「価格帯」とは?

関連ニュース

【企業業績】花王が決算絶好調でも「化粧品は独り負け」の理由…外国人が欲するブランド力が不足 - 02月19日(月)07:24  newsplus

化粧品がアキレスけん セグメント別の営業利益率 「中身はともかく、数字上は良い形で1年を過ごせた」。2017年12月期決算に対し花王の澤田道隆社長は満面の笑みだったが歯切れは悪かった。売上高1兆4894億円(前期比2.2%増)。営業利益2048億円(同10.4%増)で「日用品、化粧品会社で2000億円超えは初」の点は胸を張った。  だが、個別事業を見ると明暗がはっきりしている(表参照)。主要3事業のうち、紙おむつを展開する部門など2事業が好調なのに対し、ビューティケア事業が伸び悩んだ。原因は化粧品。全社の営業利益率が13...
»続きを読む
カテゴリー:

標準クラスのレコードカートリッジが、選べる6モデル登場 - 02月18日(日)07:10 

 64年あまりの歴史をもつ米国レコードカートリッジのグラドから、これからレコード再生を始める人にも手ごろな価格帯のカートリッジ6機種が発売になる。2017年末に登場した最上位モデルの技術、ノウハウが盛り込まれている。発売は2月23日で、取り扱いは輸入オーディオ機器のナイコム(東京)。 ラインアップは入門者クラスに位置する新「Prestige」シリーズの Gold 2(価格3万1,200円・税別)、Silver 2(同2万7,000円)、Red 2(同2万400円)、Blue 2(同1万5,000円)、Green 2(1万2,800円)、Black 2(同9,800円)。各モデルともT4Pタイプも用意される。 高出力で使いやすいMM型の一種、MI型カートリッジで、高純度な銅線コイルや2個のマグネットをもつ磁気回路、制振化されたボディ、高剛性・高追従性の4~3ピースカンチレバーなどが共通の特徴となっている。負荷インピーダンス47kΩ、出力5mV、針圧1.5g、重さ5g前後と、組み合わせるフォノイコライザーアンプやレコードプレーヤーを選ばない設計で、素直な高音と充実した中・低音が得られるとしている。
カテゴリー:

ロードバイクにディスクブレーキは必要なのか - 02月17日(土)18:24  news

最新自転車トレンドはディスクブレーキ付きロード  2018年モデルの新作発表会から見えてきた自転車の最新トレンドは、ロードバイク用の油圧制御ディスクブレーキや GPS機能搭載サイクルコンピューターなど最新技術を採用したアイテムを、比較的手ごろな価格帯のモデルが続々と搭載してきたこと。 これまで一部の“シリアスライダー”向けだった最先端の技術が、これからスポーツ自転車を始めるようなビギナーでも使いこなせるように、やさしく進化してきた特徴だ。  従来のロードバイク用ブレーキはブレーキシューで両側からホイ...
»続きを読む
カテゴリー:

コンビニコーヒーをカップごと!保温・保冷できてマイカップにもなるステンレス製ホルダー - 02月16日(金)18:00 

寒い日がまだまだ続く2月。コンビニで熱いコーヒーを買っても、すぐにぬるくなってしまいがちですよね。そんな悩みを助けてくれるグッズ「真空コンビニカップ[レギュラー]」をご紹介します。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 コンビニで買ったコーヒーをカップごと入れられる、パール金属の製品。ステンレス真空断熱構造が熱伝導を抑えることで、中の飲み物を保温・保冷できます。 試しにセブン-イレブンのホットコーヒー(レギュラー)を入れてみると、ちょうど良いサイズ感。暖房がついた室内で少しずつ飲んでみたところ、1時間半後くらいまではほどよい温かさを楽しむことができました。寒い屋外などでは冷え方のスピードが上がりそうですが、味わいを少しでも長く維持できるのは助かりますね。 おおよそのサイズは外径80×高さ95mmで、車のドリンクホルダーへのセットも可能。コンビニコーヒーの種類によってはうまく入らない場合もありますが、直に飲み物を入れることもできるのでマイカップとしても愛用してみてはいかがでしょうか。 各種通販サイトなどで販売されており、価格帯は500~1,000円前後。カラーはブラウンのほかにアイボリーがあり、サイズが大きめの姉妹商品も展開されています。【関連記事】・自宅でスタバ気分に--お店そっくり、再利用もできる「スターバックス リユーザブルカップ」・押すだけであ...more
カテゴリー:

【アパレル】ダウン市場が激戦化 モンクレール、藤原ヒロシを起用へ - 02月16日(金)08:54  newsplus

ファッション性の高いダウンジャケットで知られる高級ブランド「モンクレール」(本社・イタリア)が、東京カルチャーを代表するDJ・デザイナーである藤原ヒロシや、コムデギャルソン内でノワール・ケイ・ニノミヤを手がける二宮啓を起用し、一挙に8シリーズを立ち上げることがブランドへの取材でわかった。20日に開幕するレディースのミラノ・コレクションでショーを開き詳細を発表する。  「モンクレール ジーニアス ビルディング」と銘打ったブランドの刷新ではほかに、ヴァレンティノのピエールパオロ・ピッチョーリ▽英で...
»続きを読む
カテゴリー:

ご飯を詰めるだけ♪三角おにぎりが簡単にできる容器--保存・解凍も便利 - 02月18日(日)20:00 

ご飯を詰めればおにぎりがあっという間に♪エビスが展開するキッチン用品「ごはん保存容器 おにぎりタイプ エアータイト」をご紹介します。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 その名の通りおにぎりの形をした保存容器。ご飯を詰めて取り出せば、握ることなくおにぎりができあがります。蒸気弁がついており、電子レンジで温める際はフタの取り外しが不要。容器の底にあるでっぱりにより、中心部までむらなく加熱しやすいのもポイントです。 お皿に取り出したご飯は、おにぎりの理想ともいうべききれいな三角形。中央にできたくぼみには梅干や昆布などの具を入れられます。好みの具をいろいろ常備しておけば、毎日手軽におにぎり弁当を楽しめますね。なお容量は130mlで、コンビニおにぎりと同じ位のサイズになります。 通販サイトなどで取扱いがあり、5個セットで価格帯は300~400円前後。おにぎり作りにはもちろん、ご飯の冷凍保存にも役立つので使ってみてはいかがでしょうか。【関連記事】・【100均】おにぎりが野球ボールに♪試合や観戦にピッタリなデコパック・ダイソーにキッチンインテリアの新シリーズ--技アリ収納グッズが狙い目!・レンジ2分でとろとろポーチドエッグ--「ジョセフジョセフ」の新アイテムが失敗知らずで便利!・キャンドゥの桜アイテムが可愛い!キッチンに揃えたい3選
カテゴリー:

【飲食】ドムドムハンバーガー、「2027年に100店舗」のビジョン 現状の3倍 - 02月18日(日)00:43  bizplus

〈レンブラントHD傘下で再スタート 新規出店を加速、SNSによる情報発信も〉 日本初のハンバーガーチェーンとして1970年に誕生した「ドムドムハンバーガー」は昨年、ホテル・不動産・再生事業を柱に事業展開を行うレンブラントホールディングス(神奈川県厚木市、以下HD)グループの傘下となり、新たな運営会社の下、再スタートを切った。 2027年に現状の3倍に当たる100店舗のビジョンを掲げ、レンブラントグループの物件開発チームの協力を得て多店舗展開を進めていく構えだ。SNSによる情報発信も開始し、若年層の認知拡大も進め、新規...
»続きを読む
カテゴリー:

【さらに値下げ】わずか3万円台でSurface Proと同性能、格安すぎるタブレット「Cube Mix Plus」再臨 | BUZZAP!(バザップ!) - 02月17日(土)12:45 

【さらに値下げ】わずか3万円台でSurface Proと同性能、格安すぎるタブレット「Cube Mix Plus」再臨 | BUZZAP!(バザップ!)昨年飛ぶように売れたSurface Pro対抗タブレット「Cube Mix Plus」が帰ってきたことを1月末にお伝えしましたが、中国が日本の正月にあたる「春節」を迎えたことを受け、さらなる値下げが行われています。 同じ価格帯のAtomやCeleron搭載ノートパソコンを買うくらいなら、こちらを買ったほうが確実に幸せです。詳細は以下から。 Buzzap!で何度かレビューをお届けした「Cube Mi...
カテゴリー:

色調コントロールで思い通りの世界観を創る「DaVinci Resolve カラーグレーディングBOOK」発売 - 02月16日(金)10:21 

株式会社玄光社は、映像の色をコントロールし、思い通りの世界観を創るカラーグレーディングの教科書「DaVinci Resolve カラーグレーディングBOOK」を2月15日に発売した。A4判/160P/3,000円(税抜)。 カラーグレーディングとは、映像作品において色彩を補正する作業のこと。高精度の色調調整によって、大きくイメージが向上することも多く、映像の専門家にとっては基本的かつ必須とみなされているテクニックである。本書は、動画編集ソフト「DaVinci Resolve」を使ったカラーグレーディングにスポットを当て、ソフトの基本操作と使用例を紹介したマニュアルブックだ。7名のクリエイターが手がけた作品の1カットをピックアップし、どのような工程でDaVinci Resolveによるカラーグレーディングが行われたのかを詳しく紹介。誌面にあわえてWEB動画も公開されており、どんな考えの元に、どんな工程で調整作業を行っているのかを、実際の作品と共に学んでいける一冊となっている。これまでカラーグレーディングは、ハイエンドな映像制作の現場で、一部のクリエイターだけが行うものとみなされてきたが、今はソフトウェアが個人にも導入できる価格帯(無料版もあり)となっており、多くのクリエーターにとって身近なものになりつつある。本書を読んで、プロの感覚を身に付けたら、ぜひ自身の作品のグレードアップに役立...more
カテゴリー:

「軽自動車より中古ゼロクラウン」が経済的に賢い選択だと考える現実的な理由 - 02月16日(金)08:53 

 腕時計投資家ですが、クルマも大好きな斉藤由貴生です。  みなさん経済的なクルマといえば軽自動車というイメージが強く、実際多くの人が軽自動車を選んでいると思います。しかし、軽自動車は年々進化しているとはいえ、快適性が驚くほど良いとは思えません。また、カーテンエアバッグ装着車の少なさは、いざという時に頭部の保護ができないため安全性能にも疑問が残ります。そして最近の軽自動車はそこまで安くなく、中古車でも意外と価格が高いのです。軽自動車が好きだから買うというのなら、とても良い購買行動だと思いますが、「なんとなく経済的だから買う」というのであればオススメできません。  ということで今回は、これまで自腹でロールスロイスを含む中古車を数十台乗ってきた私が、本当に経済的である「ドケチ快適なクルマ」をご紹介したいと思います。  そのクルマとは、トヨタのクラウンです。  通称「ゼロクラウン」として有名な12代目クラウンは大ヒットしたクルマですが、そのクラウンらしからぬ見た目に、往年のクラウンファンからは「クラウンじゃない」ともいわれたクルマです。 「クラウンは11代目(170系)まで」という意見をよく聞きますが、ゼロクラウンに乗るまでは私もそれに同感で、8代目(130系)までがクラウンなどと思っていました。しかし、あるきっかけでゼロクラウンに2週間乗る機会があり、それを機にゼロクラウンへの...more
カテゴリー:

もっと見る

「価格帯」の画像

もっと見る

「価格帯」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる