「保守強硬派」とは?

関連ニュース

トランプ大統領 バノン氏に謝意 関係悪化回避か - 08月20日(日)07:05 

アメリカのトランプ大統領は解任した保守強硬派のバノン首席戦略官に対して感謝の意を示すとともに、保守系のニュースサイトに戻って発信を強めることに期待を示しました。関係が悪化し保守的な支持者が離れるのを避けたい狙いもあるものと見られます。
カテゴリー:

トランプ大統領、最側近バノン首席戦略官を“解任” - 08月19日(土)06:50 

 アメリカのトランプ大統領は、最側近だった保守強硬派のバノン首席戦略官を、事実上解任しました。
カテゴリー:

異例の政権内闘争宣言=米保守強硬派のバノン氏 - 08月18日(金)14:47 

 【ワシントン時事】バノン米大統領首席戦略官・上級顧問は今週、左派系メディアとのインタビューで、自身が掲げる「中国との経済戦争」を遂行するため、政権内闘争を宣言した。保守強硬派のバノン氏をめぐってはこれまで、ホワイトハウス内の中道派との暗闘が伝えられてきたが、インタビューでは、ホワイトハウスや国務省の高官を名指しして「毎日闘っている」と公言。トランプ政権の混乱ぶりを際立たせる異例の事態となっている。 バノン氏はニュースサイト「アメリカン・プロスペクト」との電話インタビューで「私にとっては、中国との経済戦争が全てだ」と断言した。この戦争に負ければ、取り返しがつかなくなるかもしれないと強い危機感を示している。 政権内には、貿易秩序や北朝鮮の核・ミサイル問題で中国との協力を重視する「通商ハト派」もいる。しかし、バノン氏は「タカ派を(政権に)入れる。スーザン・ソーントン(東アジア・太平洋担当国務次官補代行)は追い出す」と主張。ホワイトハウスのコーン国家経済会議委員長も闘う相手に挙げた。 7月末に就任したケリー大統領首席補佐官は、ホワイトハウスに規律と秩序を取り戻そうと腐心しているが、トランプ大統領の言動まで統制するのは無理とみられる。バージニア州で起きた白人至上主義者と反対派の衝突を受け、大統領は白人至上主義者側にも一理あるかのような発言で厳しく非難された。この発言に対し、ユダヤ系のコーン...more
カテゴリー:

【ネトウヨの姫】スピード出世、稲田氏のつまずき 問われ続けた「資質」(7/28) - 07月28日(金)06:13  seijinewsplus

 就任から約1年、言動が問題視され続けてきた稲田朋美防衛相が辞任の意向を固めた。引き金は、南スーダン国連平和維持活動(PKO)への派遣部隊が作成した日報をめぐる問題。安倍晋三首相が重用した稲田氏の辞任は、支持率急落にあえぐ安倍政権の求心力低下を加速させそうだ。  「軍事組織を率いる統率の資質を決定的に欠いていた」。ある自衛隊幹部は「稲田評」をこう語る。防衛相就任から1年足らずで辞任することになった稲田氏は、当初から資質に疑問符を付け続けられてきた。  稲田氏の最大の強みは、安倍首相との関係だ...
»続きを読む
カテゴリー:

バノン氏解任 トランプ政権に影響出るか - 08月19日(土)10:55 

アメリカのトランプ大統領は、側近で一時は陰の大統領とも言われたバノン首席戦略官を解任しました。保守強硬派のバノン氏が政権を去ることで、アメリカ第一主義を掲げてきたトランプ政権の運営や政策に影響が出るのか注目されます。
カテゴリー:

保守強硬派バノン氏が離職=米ホワイトハウスが発表 - 08月19日(土)02:46 

 【ワシントン時事】米ホワイトハウスは18日、バノン首席戦略官・上級顧問が同日付で離職すると発表した。ケリー大統領首席補佐官とバノン氏が合意したと説明している。トランプ大統領は混乱する政権運営の立て直しに全力を挙げる方針だが、保守強硬派のバノン氏の離職がどう影響するかは不透明だ。 【時事通信社】
カテゴリー:

トランプ氏が白人至上主義批判も 野党側の反発収まらず - 08月15日(火)10:31 

アメリカ南部バージニア州で白人至上主義などを掲げるグループと、これに抗議するグループが衝突して30人余りが死傷した事件で、トランプ大統領は2日後に白人至上主義などを批判しましたが、野党側は遅きに失したと指摘し、保守強硬派の側近の解任を求めるなど反発は収まっていません。
カテゴリー:

「保守強硬派」の画像

もっと見る

「保守強硬派」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる