「佐久間由衣」とは?

関連ニュース

【芸能】有村架純:朝ドラ「ひよっこ」ヒロイン役で5キロ増量 「3食お米で自然と…」 - 03月15日(水)18:33 

 女優の有村架純さんが15日、東京・渋谷のNHKで行われた4月スタートのNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」の第1週試写会に登場。1960年代が舞台で、有村さんは、ヒロインの谷田部みね子が畑仕事を手伝いながら暮らす様子を撮影するのに体重を「5キロ増やした」と告白。「3食キチンとお米を食べれば自然と……」と増量方法を明かすと、「(体重は)減らす方が大変なんで」と笑顔で振り返った。  また、みね子について「いつも顔が黒いし、衣装もラフなもんぺとか、はんてんとかで、実際に映像を見ていなかもんだなって思いました」...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

有村架純、朝ドラ『ひよっこ』役作りで体重5キロ増 増量手段は3食お米 - 03月15日(水)16:55 

 4月スタートのNHK連続テレビ小説『ひよっこ』のヒロインを務める有村架純が15日、同局にて行われた第1週完成試写会後の記者会見に、脚本家の岡田惠和らとともに登場。撮影でのエピソードなどを披露した。【関連】NHK連続テレビ小説『ひよっこ』第1週完成試写会&記者会見<フォトギャラリー> 『ひよっこ』は、東京オリンピックが開催された1964年から物語が始まる。高度成長期の真っただ中、日本の発展を支えたのは、地方から上京し懸命に働いた名もなき人々。本作のヒロイン・谷田部みね子(有村)もそんなひとり。茨城県北西部の村に生まれ、集団就職で上京した“金の卵”のヒロインが、自らの殻を破って成長していく波乱万丈の青春記を描く。 第1週は茨城編ということで、高校卒業間近のみね子が、仲間とともに進路について悩んだり、家業の農作業を手伝う姿などが描かれているが、有村は役柄に合わせて「日に焼けたメイクをして、体重も今より5キロくらいあって…」と明かす。 そのみね子の姿を自分で見て、「色も黒いし、農作業のためにはんてんとか着たりしていることもあって、『ああ、田舎もんだな』って思いました」と笑う。ちなみに体重増の手段について問われると、「3食お米を食べると自然とそうなります」と微笑んだ。 メイクや体重、そして茨城弁のセリフのしゃべり方など、役柄のみね子に違和感なく溶け込んでいるが、「友人の時子(佐久間由衣)と...more
in English
カテゴリー:

「佐久間由衣」の画像

もっと見る

「佐久間由衣」の動画

Wikipedia

佐久間 由衣(さくま ゆい、1995年3月10日 - )は、日本ファッションモデル、女優である。愛称は、さくちゃん神奈川県出身。プラチナムプロダクション所属。

略歴

2013年、ファッション雑誌ViViの専属モデルオーディションにマネージャーの薦めで応募。同年9月28日、Girls Award'13A/W(於:国立代々木競技場第一体育館)内で行われた公開オーディションでグランプリに選ばれ、同年10月23日発売の同誌12月号で紹介された。本人いわく「ViViモデルになれなかったら海外に移住しようかと思った」そうである。

モデル業の傍ら2014年には映画人狼ゲーム ビーストサイドに出演、自身初の女優活動となった。2015年にはフジテレビ系土ドラトランジットガールズでドラマ初主演を飾っている。

人物
  • 妹が1人、弟が1人いる。
  • 趣味は読書(特に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる