「佐藤二朗」とは?

関連ニュース

【芸能】木村文乃、“人生初つけま”で大人の色気を開放! エレガントなドレス姿に「鎖骨くっきりたまらん……」 - 06月23日(金)05:09 

2017年06月20日 16時48分 人生初つけまに挑戦した木村さん(画像は木村文乃Instagramから) ナチュラルはもちろん最高(画像は木村文乃Instagramから)  女優の木村文乃さんが6月20日、人生初の“つけまつげ”でメークアップした姿をInstagramで公開しました。この美しさはえらいこっちゃ……。  「人生初つけまつげ」「つけまつけた」のハッシュタグとともに、目元に大人っぽさが増したエレガントなドレス姿を公開した木村さん。 この姿は、20日から全国でオンエアされている「オランジーナ フレンチスパークリング」の新CM...
»続きを読む
カテゴリー:

杉咲花、もしも魔法が使えたら「時間を早送りして、ぬか漬けを漬けたい」 - 06月22日(木)20:30 

 女優の杉咲花が22日、都内にて行われた米林宏昌監督の最新アニメ映画『メアリと魔女の花』のスペシャルトークイベントに登壇した。主人公・メアリの声を演じた杉咲は、作品の内容にちなんで「もしも魔法が使えたら」と問われ、「時間を早送りできる魔法を使ってみたい」と回答。その理由として「私はぬか漬けが好きなんですけど、はやく漬かるように」と話し、キャストや観客らを笑わせた。【関連】『メアリと魔女の花』スペシャルトークイベントの様子 『メアリと魔女の花』は、『借りぐらしのアリエッティ』(10)でその年の邦画興行収入NO.1を記録し、次作『思い出のマーニー』(14)では米アカデミー賞にノミネートされた米林監督が、2014年末のジブリ退社後に設立した、スタジオポノック第1回長編作品として挑む話題作。 試写で完成した作品を観た杉咲は「自分の作品を初めて観るときは、どうしても自分のことが気になって客観的には観られないんですけど、今回は作品の力がすごくて、ずっと引き込まれていました」と興奮気味に語れば、ピーター役の神木隆之介も「一人の観客として楽しめました。勇気をもらえて、背中を押してくれるような作品だと思いました」と絶賛した。 豪華キャストでも話題の本作で、庭師・ゼべディ役を演じる遠藤憲一は、杉咲とは昨年のドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚』(フジテレビ系)以来の共演となる。「前回は花ちゃんを倉庫に...more
カテゴリー:

【アニメ映画】元ジブリ米林監督が新作、宮崎駿監督「俺は見ない」 - 06月22日(木)18:29 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-01844259-nksports-ent 日刊スポーツ  アニメ映画「メアリと魔女の花」(米林宏昌監督、7月6日公開)スペシャルトークイベントが22日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた。  「メアリと魔女の花」は、スタジオジブリで「借りぐらしのアリエッティ」(10年)、「思い出のマーニー」(14年)を手がけた米林宏昌監督(43)と、「思い出の-」をプロデュースした西村義明プロデューサーが、14年末にスタジオジブリを退社し、15年4月に設立した新スタジオ「スタジオポ...
»続きを読む
カテゴリー:

宮崎駿氏、ジブリ出身・米林宏昌監督にねぎらいの言葉も… 新作は見ない? - 06月22日(木)18:14 

 長編アニメーション映画『メアリと魔女の花』(7月8日公開)スペシャルトークイベントが22日、都内で行われた。2014年末にスタジオジブリを退社し、同作で監督を務めた米林宏昌監督(43)と西村義明プロデューサー(39)は、宮崎駿氏(76)、鈴木敏夫プロデューサー(68)、高畑勲監督(81)に完成作を見てもらうためスタジオジブリを訪れたこと、宮崎監督たちにかけられたねぎらいの言葉を明かした。  完成した作品を持ってジブリを訪れ、高畑監督と鈴木プロデューサーに見てもらったが、米林監督は「宮崎さんは『俺は見ない』って見てくれなかった」と告白。「でも、『よく頑張った』とねぎらってもらいました。(完成が)遅れに遅れていたものですから、本当にできるのかと心配していただいていたので、無事報告することができた」と安堵の表情を見せた。  作品を見た2人からは感想をもらったようで、西村プロデューサーは「鈴木さんは開口一番『よく頑張った。ジブリの呪縛から解き放たれるとこういう映画を作るのか。素直にのびのびといい作品を作った』と言っていただいた」と胸を張り、高畑監督に関しては「ファンタジー映画が嫌いな方なので、一番緊張する人」と前置きしてから、「すごく気に入ってくれた。『好感のもてる映画です。でも私が好感を持てる映画ということは、この映画の成功は危ういんじゃないか』と言っていました」と笑っていた。 ...more
カテゴリー:

佐藤二朗&ムロツヨシ「銀魂」でも大暴れ!福田組の“風神・雷神”劇中カット入手 - 06月20日(火)08:00 

小栗旬主演、福田雄一の監督・脚本で空知英秋氏の人気漫画を実写映画化した「銀魂」で、佐藤二朗とムロツヨシが登場する劇中カットを映画.comが独占入手した。福田監督と長年タッグを組んできた“風神・雷...
カテゴリー:

元ジブリ米林監督が新作、宮崎駿監督「俺は見ない」www - 06月22日(木)23:18 

アニメ映画「メアリと魔女の花」(米林宏昌監督、7月6日公開)スペシャルトークイベントが22日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた。 「メアリと魔女の花」は、スタジオジブリで「借りぐらしのアリエッティ」(10年)、「思い出のマーニー」(14年)を手がけた米林宏昌監督(43)と、 「思い出の-」をプロデュースした西村義明プロデューサーが、14年末にスタジオジブリを退社し、 15年4月に設立した新スタジオ「スタジオポノック」で製作した第1作だ。 西村プロデューサーと米林監督は、作品が完成し、最初に回した0号試写の翌日に...
»続きを読む
カテゴリー:

杉咲花、魔法を体得したらぬか漬けのために使いたい!? - 06月22日(木)20:20 

 米林宏昌監督がスタジオジブリ退社後に初めて手掛けた長編アニメーション映画「メアリと魔女の花」のスペシャルトークイベントが6月22日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われ、声優を務めた杉咲花、神木隆之介、小日向文世、佐藤二朗、遠藤憲一、大竹しのぶ、米林監督、西村義明プロデューサーが出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」で知られる米林監督の最新作で、同じくジブリ出身の西村プロデューサーが設立したスタジオポノックによる第1回長編作品。7年に1度しか咲かない禁断の「魔女の花」によって一夜限りの不思議な力を手にし、魔法世界の大学に入ることを許された少女メアリ(杉咲)が、ある嘘をついたことで大騒動を巻き起こす姿を描いた。  物語にちなみ、登壇陣には「魔法を使えるとしたら、何をしたい?」との質問が。杉咲は「時間を早送りさせる魔法。ぬか漬けが好きなんですが、なかなか漬からないので、早く漬かるようにしたいです」と明かし、場内が沸くなか「すみません、ぬか漬けがいっぱい食べたいんです」と照れ笑いを見せる。一方の神木は「片付けが苦手なので、ヒュッとやったら物が整理整頓される魔法が欲しいです」とズボラな回答。米林監督は「製作期間はずっと会社に缶詰で、運動不足で太ってしまったので、魔法で痩せたい」と話し、佐藤から「ジョ...more
カテゴリー:

『メアリと魔女の花』の米林宏昌監督、宮崎駿監督から「俺は観ない」と言われる - 06月22日(木)18:27 

『思い出のマーニー』(14)の米林宏昌監督が、スタジオジブリ退社後に新天地・スタジオポノックで手がけた第1回長編監督作『メアリと魔女の花』(7月8日公開)のスペシャルトークイベントが、6月22日に六本木ヒルズアリーナで開催。杉咲花、神木隆之介、小日向文世、佐藤二朗、遠藤憲一、大竹しのぶ、米林宏昌監督、西村義明プロデューサーが登壇した。米林監督は完成した映画をスタジオジブリにもっていったが、宮崎監督から「俺は観ない」と言われたと明かした。 【写真を見る】杉咲花、ドレスアップした全身ショット 米林監督は「宮崎監督は観てくれなかったですが、『よく頑張った』と言っていただきました。(映画の完成が)遅れに遅れていて、すごく心配してくれていたので、無事報告することができてうれしかったです」と感謝した。 西村プロデューサーによると、高畑勲監督と鈴木敏夫プロデューサーは観てくれたそうだ。「鈴木さんは、開口一番『よく頑張った』と。『ジブリの呪縛から解き放たれるとお前らもこういうのを作るのか』と。『いい作品を作ったね』と言ってくれました。また、高畑さんはファンタジー映画が嫌いな人ですが、すごくほめてくれて『好感のもてる映画です』と言ってくれました」。 ちなみに完成した映画には、「感謝」というクレジットで、宮崎駿、高畑勲、鈴木敏夫の名前が入っている。 米林監督は、声優陣のアフレコについて絶賛した。「予想...more
カテゴリー:

佐藤二朗&ムロツヨシ「銀魂」でも大暴れ!福田組の風神・雷神劇中カット入手 - 06月20日(火)08:00 

 小栗旬主演、福田雄一の監督・脚本で空知英秋氏の人気漫画を実写映画化した「銀魂」で、佐藤二朗とムロツヨシが登場する劇中カットを映画.comが独占入手した。福田監督と長年タッグを組んできた“風神・雷神”が、今作でも大暴れするシーンの一端を切り取っている。 ・【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら  累計発行部数5100万部を突破した同名漫画を実写化。宇宙からやってきた天人(あまんと)が台頭するパラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋を営む銀時(小栗)が、新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)らとともに、身の回りで起こる様々な事件に挑むさまをコミカルに描いている。  ムロはテレビドラマ「33分探偵」第8話にゲスト出演して以来約8年間、佐藤はU-1グランプリ第1回公演「CASE1『取調室』」以来約10年間、福田監督作品で爪あとを残し続けてきた。近年は「勇者ヨシヒコ」シリーズや、「スーパーサラリーマン左江内氏」などでそのコメディセンスを遺憾なく発揮し、カルト的な人気を博している。  そしてムロが今作で演じたのは、江戸随一の発明家・平賀源外。源外は銀時の相談に応えるべく、数々の秘密兵器を披露していくが、どれもこれも著作権ギリギリの、掟破りのパロディ物ばかりで配給サイドを困らせる。さらに佐藤は、高杉晋助(堂本剛)率いる「鬼兵隊」のメンバーであり、頭脳明晰な策略家だがその性癖から“変人”と...more
カテゴリー:

大人な先生にドキッ!「オランジーナ先生」の新CMが登場 - 06月19日(月)21:17 

サントリー食品インターナショナルは、6月20日(火)、「オランジーナ先生」シリーズの最新CM「バースディパーティ」篇(15秒・30秒)を全国でオンエアする。 【写真を見る】“大人の女性の顔”を見せるオランジーナ先生 新CMに出演するのは、「オランジーナ」ブランドの新しいラインアップとして発売される新商品「オランジーナ フレンチスパークリング」のCMキャラクターである木村文乃、坂口健太郎、佐藤二朗、小峠英二、そして、フランス人若手女優のSalome DE MAAT(サロメ デ マート)。 新商品の「オランジーナ フレンチスパークリング」が、従来の「オランジーナ」より“大人な印象”の炭酸水であることにちなみ、最新作のオランジーナ先生は、普段のかわいらしい雰囲気とは違った“大人の女性の顔”を見せている。 物語の舞台は、フランスにある豪邸だ。そこで、新米教師オランジーナ先生(サロメ)のバースディパーティが開かれ、英語教師役の木村や古文教師役の坂口、体育教師役の佐藤、警察官役の小峠らがユーモア溢れるやり取りを繰り広げる。 日本から参加したこのお馴染みのメンバーは、タキシードやイブニングドレスといった正装で登場。木村先生がフランス語でお祝いの言葉と素敵な花束を堂々たる立ち居振る舞いでプレゼントする一方、大人っぽく着飾ったオランジーナ先生の美しさと、会場の華やかな雰囲気に、坂口、佐藤、小峠は緊張...more
カテゴリー:

もっと見る

「佐藤二朗」の画像

もっと見る

「佐藤二朗」の動画

Wikipedia

佐藤 二朗(さとう じろう、1969年5月7日 - )は、日本俳優脚本家映画監督

フロム・ファーストプロダクション所属。A型。181cm。

来歴

愛知県春日井市生まれ、4歳から愛知県愛知郡東郷町で育った。信州大学経済学部卒業。

大学卒業後、新卒で大手広告代理店に入社したが、入社式の雰囲気に違和感を覚え、入社日と同日に退職・帰郷。その後、劇団附属の俳優養成所に入所。1年後の入団試験に落ちたため、別の劇団に入るも1年で辞めてしまう。俳優への適性がないと感じ、小さな広告代理店に再就職し、営業として部署トップの成績を残した。だが、俳優への思いを捨てきれず、1996年に演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし、全公演で作・出演を担当するほか、劇団「自転車キンクリート」の舞台に立つなど会社勤めをしながら俳優活動を行った...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる