「佐藤浩市」とは?

関連ニュース

竹野内豊主演『ミッドナイト・ジャーナル』に小日向文世、松重豊ら実力派勢揃い - 02月20日(火)07:03 

竹野内豊が主演を務める、テレビ東京 春の開局記念ドラマ『ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え!七年目の真実』の追加キャストが発表された。本作は、第38回吉川英治文学新人賞を受賞した本城雅人氏の「ミッドナイト・ジャーナル」が原作。元新聞記者である著者が新聞社のリアルな内幕を描いた社会派エンターテインメント作品で、誤報を打ち飛ばされた事件記者たちが、7年越しで凶悪連続誘拐事件の犯人を追いつめるため、真実を求めて奮闘する様子が描かれる。竹野内が演じるのは、家族も子どもも失った「仕事命」の新聞記者、関口豪太郎。また先日、佐藤浩市の息子で俳優の寛一郎が、豪太郎とともに連続誘拐殺人事件を追う新人記者・岡田昇太役を演じると発表され話題となった。そして、この度発表されたのは、これまで様々な役を演じ分けてきた実力派俳優や期待の若手俳優たち。豪太郎が未解決誘拐殺人事件の真実に迫る手助けをする中央新聞・本社警察庁担当の二階堂實役を、小日向文世。豪太郎の夜討ち朝駆けの取材に心を開いていく埼玉県警・管理官の山上光顕役を、松重豊。豪太郎の上司で陰ながら応援をする中央新聞・さいたま支局社会部デスクの須賀誠役を、升毅。豪太郎の元上司で7年前に誤報を出すきっかけになった中央新聞・本社社会部部長の外山義柾役を、木下ほうか。豪太郎の義理の母で豪太郎の娘を引き取って暮らしている西野佐恵役を、朝加真由美。何かと豪太...more
カテゴリー:

吉永小百合は北海道オタク!? 出演120本目「北の桜守」大阪で会見 堺 雅人も登場 - 02月15日(木)22:28 

3月10日(土)、北海道を舞台に壮大なスケールで人間模様を描く超大作「北の桜守」が公開される。本作は同じく北海道を舞台とした「北の零年」「北のカナリヤ」に続く“北の三部作”最終章となる作品。流氷をはじめ北海道でのロケも多く、北海道命名150年を迎える2018年にふさわしい作品だ。 【画像】記者会見で登場した吉永小百合と堺 雅人。堺は吉永の撮影裏話を披露! 主演は本作が120本目の出演作となる吉永小百合。監督は「おくりびと」で米国アカデミー賞外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎。吉永とは初めてタッグを組む。 共演は吉永演じる江蓮(えづれ)てつの次男・修二郎を堺雅人、夫の徳次郎を阿部寛演じるほか、てつの古い友人・山岡役に岸部一徳、てつに仕事を与え、何かと面倒をみる菅原を佐藤浩市が演じるほか、篠原涼子、中村雅俊、高島礼子など豪華な顔触れがそろう。 物語は1945年の樺太から1971年の札幌へと続く。老いた母とともに家族の記憶をたどる旅に出る修二郎。サハリンを望む日本最北端の海で、よみがえったてつの記憶とは…。 公開に先駆け、2月15日、ホテルニューオータニ大阪で吉永小百合、修二郎役の堺雅人、滝田洋二郎監督の記者会見が行われた。 会見の冒頭、吉永は「北海道オタクで北海道が大好き。北の三部作に出演できて光栄です」とあいさつ。堺とはアニメの親子役で共演したことはあるが、実写での共演は初。堺は「仰...more
カテゴリー:

出川哲朗やってはいけないロケが判明、リアクション芸の今後は… - 02月14日(水)11:02 

2月14日(水)放送の『1周回って知らない話 出川&直美 最新技術で肉体検証SP』(日本テレビ系、19:00~20:54)にて、54歳でも体を張り続ける出川哲朗に体力測定を行う。東野幸治がMC、川田裕美がアシスタント務める同番組。テレビで当たり前として扱われているが“今どきの視聴者”が知らない疑問を調査し、本人にその疑問をぶつけて明らかにしていく。今回は「人気者の肉体を徹底調査スペシャル」と題して、10年で30kg体重が増加したにも関わらずキレッキレのダンスを踊る渡辺直美と、54歳にしていまだ体を張ったリアクション芸に命を賭ける出川をフィーチャー。専門家監修のもと体力測定を行い、彼らの体の秘密を徹底解明する。出川の体力測定では、瞬発力、バランス感覚、俊敏性など5項目を調査。なんと瞬発力のテストで、30代並みの成績を残す。そしてこの測定結果から、リアクション芸の中で今後出川がやっていいロケとやってはいけないロケが判明する。さらに、出川の言い間違いと滑舌の悪さについて、各分野の専門家たちが検証した結果、この現象は筋力低下など複数の要素の合併が引き起こした「キセキの産物」であるという結論が導き出される。スタジオでは、そんな出川のために脳を活性化させるトレーニングもレクチャーする。また、かつて「嫌いな男ランキング」の1位を独占していた出川が、なぜ今これほど好感度が高いのかも調査。出川と長く...more
カテゴリー:

出川哲朗“やってはいけないロケ”が判明、リアクション芸の今後は… - 02月13日(火)14:50 

2月14日(水)放送の『1周回って知らない話 出川&直美 最新技術で肉体検証SP』(日本テレビ系、19:00~20:54)にて、54歳でも体を張り続ける出川哲朗に体力測定を行う。東野幸治がMC、川田裕美がアシスタント務める同番組。テレビで当たり前として扱われているが“今どきの視聴者”が知らない疑問を調査し、本人にその疑問をぶつけて明らかにしていく。今回は「人気者の肉体を徹底調査スペシャル」と題して、10年で30kg体重が増加したにも関わらずキレッキレのダンスを踊る渡辺直美と、54歳にしていまだ体を張ったリアクション芸に命を賭ける出川をフィーチャー。専門家監修のもと体力測定を行い、彼らの体の秘密を徹底解明する。出川の体力測定では、瞬発力、バランス感覚、俊敏性など5項目を調査。なんと瞬発力のテストで、30代並みの成績を残す。そしてこの測定結果から、リアクション芸の中で今後出川がやっていいロケとやってはいけないロケが判明する。さらに、出川の言い間違いと滑舌の悪さについて、各分野の専門家たちが検証した結果、この現象は筋力低下など複数の要素の合併が引き起こした「キセキの産物」であるという結論が導き出される。スタジオでは、そんな出川のために脳を活性化させるトレーニングもレクチャーする。また、かつて「嫌いな男ランキング」の1位を独占していた出川が、なぜ今これほど好感度が高いのかも調査。出川と長く...more
カテゴリー:

百瀬朔、3万円でローマを満喫!おじさまから絶品ピザを奪われそうに… - 02月13日(火)12:00 

若手俳優の百瀬朔が、2月13日放送の、『2度目の旅』(BSプレミアム、毎週火曜22:00)に出演。この日は、「2度目のローマ 超ローカル編 ~ちょっとディープな海外旅行~」と題して、おこづかい3万円でローマを満喫できる旅情報を届ける。同番組は、ローマやフィレンツエ、ニューヨーク、香港など、誰もが知っている有名な観光地を2度目に旅するなら? というコンセプトで現地の魅力を紹介する疑似体験型のバラエティ。今回の舞台、観光地として不動の人気を誇るイタリアの首都・ローマは、成田空港から直行便で約12時間、何度でも訪れたくなる憧れの街だ。「普段着のローマ」をテーマに、リポーターの百瀬が、コロッセオやスペイン階段といった「定番名所のすぐ近く、でも観光客は知らない」みどころや、美味しいものを徹底取材する。ミケランジェロやカラヴァッジョの作品を無料でゆっくり鑑賞できる場所、味にうるさいローマの主婦たち絶賛のピッツァ店など、穴場情報が満載。また、受賞歴多数の珍しいバルサミコ酢や、日本では手に入らないオリーブオイルといったオススメのお土産も紹介する。さらに、ローマっ子が休日を過ごす「世界一美しい丘上都市」へショートトリップも。飾らないローマの魅力を満喫する3日間に注目だ。 関連リンク 佐藤浩市の息子・寛一郎、ドラマ初出演 竹野内豊の部下役に ...more
カテゴリー:

竹野内豊主演『ミッドナイト・ジャーナル』に小日向文世、松重豊ら実力派勢揃い - 02月19日(月)20:07 

竹野内豊が主演を務める、テレビ東京 春の開局記念ドラマ『ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え!七年目の真実』の追加キャストが発表された。本作は、第38回吉川英治文学新人賞を受賞した本城雅人氏の「ミッドナイト・ジャーナル」が原作。元新聞記者である著者が新聞社のリアルな内幕を描いた社会派エンターテインメント作品で、誤報を打ち飛ばされた事件記者たちが、7年越しで凶悪連続誘拐事件の犯人を追いつめるため、真実を求めて奮闘する様子が描かれる。竹野内が演じるのは、家族も子どもも失った「仕事命」の新聞記者、関口豪太郎。また先日、佐藤浩市の息子で俳優の寛一郎が、豪太郎とともに連続誘拐殺人事件を追う新人記者・岡田昇太役を演じると発表され話題となった。そして、この度発表されたのは、これまで様々な役を演じ分けてきた実力派俳優や期待の若手俳優たち。豪太郎が未解決誘拐殺人事件の真実に迫る手助けをする中央新聞・本社警察庁担当の二階堂實役を、小日向文世。豪太郎の夜討ち朝駆けの取材に心を開いていく埼玉県警・管理官の山上光顕役を、松重豊。豪太郎の上司で陰ながら応援をする中央新聞・さいたま支局社会部デスクの須賀誠役を、升毅。豪太郎の元上司で7年前に誤報を出すきっかけになった中央新聞・本社社会部部長の外山義柾役を、木下ほうか。豪太郎の義理の母で豪太郎の娘を引き取って暮らしている西野佐恵役を、朝加真由美。何かと豪太...more
カテゴリー:

渡辺直美、体力測定で明らかになった100kgでも動けるカラクリ - 02月14日(水)15:03 

2月14日(水)放送の『1周回って知らない話 出川&直美 最新技術で肉体検証SP』(日本テレビ系、19:00~20:54)にて、渡辺直美がなぜ体重100キロでもキレッキレのダンスを踊れるのかを検証する。東野幸治がMC、川田裕美がアシスタント務める同番組。テレビで当たり前として扱われているが“今どきの視聴者”が知らない疑問を調査し、本人にその疑問をぶつけて明らかにしていく。今回は「人気者の肉体を徹底調査スペシャル」と題して、10年で30kg体重が増加したにも関わらずキレッキレのダンスを踊る渡辺と、54歳にしていまだ体を張ったリアクション芸に命を賭ける出川哲朗をフィーチャー。専門家監修のもと体力測定を行い、彼らの体の秘密を徹底解明する。現在、体重100キロの渡辺だが、「1回も膝痛いとか腰痛いもない」「本当、気づかないんです、太ってるときって」と楽観的で、筋トレもまったくやっていないという。そこで、筋力、柔軟性、敏捷性など、7つの身体能力を測定。腹筋では見るも無残な結果を見せるが、腰フリダンスには“あるカラクリ”があることを打ち明ける。また、今や世界中から注目されている渡辺が、最近ニューヨークでGAPのグローバルCMを撮影した際に、自らがモノマネするビヨンセのメイクさんと出会ったというエピソードを告白。「ビヨンセと今度、バックステージとかでも紹介してあげるから、いつでも連絡ちょうだい」と...more
カテゴリー:

渡辺直美、体力測定で明らかになった“100kgでも動けるカラクリ” - 02月13日(火)14:52 

2月14日(水)放送の『1周回って知らない話 出川&直美 最新技術で肉体検証SP』(日本テレビ系、19:00~20:54)にて、渡辺直美がなぜ体重100キロでもキレッキレのダンスを踊れるのかを検証する。東野幸治がMC、川田裕美がアシスタント務める同番組。テレビで当たり前として扱われているが“今どきの視聴者”が知らない疑問を調査し、本人にその疑問をぶつけて明らかにしていく。今回は「人気者の肉体を徹底調査スペシャル」と題して、10年で30kg体重が増加したにも関わらずキレッキレのダンスを踊る渡辺と、54歳にしていまだ体を張ったリアクション芸に命を賭ける出川哲朗をフィーチャー。専門家監修のもと体力測定を行い、彼らの体の秘密を徹底解明する。現在、体重100キロの渡辺だが、「1回も膝痛いとか腰痛いもない」「本当、気づかないんです、太ってるときって」と楽観的で、筋トレもまったくやっていないという。そこで、筋力、柔軟性、敏捷性など、7つの身体能力を測定。腹筋では見るも無残な結果を見せるが、腰フリダンスには“あるカラクリ”があることを打ち明ける。また、今や世界中から注目されている渡辺が、最近ニューヨークでGAPのグローバルCMを撮影した際に、自らがモノマネするビヨンセのメイクさんと出会ったというエピソードを告白。「ビヨンセと今度、バックステージとかでも紹介してあげるから、いつでも連絡ちょうだい」と...more
カテゴリー:

百瀬朔、3万円でローマを満喫!おじさまから絶品ピザを奪われそうに… - 02月13日(火)12:10 

若手俳優の百瀬朔が、2月13日放送の、『2度目の旅』(BSプレミアム、毎週火曜22:00)に出演。この日は、「2度目のローマ 超ローカル編 ~ちょっとディープな海外旅行~」と題して、おこづかい3万円でローマを満喫できる旅情報を届ける。同番組は、ローマやフィレンツエ、ニューヨーク、香港など、誰もが知っている有名な観光地を2度目に旅するなら? というコンセプトで現地の魅力を紹介する疑似体験型のバラエティ。今回の舞台、観光地として不動の人気を誇るイタリアの首都・ローマは、成田空港から直行便で約12時間、何度でも訪れたくなる憧れの街だ。「普段着のローマ」をテーマに、リポーターの百瀬が、コロッセオやスペイン階段といった「定番名所のすぐ近く、でも観光客は知らない」みどころや、美味しいものを徹底取材する。ミケランジェロやカラヴァッジョの作品を無料でゆっくり鑑賞できる場所、味にうるさいローマの主婦たち絶賛のピッツァ店など、穴場情報が満載。また、受賞歴多数の珍しいバルサミコ酢や、日本では手に入らないオリーブオイルといったオススメのお土産も紹介する。さらに、ローマっ子が休日を過ごす「世界一美しい丘上都市」へショートトリップも。飾らないローマの魅力を満喫する3日間に注目だ。 関連リンク 佐藤浩市の息子・寛一郎、ドラマ初出演 竹野内豊の部下役に ...more
カテゴリー:

志尊淳、小越勇輝ら宇宙人アイドルが地球侵略!ドラマ化&映画化同時発表 - 02月13日(火)05:05 

志尊淳を主演に迎え、日本テレビにて3月10日より新ドラマ『ドルメンX』(毎週土曜24:55~※関東ローカル)がスタート。さらに、2018年に劇場版が公開されることも決定した。高木ユーナ原作の同名コミックをドラマ化した本作。イケメン4人とドルヲタ女子の5人の宇宙人が「トップアイドルになったら、地球侵略できんじゃね?」と、本気でトップアイドルを目指す、笑いあり、涙ありの“スポ根系アイドル青春コメディ”だ。志尊のほか、アイドルグループ「ドルメンX」のメンバーには浅香航大、小越勇輝、堀井新太、ドルヲタマネージャーには玉城ティナが抜擢。また、5人と友情を育む2.5次元ミュージカルのスター役に桐山漣。彼らを拾ってしまう芸能事務所社長役として徳井義実(チュートリアル)も出演する。さらに劇場版では、ドラマの15年後が描かれ、新撮シーンも追加されるという。それぞれが演じる役柄、寄せられたコメントは以下。<隊長/志尊淳>宇宙人。侵略チームのリーダー。一見クールだが、ピュアでがむしゃらな性格。やや鈍感。まっすぐで、アイドルになる(地球侵略の)為の努力は惜しまない。不器用で極度の音痴。ヨイ(玉城)が可愛くて仕方ない。【コメント】「宇宙人がアイドルになって地球を侵略する」という作品のテーマに最初はとても衝撃を受けました。実際に原作や台本を読ませていただき、ただのファンタジーではなく、普段なかなか気づけないよ...more
カテゴリー:

もっと見る

「佐藤浩市」の画像

もっと見る

「佐藤浩市」の動画

Wikipedia

佐藤 浩市(さとう こういち、1960年(昭和35年)12月10日 - )は、日本俳優大学教授(客員)。本名同じ。愛称は佐藤部長テアトル・ド・ポッシュ所属。身長182cm、体重67kg。父は俳優の三國連太郎

来歴・人物

東京都新宿区出身。千代田区立九段中学校、昭和第一高等学校を経て、多摩芸術学園映画学科(川崎市溝口に1954年、多摩美術大学に併設開校した専門学校で1992年閉校し、多摩美術大学造形表現学部に再編成され、現在は多摩美術大学美術学部演劇舞踊デザイン学科になる)中退。同校在籍中の1980年にNHK続・続事件でデビュー。翌年出演した映画青春の門でブルーリボン賞新人賞を受賞。あ、春顔KTで重厚な演技を披露。これらの作品の映画賞獲得における大きな原動力となっている。演技力の高さから舞台...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる