「佐藤弘道」とは?

関連ニュース

ローストビーフと油そばを合わせた「ローストビーフ油そば」 - 05月15日(月)18:10 

5月12日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、江戸三大祭り・山王祭のある街・赤坂を散策した中で、佐藤弘道さんが「ローストビーフ油そば・ビースト・赤坂店」(東京都港区)を訪れた。 東京メトロ千代田線赤坂駅から徒歩1分ほどにある同店はローストビーフと油そばを合わせた「ローストビーフ油そば」が味わえるお店。 「ローストビーフ油そば(シングル)」は、モチモチの中太麺に熟成ニンニク醤油をからめ、味が濃い肩の希少部位「チャックテンダー」のローストビーフを贅沢に麺が隠れるまで載せた一品。佐藤弘道さんはまず、ローストビーフを一口「うん、めちゃめちゃ美味しいですね。タレも絶妙ですね。ちょっと甘めの嬉しい感じの」とコメント、そして麺と肉をしっかり混ぜていただくと「うん、麺がモチモチしてて美味い。見た目はすごいけどたべると優しい」と油そばを味わった。シメはあまったタレにごはん入れ、「まさにひとくちローストビーフ丼ですよ」と残しておいたローストビーフとごはんを合わせ「これ、シメには最高ですね」とローストビーフと油そばのコラボを堪能した。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:ローストビーフ油そば ビースト 赤坂店(ぐるなび)のお店紹介・周...more
カテゴリー:

生抹茶入りのビールとトッピングが選べる「かぐらちゃかぱふぇ」 - 05月12日(金)12:10 

5月11日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、東京の「祭り」のある街を散策する中で、佐藤弘道さんが「かぐらちゃかプチ」(東京都台東区)を訪れた。同店はつくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分ほどにある和風カフェだ。 「生抹茶ビール」は、愛知県西尾産の生抹茶がグラスに入っており、そこにビールを注いでいただくスタイルだ。ゆっくりゆっくり注ぐことで、抹茶の粉が泡を刺激するため泡立ちがとてもよくなるそうだ。グラスに注がれた抹茶の色になったビールを見た佐藤弘道さんは「すごい、色がやばっ!イメージと違いましたね」とびっくり。そうっと口を付けると「あ、抹茶だ!ビールの苦味を、抹茶が消してくれてますね。たぶんビール嫌いな方でもこれなら飲める気がする」とコメント。21種の中から5種類のパフェの中身を選べる「かぐらちゃかぱふぇ」は、抹茶プリン、抹茶ゼリー、白玉、抹茶ジェラート、粒あんをチョイスした。下の方からゼリーを掘り出し「濃厚。うまい。ゼリーもうまい。なんかね、不思議な感じになってきた。ビール飲みながらパフェ食ってる。不思議だし」と味を絶賛しつつも組み合わせに苦笑いをこぼしていた。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:かぐらちゃかプチ 浅...more
カテゴリー:

「佐藤弘道」の画像

もっと見る

「佐藤弘道」の動画

Wikipedia

佐藤 弘道(さとう ひろみち、1968年7月14日 - )は、日本タレント体操インストラクター。オーツースリー/太田プロダクション(業務提携)所属。

略歴 おかあさんといっしょ「たいそうのおにいさん」就任前

東京都新宿区出身。実家は焼き鳥屋である(但し店舗に住んでいる訳ではなく自宅は店の近くにある)。日体荏原高等学校に進学。器械体操部に入部するが、宙返りの練習で頚椎を損傷するアクシデントを起こしたこともあった。

高校卒業後は日本体育大学体育学部へ進む。同大学に進学した理由は、「子どものころ見たオリンピックの体操代表選手の出身大学の大半が同大学で、自分も同大学に入ればオリンピックに出られると思ったから」と、子どものころから決めていたと語っている。大学では体操部(徒手体操)に所属。在学中に教員免許を取得。大学卒業後は実家の焼き鳥屋に勤務する一方で、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる