「佐藤浩市」とは?

関連ニュース

高島礼子&文音が女性版「おくりびと」で師弟に - 12月12日(火)10:38 

女納棺師を軸に故人の見送り方を描いた映画「おみおくり」の公開初日が決定。ポスタービジュアル、場面写真が解禁された。 【写真を見る】高島礼子はベテラン納棺師・満島弥生を演じる/(C)2018「おみおくり」製作委員会 本作の原案は、永井結子著の「今日のご遺体 女納棺師という仕事」(祥伝社黄金文庫刊)。故人との別れる瞬間の7つのエピソードを軸に、二人の女性納棺師の心の成長を描く。 さまざまな「死」の現場にある、さまざまな悲しみの向こう側に見える、故人への溢れんばかりの愛。今回解禁されたポスタービジュアルでは、そんな悲しみと愛が対比する現場を見守りながら、自分自身を見つめ直していく二人の女性納棺師をメインに、温かみに溢れたビジュアルとなっている。 主人公のベテラン納棺師・満島弥生を演じるのは高島礼子。満島に弟子入りして納棺師を目指す河村亜衣役を文音が演じる。 メガホンを取り、脚本も手掛けたのは「ピカレスク―人間失格―」「棒の哀しみ」の伊藤秀裕。人の「死」に直面する悲しい現場を繊細に描き、見送る人たちと見送られる人との心温まる愛と成長の物語を誕生させた。 本作は、2018年3月24日(土)から有楽町スバル座ほか全国で順次公開。 ■ あらすじ 愛する人との悲しい過去を背負う女納棺師・満島。一方、子供の頃に両親を交通事故で亡くした亜衣は、フラッシュバックする事故の悪夢に苦しめられていた。 ある日...more
カテゴリー:

生田斗真×瑛太「友罪」場面写真が初披露!自撮り風ポスターも完成 - 12月11日(月)12:00 

 生田斗真と瑛太が共演し、薬丸岳氏のミステリー小説を映画化する「友罪」の場面写真が、このほど初披露された。工場での勤務中、冷たい眼差しで一点を見つめる鈴木(瑛太)のほか、逃れられない十字架を背負うタクシー運転手・山内修司(佐藤浩市)が険しい表情で電話をかける様子などを確認することができる。 ・【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら  少年犯罪など重厚なテーマを扱う薬丸氏が、かつて世間を震撼させた実際の少年犯に着想を得て執筆した渾身の一作。ジャーナリストの夢に破れ町工場で働き始めた益田(生田)は、同じタイミングで入社した鈴木と出会い、次第に心を通わせていく。しかしあることがきっかけで、益田は「鈴木は17年前の連続児童殺傷事件の犯人では?」と疑いを持ち始める。  場面写真ではそのほか、益田の元恋人でジャーナリスト時代の同僚・杉本清美(山本美月)が、いぶかしげな面持ちで事件を調査する模様も。鈴木に好意を寄せていく藤沢美代子(夏帆)や、少年院時代の鈴木を担当していた法務教官・白石弥生(富田靖子)の姿も切り取った。それぞれが抱える過去とは何なのか、彼らがどのように交錯していくかに期待が高まるばかりだ。  さらに公式サイト(http://gaga.ne.jp/yuzai/)で、ティザーポスターと特報映像もお披露目。ポスターは「心を許した友は、あの少年Aだった。」というフレーズととも...more
カテゴリー:

【芸能】女優・夏目雅子の在りし日を振り返る書籍発売、素顔を共演者らが語るインタビューも収録 - 11月25日(土)18:22  mnewsplus

http://natalie.mu/eiga/news/258124 2017年11月24日 20:25 「永遠の夏目雅子」と銘打たれた書籍が、本日11月24日に発売された。 「鬼龍院花子の生涯」「魚影の群れ」などで知られ、2017年に生誕60周年を迎える女優・夏目雅子の在りし日の姿を、写真で振り返る本書。 未公開カットやプライベートで撮影されたものも含まれている。そのほか、西田敏行、武田鉄矢、佐藤浩市ら共演者や、実弟、元付き人が夏目の素顔を語ったインタビューなども収められた。 ■永遠の夏目雅子 2017年11月24日(金)発売 価格:2700円 ...
»続きを読む
カテゴリー:

生田斗真&瑛太『友罪』特報映像解禁 夏帆、佐藤浩市、山本美月らも出演 - 12月11日(月)19:00 

 映画『64-ロクヨンー前編/後編』で興行収入36億円超えの大ヒットを記録した瀬々敬久監督がメガホンを取った、生田斗真と瑛太出演の最新映画『友罪』の特報映像などが公開。共演の夏帆、佐藤浩市、山本美月、富田靖子らも姿を見せている。【関連】『友罪』フォトギャラリー 本作は、神戸児童連続殺傷事件を彷彿とさせる内容で話題を集めた薬丸岳の小説『友罪』をもとにしたサスペンス作品。ジャーナリストの夢に破れて町工場で働き始めた益田(生田)と、同じタイミングで工場勤務についた鈴木(瑛太)。同い年であることから心を通わせ始めた2人だったが、やがて益田は、鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人ではないかと疑い始める…。 劇中の写真は、工場での勤務中にふと冷たい視線で一点を見つめる鈴木や、タクシー運転手・山内修司(佐藤)が厳しい表情で電話を掛けているシーンなどが解禁。また、益田のジャーナリスト時代の同僚で元恋人であった杉本清美(山本)はいぶかしげな面持ちで事件の調査を進めるほか、鈴木に好意を寄せる藤沢美代子(夏帆)、堅い表情が印象的な鈴木の少年院時代の担当法務教官・白石弥生(富田)ら、事件を中心にした本作の人間模様が垣間見える。 さらに、特報映像では、「心を許した友が日本中を震撼させた元少年Aだったら」というナレーションから始まる。鈴木の過去を巡り苦悩する益田の心情や、事件を追う清美とのやり取り、「友だち...more
カテゴリー:

佐藤浩市:自主規制と「我々も戦っている」 WOWOWドラマ「石つぶて… - 12月02日(土)17:14 

 俳優の佐藤浩市さんが2日、WOWOWの12時間無料特別番組「そろそろWOWOW 冬の12時間無料放送! 名刺代わりに全部見せますスペシャル」の生放送出演後に取材に応じた。放送中の「連続ドラマW 石…
カテゴリー:

「佐藤浩市」の画像

もっと見る

「佐藤浩市」の動画

Wikipedia

佐藤 浩市(さとう こういち、1960年(昭和35年)12月10日 - )は、日本俳優大学教授(客員)。本名同じ。愛称は佐藤部長テアトル・ド・ポッシュ所属。身長182cm、体重67kg。父は俳優の三國連太郎

来歴・人物

東京都新宿区出身。千代田区立九段中学校、昭和第一高等学校を経て、多摩芸術学園映画学科(川崎市溝口に1954年、多摩美術大学に併設開校した専門学校で1992年閉校し、多摩美術大学造形表現学部に再編成され、現在は多摩美術大学美術学部演劇舞踊デザイン学科になる)中退。同校在籍中の1980年にNHK続・続事件でデビュー。翌年出演した映画青春の門でブルーリボン賞新人賞を受賞。あ、春顔KTで重厚な演技を披露。これらの作品の映画賞獲得における大きな原動力となっている。演技力の高さから舞台...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる