゃ」「ありがとう」「ひとやすみするにゃー」などなど。言われるだけでもうれしくなるこれらの言葉。かわいい猫イラストと一緒だったら、さらにやる気がUPしそうだ。“猫と人がともにしあわせに暮らせる社会”を目指すフェリシモ猫部は、おにぎりサイズの焼きのりにかわいい猫のイラスト&メッセージをプリントした「漫画家山野りんりんさんとつくった にゃんこまみれの海苔」(税別600円)をインターネットで発売した。ねぎらいの言葉やクスっと笑える言葉が描かれた絵柄は全12種類。お弁当を開けるとかわいい猫のイラストとともに、その言葉にも癒やされることだろう。絵柄は卵、および乳由来のカルシウムでプリントしているから、イライラ防止にもなるかも!? 販売価格の一部は、飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、災害時の動物保護活動などに活用される。 【写真】関連情報を含む記事はこちら
カテゴリー:

【鴨川シーワールド】ウミガメの保護活動を見て、聞いて、間近で体感する特別授業千葉県内 幼・保・小・中学校対象の「ウミガメ移動教室」開催 - 04月12日(木)10:00 

[グランビスタ ホテル&リゾート]  株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)の基幹施設である鴨川シーワールド(千葉県鴨川市、館長:勝俣浩)では、千葉県内の学校を対象に2018年6月~11月の...
カテゴリー:

【ウガンダ】ライオン11頭毒殺か、保護活動と経済に打撃 - 04月17日(火)19:36  newsplus

https://www.cnn.co.jp/m/world/35117866.html 2018.04.17 Tue posted at 10:14 JST (CNN) アフリカ東部ウガンダのクイーンエリザベス国立公園でライオン11頭が殺害されたのが17日までにわかった。地元メディアによれば、住民が家畜の牛を守ろうとしてライオンに毒入りの肉を与えたとみられている。今回の毒殺は、国の観光業だけではなく、個体数の減少を受けて進められている保護活動にとっても打撃となりそうだ。 アフリカでは、ライオンの数は過去75年間で90%減少している。 当局によれば、同じ群れに属する子ど...
»続きを読む
カテゴリー:

ライオン11頭毒殺か、保護活動と経済に打撃 ウガンダ - 04月17日(火)10:14 

アフリカ東部ウガンダのクイーンエリザベス国立公園でライオン11頭が殺害されたのが17日までにわかった。地元メディアによれば、住民が家畜の牛を守ろうとしてライオンに毒入りの肉を与えたとみられている。今回の毒殺は、国の観光業だけではなく、個体数の減少を受けて進められている保護活動にとっても打撃となりそうだ。 アフリカでは、ライオンの数は過去75年間で90%減少している。 当局によれば、同じ群れに属...
カテゴリー:

志村どうぶつ園、加藤ゆうみのサソリ駆除に批判殺到のワケ - 04月13日(金)20:00 

 4月7日放送の『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)に、ミス・ユニバース・ジャパン優勝者の加藤ゆうみ(21)が出演。ケニアロケでの行動が、視聴者の間で物議を醸しているようだ。  この日の番組では、絶滅の危機に瀕している動物を取り上げる「絶滅ゼロ部」のコーナーを放送。部員の加藤が、絶滅危惧種のロスチャイルドキリンの保護活動を取材するため、ケニアを訪れた。  加藤は、ケニアの湖に浮かぶキリン島という無人島に上陸し、密猟者などからキリンを守っているレンジャー部隊の保護活動を取材。加藤は、島に落ちている動物のフンを素手で触ったり、パトロール中に発見したシロアリの巣を食べたりと、随所で野性的な行動を見せる。その一方で、かつてケニアの住民がキリンを狩って食べていたという事実を知り、ショックのあまり涙を流す一幕もあった。  その後、加藤は密猟者対策のためのレンジャーの夜間パトロールに同行。道中に毒を持つサソリを発見すると、加藤は木の棒を押し当て、手慣れた手つきでサソリを駆除。サソリの尻尾を大胆に切断し、殺していた。  そのときの加藤の行動に、視聴者からは疑問の声が。ネットには「キリンに関しては涙を流すクセに、サソリは躊躇なく殺すんだ……」「キリンを食べることに泣いていた女が、何の罪もないサソリを潰していることに激しく違和感」「駆除されたサソリには涙を流さないのね」「キリンはか...more
カテゴリー:

【兵庫🚌】保護猫と救い手結ぶ ネスレ日本が「ネコのバス」【迷える子猫に🐈】 - 04月13日(金)07:14  newsplus

朝日新聞デジタル 2018年4月13日03時00分 (記事元でご登録の方は続きが読めます) https://www.asahi.com/articles/ASL4C6CR2L4CPIHB02V.html 「ネコのバス」のイメージ画像=ネスレ日本提供 https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180411004900.html 「ネコのバス」の乗車券となるオリジナルデザインのキットカットのパッケージ=ネスレ日本提供 https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180411004903.html  食品メーカー「ネスレ日本」(神戸市)でペットフード事業を担う「ネスレ ピュリナ ペットケア」が、 保...
»続きを読む
カテゴリー:

【フランス】スーパー銃撃・立てこもり事件 食肉業者の死は「正義」と投稿、菜食主義の仏活動家 「テロ擁護」で有罪 - 03月30日(金)23:05  newsplus

23日に起きた銃撃・立てこもり事件で2人が射殺された仏南部トレブにあるスーパー「シュペルU」 【3月30日 AFP】フランスの裁判所は29日、イスラム過激派による銃撃・立てこもり事件で食肉業者の男性が殺害されたことをめぐって「正義があった」とSNSに書き込んだビーガン(完全菜食主義)の女性活動家に対し、テロリズム擁護の罪で執行猶予付きの禁錮刑判決を下した。司法筋が明らかにした。  フランスでは先週、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に忠誠を誓っていたとされるラドワン・ラクディム(Radouane Lakdim)容疑者...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「保護活動」の画像

もっと見る

「保護活動」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる