「作詞家」とは?

関連ニュース

先生「まじめに歌え」 それから歌えなくなった私 - 06月24日(土)10:00 

吉元由美の『ひと・もの・こと』 作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さん。先生の日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。 たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出 […]
カテゴリー:

亀梨和也が「24時間テレビ」SPドラマで阿久悠演じる! - 06月24日(土)09:11 

日本テレビ系で2017年8月26日(土)、27日(日)に放送される「24時間テレビ40 告白 ~勇気を出して伝えよう~」のドラマスペシャルの主演がKAT-TUN・亀梨和也に決定した。 【写真を見る】阿久悠さんの妻・雄子さんを演じることになった松下奈緒 ドラマは阿久悠さんの生涯を描き、亀梨は日本を代表する“稀代の天才作詞家・阿久悠”を演じる。 また、阿久さんを支えた妻・雄子さん役には松下奈緒が決定。 亀梨は嵐・櫻井翔、NEWS・小山慶一郎と共に番組史上初の試みでグループの枠を超えてメインパーソナリティーを務め、加えてドラマ企画では初めて著名人を題材にした作品に挑戦するという大役を果たすことに。 亀梨は、記者会見に登場し、ドラマへの意気込みを語った。 亀梨は今回のオファーについて「正直、どうするべきなのかという思いがありました。それでもスタッフの方々と話していくうちに、阿久さんが歩まれてきた道筋、時代の熱さ、魂を、しっかりドラマとして作っていこうと、そこを一番大切にしていれば(視聴者に伝わる)と思いました」と並々ならぬ思いを告白。 これから始まる撮影には「阿久さんの功績を勉強していくと『この曲も?』『え、あの曲も!?』と驚くくらい、数えきれないほどの名曲の作られていたことを知りました。 エネルギッシュで、筋と魂を持って生きた方。しっかり勉強して臨みたいです」と意気込みを口にした。 記念...more
カテゴリー:

アプガ妹分「アップアップガールズ(2)」がCDデビュー決定 8/15に初オリジナル曲をリリース - 06月23日(金)22:00 

アイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」の妹分で、5人組アイドルグループの「アップアップガールズ(2)(読み:かっこにき)」が、8月15日に初のオリジナル楽曲を収録した両A面シングル『Sun!×3/二の足 Dancing』で、タワーレコードが運営するアイドル専門レーベルT-Palette RecordsよりCDデビューすることが発表された。 昨年11月に行われたアップアップガールズ(仮)の日本武道館単独公演で募集を発表、約750名のオーディション参加者の中から選ばれた高萩千夏さん、吉川茉優さん、鍛冶島彩さん、橋村理子さん、中沖凜さんの5名で2月に結成されたアップアップガールズ(2)。これまでアップアップガールズ(仮)とともに、ライブやイベント、テレビ番組などに出演、最近は(2)独自での 活動も増えている。 ステージではアプガ曲を中心に歌ってきたが、今回初のオリジナル楽曲が完成。その一曲『Sun!×3(読み:サンサンサン)』は、アップアップガールズ(仮)に多くの楽曲を制作している fu_mou が担当。オーディションを勝ち抜き、夢を叶えてきたメンバーたちが前向きなメッセージを送る。 『二の足 Dancing』は、アップアップガールズ(仮)のサウンドプロデューサー・michitomo と、アップアップガールズ(仮)の『君と言う仮説』の作詞家である児玉雨子がアプ...more
カテゴリー:

水卜麻美アナ「今年はTシャツもいい感じ」羽鳥慎一にイジられる『24時間テレビ』記者会見 - 06月23日(金)18:49 

8月26日から27日にかけて放送される日本テレビの夏の風物詩『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』の記者会見が、23日、汐留・日本テレビで行われ、メーンパーソナリティーの櫻井翔(嵐)、亀梨和也(KAT-TUN)、小山慶一郎(NEWS)、チャリティーパーソナリティーの石原さとみらが出席した。この日の会見には4人のほか、スペシャルサポーターの東野幸治、渡部建、総合司会の羽鳥慎一、『24時間テレビ』サポーターの徳光和夫が登壇。それぞれが意気込みや現在の心境を語る中、総合司会の水卜麻美アナが情報バラエティ『ヒルナンデス!』の生放送を抜けて、遅ればせながら登場。すると、羽鳥が「今年はTシャツもいい感じです」と、例年の恒例となっている水卜アナの“チャリTシャツ事情”についてイジり、登壇者の笑いを誘う。その後、『ヒルナンデス!』と中継をつなぐ生放送パートへ。オレンジのTシャツを着た水卜を見たMCの南原清隆が「着替えたね、水卜ちゃん。膨張色!」と案の定イジると、スタジオも会場も笑いに包まれた。そんなTシャツについて、櫻井は「色の展開が4色あり、小山の着ている紺色は今までにない色なので綺麗だなと思います。先日、嵐でイベントをしていたんですけど、すでにチャリTシャツを着てくださっている方もいて、これからさらに着てくださる方が増えていくといいなと思います」とコメント。亀梨は「『24時間テレ...more
カテゴリー:

【テレビ】日本テレビ「24時間テレビ」、スペシャルドラマ主演は亀梨和也…阿久悠さんの生涯描く - 06月23日(金)14:42 

「24時間テレビ」スペシャルドラマ主演は亀梨 阿久悠さんの生涯描く 8月26日、27日に放送される日本テレビ「24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~」 の制作発表が23日、都内の同局で行われた。作家の阿久悠さん(享年70)の生涯をモデルとした ドラマスペシャルが放送され、KAT―TUNの亀梨和也(31)が主演することが発表された。 同番組のスペシャルドラマで著名人の生涯にスポットを当てるのは史上初の試み。 5000もの曲を作詞した天才作詞家を亀梨が演じ、その妻役には女優の松下奈緒(3...
»続きを読む
カテゴリー:

小池百合子を痛烈に風刺した話題の『豊洲の女』作詞家を直撃!「あの人は根本的には何もないんですよ」 - 06月24日(土)10:00 

今年、脳科学者の茂木健一郎氏が“日本のお笑い芸人は欧米のコメディアンと比較すると政治風刺が足りない、「本当に終わっている」”などとツイートし炎上したが、日本に政治風刺・社会風刺が少ないことは事実だし、こんな時代だからこそ必要なのでは?という見方もあるだろう。 そんな折、『安倍でもわかる保守思想入門』など多数の著書を持つ作家・哲学者の適菜収(てきな・おさむ)氏が作詞した痛烈な風刺ソング『豊洲の女』が世に放たれ、話題となっている。そこで、作詞家デビューに至った理由、さらに東京都議選の直前にリリースした狙いはなんなのか?を直撃! *** ─CDシングル『豊洲の女』(エスプロレコーズ)で、なんと作詞家デビューされました。曲調は昭和の匂いが漂うムード歌謡といった感じですが、歌詞は「化粧だけでは隠しきれない 今の私は豊洲の女」などと、小池百合子都知事を風刺しているものです。戦う言論人の息抜きなのか、それとも本気の新境地開拓なのか、真意をお聞かせください。 適菜 もちろん、本気ですよ。作詞を本業にする予定ですから。きっかけは、京都大学大学院で社会工学を研究している藤井聡教授と飲んでいる時に「新しい言論プロジェクトの一環として」と話が盛り上がったことです。それで藤井さんに、主に関西のライブハウス...more
カテゴリー:

櫻井翔「24時間テレビ」会見で小山慶一郎との禁断話を告白! - 06月24日(土)06:15 

8月26日(土)、27日(日)に放送される「24時間テレビ40 愛は地球を救う」(日本テレビ系)の制作発表会見が行われ、メインパーソナリティーの櫻井翔、亀梨和也、小山慶一郎、チャリティーパーソナリティーの石原さとみ、スペシャルサポーターの東野幸治、渡部建、総合司会の羽鳥慎一、水ト麻美アナウンサー、24時間テレビサポーターの徳光和夫が登壇した。 【写真を見る】「女性から見て、着た方が大人っぽく見えると思いました」とTシャツの印象を語る石原さとみ/撮影=阿部岳人 40回目を迎える「24時間テレビ」のテーマは「告白~勇気を出して伝えよう~」。さまざまな困難に立ち向かいながらその気持ちを伝えている人々にスポットを当て、希望と勇気を届ける。このテーマにちなみ、会見では出演者がそれぞれ「告白」を行った。 櫻井は、自ら「小山との禁断のご近所付き合い」とタイトルを付け、日本テレビ局内での交流を明かした。「彼は毎日『news every.』に出ているので、僕が月曜日に「NEWS ZERO」に出るときに、楽屋が大体斜め前や隣が多いんですよね。なんですけど、なかなか会えるタイミングが合わないんです。 そこでどういったご近所付き合いかと言うと、誕生日(プレゼント)だったり、何か渡したりを、置き手紙のように楽屋に置いてやりとりをしまして。前に彼が携帯スピーカーのようなものを誕生日に楽屋に置いてくれていたので...more
カテゴリー:

水卜麻美アナ「今年はTシャツもいい感じ」羽鳥慎一にイジられる『24時間テレビ』記者会見 - 06月23日(金)18:50 

8月26日から27日にかけて放送される日本テレビの夏の風物詩『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』の記者会見が、23日、汐留・日本テレビで行われ、メーンパーソナリティーの櫻井翔(嵐)、亀梨和也(KAT-TUN)、小山慶一郎(NEWS)、チャリティーパーソナリティーの石原さとみらが出席した。この日の会見には4人のほか、スペシャルサポーターの東野幸治、渡部建、総合司会の羽鳥慎一、『24時間テレビ』サポーターの徳光和夫が登壇。それぞれが意気込みや現在の心境を語る中、総合司会の水卜麻美アナが情報バラエティ『ヒルナンデス!』の生放送を抜けて、遅ればせながら登場。すると、羽鳥が「今年はTシャツもいい感じです」と、例年の恒例となっている水卜アナの“チャリTシャツ事情”についてイジり、登壇者の笑いを誘う。その後、『ヒルナンデス!』と中継をつなぐ生放送パートへ。オレンジのTシャツを着た水卜を見たMCの南原清隆が「着替えたね、水卜ちゃん。膨張色!」と案の定イジると、スタジオも会場も笑いに包まれた。そんなTシャツについて、櫻井は「色の展開が4色あり、小山の着ている紺色は今までにない色なので綺麗だなと思います。先日、嵐でイベントをしていたんですけど、すでにチャリTシャツを着てくださっている方もいて、これからさらに着てくださる方が増えていくといいなと思います」とコメント。亀梨は「『24時間テレ...more
カテゴリー:

KAT-TUN亀梨、阿久悠さん役にプレッシャー 『24時間テレビ』で未発表曲も披露 - 06月23日(金)15:12 

 KAT-TUNの亀梨和也が、メインパーソナリティを務める毎夏恒例日本テレビ系『24時間テレビ40 愛が地球を救う』内で放送されるスペシャルドラマ『作詞家 阿久悠物語(仮)』(8月26日 後9:00頃)に主演することがわかった。同番組の長い歴史のなかでも、スペシャルドラマで著名人の生涯を描くことは史上初のこと。放送当日は特別企画として阿久さんが遺した未発表の歌詞に曲をつけ、武道館で披露する。 【写真】会見に出席した石原さとみ、水卜アナら  阿久さんといえば生涯で約500曲も作詞し、手がけた楽曲の総売上は6818万枚という驚異の数字を誇り、日本レコード大賞を5回受賞した日本を代表するヒットメーカー。同番組では、1978年の第1回放送時のテーマソング「2001年愛の詩」(ピンクレディー)を手がけるなど縁の深い人物でもある。ドラマでは、そんな阿久さんが70歳で亡くなるまでの生涯を追いながら、審査員を務めた伝説のオーデション番組『スター誕生!』や名曲誕生の秘話を描写する。  亀梨は23日、都内で行われた『24時間テレビ』の会見に出席。「この世界にいるので阿久さんの名前は聞いてはいたんですが、この曲もこの曲も数え切れないくらい耳にしたり口ずさめる音楽を作られている」とその偉大さに驚きながらも、「阿久さんに対して僕自身も向き合わせていただいて阿久さんの葛藤、華やかな部分、そうじゃないん部...more
カテゴリー:

KAT-TUN亀梨、『24時間テレビ』ドラマで阿久悠さん演じる - 06月23日(金)14:06 

 KAT-TUNの亀梨和也が23日、都内で行われた毎夏恒例日本テレビ系『24時間テレビ40 愛が地球を救う』(8月26日、27日)会見に出席。番組内ではメインパーソナリティを務める亀梨だが、26日に放送されるスペシャルドラマの主演として「UFO」(ピンクレディー)や「勝手にしやがれ」(沢田研二)などを生み出した作詞家の故・阿久悠さんを演じることがわかった。同ドラマでは史上初となる著名人の生涯にスポットを当て、阿久さんを支え続けた妻役には松下奈緒が起用された。  劇中では言葉で時代をつくった男が人知れず苦労した日々を描くほか、このほど見つかったという阿久さんの未発表の歌詞にある作曲家が曲をつけて当日、武道館で披露。唯一、その歌詞を読んだという亀梨は「一行目からすごいメッセージというかゾクッとするような、強さを感じました」としみじみ。  偉大な作詞家役のオファーを受け「正直、どうするべきなのか、僕自身ありましたが、阿久さんが歩まれた道筋や魂をドラマとしてつくっていこうと、そこを一番大切に思っていければ。この時代の音楽って小さい子どもから大人までみんなで聞いていた。そこの気持ちをしっかりと伝えていきたい」と背筋を正した。  今年のテーマは『告白~勇気を出して伝えよう~』。亀梨のほかに、嵐の櫻井翔、NEWSの小山慶一郎がメインパーソナリティを務める。1978年から始まり今年で40回目...more
カテゴリー:

もっと見る

「作詞家」の画像

もっと見る

「作詞家」の動画

Wikipedia

作詞家(さくしか)は、歌詞となる言葉を創り上げる者のこと。その中でも特に、それを生業とする者を指す。また作曲家に対して歌詞を提供する者のこと。

概要

専業の作詞家だけでなく、小説家詩人芸能人放送作家など他業種を本業とする者が関わる事も多く、競争が激しい。文学的センスだけでなく、楽曲を理解・解釈する音楽的センスも欠かせない。

1990年代終盤から作詞作曲編曲までをこなす音楽家が増え、ポップス界における作詞家の活躍舞台は激減している。一方、情報技術の発達により流通媒体が増え、逆に専業の作詞家の重要性が再認識されたとする見解もある。

自ら作詞を担当するアーティストと区別する意味合いで、「職業作詞家」と呼ばれる事もある。専業の作曲家同様、音楽作家事務所や作家エージェントに認められ、その後作品実績を増やしていくのが一般的である。

作詞家の印税は、JASRAC<...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる