「侍ジャパン」とは?

関連ニュース

楽しみな“次代の左腕エース”争い…堀瑞輝は菊池雄星、田口麗斗を超えるか - 02月23日(金)17:30 

◆ 侍ジャパンメンバーにも選出  2月20日に発表された侍ジャパンの最新メンバー。3月3日と4日に組まれた強化試合・オーストラリア戦に挑むメンバーに最年少で選出されたのが、日本ハムの高卒2年目左…
カテゴリー:

原大智選手の両親は富裕層? 子どもを冬季五輪メダリストにするための費用 - 02月22日(木)09:00 

 長野五輪を超えた史上最多、11個のメダルを獲得し、メダルラッシュに沸く平昌五輪。多くの人が連日の熱戦に注目し、一喜一憂している。 「冬のスポーツは金持ちの競技」ともいわれる。夏季五輪に比べ冬季五輪は使用する道具が多く、また練習、試合会場への移動、滞在などでも費用がかさむ。  スキージャンプのソチ五輪銀メダリスト、葛西紀明選手は家が「米も食べられないくらい貧乏」だったと言い、道具は先輩選手のお下がりを譲り受けるなど、ジャンプ競技を続けることの大変さを語っている。  冬季五輪の代表選手は、寒いところ、雪国出身者が圧倒的に多い。冬のスポーツが盛んで小さい頃からなじんでいることに加え、地理的に練習や試合も行いやすい。  男子モーグル初のメダルを獲得した原大智選手は、東京都渋谷区の出身だ。東京都出身者でも初の冬季五輪メダリストは「雪が降ったら交通が麻痺してしまうような都市部の出身なので、冬季の種目でメダルを獲れたのは誇りに思っている」と語っている。  原選手は小学校6年生の頃から本格的に競技としてモーグルを開始。その後、16歳で単身カナダへスキー留学をしている。  留学先は、CSBA(カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー)というスポーツビジネス専門学校。原選手はジュニアアスリートプログラム+カナディアンハイスクール進学プログラムを受講、合計4年半CSBA及びスキーが盛んな...more
カテゴリー:

非凡な打撃センスを見せる広島・西川龍馬 - 02月21日(水)10:15 

 20日に3月3日、4日に行われるオーストラリアとの強化試合の侍ジャパンメンバーが発表され、広島の西川龍馬はチームメイトの田中広輔、菊池涼介とともに選出された。  西川はリーグ3連覇を目指す広島…
カテゴリー:

<楽天>高梨、強い向上心 日本代表初選出「ボールの質上げる」 - 02月21日(水)06:05 

社会人からドラフト9位で入団して2季目の高梨が侍ジャパンのメンバーに名を連ねた。練習後に代表入りの一報を受け、そろって選ばれた則本、松井とともに無邪気に喜んだ。「プロに入った時も思ったが、テレビで見て
カテゴリー:

稲葉ジャパン 侍28人を発表、東京五輪・金メダルへ本格始動 - 02月20日(火)19:34 

 東京オリンピックで悲願の金メダル獲得へ。 侍ジャパンが来月行う強化試合の代表28人を発表しました。
カテゴリー:

世界にたった1つ、モンブラン2億円の万年筆 - 02月23日(金)11:00 

 普段使いや商談、フォーマルな場での筆記用具として、万年筆を愛用する人は富裕層にも多い。  万年筆の専門店も多々あり、単なる筆記具を超えて、装飾品、芸術作品として万年筆を購入する人もたくさんいる。  その金額も、万年筆を使用しない人からすれば驚愕するような値段のものも多い。  万年筆の世界は「時計」に近いと言える。「正確に時を刻む」という機能では一定レベルの時計はすべてクリアしており、あとは時計に使われている装飾品やデザインなどが価格を決定し、価格も様々で、上限はない。  万年筆も一定より上であれば、個人のクセや好みはあれどどれも高品質で、あとはどのような装飾、デザインがされているかにより値段が変わる。流行に乗ったデザイン、限定生産のものなども、ヨーロッパを中心にメーカーが多々発売している。  そのように奥深い万年筆の老舗、モンブランが究極の1点モノ、2億円の万年筆を発売する。  そのラグジュアリーな価格を支えているのが、「ダイヤモンド」と「熟練の職人による複雑で繊細な装飾」だ。  写真を見ればわかるように、ペン全体に余すところなくダイヤモンドが使われている。大きなものから小さなものまで、最先端のツールでカットされたダイヤモンドが、万年筆全体にちりばめられている。  同時に、その大きなクモの装飾が目を引く。  モンブランにとってクモは特別な存在だ。元々クモはヨーロッパで古...more
カテゴリー:

侍ジャパンと対戦する豪州代表のメンバー発表 元楽天・ブラックリーら - 02月21日(水)16:45 

◆ ブルペンコーチはマイケル中村氏  NPBエンタープライズは21日、「ENEOS 侍ジャパンシリーズ 2018」で稲葉ジャパンと対戦するオーストラリア代表のメンバーを発表した。  直前変…
カテゴリー:

迎賓館赤坂離宮でユミカツラの新作発表会 - 02月21日(水)09:00 

 ユミカツラインターナショナルのファッションショーが、国宝の迎賓館赤坂離宮で行われた。  ユミカツラインターナショナルの社長であり、一般社団法人全日本ブライダル協会会長を務めるウェディングドレスデザイナーの桂由美氏は、ウェディングドレスのデザイナーをしながらも、和装が衰退していることに心を痛めていたという。 「和装、着物は世界各国の民族服のなかでももっとも優雅でアーティスティックでありながら、廃れている」現状を憂い、着物の技術を現代のファッションに採用した作品を、多々発表した。  葛飾北斎、伊藤若冲、鈴木其一など江戸時代の画家の作品を採り入れた作品が多々ランウェイを彩った。  会場となった迎賓館赤坂離宮は、明治42年(1909)に当時の一流建築家や美術工芸家が総力を挙げて建設したネオ・バロック様式の西洋風宮殿建築で、そのような様式の建物は日本で唯一となる。  完全な宮殿建築でありながら、歴史あるヨーロッパの宮殿に比べはるかに新しい建物のため、暖房の通風孔などが整備されている。  また、西洋建築でありながら日本を感じられるつくりを目指し、ところどころに七宝など日本の伝統工芸をあしらっているほか、日本の刀剣などをデザインした装飾もある。  迎賓館でファッションショーが行われるのは史上初のことで、長年構想を温めていたという桂氏も夢が実現したと、興奮気味に語っていた。...more
カテゴリー:

侍ジャパン:28選手発表 豪と3月に強化試合 - 02月20日(火)19:58 

 野球の日本代表「侍ジャパン」トップチームの稲葉篤紀監督は20日、3月3日にナゴヤドーム、4日に京セラドーム大阪で行う、オーストラリア代表との強化試合のメンバーを発表した。1月に発表した筒香(DeNA)ら6人に加え、新たに22選手を選んだ。
カテゴリー:

侍ジャパンに則本、秋山ら=3月の豪州代表戦 - 02月20日(火)18:39 

 野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督は20日、オーストラリア代表との強化試合(3月3日=ナゴヤドーム、4日=京セラドーム大阪)に出場するメンバーを発表し、昨年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場した則本昂大、松井裕樹両投手(ともに楽天)、秋山翔吾外野手(西武)らに加え、昨季最多勝の東浜巨投手(ソフトバンク)らが選ばれた。 1月に先行発表された千賀滉大投手(ソフトバンク)、筒香嘉智外野手(DeNA)らと合わせ、28人がそろった。投手13人のうち左を6人選出した。昨秋のアジアプロ野球チャンピオンシップと同様に、若手中心の構成で臨む。 那覇市内で記者会見した稲葉監督は「東京五輪で金メダルを獲得するための土台となるチームづくりを目指した。日の丸を背負うからには、しっかりと勝ちたい」と抱負を語った。 [時事通信社]
カテゴリー:

もっと見る

「侍ジャパン」の画像

もっと見る

「侍ジャパン」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT野球日本代表...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる