「佐倉綾音」とは?

関連ニュース

今年も大みそかに「ミルキィホームズ」が帰ってくる 新作「アルセーヌ 華麗なる欲望」放送決定 - 12月12日(火)23:30 

 アニメ「探偵オペラ ミルキィホームズ」の完全新作「探偵オペラ ミルキィホームズ アルセーヌ 華麗なる欲望」が、今年も大みそかの12月31日にTOKYO MXで放送されることが決定した。2016年12月31日にオンエアされた「探偵オペラ ミルキィホームズ ファンファンパーリーナイト♪ ~ケンとジャネットの贈り物~」以来、ちょうど1年ぶりの新作となる。ストーリーや放送時間などの詳細は後日発表される。  「探偵オペラ ミルキィホームズ」は、ホームズ探偵学園に通うシャーロック・シェリンフォードら少女探偵チームが、怪盗たちと対峙する人気作。ゲームや漫画など、幅広く展開する「Project MILKY HOLMES」のアニメ版で、10年から4度にわたってテレビシリーズが放送されており、16年には映画化もされた。  また、「アルセーヌ 華麗なる欲望」の主題歌「Reflection」を、同作のメインキャラクターを演じる三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみによる声優ユニット「ミルキィホームズ」が歌うことも決定した。有料配信は放送に先駆け、11月29日からスタートする。18年2月3日には、同ユニットの公式ファンクラブ「ホームズ探偵学院」の約1年ぶりとなるイベントも、中野サンプラザで開催される。 【関連記事】 ・三森すずこ、「Wake Up, Girls! 新章」でWUGの人気を脅かすバ...more
カテゴリー:

杉田智和、雨宮天、緑川光…豪華キャストが『シンカリオン』出演! - 12月11日(月)15:00 

キッズ向け新アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』(TBS系、毎週土曜7:00~)が、2018年1月6日にいよいよスタート。この度、新たな声優キャストとして、杉田智和、雨宮天、緑川光が発表された。本作は、ジェイアール東日本企画、小学館集英社プロダクション、タカラトミーの3社が原案の「実在する新幹線がロボットに変形する」キャラクターコンテンツ。新幹線から変形したロボット“シンカリオン”たちが、日本の平和と安全を守るため、運転士となった子どもたちと共に正体不明の巨大な敵に立ち向かう姿が描かれる。アニメ『銀魂』の坂田銀時役や、『ジョジョの奇妙な冒険』のジョセフ・ジョースター役など、数多くの人気キャラクターを演じてきた杉田が本作で演じるのは、主人公・速杉ハヤトの父親で、鉄道博物館で働く速杉ホクト役。また、『東京喰種トーキョーグール』の霧嶋董香役や、『七つの大罪』のエリザベス役など、話題の作品に出演している雨宮は、「超進化研究所」新人オペレーターの三原フタバ役を、『キテレツ大百科』でデビュー以降、『SLAM DUNK』の流川楓役や『坂本ですが?』の坂本役など、幅広い年代のキャラクターを演じ活躍を続ける緑川は、「超進化研究所」指令長である出水シンペイ役を演じる。既に、ハヤト役に佐倉綾音、仲間の男鹿アキタ役に沼倉愛美、もう一人の仲間・大門山ツラヌキ役に村川梨衣が決定しているが、声優界を牽引する豪...more
カテゴリー:

岡本信彦、セリフがほしいと懇願!?『ヒロアカ』初の劇場版が決定 - 12月11日(月)11:00 

2014年7月より週刊少年ジャンプ(集英社)で連載され、2016年4月より放送されたテレビアニメも1期2期と人気を博し、2018年4月から3期の放送が決定している『僕のヒーローアカデミア』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜17:30~)。このたび、2018年夏に初の完全オリジナル劇場版長編アニメーション作品『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE』が誕生することがわかった。 物語の舞台は総人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる世界。事故や災害、そして「個性」を悪用する犯罪者・敵<ヴィラン>から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中で“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(みどりや いずく/通称:デク)が、ヒーロー輩出の名門校である雄英高校に入学し、一人前のヒーローを目指して成長していく……。その物語はまさに『ドラゴンボール』『ONE PIECEワンピース』『NARUTO-ナルト-』が紡いできた「友情・努力・勝利」の系譜を継ぐ、ジャンプ新世代王道作品だ。文字通り“個性”豊かなキャラクターが夢に向かって進んでいく姿を描いた物語は、その胸が熱くなるストーリー展開やバトル描写だけでなく、現代の“オンリーワンの個性を尊重する”風潮にもマッチし、瞬く間に話題沸騰に。さらにはその多くの人々の共感を呼ぶ設定だけでなく、日本の漫画には珍しいアメコミ...more
カテゴリー:

『僕のヒーローアカデミア』初の劇場版が来夏公開 原作者総監修のオリジナルストーリー - 12月11日(月)10:00 

 2014年7月より『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の堀越耕平氏の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』の初となる劇場版長編アニメーションが、2018年夏に公開されることが10日、わかった。堀越氏が総監修・キャラクター原案を担当し、完全オリジナルストーリーが描かれる。 【画像】デク&オールマイトが描かれた原作書影  原作漫画・通称『ヒロアカ』は、コミックスのシリーズ累計発行部数(既刊16巻)1200万部を突破し、2018年4月からテレビアニメ第3期の放送も決定している。物語の舞台は、総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持って生まれる世界。事故や災害、そして個性を悪用する犯罪者・敵(ヴィラン)から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中で“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(みどりや いずく/通称:デク)が、ヒーロー輩出の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する。  原作者の堀越氏は「映画やるかもと伺った時は正直全く信じてなかったのですが、本当にやるとわかってからはうれしくて堪らないです! デクたちの活躍はもちろん、漫画でまだ描かれてないあのキャラの過去や、映画ならではの派手なアクション等盛りだくさんな内容になると思いますので、どうぞお楽しみに!」と喜びあふれたメッセージ。初の劇場版へ向けて描き上げた限定イラストをお披露目した。  劇場版『...more
カテゴリー:

ついに終わりの始まり! 『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』初日舞台挨拶レポート - 12月10日(日)18:00 

2017年12月9日、新宿バルト9にて『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』初日舞台挨拶が行われました。 『ガールズ&パンツァー』は、2012年10月に放送開始されたテレビアニメ、2015年には『ガールズ&パンツァー 劇場版』も公開され多くのファンを魅了しました。 本日の舞台挨拶には渕上舞さん(西住みほ役)、茅野愛衣さん(武部沙織役)、尾崎真実さん(五十鈴華役)、中上育実さん(秋山優花里役)、井口裕香さん(冷泉麻子役)、佐咲紗花さん(主題歌アーティスト)が登壇、司会は井澤詩織さん(園みどり子・後藤モヨ子・金春希美役)が務めました。 最初のトークテーマは「最終章 第1話の感想は?」。渕上さんは「試写会で観て感動しました。想像を遥かに超える迫力と、きゅんとくるようなオープニング映像で、客観的に観ても楽しめる作品を届けることができて大変満足しています」とコメント。井口さんは「ついにこの日がやってきたという感じです。劇場版で終わっちゃったと思ったら最終章が発表されて、今度は終わりの始まりだと。どうなっちゃうのか想像がつかないです」とコメントしました。 また、今回オープニング主題歌を担当することになった佐咲さんは「オープニングが決まったときはプレッシャーしかありませんでした。最終章という名前を背負うのが、嬉しさもありましたがちょっとだけひきつりました(笑)」とコメント。作詞も行ったという佐...more
カテゴリー:

杉田智和、雨宮天、緑川光…豪華キャストが『シンカリオン』出演! - 12月11日(月)15:11 

キッズ向け新アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』(TBS系、毎週土曜7:00~)が、2018年1月6日にいよいよスタート。この度、新たな声優キャストとして、杉田智和、雨宮天、緑川光が発表された。本作は、ジェイアール東日本企画、小学館集英社プロダクション、タカラトミーの3社が原案の「実在する新幹線がロボットに変形する」キャラクターコンテンツ。新幹線から変形したロボット“シンカリオン”たちが、日本の平和と安全を守るため、運転士となった子どもたちと共に正体不明の巨大な敵に立ち向かう姿が描かれる。アニメ『銀魂』の坂田銀時役や、『ジョジョの奇妙な冒険』のジョセフ・ジョースター役など、数多くの人気キャラクターを演じてきた杉田が本作で演じるのは、主人公・速杉ハヤトの父親で、鉄道博物館で働く速杉ホクト役。また、『東京喰種トーキョーグール』の霧嶋董香役や、『七つの大罪』のエリザベス役など、話題の作品に出演している雨宮は、「超進化研究所」新人オペレーターの三原フタバ役を、『キテレツ大百科』でデビュー以降、『SLAM DUNK』の流川楓役や『坂本ですが?』の坂本役など、幅広い年代のキャラクターを演じ活躍を続ける緑川は、「超進化研究所」指令長である出水シンペイ役を演じる。既に、ハヤト役に佐倉綾音、仲間の男鹿アキタ役に沼倉愛美、もう一人の仲間・大門山ツラヌキ役に村川梨衣が決定しているが、声優界を牽引する豪...more
カテゴリー:

岡本信彦、セリフがほしいと懇願!?『ヒロアカ』初の劇場版が決定 - 12月11日(月)11:06 

2014年7月より週刊少年ジャンプ(集英社)で連載され、2016年4月より放送されたテレビアニメも1期2期と人気を博し、2018年4月から3期の放送が決定している『僕のヒーローアカデミア』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜17:30~)。このたび、2018年夏に初の完全オリジナル劇場版長編アニメーション作品『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE』が誕生することがわかった。 物語の舞台は総人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる世界。事故や災害、そして「個性」を悪用する犯罪者・敵<ヴィラン>から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中で“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(みどりや いずく/通称:デク)が、ヒーロー輩出の名門校である雄英高校に入学し、一人前のヒーローを目指して成長していく……。その物語はまさに『ドラゴンボール』『ONE PIECEワンピース』『NARUTO-ナルト-』が紡いできた「友情・努力・勝利」の系譜を継ぐ、ジャンプ新世代王道作品だ。文字通り“個性”豊かなキャラクターが夢に向かって進んでいく姿を描いた物語は、その胸が熱くなるストーリー展開やバトル描写だけでなく、現代の“オンリーワンの個性を尊重する”風潮にもマッチし、瞬く間に話題沸騰に。さらにはその多くの人々の共感を呼ぶ設定だけでなく、日本の漫画には珍しいアメコミ...more
カテゴリー:

「僕のヒーローアカデミア」来夏に劇場アニメ化!原作者・総監修のオリジナルストーリー - 12月11日(月)10:00 

 人気テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」が、2018年夏に劇場アニメ化されることが決定した。タイトルは「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」。原作者・堀越耕平氏が総監修・キャラクター原案を担い、オリジナルストーリーが展開される。合わせて、堀越氏が描き下ろしたイラストも披露された。  「僕のヒーローアカデミア」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の人気漫画のテレビアニメ化。総人口の約8割が“個性”と呼ばれる特殊能力を有する世界を舞台に、ナンバー1のヒーローであるオールマイトの個性ワン・フォー・オールを受け継いだ少年デクが、ヒーロー育成の名門・雄英高校で奮闘する姿を描く。テレビシリーズは、18年4月から第3期に突入する。  原作者・堀越氏は、「デクたちがまさかの銀幕デビューです! 映画やるかもとうかがった時は正直全く信じてなかったのですが、本当にやるとわかってからは嬉しくてたまらないです!」と喜びを爆発させる。劇場版の内容については「A組の活躍はもちろん、漫画でまだ描かれてないあのキャラの過去や、映画ならではの派手なアクションなど盛りだくさんな内容になると思いますので、どうぞお楽しみに!」と明かしている。  デク役の山下大輝も、「本当に嬉しくて、とてもびっくりで、聞いた時は今日はエイプリルフールかと疑うくらい信じられませんでした。いや、でも疑うのは失礼ですね!...more
カテゴリー:

アニメ1週間:「けもフレ」が「Yahoo!検索大賞」アニメ部門賞に … - 12月10日(日)19:00 

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(3~9日)は、人気アニメ「けものフレンズ」が「Yahoo!検索大賞2017」のアニメ部門賞に選ばれたニュースや声優の佐倉綾音さんが…
カテゴリー:

「佐倉綾音」の画像

もっと見る

「佐倉綾音」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる