「佐戸井けん太」とは?

関連ニュース

瀧本美織越路吹雪がいよいよ宝塚の大スターへ! - 02月12日(月)11:00 

“シャンソンの女王”越路吹雪の波乱の生涯を描く、放送中の帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」(毎週月~金曜昼0:30-0:50ほか、テレビ朝日系ほか)が好評だ。 【写真を見る】宝塚歌劇団風のメークをした瀧本美織の美貌にも注目だ/(C)テレビ朝日 1月29日の第4週では、29日の6.0%から、30日の5.9%を挟んで31日が6.1%、2月1日が7.5%、そして2日が自己最高となる7.7%と右肩上がりの視聴率を記録し、週平均6.6%をマーク。ちなみに翌第5週の月曜(2月5日)も6.6%と、2月に入ってから特に安定した数字を残している。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区) 同ドラマは、圧倒的な歌唱力と表現力で日本中を魅了した戦後の大スター・越路吹雪の一代記。越路が「落ちこぼれ」と言われた宝塚時代から、希代の作詞家・岩谷時子との濃密な友情をつづっていく。 現在放送中の青年期では瀧本美織が越路を演じており、大地真央は越路が国民的な大スターとして輝いた絶頂期を演じる。 シャンソン歌手としての越路吹雪、それも「愛の讃歌」などを歌うVTRでしか知らなかった人にとっては、瀧本を通して見る宝塚時代の越路の姿が新鮮に映るのか、「越路さんってこういう人だったんだ!」「やっぱり昔から歌がうまかったんだね」といった感想がSNS上にあふれている。 週平均視聴率も好調だった第4週で描かれた、新潟時代の親友・片桐八重子(...more
カテゴリー:

「佐戸井けん太」の画像

もっと見る

「佐戸井けん太」の動画

Wikipedia

佐戸井 けん太(さとい けんた、1957年5月14日 - )は、日本俳優。本名、佐戸井 憲治千葉県出身。シス・カンパニー所属。特技はバスケットボール落語。身長183cm。血液型はAB型。市川中学校・高等学校から上智大学中退。

来歴

1977年に夢の遊眠社に入団する(同事務所の田山涼成円城寺あやも所属していた)。踊る大捜査線(魚住二郎役)を筆頭として幅広く活躍、数々の作品に出演している。温厚な父親役から腹黒い権力者役まで演じる演技の幅はかなり広い。

斉木しげるに似ているため、特命係長 只野仁では斉木の演じる役に偽者として変装す...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる