「佐々木蔵之介」とは?

関連ニュース

今後の伏線も!?「ひよっこ」名場面&名セリフを振り返る(1) - 04月30日(日)13:56 

連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8.00-8.15ほか、NHK総合ほか)が、5月1日(月)より第5週に突入する。 【写真を見る】有村架純と木村佳乃の熱演に、もらい泣きする視聴者が続出!?/(C)NHK 奥茨城村の農家に生まれた谷田部みね子(有村架純)が、集団就職で上京。新天地での暮らしを始める転換点だ。 本作は初回(4月3日)の平均視聴率が関東地区で19.5%、関西地区で19.7%(ビデオリサーチ調べ)と20%を割り、その後20%を超える回もあったものの、思うように数字を伸ばせずにいる。 だが、SNSを中心とした反響は大きく、webサイト「ザテレビジョン」で発表している「視聴熱(※)」デイリーランキングでも、連日ランクインし続けている。そして、低評価するコメントが極端に少ないように見えるのも、本作の特徴だ。 そんな注目作「ひよっこ」の、これまでに登場した名場面&名セリフを振り返る。 ※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標。 ■ 母と娘の涙にもらい泣き みね子の父・実(沢村一樹)は、東京へ出稼ぎに行っている。一家は稲刈りの時期に帰って来る実を待ちながら畑仕事に精を出しているのだが、そんな時、東京の工事現場で事故があったと、テレビのニュースが伝える。しかも、死傷者は出稼ぎ労働者たちだという。 実の安否を思うと居ても立ってもいられなくなっ...more
in English
カテゴリー:

【出演シーン写真公開】竹内涼真&島崎遥香ら「ひよっこ」出演決定!気になる役どころは? - 04月27日(木)12:21 

放送中の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8.00-8.15ほか、NHK総合ほか)に、竹内涼真、島崎遥香らの出演が決まった。 【写真を見る】会見は、竹内涼真も絶賛の60年代の街を再現したセット(「すずふり亭」正面)で行われた 本作は農家に生まれた少女・谷田部みね子(有村架純)が、集団就職で上京し奮闘する青春ストーリー。今回明らかになった新キャストは、みね子が東京で出会う人々を演じる。 東京・渋谷のNHK放送センターにて行われた発表会見には、新キャストの竹内涼真、シシド・カフカ、浅香航大、岡山天音、三宅裕司、白石美帆、生田智子、島崎遥香に、有村を加えた9人が登場。 竹内は、みね子が暮らすアパートに住む大学生・島谷純一郎役で出演。佐賀県で大会社を経営する一家の御曹司だが、お金持ちの友人たちとの付き合いを嫌っている青年、という役どころだ。みね子とはお隣りさん同士で、みね子は島谷のどことなく陰のある雰囲気が気になってしまう。そんな2人の関係にも、注目が集まりそうだ。 「朝ドラ」初出演の竹内は、作り込まれたセットに驚いたという。「街が出来上がっていて、“朝ドラはこうやって撮影しているんだ…”と思いました」と話す。 一方、「60年代の街を再現したセットは、サイズが合わないんです」と長身の竹内ならではの悩みも明かし、「衣装も古着が多いんですけど、なかなかサイズが合わなくて。衣装さんに申し...more
in English
カテゴリー:

「ひよっこ」新キャストに朝ドラ初出演の竹内涼真ら 島崎遥香は跳ねっ返り娘役に共感 - 04月26日(水)17:53 

 有村架純がヒロインを務めるNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」の新キャスト発表スタジオ取材会が26日、東京都内で行われ、有村演じるみね子が東京で出会う新たな出演者として、白石加代子、竹内涼真、シシド・カフカ、浅香航大、岡山天音、三宅裕司、光石研、生田智子、白石美帆、古舘佑太郎、斉藤暁、伊藤沙莉、島崎遥香が発表された。 物語は、ヒロイン・みね子(有村)が集団就職で上京し、5月から主な舞台が東京に移る。みね子が暮らすアパート「あかね荘」の人々、「あかね坂商店街」の人々の中で白石、竹内、シシド、岡山、古舘、伊藤、島崎の7人は連続テレビ小説初出演となる。 あかね荘の住人で御曹司の大学生・島谷純一郎を演じる竹内は、昭和40年ごろの赤坂の街のセットに登場すると「東京五輪の時代なので、基本的に僕の身長に合わない。衣装も古着を着ているけど、なかなかサイズが合わなくて衣装さんに申し訳ないです」と自らの高長身をネタにおどけてみせた。 島崎は、みね子が再就職する洋食屋「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香を演じる。由香は、母親が亡くなったことをきっかけに祖母・鈴子(宮本信子)や省吾に反抗し、わがまま放題でついには家を出て行ってしまった“跳ねっ返り娘”というキャラクター。  きのうから撮影に入ったといい、「初登場のシーンからみね子ちゃんに対してすごく嫌みを言う子です。現時点では本当に、...more
in English
カテゴリー:

【NHK】「ひよっこ」制作統括P、ぱるるの朝ドラ起用理由は「女優・島崎遥香」の“演技力” 約2450人から選抜 - 04月26日(水)15:39 

NHKが26日、連続ドラマ小説「ひよっこ」(月~土曜、前8時)の新キャスト13人の発表会見を行い、元AKB48の島崎遥香(23)が朝ドラに初出演することが明らかになった。 有村架純(24)が演じるヒロイン・みね子の再就職先「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香を演じる。 母が亡くなったことがきっかけで、父に反抗するようになった“跳ねっ返り娘”といった役どころ。 制作統括の菓子浩プロデューサーによると、島崎は昨年8月に行われた約1週間のオーディションに参加。 書類選考から、男...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ジョン・ウー監督、福山雅治主演作に「自信あります」 全編日本でロケ - 04月26日(水)14:29 

 映画『フェイス/オフ』『レッドクリフ』などで知られる世界的名匠ジョン・ウー監督が26日、都内で行われた『2017-2018 ギャガ株式会社ラインナップ発表会』に出席。歌手で俳優の福山雅治が主演を務める香港・中国合作映画『追捕 MANHUNT(原題)』(2018年公開)について「自信はあります」と手応えをにじませた。  同作は、西村寿行氏の原作小説『君よ憤怒の河を渉れ』(徳間書店)を再映画化。1976年には、高倉健さん主演で映画化(「ふんぬ」を「ふんど」と読み換え)されており、中国では『追捕』というタイトルで公開されブームを巻き起こした。  製作費4000万ドルが投じられ、福山と中国の俳優チャン・ハンユーがW主演。無実の罪を負わされた国際弁護士(ハンユー)と彼を追っていた敏腕警部(福山)が、やがて製薬会社の闇に立ち向かう様子を描く。大阪を中心に全編日本でロケが行われ、この日は迫力ある映像の一部が初公開された。  ウー監督は「昔から日本映画が大好きで、三船敏郎さん、高倉健さんは自分にとってアイドルのような存在だった」と明かし、再映画化のオファーを引き受けた経緯について「高倉さんにはお会いしたときに一緒にお仕事したいと話していたけれど、残念ながらかなわなかった。何とか彼の作品を映画化したいと思っていたところ、今回のオファーがきた」と説明した。  前作で原田芳雄さんが演じ、今回福...more
in English
カテゴリー:

【芸能】わっ美少女!大人になる前の沢尻エリカ - 04月30日(日)12:24 

https://www.cinematoday.jp/news/N0091257 2017年4月30日 7時15分 現在放送中のドラマ「母になる」で初の母親役を好演し、絶賛の声が相次いでいる沢尻エリカ。だが彼女は10代のころから、素晴らしい演技と美しい姿を見せてきたことを忘れてはいけない。 2003年のテレビドラマ「ホットマン」で連続ドラマ初出演を果たし、同年上戸彩主演の「ひと夏のパパへ」にも出演した沢尻だが、彼女の名声を最も広くとどろかせるきっかけになったのは、井筒和幸監督の『パッチギ!』(2005年1月公開)だろう。 同作は60年代後半の京都を舞台に...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

NHK 「朝ドラオーディション2400人から、演技力でぱるるを選んだ。不正は無い」 オーディションはガチと判明 - 04月26日(水)20:30 

ぱるるの朝ドラ起用理由は「女優・島崎遥香」の演技力 NHKが26日、連続ドラマ小説「ひよっこ」(月~土曜、前8時)の新キャスト13人の発表会見を行い、 元AKB48の島崎遥香(23)が朝ドラに初出演することが明らかになった。 有村架純(24)が演じるヒロイン・みね子の再就職先「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香を演じる。 母が亡くなったことがきっかけで、父に反抗するようになった“跳ねっ返り娘”といった役どころ。 制作統括の菓子浩プロデューサーによると、島崎は昨年8月に行...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ジョン・ウー監督、『追捕 』福山雅治起用の理由明かす「とても笑顔が素敵」 - 04月26日(水)16:27 

 香港の巨匠、ジョン・ウー監督が26日、都内で行われた「2017-2018ギャガ株式会社ラインナップ発表会」にシークレットゲストとして出席し、俳優で歌手の福山雅治を主演に、全編日本ロケを敢行した映画『追捕 MANHUNT(原題)』のプレゼンテーションを行った。ウー監督は「子どものころから日本映画が大好きで、いつか日本で映画を撮りたいという夢を持っていたので、今回夢が叶いました」と感無量な表情を浮かべていた。【関連】『追捕 MANHUNT(原題)』キックオフ会見&作品フォトギャラリー 映画『追捕 MANHUNT(原題)』は、西村寿行の小説を高倉健、中野良子、原田芳雄らで映画化した『君よ憤怒の河を渉れ』を、ジョン・ウー監督がリメイク。福山雅治と中国のスター、チャン・ハンユーのダブル主演で贈る、制作費4000万ドルをかけたアクション超大作だ。 ウー監督は「日本映画が大好きで、三船敏郎さんや高倉健さんは僕にとってのアイドルでした。高倉さんにはお会いしたことがあるのですが、いつかお仕事を一緒にしたいと思っていたんです。お亡くなりになり悲しく辛い思いでしたが、何かで彼の作品に関われることがあればと思っていました。そのとき、この映画のお話を受け、間髪いれずにお受けしました」と興奮気味に語る。 また本作は全編日本での撮影が行われているが、「60~70年代の日本映画もリスペクトしており、いつか日本で...more
in English
カテゴリー:

『ひよっこ』新キャストが意気込み 竹内涼真「いいスパイスになれれば」 - 04月26日(水)15:09 

 NHKで放送中の連続テレビ小説『ひよっこ』(月~土 前8:00 総合ほか)の新たな出演者が26日発表され、東京・渋谷のNHK内、105スタジオで会見を行った。同スタジオには、ヒロイン・谷田部みね子(有村架純)が上京後、しばらくしてひとり暮らしをはじめる赤坂の町を再現したセットが組まれており、連続テレビ小説初出演となる竹内涼真やシシド・カフカ、岡山天音、島崎遥香らは「セットがすごい」と驚きの声を挙げていた。 【全体写真】島崎遥香、白石美帆らが役衣装で登場…『ひよっこ』新キャスト  同ドラマは、高度成長期の真っただ中、東京で出稼ぎしていた父・実(沢村一樹)が行方不明となってしまったことを機に、家計を支えるため、集団就職で上京したみね子の成長を中心に、日本の発展を支えた名もなき人々の泣き笑いの日々を描く。  今回、発表されたのは、みね子が暮らすアパート「あかね荘」の人々として、大家の立花富役に白石加代子(連続テレビ小説初出演)、大学生・島谷純一郎役に竹内、会社員・久坂早苗役にシシド・カフカ、漫画家の卵・坪内祐二役に浅香航大、祐二の相棒・新田啓輔役に岡山。  アパートのある「あかね坂商店街」の人々として、和菓子屋「柏木堂」の店主・柏木一郎役に三宅裕司、一郎の息子・柏木ヤスハル役に古舘佑太郎(連続テレビ小説初出演)、中華料理屋「福翠楼」の店主・福田五郎役に光石研、五郎の妻・安江役に...more
in English
カテゴリー:

竹内涼真、『ひよっこ』で朝ドラ初出演!「僕の身長に合わない…」衣裳で苦労明かす - 04月26日(水)14:17 

 俳優の竹内涼真が、26日に都内で行われたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の新キャスト発表スタジオ取材会に、有村架純、島崎遥香らとともに出席。竹内は撮影中の苦労について「東京オリンピックの時代の設定のつくりなので、基本的に僕の身長に合わないんですよ(笑)」と明かした。【関連】『ひよっこ』新キャスト発表会フォトギャラリー 『ひよっこ』は、東京オリンピックが行われた1964年に、集団就職で茨城から上京してきた谷田部みね子(有村)が、様々な困難を乗り越えながら成長していく姿を描く。東京編の新キャストには、竹内、島崎、シシド・カフカ、白石加代子、浅香航大、岡山天音、三宅裕司、光石研、生田智子、古館佑太郎、白石美帆、伊藤沙莉、斉藤暁が名を連ねた。 みね子の隣室に住む御曹司の大学生・島谷純一郎を演じる竹内は、「ちょっと喋り方が癇に障る部分もあるかもしれないですけど、そういう部分が憎めないなとか、かわいいなって思ってもらえるように、頑張りたいなって思ってます」とにっこり。朝ドラ初出演については、「セットがすごい!」と感動したようだが、「東京オリンピックの時代の設定のつくりなので、基本的に僕の身長に合わないんですよ(笑)。体もでかいし、衣装とかもけっこう古着を着てるんですけど、なかなかサイズが合わなくて…」と苦労を明かした。 赤坂の洋食屋「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香役...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「佐々木蔵之介」の画像

もっと見る

「佐々木蔵之介」の動画

Wikipedia

佐々木 蔵之介(ささき くらのすけ、1968年2月4日 - )は、日本俳優である。本名、佐々木 秀明(ささき ひであき)。京都府京都市出身。ケイファクトリー所属。神戸大学農学部卒業。

略歴

1968年、洛中に唯一残る京都市の造り酒屋・佐々木酒造の次男として生まれる。兄と弟がいる。

ノートルダム学院小学校京都市立二条中学校、洛南高等学校卒業。家業継承に向けて1988年、東京農業大学農学部に進学するも、3年次に神戸大学農学部に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる