「佐藤浩市」とは?

関連ニュース

刑事役に初挑戦する飯豊まりえが一日警察署長に就任! - 10月16日(月)20:24 

飯豊まりえが10月16日に丸の内警察署の一日署長に就任し、街頭で道行く人々に痴漢・盗撮の撲滅を訴えた。 飯豊は11月よりWOWOWプライムで放送予定の『連続ドラマW 石つぶて 〜外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち〜』に出演。このドラマは、2001年に発覚し政官界を揺るがした「外務省機密費詐取事件」をモチーフにした、清武英利書きおろしのノンフィクションが原作。捜査二課の無骨な刑事を佐藤浩市、その上司を江口洋介が演じており、飯豊は2人と同じ捜査二課に勤務する新人刑事役に扮する。 この日、JR有楽町駅地下の特設ステージに女性警察官の制服姿で登場した飯豊は、開始セレモニーで丸の内警察署長から一日署長に任命され、その証であるたすきが肩にかけられた。 就任の挨拶では「今ドラマでも刑事役を演じていますが、役を飛び越えて一日警察署長に任命いただくことができて嬉しく思っています。今日は痴漢・盗撮撲滅キャンペーンということなのですが、この丸の内でも痴漢や盗撮が実際に起こっていると聞いてびっくりしました。私も女性として対策すべきことをしっかりとみなさんにお伝えしていきたいです」と力強くコメント。 その後、丸の内警察署長やピーポくんなどと一緒にステージ上で警察官の敬礼姿を披露。ステージのまわりには、実際に丸の内エリアで働く約30名の女性が集まっており、飯豊はステージを降り、ピーポくんや女性たちと...more
カテゴリー:

高橋克典、ゴルフでスコア100切り達成 「佐藤浩市さんに追従できるよう…」 - 10月12日(木)14:40 

 俳優の高橋克典が12日、東京都内で行われた、「RIZAP GOLF×高橋克典 スコア100切りチャレンジ結果発表&新CM発表会」に出席した。 数十年前、仕事の関係者に連れて行かれたゴルフで「スコア183を出してトラウマになった」ことからゴルフを敬遠してきた高橋。今回、チャレンジ開始当初はラウンドスコア「170」だったが、今年7月から週2、3回のペースで専属トレーナーの指導を受け、自主練習も続けた結果、2カ月後には「98」と見事に“100切り”を達成した。 イベントでは高橋が“100切り達成”するまでの軌跡をまとめたVTRを公開。失敗を連発する当初の自分の姿に、高橋は「ひどいですね。見ていたイメージで振ったら(ボールに)当たらないし、当てにいったら振りが小さくなる。最後は嫌気が差しちゃった」と苦笑い。それでも、見事なスイングを披露する最終段階の自分を見て「これ、最高のビデオですね」と自画自賛した。 会場には二人三脚で歩んできたRIZAP GOLFの小泉智之トレーナーも登場。高橋は「言われたことを忠実に再現したいという気持ちでやってきたら、きっちり短期間で“100切り”できた。一番楽しいところまで最短距離まで連れてきてもらった」と感謝しきり。これを機に、友人からのゴルフの誘いも増えているそうで「仲のいい連中には負けたくない。80で回れるぐらいになりたい。俳優部門では佐藤浩市さんが練習...more
カテゴリー:

moumoonの新曲が佐藤浩市主演連続ドラマ『石つぶて』主題歌に決定! - 10月11日(水)12:01 

moumoon 独特の世界観とその音楽センスに定評のある男女2人組人気ユニット、moumoonの新曲「Let it shine」が、佐藤浩市主演ドラマ、WOWOW『連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~』主題歌に決定した。 WOWOW『連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男た...
カテゴリー:

[moumoon]佐藤浩市&江口洋介のドラマ「石つぶて」主題歌を担当 - 10月11日(水)12:00 

 俳優の佐藤浩市さんが主演し、江口洋介さんが出演するWOWOWの「連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~」の主題歌を、音楽ユニット「moumoon(ムームーン)」が担当することが11日、明らかになった。ドラマのために書き下ろし ……
カテゴリー:

毎熊克哉眼力で大抜てき! 吉永小百合主演作「北の桜守」で熱演披露 - 10月06日(金)05:00 

 第28回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門で作品賞を受賞した「ケンとカズ」で注目を集めた俳優・毎熊克哉が、吉永小百合の120本目の出演作となる「北の桜守」に参加していることがわかった。第71回毎日映画コンクールでは「ケンとカズ」での演技が高く評価され、スポニチグランプリ新人賞を獲得した毎熊。その表彰式の場で、運命の出会いが待ち受けていたようだ。  「おくりびと」で米アカデミー賞外国語映画賞を戴冠した名匠・滝田監督がメガホンをとった今作は、北海道を舞台にした「北の零年」「北のカナリアたち」に続く“北の三部作”の最終章。戦中から戦後にかけて北の大地で懸命に生きた親子の約30年にわたる軌跡を描く。毎熊は、終戦時に樺太から引き揚げてきた江蓮てつ(吉永)とその息子修二郎を救う闇米商・菅原信治(佐藤浩市)の助手・岩木役を演じている。  2月に行われた第71回毎日映画コンクールの表彰式。当時29歳で新人賞を獲得した毎熊の才能を見逃さなかったのは、本作の製作総指揮を務める東映の岡田裕介会長だった。「岩木役は他にも色々と候補者がいたのだが、すでに決まっていた出演者はどの方も一線で活躍する名優たち。 一人くらいは若い人を抜てきしたかった。毎熊君は、目力…眼力があった」と式の場で自らオファーしたようだ。「彼にとっても、この時期に名のある俳優と共演することは良いことだと思った。僕らが育てるなん...more
カテゴリー:

高橋克典 RIZAP GOLF次なる目標は「佐藤浩市を追従」 - 10月12日(木)18:00 

10月12日、都内にて、RIZAPが「RIZAP GOLF」の新CM発表会を開催。CMに登場する俳優・高橋克典が登壇した。 本イベントでは、ゴルフ初心者だった高橋が「RIZAP GOLF」指導のもと、初ラウンドからスコア100切りを達成するまでの軌跡を、秘蔵映像とともにプレイバック。 初ラウンドではスコア170と散々な結果に終わった高橋。しかし、2カ月間のコース終了後には98と大幅にスコアを更新。「RIZAP GOLF」を始める前には、以前仕事で突然ゴルフ場に連れていかれ「トラウマでゴルフを遠ざけていた」とのことで「不安しかないなかでのスタートだった」と本チャレンジを振り返る。 始めた直後はゴルフクラブがボールに当たらず、高橋は「恥ずかしいやら、仕事とはいえだんだんムカついて。だいぶふてくされました」と心境を明かした。 イベント中盤には、高橋を指導した小泉トレーナーも登壇。高橋の初ラウンドスコア170について「正直、ダメダメでした」ときびしい評価を下しつつ、少ない期間での100切りを称賛。その結果について高橋は「正直80台も狙えた。けどこれくらいでよかったんじゃないか、って。でも、80とかだと引くでしょ?」と満足げ。ちなみに、自宅やロケ先のホテルでも毎日のようにパター練習をしていたそう。 また「RIZAP GOLF」について、高橋は「本当に任せっぱなしで。言われた...more
カテゴリー:

【moumoon】moumoon、佐藤浩市主演ドラマの主題歌に起用 - 10月11日(水)13:04 

moumoonの新曲「Let it shine」が、佐藤浩市主演のWOWOW『連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~』主題歌に決定した。 ◆関連...
カテゴリー:

[moumoon]佐藤浩市&江口洋介のドラマ「石つぶて」主題歌を担当 - 10月11日(水)12:00 

 俳優の佐藤浩市さんが主演し、江口洋介さんが出演するWOWOWの「連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~」の主題歌を、音楽ユニット「moumoon(ムームーン)」が担当することが11日、明らかになった。ドラマのために書き下ろし ……
カテゴリー:

今川宇宙、父・西郷輝彦と同居中 親子共演は「父のレベルに達してから…」 - 10月08日(日)17:50 

 歌手・西郷輝彦(70)の三女で女優、アーティストとして活動する今川宇宙(20)が、有名ボカロプロデューサー・黒魔氏と音楽ユニット「よるごはん探検隊」を結成し、8日に都内でお披露目ライブを開催した。ユニットとしての初ライブを前に、今川は「準備を頑張ったので、すごく楽しみです。絵本をイメージしてライブを作っているので、曲の合間に寸劇もやります」と声を弾ませた。 【写真】父親の西郷輝彦  父からは、同ユニットの楽曲の感想を直接伝えられたといい「歌を聞いて『すごくいい。もっとたくさん聴きたい』と言ってくれました。自分たちで考えて表現する活動については『頑張れよ』と応援してくれています」とにっこり。「父と一緒に生活をしているので、家に帰ってから、私の舞台のけいこも一緒にやってくれて…ダメ出しをいっぱいしてくれます」とほほえましい同居生活を明かした。  将来の夢のひとつとして“親子共演”を挙げたが「まだまだ、父のレベルに達していないので、そのレベルに達してから、将来的に一緒の舞台に出たいですね」ときっぱり。自身の活動方針を聞かれると「大きなステージでやりたいというよりも、私の波長に合う方々のそばに寄りそうような表現をしていきたいです」と言葉に力を込めていた。 【関連記事】 【写真】似てる?鈴木紗理奈の長男・利音くん、キッズモデルに 【写真】辺見えみり&松田賢二が初の夫婦ツーショット...more
カテゴリー:

「佐藤浩市」の画像

もっと見る

「佐藤浩市」の動画

Wikipedia

佐藤 浩市(さとう こういち、1960年(昭和35年)12月10日 - )は、日本俳優大学教授(客員)。本名同じ。愛称は佐藤部長テアトル・ド・ポッシュ所属。身長182cm、体重67kg。父は俳優の三國連太郎

来歴・人物

東京都新宿区出身。千代田区立九段中学校、昭和第一高等学校を経て、多摩芸術学園映画学科(川崎市溝口に1954年、多摩美術大学に併設開校した専門学校で1992年閉校し、多摩美術大学造形表現学部に再編成され、現在は多摩美術大学美術学部演劇舞踊デザイン学科になる)中退。同校在籍中の1980年にNHK続・続事件でデビュー。翌年出演した映画青春の門でブルーリボン賞新人賞を受賞。あ、春顔KTで重厚な演技を披露。これらの作品の映画賞獲得における大きな原動力となっている。演技力の高さから舞台...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる