「作業部会」とは?

関連ニュース

【国際】フィリピン、領有権を争う中国と南シナ海で合同鉱物探査を検討 - 02月18日(日)11:12  newsplus

【AFP=時事】中国とフィリピンが、領有権を争う南シナ海の海域で資源開発のために合同で鉱物探査を進める計画を検討していることが分かった。フィリピンのアラン・ピーター・カエタノ(Alan Peter Cayetano)外相が16日、明らかにした。  カエタノ外相は記者団に対し、「われわれにとって必要であるため、この計画を積極的に推し進めている」と述べ、合同探査のための選択肢を検討するため、両国それぞれで作業部会を設置することになるだろうと付け加え、さらに「その上で合同探査の実施に向けて、憲法に沿った枠組みを見つけたい」...
»続きを読む
カテゴリー:

日露次官級協議:共同経済活動、作業加速へ  - 02月06日(火)20:12 

 北方領土での日本とロシアの共同経済活動の具体化に向けた外務次官級協議が6日、東京都内であった。海産物の養殖や観光ツアーなど5分野から事業を絞り込み、実施に移す作業を加速することで一致。詰めの議論をする局長級作業部会の早期開催で合意した。
カテゴリー:

中国とフィリピン、南シナ海の石油・ガス共同調査で作業部会設置へ - 02月14日(水)17:36 

[マニラ 14日 ロイター] - フィリピンと中国は、領有権を争う南シナ海における石油・ガス開発の共同調査を検討する作業部会設置で合意した。
カテゴリー:

【経済】山下ふ頭に「ホテルシップ」想定、暫定使用検討 横浜 - 01月20日(土)12:21  newsplus

http://yomiuri.co.jp/economy/20180120-OYT1T50012.html  横浜市中区の山下ふ頭再開発について、市が東京五輪・パラリンピックがある2020年に合わせ、倉庫移転などが決まっているエリアの暫定使用を検討していることが19日、分かった。  客船を宿泊施設として活用する「ホテルシップ」の停泊地を想定している。  市は同ふ頭47ヘクタールのうち、13ヘクタールを先行開発する計画を策定したが、倉庫事業者の一部と移転交渉がまとまらず、今月、「先行供用は見送る」という文書を関係者に送付。2025年頃の供用を目...
»続きを読む
カテゴリー:

「作業部会」の画像

もっと見る

「作業部会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる