「依存症対策」とは?

関連ニュース

【賭博】カジノ、日本人は週3回まで 政府、依存症対策で入場制限 - 02月15日(木)21:05  bizplus

政府は15日、カジノを解禁する統合型リゾート(IR)実施法案で、日本人のカジノへの入場を週3回、4週間で10回までに制限する方向で与党と調整に入った。入場時の本人確認にはマイナンバーカードを使う。敷地全体に占めるカジノフロアの面積も制限する。厳格な規制を設けることで、ギャンブルをやめられなくなる依存症患者の増加を予防する。  15日の自民、公明両党のそれぞれの会合でカジノ規制の原案を示した。両党が… https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26962760V10C18A2EA1000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【カジノ】 日本人の入場、週3回まで・・・政府★4 - 02月15日(木)16:03  newsplus

 政府が、統合型リゾート施設(IR)内のカジノに関し、日本人客の入場回数の上限を週3回とする案を検討していることが14日、分かった。政府与党関係者が明らかにした。15日に開く自民党の関係部会に示す。入場制限はギャンブル依存症対策の一環。週単位に加えて、月間での上限日数も組み合わせる方向だ。  公明党にも説明し、両党の了承が得られれば、通常国会に提出予定のIR実施法案に盛り込む。  月の上限は10日前後を想定している。客の入場履歴は、マイナンバーカードを使って確認する方向だ。 2018/2/14 21:58 共同通信 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【カジノ】 日本人の入場、週3回まで 月の上限は10日前後 マイナンバーで確認-政府 - 02月15日(木)00:26  newsplus

 政府が、統合型リゾート施設(IR)内のカジノに関し、日本人客の入場回数の上限を週3回とする案を検討していることが14日、分かった。政府与党関係者が明らかにした。15日に開く自民党の関係部会に示す。入場制限はギャンブル依存症対策の一環。週単位に加えて、月間での上限日数も組み合わせる方向だ。  公明党にも説明し、両党の了承が得られれば、通常国会に提出予定のIR実施法案に盛り込む。  月の上限は10日前後を想定している。客の入場履歴は、マイナンバーカードを使って確認する方向だ。 2018/2/14 21:58 共同通信 ...
»続きを読む
カテゴリー:

与野党:ギャンブル依存症 対策法案一本化へ協議入り - 02月14日(水)18:34 

 与野党は14日、それぞれが昨秋の特別国会に提出したギャンブル依存症対策基本法案の一本化に向けた協議に入った。与党は同法案を早期に成立させ、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案への理解を広げたい考え。ただ、一本化に慎重な立憲民主党などは欠席し、協議の行方は見通せていない。
カテゴリー:

規制緩和により、パチスロ6号機の出玉スピード改善。だが新たな縛りも - 02月10日(土)08:44 

 政府が推進するギャンブル等依存症対策の一環として改正された、パチンコの遊技機規則が2月1日から施行された。  ネット上では、出玉規制が従来の3分の2まで引き下げられるであるとか、現行設置されている遊技台はすぐに撤去され […]
カテゴリー:

カジノ入場は週3回まで、依存症対策で政府案 - 02月15日(木)17:38 

 カジノ解禁を含むIR=統合型リゾートの整備に向けて、政府は日本人のカジノの入場回数を週3回までに制限するなどの案を自民党に示しました。
カテゴリー:

【カジノ】 日本人の入場、週3回まで・・・政府★3 - 02月15日(木)11:47  newsplus

 政府が、統合型リゾート施設(IR)内のカジノに関し、日本人客の入場回数の上限を週3回とする案を検討していることが14日、分かった。政府与党関係者が明らかにした。15日に開く自民党の関係部会に示す。入場制限はギャンブル依存症対策の一環。週単位に加えて、月間での上限日数も組み合わせる方向だ。  公明党にも説明し、両党の了承が得られれば、通常国会に提出予定のIR実施法案に盛り込む。  月の上限は10日前後を想定している。客の入場履歴は、マイナンバーカードを使って確認する方向だ。 2018/2/14 21:58 共同通信 ...
»続きを読む
カテゴリー:

ギャンブル依存症対策で協議継続へ - 02月14日(水)20:37 

ギャンブル依存症対策で協議継続へ:与野党の国会議員らが14日、ギャンブルなどの依存症対策の法案の勉強会を開催し、各党は引き続き、協議を継続することとなった。...
カテゴリー:

大阪府・市:リゾート誘致でギャンブル依存症対策を強化 - 02月12日(月)08:13 

高校生に予防教育 専門家研究会新設へ  人工島・夢洲(大阪市此花区)でカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を進めている大阪府・市は来年度、課題のギャンブル依存症対策で独自の取り組みを強化する。高校生を対象にした予防教育を実施するほか、全国をリードする「大阪モデル」の対策を進めるため専門家を交えた研究会を新設する。
カテゴリー:

「依存症対策」の画像

もっと見る

「依存症対策」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる