「保育所」とは?

関連ニュース

【東京・中央区】宿泊型産後ケアや、妊婦タクシー券制度が充実! - 12月16日(土)21:00 

source:http://www.city.chuo.lg.jp/ 国や自治体は子育て世代のママ・パパをサポートすべく、妊娠〜出産〜産後まで、多様なサービスや助成金制度を用意しています。 そんな各自治体の制度をご紹介する東京23区の子育て支援情報を紹介するシリーズ! 今回は、東京都の中心にあり特別区の一つである「中央区」です。 銀座のオフィス街、月島や築地という下町が融合した街のイメージが強い場所柄、マンションや集合住宅がたくさんあり、あかつき公園、浜離宮恩賜庭園、ほっとプラザはるみ屋上のじゃぶじゃぶ池(夏季限定)は子育てスポットとしても有名です。 中央区の妊娠・出産・子育てに関する情報はここを見れば全て解決! source:http://www.city.chuo.lg.jp/ まず、中央区の公式ホームページにアクセスしたら「子育て・教育カテゴリー」をチェックしましょう。 こちらのページでは、妊娠・出産、手当・助成など項目ごと一覧となっています。 また、「中央区こどもすくすくナビ」も区からの最新情報が配信されているのでこちらもチェックしてください。 中央区の妊娠・出産・子育てに関する情報はここを見れば全て解決! 妊娠がわかったら、区役所、特別出張所、保健所、保健センター窓口で妊娠届出を提出しましょう。その場で「母と子の保健バッグ」がもらえます。 このバックの中には、...more
カテゴリー:

赤い羽根は戦争孤児救済から…多様化する「共同募金」 - 12月15日(金)22:00 

意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「共同募金」です。 税金だけではまかなえない問題の解決に。 12月に入り、各所で「歳末たすけあい運動」が展開されていますね。歳末たすけあい運動とは、共同募金運動の一環として、地域住民、ボランティア、民生委員、社会福祉協議会などの協力のもと、支援を必要とする人が安心して暮らせるように行われるさまざまな福祉活動のこと。共同募金で馴染み深いのは「赤い羽根」ですよね。赤い羽根共同募金の歴史は古く、はじまりは昭和22年。当時、戦争により家や仕事を失い、保護が必要だった世帯は90万以上、戦災孤児は数十万いたそうです。物価が高騰し、皆が生活に苦しんでいました。そんななか、第1回共同募金には5億9000万円が集まりました。労働者の平均賃金が1950円だった時代ですから、現在の貨幣価値に置き換えると1200億~1500億円。主に、戦災孤児の支援に使われました。 昭和26年には「社会福祉事業法」が制定され、共同募金は「都道府県の区域を単位とし、その区域内の社会福祉事業、更生保護事業などに配分されることを目的とする」と定められました。使い道は、地域や時代に合わせ、その都度、保育所の支援や老人ホームの給食、障害者スポーツの支援などにあてられました。設立70周年を迎えた昨年は「赤い羽根福祉基金」を創設...more
カテゴリー:

【東京・江東区】行政の子育て支援制度まとめ(超基礎編) - 12月14日(木)21:00 

写真提供:江東区広報広聴課 国や自治体は子育て世代のママ・パパをサポートすべく、妊娠〜出産〜産後まで、多様なサービス・助成金などのおトク制度を用意しています。 そんな各自治体の制度をご紹介する東京23区の子育て支援情報を紹介するシリーズ! 交通の便がよく、ららぽーと豊洲、お台場のパレットタウンなどの人気のレジャースポットもあり、門前仲町の深川仲町通り商店街、亀戸の中央通商店街などのファミリー層に人気の商店街などがある人気の衰えない江東区です。 他にも、水遊びや大型遊具、サイクリングで遊べる公園が整備され、女性でも一人暮らしに問題がないほど治安もよく、品質の良い商品を販売していると商店街も活気がありとても人気のエリアです。 そんな江東区の子育て支援は、どんなものがあるのか早速、ご紹介します。 江東区の子育てに関する情報はここでチェック! source: https://www.city.koto.lg.jp/ 江東区の公式ホームページにアクセスしたら、「子育てに便利」のページをチェックしましょう。 このページに飛ぶと、「こんなときには」と、どうしたらいいのか? 不安になった時の為の一覧があり、ここでご自分が調べたいことを簡単にチェックすることができます。 妊娠が分かったら保険相談所で「ゆりかご面接」を! 妊娠が分かったら、妊娠の届け出をしましょう。 ここで母子健康手帳や妊婦健...more
カテゴリー:

【子ども】「人見知りで困る…」と焦らないで!3歳までにやるべきたった一つのこと - 12月13日(水)06:30 

人は人と関わりながら生きていきます。そうなると、「我が子を出来るだけ早くから保育園などの集団に入れて社会性を育てたい」と思いますよね。 夜泣き・イヤイヤ期に悩むママ必見!「毎日笑顔で過ごせる育児」の3大ポイント でも、実はその前に、やらなくてはならない大切なことがあります。 電車の中で隣に座った見知らぬおばさんが、せっかく「こんにちは。可愛いね」と声をかけてくれたのに、人見知りして大泣きする赤ちゃん。保育園や幼稚園に預けたとき、ママとのお別れが辛くて、玄関で泣き叫ぶ子。 こんな姿を見ると「人づきあいが苦手な社会性の低い子」なんて心配になりませんか? こうなると「親べったりにならないで、出来るだけ幼いうちから集団に入れた方がいいののかしら?」と思いますよね。 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』の著者の立石美津子がお話しします。 人見知り 生まれた直後から4ヶ月くらいまでの赤ちゃんは、まだ母親と他の人との顔の違いをしっかりと認識はできませんので、人見知りをしません。 ですが、早い子で生後5ヶ月くらいから他者と母親の違いが分かることにより、母親以外の見知らぬ人が近づいたり、抱っこすると泣いたり嫌がります。(子どもの気質によりそうではないケースももちろんあります) 2歳くらいまで続きますが、徐々に母親以外の大人も“自分を可愛がってくれる”ことがわかると、...more
カテゴリー:

【来年のトレンド予測 】「年功助力」や「ピット飲食」、「お見せ合い婚」など - 12月12日(火)20:15  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171212/k10011255921000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_026 12月12日 17時07分 来年はどのようなことが流行するのか、暮らしに関わる8つの分野についてキーワードで占う「2018年のトレンド予測」が発表されました。「年功助力」や「ピット飲食」など、シニアの活用や働き方改革による変化に注目が集まりそうです。 これは、情報サービス大手の「リクルートホールディングス」が毎年行っているもので、来年を占う8つのキーワードが12日発表されました。 このうち、飲食の分...
»続きを読む
カテゴリー:

かがわ緑のカーテンコンテスト 定好さん(東かがわ)ら最優秀賞 - 12月16日(土)09:21 

県などが募集した「かがわ緑のカーテンコンテスト」の2017年度の受賞者が決まり、家庭部門は定好栄さん(東かがわ市)、事業所部門は三菱マテリアル直島製錬所(直島町)、学校・保育所・公共施設部門は多度津高…
カテゴリー:

【東京・大田区】行政の子育て支援制度まとめ(超基礎編) - 12月15日(金)21:00 

  source: https://www.city.ota.tokyo.jp/index.html 国や自治体は子育て世代のママ・パパをサポートすべく、妊娠〜出産〜産後まで、多様なサービス・助成金などのおトク制度を用意しています。 そんな各自治体の制度をご紹介する東京23区の子育て支援情報を紹介するシリーズ! 今回は、東京の空の玄関口、羽田空港を擁し田園調布の高級住宅街、先進技術を有する町工場地帯、海浜公園、多摩川とファミリー層にも暮らしやすい特徴を持つ、東京23区の最南端に位置する大田区のご紹介です。 そんな大田区は公園や多摩川といった自然に恵まれている場所柄、ファミリー層が多く、商店街などの物価もそれほど高くなくとても暮らしやすいと好評です。 では、どんな支援があるのか早速ご紹介します。 大田区の子育て情報は公式ホームページのここをチェック! source: https://www.city.ota.tokyo.jp/index.html 様々な情報が随時更新される大田区の公式ホームページですが、どこを見ていいのか分からなくなってしまう!という方もいると思います。 まず、公式ホームページにアクセスしたら、「子ども」という欄をチェックして下さい。 こちらのページにいくと、妊娠・出産・育児・手当や医療費の助成、保育園・幼稚園・学童保育など...more
カテゴリー:

多世代が交流する「持続可能なまち」へ 江古田の杜プロジェクトが目指すまちづくり - 12月13日(水)18:47 

学生から高齢者まで、多世代が交流できる街を目指して、東京都中野区内で進められている「江古田(えごた)の杜プロジェクト」についての記者発表会が、2017年12月12日、同地に建設中の「リブインラボ」で行われた。「リブインラボ」は、プロジェクトの中で食堂・レストラン機能やイベントスペース、キッズルームなど多機能を担う施設。今回の発表会では、「リブインラボ」の運営事業者が発表され、食堂・レストラン機能を担う事業者から、ランチタイムにあわせて、定食がふるまわれた。笑顔と暖かさを 「サービス業として」の食堂を目指す「江古田の杜プロジェクト」は、都市再生機構(UR)と積水ハウス、総合東京病院が進めているプロジェクト。学生、ファミリー世帯、高齢者まで様々な年齢層向けの複数の賃貸・分譲マンションをメインとした、「多世代により育まれる持続可能な地域」を作ることをコンセプトにしたエリアマネジメントプロジェクトだ。隣接する「江古田の森公園」の自然や、総合東京病院などと合わせ、緑、防災、多世代・子育て、健康・スポーツの4つのテーマを軸に開発が進められている。その中の「リブインラボ」は「まちのリビング」として、食堂・レストラン、イベントスペースといった居住者の交流の場をはじめ、付帯施設として子育て世代向けの認可保育所や学童クラブ、コンビニなどもあり、災害時には防災拠点ともなる多機能施設となっている。今回の発...more
カテゴリー:

国交省、公園の保育所設置指南 政策パッケージ実現へ自治体向けマニュアル - 12月13日(水)05:48 

 政府の2兆円規模の政策パッケージに盛り込まれた「人づくり革命」の実現に向け、国土交通省は12日、県庁所在地などで公園内の保育所設置を加速させる自治体向け設置マニュアルを策定する方針を固めた。保育所設置に必要な周辺住民の合意形成などについて、先行事例を中心としたノウハウをまとめた“虎の巻”的な内容とする方向で、都市部の自治体における待機児童解消の受け皿作りを側面支援する。
カテゴリー:

浜学園、企業主導型保育所「はまキッズ保育所」を兵庫県西宮市に2018年開所 - 12月11日(月)18:15 

 浜学園グループは2018年4月1日、浜学園本社のある兵庫県西宮市に企業主導型保育所「はまキッズ保育所」を開所する。対象は0歳から6歳(未就学児)までで、従業員のほか一部近隣住民にも解放。月曜日から土曜日までの13時から22時まで、16名の乳幼児を保育する。 同社では従業員が子育てしながらでも働きたい環境づくりを推進するとともに、地域の待機児童解消への貢献を目指す。◆はまキッズ保育所開所予定日:2018年4月1日保育定員:16名対象年齢:0歳から6歳(未就学児)まで保育時間:13時から22時まで開園日:月曜日から土曜日まで(祝日・日曜日、お盆期間・年末年始は閉園)保育形態:月極保育利用料:未定■関連記事「算数」が劇的に伸びる7つのルール、浜学園が親子に伝授東急グループ、未就学児童保育事業に本格参入…2018年4月大井町に開設保護者と学校、安否連絡を円滑に…災害時の安否確認ハンドブック京進グループ、2018年4月に保育園12園を開園…首都圏・沖縄も朝日新聞社、学童保育事業へ進出…2018年4月「港北綱島校」開業
カテゴリー:

もっと見る

「保育所」の画像

もっと見る

「保育所」の動画

Wikipedia

保育所(ほいくしょ)は、保護者が働いているなどの何らかの理由によって保育を必要とする児童を預り、保育することを目的とする通所の施設。日本では、児童福祉法第7条に規定される「児童福祉施設」となっている。本項では、日本の保育所について解説する。

施設名を「○○保育園」とする場合も多いが、あくまでも「保育園」は通称であり、同法上の名称は「保育所」である総務省>法令データ提供システム>児童福祉法(尚、市区町村の条例で施設名を〇〇保育園と定める例がある)。

地域によっては、公立を保育所・私立を保育園という形式で分けるところや、施設面積が広いところを保育園・狭いところを保育所とするところもある。

概要

保育所における保育では、養護と教育が一体となって展開される。ここでいう「養護」とは、子どもの生命の保持及び情緒の安定を図るために保育士等が行う援助や関わりであり、「教育」とは、子どもが健やかに成長し、その活動がより豊かに展開されるための発達の援助である。ただし、「教育」に関しては、「義務教育及びその後の教育の基礎を培うものとしての満3歳以上の幼児に対する教育」は除かれている児童福祉法<...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる