「佐久間」とは?

関連ニュース

【読み方】蔵王山は「ざおうさん」か「ざおうざん」か 山形市民は濁音に不快感、市議会に請願 - 06月24日(土)18:38 

 豊富な湯量を誇る温泉に国内有数の規模を誇るスキー場を持つ蔵王山。その呼称をめぐり「『ざおうざん』ではなく、『ざおうさん』」にしてほしい」という請願が開会中の山形市議会6月定例会に提案された。テレビのニュースなどで「ざおうざん」と「山」を濁音で呼ばれるたびに「不快、違和感」を感じる市民が多いためだ。山形市民が昔から呼んできた「ざおうさん」。一体、どちらが正しいのか。(柏崎幸三)  山形と宮城にまたがる「蔵王山」は1つの山の固有の名称ではなく、不忘山、熊野岳、刈田岳など蔵王連峰の総称。その地名は...
»続きを読む
カテゴリー:

霊長類最強の香りのウイスキー? 期間限定バー『ブラックニッカ 香るバー』6月22日にオープン 行ってみた - 06月22日(木)19:00 

アサヒビールから、国産ウイスキーの主力ブランドである『ブラックニッカ』の期間限定バー『ブラックニッカ 香るバー』が東京・六本木ヒルズ内の『ヒルズカフェ/スペース』にて2017年6月22日(木)から7月9日(日)までオープンします。 6月21日に行われた『BLACK 香るBAR~ウイスキーは香りの宇宙。~』プレスプレビューには玉山鉄二さん、吉田沙保里さんが登壇。 発表会で行われた香り当てクイズに吉田沙保里さんが挑戦。クイズのヒントに玉山鉄二さんが「吉田さんに似た(お綺麗な香りの)ウイスキーですよ」とコメント。この発言を受けて、吉田沙保里さんは「霊長類最強?」と返答し、会場を沸かせました。 『ブラックニッカ 香るバー』へ行ってみた 『ブラックニッカ 香るバー』は、ウイスキーの大きな特長であり、魅力である“香り”をテーマに、ウイスキーに関連する香りを体感できるのだそう。 『ブラックニッカ』ブランドを思う存分堪能できる期間限定バー。 まずはお勉強タイム! 店内の展示スペースには、麦芽や樽、特長の異なる原酒などが展示されており、ウイスキーの香りの要素を原材料、樽、時間の経過、貯蔵庫の環境/自然、の4つの構成で学べるエリアが並んでいます。 パカッとふたを開けて、香りの体験。 「ほわわ~ん」と、ウイスキーのいい香り。香りというのは記憶によく残るそうで、ずっと覚えていられるかも? ...more
カテゴリー:

『ゼクシィ』ピンクの婚姻届にピカチュウ初登場 - 06月22日(木)00:00 

 2015年10月号より毎月「ピンクの婚姻届」を付録としている結婚情報誌『ゼクシィ』8月号(23日発売、リクルート)に 今年、テレビアニメ&映画20周年を迎えた『ポケットモンスター』のキャラクター・ピカチュウが初登場。見ているだけで癒されるキュートなデザインになっている。 【写真】ゼクシィ10代目CMガールは『ひよっこ』の佐久間由衣  同アニメの放送開始当初に観ていた子どもも大人になり、結婚ラッシュが起きていてもおかしくない年頃に。特に映画最新作『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(7月15日公開)は、サトシとピカチュウの「出会い」と「約束」の物語。ふたりが「本当のパートナー」になるまでの冒険が描かれる。サトシとピカチュウのように堅い絆で結ばれ、「キミにきめた!」と結婚を決意したカップルにうってつけ!?  今回はピカチュウ婚姻届の製作を記念して、世界に一つだけの「描き下ろし ピカチュウのウエルカムボード」も作成。ピカチュウが登場する動画で出題されるクイズに回答し、正解(もしくは正解に最も近い)応募者の中から抽選で1人に、ふたりの名前や挙式の日付も入れてプレゼントする企画も実施する。クイズ動画で最後にピカチュウが言う合言葉の答えは、今回の映画タイトルにヒントが隠されているかも?   クイズ企画の参加方法は、(1)ゼクシィ公式ツイッター「@zexy_news」をフォロー...more
カテゴリー:

【テレビの開拓者たち / 佐久間宣行】「ゴッドタン」佐久間Pが仕事をエンジョイできる理由 - 06月21日(水)06:00 

二度にわたって映画化もされた「キス我慢選手権」、数々のライブイベントを行い今年3月には東京・日本武道館でのライブを実現させた「芸人マジ歌選手権」といったヒット企画を数多く擁する深夜のお笑い番組「ゴッドタン」を筆頭に、子供向けバラエティー「ピラメキーノ」('09~'15年)、シチュエーションコメディー「ウレロ☆」シリーズ('11年ほか)、そして千鳥の冠番組「NEO決戦バラエティ キングちゃん」など、個性あふれる番組を次々と世に送り出している佐久間宣行プロデューサー。近年好調のテレビ東京の立役者の一人でもある佐久間Pに、これまで携わった番組について、また、お笑いやテレビ界への思いの丈を語ってもらった。 お笑いファンから絶大な支持を受ける「ゴッドタン」。DVDも好調なセールスを記録している/©テレビ東京 ■ 「ナミダメ」では、「感動をありがとう」という風潮を逆手に取りました ──佐久間さんがテレビ東京に入社されて、最初に携わった番組は? 「一番初めは、アイドルが主演する一話完結のオムニバス形式の『国産ひな娘』('99年)という深夜ドラマのADですね。当時付いていたADが急に辞めてしまって、僕はドラマ志望ではなかったんですけど、『体がデカくて体力がありそう』という理由で声が掛かったんです(笑)」 ──プロデューサー、演出家としてのデビュー作は「ナミダメ」('01~'01年)。入社3年目で番...more
カテゴリー:

月曜深夜バラエティー戦争ぼっ発 村上&マツコ、爆笑問題、ナイナイ岡村、千鳥らが火花 - 06月19日(月)07:00 

 月曜深夜のバラエティー番組がにぎやかだ。日本テレビの『月曜から夜ふかし』を筆頭に、この春から新しく始まった『バクモン学園 ~鬼教師・太田と委員長・田中と芸人30人の物語~』(テレビ朝日)、『オー!!マイ神様!!』(TBS)、『NEO決戦バラエティ キングちゃん』(テレビ東京)、『新しい波24』(フジテレビ)、BS放送まで広げて見ると『バカリズムの30分ワンカット紀行』(BSジャパン)と同時間帯にズラリ。昨年秋にぼっ発した“日7戦争”に代わる新たな戦いに、作り手のみならず視聴者たちも悲鳴を上げている。 【写真】今夜で一旦見納め…熱狂的な支持を集めた千鳥MCの『キングちゃん』 ■村上&マツコの“素人イジり”か、千鳥の“クセ”か? タイムリーな話題も味方に  関ジャニ∞の村上信五とマツコ・デラックスをMCに据えた『夜ふかし』は、4月で放送5周年を迎えた人気番組。2人のコメントはもちろん、VTRに登場してくる素人の出演者に対するナレーションやテロップなどの編集による絶妙な“素人イジり”が好評で、株主優待生活で一躍注目された“桐谷さん”こと桐谷広人氏や、千葉のローカルタレント・JAGUAR(ジャガー)など、これまで数多くのスターを輩出してきた。直近(5月29日放送分)の視聴率は9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)。  お笑いコンビ・千鳥と、バラエティー番組『ゴッドタン』...more
カテゴリー:

【テレビの開拓者たち / 伊藤隆行】モヤさま伊藤Pいわく「未来のテレビに必要なのは素直と勇気」 - 06月23日(金)06:00 

「やりにげコージー」('04~'05年)、「やりすぎコージー」('05~'11年)、「モヤモヤさまぁ~ず2」('07年~)など数々のヒット番組を手掛け、ついにプライムタイム進出を果たした内村光良司会のお笑い番組「にちようチャップリン」、古舘伊知郎&坂上忍&千原ジュニアのタッグによるトーク番組「おしゃべりオジサンと怒れる女」など、今年春からの新番組も好調。独自の路線をひた走るテレビ東京の中でも、ひときわ挑戦的な番組を世に送り出すヒットメーカー、“伊藤P”こと伊藤隆行プロデューサーに、自身の番組制作へのこだわりや、テレビが向かうべき未来などについて話を聞いた。 今年6月25日に放送されたシリーズ第3弾「日曜ビッグバラエティ『池の水ぜんぶ抜く&駆除の達人 緊急SOS! ヤバイ現場に行ってみた!』」(テレビ東京系ほか)/©テレビ東京 ■ テレビ東京に入ったのは“雰囲気入社”です(笑) ――伊藤Pは、テレビ東京入社時は、制作ではなく報道志望だったとか? 「というか、テレビ局を志望していたわけでもないんです。“雰囲気入社”ですね(笑)。だから、報道を志望しとこうかな、くらいのスタンスだったんですけど、入社早々、上司から『おまえみたいなバカが報道に行くと視聴者に迷惑をかける』と言われて、編成部に配属されまして(笑)。で、気付いたら今、制作にいるという。 これを言うと怒られちゃうんですけど、僕は元...more
カテゴリー:

「有吉の壁」芸人インタビュー!アルコ&ピース・平子『金払ってでも出たくない!』 - 06月22日(木)06:30 

6月24日(土)、日本テレビ系にて放送される「有吉の壁VIII」。放送に先立ち、ロッチ・中岡創一、アルコ&ピース・平子祐希、チョコレートプラネットら、参加芸人たちにインタビューを実施。後編となる今回は、初参加となるメンバーの印象などを語ってもらった。 【写真を見る】初登場のアキラ100%が波乱を巻き起こす!?/(C)NTV ――ここまで参加されてきて、皆さんは有吉弘行さんの「笑いのツボ」が何となく分かってこられましたか? 長田庄平(チョコレートプラネット):でも分からないですよね。 松尾駿(チョコレートプラネット):「これいけるはずや!」って持っていったら、なんかちょっと違ったり…。「あ、これじゃないんですか?」っていう。 東口宜隆(さらば青春の光):あ、そうっすね。確かに。 松尾:前回(やった時)むちゃくちゃ笑ってたやつを、「まだ賞味期限あるだろ」と思って持っていったら、もう「スーン」みたいな。 長田:「(賞味期限)切れてた? え~!」っていう。 中岡:同じやつを二度はちょっとアカンねんな。 森田哲矢(さらば青春の光):そうなんですか? 中岡:ちょっと似通ったやつはアカンねん。 平子祐希(アルコ&ピース):ゲラのくせに気難しいんですよ。 一同:(爆笑) 長田:もう悪口ですそれは(笑)。 東口:(事務所の)直の先輩じゃないですか。 長田:一番分かってるのここ(同じ事務所の平子・松崎...more
カテゴリー:

【テレビの開拓者たち / 西田二郎】未来のテレビに必要なのは間違える勇気 - 06月21日(水)06:00 

大胆なリニューアルを繰り返し、20年以上を経た現在も新鮮な面白さを届け続けているダウンタウンの代表番組のひとつ『ダウンタウンDX』('93年~日本テレビ系)をはじめ、伝説の“視聴率に挑戦”企画などで知られる「EXテレビ」('90~'94年日本テレビ系)や、母親を背負って思い出の地を巡る“おかんおんぶ”といったヒット企画を生み出した「ガリゲル」('10年~読売テレビほか)など、数多くの“これまでにないバラエティー番組”を世に送り出してきた西田二郎氏。現在は読売テレビの編成企画部長を務めながら、番組の企画・演出も手掛け、さらには同志と共に、一般社団法人「未来のテレビを考える会」を結成し、同会の代表理事も務めている。そんな西田氏に、番組や企画の誕生秘話や、今もなお新たな表現に挑戦し続ける思いを語ってもらった。 「Nj印」(LINE LIVE)や「西田二郎の無添加ですよ!」(’02~’07年読売テレビ)では、演出・プロデュースだけでなく司会もこなす西田二郎氏 ■ 『ダウンタウンDX』が始まった当時は、2人が全国区のタレントへとステップアップする時期だった ――世のテレビ好きにとっては、西田さんと言えば、「ダウンタウンDX」の演出家というイメージが最も強いと思うんですけれども。 「そうですね、ディレクターとして番組の立ち上げから参加して、その後'14年まで、20年以上にわたって関わりましたか...more
カテゴリー:

放影研理事長、被爆者に謝罪=設立70年式典で-広島 - 06月19日(月)20:30 

 原爆投下が与えた健康への影響などを調べている放射線影響研究所(放影研)の丹羽太貫理事長(73)は19日、前身団体の設立から70年を記念して広島市内で開いた式典であいさつした。設立当初、意に反した身体検査を行うなど、被爆者を治療ではなく調査の対象として扱ったとされることについて、「心苦しく、残念に思う」と謝罪した。 取材に応じた丹羽理事長は「感謝と、申し訳ない気持ちを今回改めて表明した」と説明した。 放影研前身の原爆傷害調査委員会は、放射線による健康影響を長期的に調べるため、1947年に広島市、48年に長崎市で米国により開設された。75年、日米両政府の合意で財団法人の放影研として再編された。 式典で講演した広島県原爆被害者団体協議会(県被団協)の坪井直理事長(92)は、「(前身団体は)血液検査はしたが治療をしなかった」と被爆後を振り返った上で、「研究を重ね、こうしたら放射能から助かるんだと、だんだん結論が出た」と述べ、その後の放影研の活動を評価した。 一方、式典後に取材に応じたもう一つの県被団協の佐久間邦彦理事長(72)は、「人権そのものを軽視していた」と設立当初の姿勢を批判し、「『謝罪する』の一言がほしかった」と話した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【テレビの開拓者たち / 濱谷晃一】気鋭のドラマプロデューサーは「テレ東っぽさ」が武器? - 06月19日(月)06:06 

「俺のダンディズム」('14年)や「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」('17年)、この夏スタートする「下北沢ダイハード」など、テレビ東京の深夜ドラマ枠で数々の話題作を送り出している濱谷晃一プロデューサー。バラエティー番組のプロデュース・演出を経て、入社12年目でドラマ畑に転身したことでも有名だ。そんな濱谷氏に、バラエティーを含めた作品歴や、ドラマ作りに懸ける思いなどを聞いた。 数々の個性的なドラマを手掛ける濱谷晃一氏。「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」は第92回ドラマアカデミー賞特別賞を受賞した ■ ドラマ志望なんて言うと生意気だと思われるから、3年間黙ってました(笑) ──元々はバラエティーの部署にいらしたんですよね。 「'01年に入社してから、12年間、バラエティーの制作を担当していました。もともと映画がすごく好きで、漠然と脚本や監督をやりたいと思って入社したんですが、先輩から『ドラマ志望なんて言うと生意気だと思われるから、3年間は黙ってろよ』って言われたので、3年間は異動の希望も一切書かず(笑)。でも、バラエティーもやりがいがあり、楽しかったですよ」 ──初めて関わられたバラエティー番組は? 「『MUSIX!』('00~'03年)という、キャイ~ンとモーニング娘。が司会をしていた音楽番組にADとして配属されま...more
カテゴリー:

もっと見る

「佐久間」の画像

もっと見る

「佐久間」の動画

Wikipedia

佐久間(さくま)

関連項目

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる