「作品展」とは?

関連ニュース

絵本作家 エリック・カールさんの作品展 - 04月23日(日)12:24 

「はらぺこあおむし」をはじめ、色彩豊かな絵本作家として知られるエリック・カールさんの原画などを紹介する展示会が、東京・世田谷区で開かれています。
in English
カテゴリー:

刺繍や和小物、つくる楽しさ 伊万里で作品展 - 04月22日(土)06:38 

日本刺繍(ししゅう)や創作和小物の作品展が、伊万里市波多津町辻の大浦久美子さん(70)の自宅であった。大浦さんの師匠や友人の作品も数多く並び、来場者を楽しませていた。 日本刺繍は大浦さんが手がけた観音像や、数多くの人気力士の化粧まわしを手がけた師匠の田中幸さんの宝船を展示。和服の古布を使った人形や、千代紙のようにカラフルながま口財布、印鑑ケースなどが会場を彩った。大浦さんは「展示会をきっかけ...
in English
カテゴリー:

愛好家による油彩画展 個性あふれる47点 観音寺市 - 04月21日(金)17:39 

観音寺市内外の油絵愛好家の作品を紹介する「火曜会作品展」が同市坂本町の観音寺共同福祉施設で開かれており、旅先での風景や身近な人を描いた力作が来場者を楽しませている。
in English
カテゴリー:

八谷真弓さん絵画教室の14人が作品展 - 04月21日(金)08:06 

日本画家の八谷真弓さん(34)=佐賀市=が指導する絵画教室の作品展が、佐賀市与賀町の山口亮一旧宅で開かれている。教室の生徒ら14人が描いた水彩画や日本画、パステル画など約50点が並ぶ。23日まで。 最高齢は中野貞禎(さだよし)さん(90)で、「スケッチブックから」というタイトルで春の小川や中央郵便局などを描いた小品12点を並べる。光野トシ子さんは、柳川市総合美術展で入賞した日本画の大作「七五...
in English
カテゴリー:

ニッパー擬人化キャラクター「figma ニパ子」発売決定、1/3スケールのアルティメットニッパーも付属 - 04月20日(木)12:30 

トミーテックより、「究極!ニパ子ちゃん」のキャラクター「ニパ子」の新作フィギュア「figma ニパ子」が発売決定。 その他の画像つき【元記事】を見る 「グッドスマイルオンラインショップ」他で予約受付がスタートしており、価格は6,286円(税込)。発売時期は2017年11月が予定されています。 惑星コウグからやってきたニッパー擬人化キャラクター「ニパ子」が可動フィギュア「figma」になって登場!表情パーツは、「ノーマル顔」と謎の自信に満ちた「ドヤ顔」、慌てふためく「パニック顔」の3種。 小物として、フィギュアサイズのニッパー、エアブラシのハンドピース、デザインナイフ、カッターマットが付いています。 さらに、彩色済みプラモデルの1/3スケール「アルティメットニッパー」が付属。製品パッケージの背景紙には、プラモデルの箱と段ボール箱のペーハークラフトがプリントされており、切り出してレイアウトすれば「模型作業風景」が楽しめるそうです。 【関連記事】 ・ニパ子ちゃんに新しい仲間が!? PLAMAX「春ニパ子」発売決定、春をイメージした桜色コーディネート ・初音ミク×中村獅童『超歌舞伎 今昔饗宴千本桜』BD&DVD発売決定!「ニコニコ超会議」限定版も数量限定で ・「この世界の片隅に」こうの史代、作品展が開催決定!デビュー作を含めた歴代作品の原画がずらり ・「らんま 1/2」主人...more
in English
カテゴリー:

絵本「はらぺこあおむし」の世界を再現する人形劇が開催決定、作家エリック・カールの作品展も - 04月22日(土)11:00 

世界的に有名な絵本作家エリック・カールの代表作である「はらぺこあおむし」「ごちゃまぜカメレオン」「ちいさなくも」の3作品をフィーチャーして、作品の世界を再現する人形劇が開催決定。シアター1010(東京・足立区)ほか全5会場にて披露されます。 その他の画像つき【元記事】を見る 迫力のある大型の人形を使って、絵本の中からキャラクターたちが飛び出してきたかのような人形劇。披露するのはカナダの劇団「マーメイドシアター・オブ・ノーバスコーシア」。声の出演には岸田今日子さんが起用されています。 チケットの価格は2500円となっており、4月21日から一般販売が開始。子どもの頃に目を輝かせながら絵本を読んでいた大人も、いま絵本に夢中な子どもたちも、夏休みの思い出に是非お見逃しなく。 また、東京・世田谷美術館では絵本作家エリック・カールの作品展「エリック・カール展 The Art of Eric Carle」が開催決定。2017年4月22日から7月2日までとなっています。 ブラックライトシアター 大型人形劇 エリック・カールの「はらぺこあおむし」「ごちゃまぜカメレオン」「ちいさなくも」 原作:エリック・カール 演出:ジム・モロー 人形製作:ジム・モロー、シェリ・ベネット 音楽:スティーブン・ネイラー ◆シアター1010(北千住)東京都足立区千住 3-92 北千住駅西口マルイ 11F 8...more
in English
カテゴリー:

ハリウッド映画のヒーローコスチュームデザインの巨匠・Ironhead Studioのホセ・フェルナンデス氏がデザインを語る - 04月21日(金)23:00 

バットマンやアベンジャーズなど、数々のハリウッド映画のヒーローのコスチュームデザインを手がけるIronhead Studioのホセ・フェルナンデス氏が、特殊メイクの作品展Monsterpalooza 2017で、自らデザインした作品を前にして、デザインについて語っています。続きを読む...
in English
カテゴリー:

イデーで2つの動物企画! 自由が丘には世界中の動物オブジェ300点以上がやってくる!? - 04月20日(木)22:15 

自由が丘と六本木の2店舗にて 2017年4月28日(金)から5月22日(月)まで、東京・自由が丘の「イデーショップ 自由が丘店」にて、「JIYUGAOKA ZOO ~スイムスーツ・デパートメントとイデーが蒐めた世界の動物展~」が開催されます。 アジア、アフリカ、南米、ヨーロッパと世界各国から蒐めた様々な動物オブジェを、動物園に見立てて展示・販売するユニークなイベント。アレキサンダー・ジラードをはじめ、世界的なデザイナーもコレクションする動物オブジェの魅力を店内に表現します。世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを扱う「SWIMSUIT DEPARTMENT」の郷古隆洋さんとタッグを組んだ企画で、ヴィンテージアイテムや工芸品、郷土玩具、作家作品、プロダクトまで、300点以上の動物たちが生態や種類に分けて紹介されます。貴重な一点ものも多数。 2017年4月21日(金)から5月8日(月)までは、東京・六本木の「イデーショップ 東京ミッドタウン店」にて、「アンジェリコ・ヒメネスの木彫りの動物たち Los Animales de ANGELICO JIMENEZ」も開催。 こちらはアンジェリコ・ヒメネス氏による木彫りの動物たちの作品展。アンジェリコ氏はメキシカン・フォークアート「Oaxacan wood carving(オアハカン・ウッドカービング)」の第一人者を父に持つ作家。アンジェリコ...more
in English
カテゴリー:

オリジナルアニメ「アニメガタリズ」2017年秋から放送決定、アニオタ女子高校生たちの日常を描くコメディ - 04月20日(木)11:10 

アニメ好きな女子高生たちの日常を描くオリジナルTVアニメ『アニメガタリズ』が発表されました。 その他の画像つき【元記事】を見る 放送時期は2017年秋を予定しており、キービジュアルのほか、メインキャラ3人のビジュアル、声を担当する声優陣などの情報が明らかになっています。 監督には「結城友奈は勇者部所属」「うぇいくあっぷがーるZOO!」などを手掛けた森井ケンシロウさん。総作画監督・キャラクターデザインには衣谷ソーシさん、シリーズ構成には「新テニスの王子様」「甘々と稲妻」などを手掛けた広田光毅さんが起用されています。アニメーション制作はワオワールド。 2017年秋の放送に先駆けて、5月5日から7日かけて徳島県で開催される「マチ★アソビ」では、本渡楓さん、千本木彩花さん、東城日沙子さん、高橋李依さんの4人が出演するトークイベントの実施も決定しています。 「アニメガタリズ」概要 主人公阿佐ヶ谷未乃愛(みのあ)は春から高校一年生。楽しい高校生活を謳歌するはずが、ひょんな事からアニメ研究部を発足させることに。ところが集まったメンバーは一癖も二癖もあるアニメ好きばかり。振り回されながらも仲間に触発され、未乃愛はアニメにのめり込んでいく。 しかし、いつの間にか世界を滅ぼす展開に巻き込まれてしまう!? 【あらすじ】 私立咲鐘湖(さかねこ)学園高校に入学した阿佐ヶ谷未乃愛。アニメ初心者に...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「作品展」の画像

もっと見る

「作品展」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる